2016年01月31日

電話

実は昨日も今日も明日も・・・
仕事です・・・


彼女と電話で話せるタイミングが無い!!!!


だから何だか少し気合も入らない。
バレたらどうする?
っていう話を彼女としたいのですが、メールじゃちょっとね。。。
こんな時こそ電話なんですけどね 笑

まあ、仕方ないのですけどね〜


まだ、これから仕事ですので、一応僕が生きている証明としてブログをアップでしておきます♪








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:27| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

ベッキーに学べ

人生の中で起こる出来事は必然である・・・


な〜んてちょっと哲学チックにしてみましたが、ベッキー休業!などという見出しを見て「あちゃー」と思った僕です 笑


不倫バレといってもW不倫ではありませんので、略奪不倫とでも言いましょうか。この場合においてもバレた時に身を守る手段を間違うとベッキーのようになる可能性があります。


どうしても納得できないのは再度流出したLINEのやり取り。
これって普通じゃないと思うんですけどね、だけど両方とも否定しないので「確定」ということになってしまいますよね。「友達です」で押し通すんだったら絶対出てきてはいけないLINEの内容です。

身をもってバレた時の危険性を見せてくれたベッキー。
ベッキーのおかげで少し身を引き締めて注意深く慎重にしなければならない!と再確認した次第です。


好きになった相手が既婚者だった。


これは別に仕方のないことで、本来はここで諦めるべきものなのかもしれません。しかし、そのまま相手に惹かれていった。別れることができなかった。これも「いいこと」ではないですけど、理解できることですよね。

彼らはバレる前からそもそも「卒論」っていうくらいだから、離婚して一緒になるという前提だったのでは?と思うのですけど、そこで「友達で押し通す」っていう発想がまず間違いではないのかな。まあ、社会的な事を考えると事務所に多大な迷惑をかけるので「友達」。これは分かりますが・・・


どうして、流出させられたLINEでまたやり取りをするのか・・・


自分に置き換えたら、メールが見つかり不倫がバレた。

俺は浮気していない!と突っぱねる

メールでまたやり取りをする

またメールを見つかる

こういうことでしょ?
ちょっと普通に考えたら分かることなのですが・・・連絡手段を変える、アカウントを変更する、何でもやりようがあったはずなのに・・・


全然違いますけど小保方さんの本が発売になりますね〜

実は僕は小保方派なんです♪
決して若いとかかわいいとかではなく、あの伝説となった


STAP細胞はあります!


と、あれだけの大人数の前で豪語した小保方さんが、本当に自分で分かっていてないはずのSTAP細胞を「ある」と断言したのではないだろうと。

つまり

小保方さんも騙された、又は万に一つですけどSTAP細胞が存在した、のどちらかだと。


ちなみに、小保方さんの本、注文してしまいました 笑








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:35| Comment(43) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

想像してみました

もしもバレたら・・・
「やはり 奥さんの出方次第なのかな?」とまゆoneさんがおっしゃっていたので、どうなのかな?と想像 笑


※自分の場合で想像しています

嫁の出方次第というのは間違いではないと思われます。
僕自身は仮にバレて「離婚だ!」となったとしても大きな問題はありません(子供は成人、生活もできる)が、一番問題になるのは彼女への慰謝料請求。これは実行してくる可能性が大きいでしょう。

僕は家を失い、慰謝料は毎月分割ででもいいのですけど彼女への負担は勘弁してもらいたいところ。

離婚したとして、彼女が僕と一緒になるか?と聞かれれば答えは「NO」です。旦那はどうでもいいとしても、子供達(社会人)が理解してくれるとは思えないそうです。また親戚関係もそうですね。自分の親族に対しても心配をかけることになる。総合的に判断して彼女は離婚しない。

ただ、嫁が彼女への慰謝料請求、彼女の旦那さんが知らずに済むようなことにはならないでしょうから、そうなると彼女の旦那さんが「離婚」と言う可能性はあります。こうなればとも考えますが、これはこれで僕に対しての慰謝料請求の可能性がありますね 笑

まあ、慰謝料請求に関しては双方で考えてみたらうまく結論も出せそうですので、それほど大きな障害にならないのではないかとも思います。

僕が離婚することになった場合は上記の2つの結末が待っています。彼女も離婚した場合であっても、僕と彼女の結婚は50%程度ではないでしょうか。(旦那がダメだから僕へ。そんな打算的な考えで彼女は行動しないように思います)

混乱すること必至ですのでそのまま「別れる」という可能性も捨て切れません。逆に言うと彼女が僕と結婚するっていうことに僕自身が自信を持てません。

結局、僕の中では


バレて良いことはない


という感覚。再会当初と比較して大きく違ってきたのはこの部分かな〜と思います。


全てを捨てても彼女と一緒になりたい!
から
ひっそり隠れて上手に関係を続け、隙あらば!時を待て!


ばれた時は仕方ないけれど、離婚するしないっていうのは僕一人で決めることでもありませんし、嫁の意見によろところが大きくなるでしょう。


誤解しないで欲しいのは、そういう風に考えるようになった僕が、彼女への想いが薄れてきたと思われるところですね。僕は変わらず彼女のことが大好きだし、一緒に暮らしたいし、そういう部分は全く変わっていませんので♪








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:37| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

壊れやすい

こあさんのリクエストにお答えしまして 笑
っていうのは冗談ですけど、昨日は私用があり家に帰るのが遅く、サッカーも見なければならなかったので更新できませんでした〜

いやまあ皆さんの自由な発言はOKですよ♪
批判も耐えられる範囲なら甘んじて受けるつもりですしね 笑


いつもコメントを読ませていただいて、納得したり共感したり様々な感じになるんですけど、結構「ためになる」と言いますか、「あ、なるほど!」と思うことも多いのであります♪皆さんの辛い思いも嬉しい思いもコメントでどんどん書いていただいてOKです!ただ、読みはしますが返信をしているとブログを職業にしなくてはいけなくなるのでお許しを♪


常々思っていることなんですけど、僕と彼女の場合(あえて限定します)その繋がりというのはとっても薄くいつでも壊れてしまう可能性のある関係だと思っています。

当然ですけど、家族じゃないし、遠距離だし、お互いの家庭が壊れているわけでもなく、平凡なサラリーマンと平凡な主婦だから。ちょっとしたすれ違い、言葉のあや、そんなものでも多分あっけなく壊れるような気がするのです。

僕と違って彼女の方がプライドが高いので 笑
「もう別れよう」
と僕が言ったら、間違いなく


「いいよ」


と言うでしょう。陰では泣いてくれるかもしれませんが、僕の前では「いや、別れたくない」みたいな事は言わない。言わなければ僕も引くことができずにそのまま・・・そんなシーンが容易に想像できます。


僕は「別れて」と彼女に言われたら

なぜ?
それでいいのか?
本当にいいのか?
僕のどこか悪かった?

などと何とかして別れずにすむように必死に食らいつくと思うんですけどね 笑

ここにも


僕の想いの方が大きい


と思う根源みたいなものを感じます。


壊れやすいからこそ二人の関係を大切に作っていきたい。間違って壊すのだけは嫌なんですよね♪本当に嫌われたり、バレてどうしようもなくなったり、そういうの以外で別れるのは勘弁して欲しいです!


時々、コメントでバレたお話、別れのお話、を読ませていただきますが、読んでる側でさえ胸が苦しくなりますからね〜。慎重に慎重に、そして大切に♪








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:01| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

40不惑

嫁の件、僕の家庭での不和具合がよく分かる一例でしたでしょうか。
それとも僕の傲慢具合が分かっていただけましたでしょうか(僕自身は傲慢とも思っていませんが)笑
どちらにせよ長い時間をかけて作られた結果ということですね〜


40歳不惑、惑わされず。
惑わされた40代も残り少なくなってきました。


50代。あ〜・・・もうそんな歳が近づいてきたのかと、少しのがっかり感があります。完全におじさんになってしまうような 笑


50歳知命
50にして天命を知る


ん〜昔と違って長生きの時代ですから、10〜20歳分くらいはずれているのではないかと思われます。
10歳ずれているとして

50にして惑わず

ん〜これもどうも惑いそうで 笑



50にして立つ(而立)

60にして惑わず(不惑)

70にして天命を知る(知命)


これくらいなら丁度いいかな?

知らない間にあの頃の親の年齢になったり、越えたり。この40代後半という年齢にして我を忘れるような恋愛をして、「おっさん、おばはん」と思っていた年齢が実は「まだ青春」であるという事実。もしかしたら、70になってもやっぱり「青春」なのかな〜と遠い未来を思うのであります♪


外見は隠せませんが 笑








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:36| Comment(74) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村