2016年03月31日

突然ですが

西日本の温泉ですか?日帰りのツアーだとすれば、、、
と、考えましたが、西日本といえど広いですからね 笑
関西だとしたら、冬の日本海。城崎温泉へのJRかにかにエクスプレス!って行ったことないんですけどね 笑 あ〜カニ食べたい・・・

大阪、京都、くらいだと神戸の有馬温泉も風情があっていいですね♪

でも、日帰りの場合はSEXできなさそうですよね・・・
※そればっかり!とか言わないでください。


「突然ですが」というタイトルだと、「え?まさか?」「別れた?」みたいに思いませんか? 笑


僕の中でこのブログの占有率はかなり高いのです。
彼女とトラブったとき、先日も書きましたが「もう、いいや」みたいな気分になった時に真っ先に浮かんだのがこのブログでした 笑


その時のイメージタイトルが「突然ですが・・・」というものです。
彼女と別れてしまったら、あとはグダグダの男の涙をブログで書く?


いいえ、書きません!


すっぱりブログをやめるつもりでいたのです。
ただ、コメント人の方達の楽しい会話を見る事もできなくなる。多分コメント人の方たちは励ましてくれるだろう。けど、その励ましに耐えられないほど辛さを感じてしまうだろう。ならばブログを閉じよう。


なんてことを考えていたことを思い出しました!


現実には別れるところまでいかなかった。
いや、別れなくて済んだ。そして2周年を約1ヶ月後に迎えることになります♪


そして、また来年、また来年と、歳を重ねながら3周年、5周年と。
先のことはあんまり考えないのですが、ずっとずっと仲良しの二人でいられたらいいです!


終わりの無い旅は長く長く続けばいいなって思います♪










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:23| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

2周年は

彼女との話題は2周年が今の流行です♪


2年


あの再会する前の正直な不安

「もしも彼女がすごい変わってたらどうしよう」
「ベッドに入って起たなかったらどうしよう」
「物凄く嫌がったらどうしよう」
「どうしようどうしよう」

どうしよう・・・どうしたらいいかなんて考えても仕方ないくらい不安と期待が入り混じった精神状態だったわけです。それがどうでしょう。


2周年が近づいてくるほどです。
高校時代とかだと「2年」も付き合っていられるなんてことが珍しいことでしたから、そう考えると大したもんだと自画自賛してしまいます。


それもこれもブログのコメント人の方達(勝手にコメント人なんて名前に 笑)のコメントのおかげでもあります♪ありがたいと思っております 笑

また、遠距離だったってことも辛いことも多かったけど幸いしたのも否定できません。会いたくても会えない距離ですからね〜。


そんな分析をしながらも最近は楽天トラベルやじゃらんなどで検索ばかりしています♪


「温泉がいいな〜」

「露天風呂付の部屋がいいな〜」
「うわっ!高い!ダメだ!」

「じゃあ部屋食にしようかな〜」
「あ、ビュッフェもいいね〜」
「太るじゃん 笑」
「もう太ってるし♪」


お互い電話しながらスマホで検索して語らう時間がとても幸せなんです♪










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:44| Comment(77) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

笑顔で

女性陣のコメントで「旦那とSEXしている」という言葉が多くて・・・ 笑
ずっと前にも同じような事を書いた気もしますが、もしも旦那さんとSEXしていても黙っていて欲しい&してないと嘘を言って欲しい派の僕です♪


疑われるから!!!
などの理由はとりあえず横に置いたとして、
やっぱり僕だけの彼女であってほしい。


絶対いや 笑

でも真実は彼女しか分からないから「うじうじ」考えてしまうんですよ・・・。


最近僕の中でマイブーム的なものがあります。
こういう考えを全て否定するものです。
それは2つあります。


1つは


言霊


ご存知の通り、発する言葉の通りになってしまうかもしれない。だからこういう事を「言わない」ということです。彼女に「旦那さんに求められたら?」とか、もう言わない!言うと現実になったら困るので!!!



もう1つは


思考は現実化する


ナポレオンヒルで有名です。ビジネスシーンやポジティブな事であればいいんですけどね。「彼女と暮らしたい」という思考は現実化してもいいのかもしれませんが、「彼女が旦那さんに抱かれる」は現実化して欲しくない。だから考えない。考えるから言霊になって口から出てしまうかもしれない 笑


マイナスな思考はできるだけシャットアウト!



さあみんな!


希望の光に向かって走ろう!













にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:24| Comment(36) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

悪い妄想

かずまるさんのアンケート、15でラーメン屋でした!あ〜ラーメン食いたい 笑


みなさんのコメントで「悪いほうの妄想」が広がるって話。


あるよね〜〜〜〜


記事を書いた時はそんなこと考えてなかったのですけれど、思い返すとそれはそれはたくさんの「悪い妄想」をしています 笑(その時は笑えないんですけどね・・・)


再会の日
「彼女と同級生なものですから、昔の友人達と僕をドッキリにひっかけてるんじゃないか?」そうです、あのブラックメールみたいなものです。

これは真剣に妄想しました。30%くらいの確率でドッキリだと思ってますので、彼女との待ち合わせ場所に数人の昔の友人がいた場合、どうやってその場を取り繕うか 笑 「お〜久しぶりじゃん!」って言ったところで、ドッキリですから彼女目当てってことは分かってる。開き直って笑いに変えるしかなよな・・・って。本当に真剣に考えていました。

実際にはそんなわけもなく、彼女がそこにいましたけどね♪


単身赴任が終わった時
もう、旦那さんに抱かれるんだろうな〜と。「もしさ、旦那さんに迫られたら?」って聞くと彼女は「絶対無いよ♪」と笑ってました。僕は「万一そういうことになっても拒否するのはおかしいだろ?俺は覚悟できてるから・・・」と言うと彼女は大爆笑 笑

この時じゃなくてもデス休暇などでも完全に悪い妄想にはまります。迫られる彼女、拒否せずに抱かれ、感じてしまう彼女。SEXが終わった後に涙を流しながら「ごめんね○○くん」と心の中で僕の名前を・・・

今書いていても嫌な気分になりました・・・


でも考えてみたら、悪い妄想をしてもその妄想通りになるってことはあまりない。しかも精神衛生上とても悪い! 笑


妄想は楽しい妄想に!または



エロい妄想にしましょう!










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:00| Comment(95) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

尽きない妄想

昨日はアルバムを見て、スマホの写真と見比べていました。
結果・・・


全然違う!笑


でもそれは自分もそうだし、年齢を重ねたから仕方が無いんですよね♪
別に「おばさん」だから嫌いになるわけでなもないし、そういう外見的なものだけで彼女を好きになってるわけではないと思うので問題無し。

ただ、当時を思い出して悔やんでも悔やみきれない想いというのは数多くあります。
あの純粋な気持ちを思いだします♪


どうしても妄想するのは「たられば結婚までの道のり」です 笑


---------------
彼女に告白し付き合って、ちょっとした遠距離などを乗り越えて結婚できたかどうか


彼女と結婚して生まれてくる子供達、幸せな暮らし


巣立つ子供達、老後の二人
---------------


3部作というか、だらだらと考えて楽しみました 笑


これでも、あんまり深く考えるとダメなんですよ?
ふか〜く考えると暗くなるシーンも多くなりますからね 笑


あ〜子供作りて〜〜 笑










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:36| Comment(46) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村