2015年01月21日

AGA100日を過ぎて

昨日も彼女と1.5時間くらい電話で話しました♪帰り道、電話で話しながら「幸せだなあ〜」と加山雄三風に思いました 笑


さて、AGAの自主治療について自分にとっては大事件?ですので記事に残しておきたいと思います。


以前から書いていますが、そんなに薄くないです 笑
若干薄いくらい?

でも着実に抜け毛が止まらない、さらに毛が細くなってきていました。その期間は2年くらい?いやもっとかな〜?徐々に薄くなってる感じは、私の心を苦しめていました。


AGAなのかどうかも分かりませんが、おそらく加齢とともにそうなってしまうんだと。諦めかけていましたが、テレビなどでは「90%以上は薬で治療できます!」と言うもんですから検索を重ねました。


結局、プロペシアという薬で抜け毛を促進させる物質を抑え込み、ミノキシジルという成分で育毛させるというパターンが一般的で、日本のAGA治療の病院でもこのパターンです。実際に日本の病院も適当なところが多く、薬のみを販売するようなところも多いのです。


そして最終的に辿り着いたのが、フィンペシアというプロペシアのジェネリック薬品。そして、その評判やクチコミをチェックして購入したのが



フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠(キノリンイエローフリー新タイプ)+ミノキシジルタブレット5mg(100錠)

上記の画像の薬です。


そして100日が経過したのですが、その効果は絶大。
初期の1ヶ月くらいで相当抜けます 笑(めちゃくちゃ不安になりました)
しかし、そこでめげてはいけません。耐えるのです。薬を信じて。。。


2ヶ月くらいには全く抜けない感じになります。

3ヶ月くらいには髪の毛がしっかりしてきた気がします。

そして現在、
確実に抜けなくなり、確実に増毛された感覚です。
あくまで感覚ですが、嫁でさえ「髪の毛が増えたね〜」と言うので少なくとも「減ってない」という自信はあります!


費用に関しましては、日本の病院で処方してもらうと安くても8,000円〜10,000円が月額で必要になります。さらにこの価格はプロペシアのみ。

個人輸入のジェネリックだと、上記のセットが円安の今でも5,800円で100日分になります。単純に3ヶ月としてもこの価格差は見逃すことはできません。

ただ不安だったのが本当に効果があるのかどうか。
それが今完全に解消されたことをご報告申し上げます♪

AGAでお悩みの方にはオススメできると思います。

あ、副作用と言いますか、、、

「体毛が濃くなる」「長くなる」

という事が発生していしまいます。
これはミノキシジルタブレットの育毛効果によるものですので、今回100錠がなくなりましたので、しばらくの間はフィンペシア(プロペシアジェネリック)のみを服用していくつもりです。





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
ラベル:AGA 育毛 ED治療薬
posted by 40oyaji at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村