2017年05月17日

5/17 3周年なのに語ってしまった

彼女との3周年ですっかり話し込んだ「子供」のこと。
まあ、内容が内容だけにあまり詳しくは書けないのですけれど・・・


事故に遭った時のこと、事故後のこと、後遺症などについて。


いろいろ話をしました。
実際、大変だったと思うのですが、何より後遺症が「ない」ということは僕にとってはもちろん、本人や彼女、家族にとって何よりよかったことではないかと思います。もう普通に仕事に行ってるそうですが、十分に髪が伸びていない部分があるのでウィッグを被ってるらしいです♪

そして僕が熱を帯びたのは「僕自身がどれほど心配していたか」笑
なんだろう。やっぱり「分かってほしい」という思いが僕の中に強く残っていて、彼女にとっては僕よりも子供なんだろうけど、実際に自己中心的な僕は「自分のこと」を熱く語ってしまった・・・笑

それでも今となっては事故自体も過去の事のような雰囲気なので、彼女は「ありがとう」「ごめんね」を繰り返していた。少し反省しています。。。


それも含めて3周年というのは感慨深いものでありました♪














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:00| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさんは何故そんなに彼女さんの事を思いやれるのでしょうか?
羨ましいです。
改めて三周年おめでとうこざいます…って言って良いですよね。
Posted by ミキティラブ at 2017年05月17日 17:25
ふみおさん、こんばんは

あー、言っちゃいましたか 笑。乙女なふみおさん、出ちゃいましたね♪

彼女さん、申し訳なさもあったと思いますが、嬉しかったと思いますよ。それだけ強く想ってくれていたということが。

神社でお参りしたり、バイクやギターを引っ張り出したり。本当によく耐えられましたよね。。。

予期せぬ状況もありますが、よほどのことがない限りは、相手に不安を抱かせたくないなと思いました。自分のことを想ってくれているのならなおさら。彼は彼の場所で生きている。私も私の場所で生きよう。そうやって生かされていく。のかな。まだまだ模索は続きます!

林檎さん
お久しぶりです。深い内容ですよね。かけらが見つかった上で、林檎さんのようにご自身が心地よく歌えればいいなと思います!同じ作者の方で、おおきな木も深いです。ひたすら与え続けること。私はどこまでできるかな 笑。コメントありがとうございました。
Posted by 初 at 2017年05月17日 20:33
ふみおさんへ

このタイミングでお聞きするのもなんですが、、ふみおさんの、彼女さんへの愛は、本当20代のかわいい男の人のように純粋に感じますし、不倫なんだけど、なんか応援したくなってしまうのは事実なんですが、、

物腰の柔らかそうな、ふみおさんは、奥様には、どういう感じで過ごされてるのですか??淡々と?クールに??

それとも、仲良く楽しいこともされたりしてるんですか?

私は、旦那さんを嫌いではなく、単身赴任➕旦那の方が、かなり冷めた態度をとるので、悩んでる時に彼と再会して、こうなってしまって、、、
旦那と喧嘩をしたわけではないのに、旦那に何の感情もみうけられない孤独感を味わってたので、少し気になったので、お伺いしました。

不倫をしてなかった昔なら、毛嫌いしていたはずなのに、大人のこの関係は、なんとも複雑な感情が入り混じります。。

話されたくなければ、いいですよー!!
Posted by 長ちゃん at 2017年05月17日 21:24

今だから言えるのですよね。
女々しいなんて言いません。笑
男性のそうゆうギャップにキュンとしますよ!彼女さん、嬉しいでしょうね。
Posted by ゆうこ at 2017年05月17日 21:27
今だから語れること…言っちゃって良かったと思いますよ〜。申し訳なかったなーと思いながらも そんな気持ちでいてくれたんだーってわかって嬉しかったんじゃないかなぁ。 言わなくてもわかる事もあるけれど、たまには弱いところも見せてくれてもいいのに…なーんて思いますから。
Posted by ナナ at 2017年05月17日 21:59
ふみおさん

彼女さんにきちんと想いを伝えることが出来て、本当に素敵ですね(*^^*)

私はとうとう終わってしまいました…
W三年目…😢
彼が、抱えている子供への責任を思うと続けられないと。
自分勝手で申し訳ないけど、もう終わりにしたいと。
このところちょっとトーンが下がってきたなと思っていたので、ああやっぱり…という感じでした。
あんなに大変な時期も(家族の手術とか)なんとか乗り越えてきたのに…
私のなかではまだ整理がつかなくて。
でも、彼は整理がついたから、別れを告げた訳で。
追いかけることは出来る恋ではないので、受け入れるしかなく、とても悲しいです。
彼からの熱烈なアタックに戸惑いながら、初めてこんな関係になったのに。
人の心はよめませんね。
少しずつ忘れていけるかな。
誰にも話せないので、ここに書き込んでごめんなさい。

雅葉さん
すごく分かります。。
前を向いていけるかな。

Posted by あみ at 2017年05月17日 22:43
初めてコメントします。
3周年おめでとうございます。
私も、Wで揺れております。
Posted by 匿名女K at 2017年05月17日 23:45
ふみおさん、彼女さんに熱く語れる日がきてよかったですね。

お子さんが元気になってほっとしたから、ふみおさんもご自分のこと彼女さんに語れたんですよね。

みなさんがおっしゃるように、彼女さんも、そんなふみおさんのこと愛おしいって思っただろうな^^って思いました。

おふたりのやりとり、いつも暖かい感じがします。
Posted by すみれ at 2017年05月17日 23:45
あみさん 大丈夫ですか?
謝らないでください。
こういう関係だと、誰にも言えなくてつらいですね。
彼氏さんのお仕事やご家庭のことが、いろいろな大変で、ゆとりがなくなってしまわれたのかな…?
あみさんのお心が、早く安らかになりますように。
Posted by 澪標 at 2017年05月18日 00:50
ふみおさん

笑って言える結果になって本当に良かったです。
ギターはもう片付けますか?
せっかく出したんだから、今度ふみおバンドで彼女さんに看病慰労コンサートでも如何でしょう!


初さん

おおきな木も読みました。
無償の愛…
彼には全てを捧げる事は出来ないけど、
それくらいの気持ちで居ます。
ただ、与えられるのが当たり前と思わないようにしないとって気付かされたお話でもありますね。
Posted by 林檎 at 2017年05月18日 00:55
あみさんへ 悩んで 悩んで 秘密の関係になったのに3年目にして 彼からのお別れは辛かったですね。
でも、相手に家族がいるとわかっていての
お付き合い。仕方ないのかもですね。
好きなのに 複雑な気持ちになりますね⤵😭
私も3年が過ぎました。その間もこの先どうなるのか?色々考えでもしょうがない事を
今も変わらず悩み続けながら ズルズルしています。
苦しくて別れ話しを何度も繰り返し 彼の説得でまたズルズルと…
彼はそんな時 、妻と別れるから それまで
一緒に頑張っていこうと言います。
その言葉を信じていいのか?
ふみおさんはお互い結婚したいね。などの話ししますか?
結婚したい気持ちがあっても 簡単に結婚しようと言えないですよね?
言われた事ある方で信じている方いるのでしょうか?
男性目線からはどうでしょうか?
その気持ちが本当にあるから言える言葉なのでしょうか?
繋ぎとめる為に言っているのでしょうか?
本当に男の人はわかりません💦
Posted by キラキラ at 2017年05月18日 01:09
優しいコメントありがとうございます😢
「これで良かったんだ」「ばれる前で良かったんだ」
と言い聞かせながら。
でもやっぱり好きな気持ちを伝える人がいなくなって、淋しくてたまりません。
でも、書き込んでコメントいただくことで、心が整理されていきます。
本当にありがとうございます🍀
でもやっぱり好きだなあ…
Posted by あみ at 2017年05月18日 08:14
あみさん
彼とのお別れツライですね(T-T)昨日は眠れましたか?
いっぱい考えての彼からの言葉がそれなら受け入れるしかないのかな。
トーンが下がりつつあったんですね。私も彼からそんな雰囲気を感じています。だから余計不安でなんで?なんで?となりたくないから離れる決意をしました。彼がどうの、じゃなくて私が今持ってる不安は自分自身に問題があると思ってるから。
彼も私から少し離れられて安心してるのかもしれない。それならそれで仕方ない。今無理に繋がっても私のこの重い雰囲気が伝わって結局嫌われそうな気がして…
あみさん、頑張って今を乗り越えてくださいね(^^)
Posted by 雅葉 at 2017年05月18日 08:17
雅葉さんの、人のせいにしない凛としたお姿、見習いたいです。
うまくいかないこと、悲しかったこと…外的な要因にしがちですが、自分の考えをしっかり持っていたいと思いました。
Posted by 澪標(みおつくし) at 2017年05月18日 08:35
あみさん

はじめまして。
3年続いた彼とのお別れ、悲しいですね。
誰にも言えない恋の終わり、1人で抱え込むのは辛いですよね。
でもあみさんは彼の気持ちを受け入れることができてすごいです。
私は少し前に一度お別れしましたが
すぐに受け入れることもできずすがったり、別れた後も我慢できずに連絡してしまったりしてしまいました。
本当は終わりと言われたら追いかけてはいけない恋なんですよね。
今回は私のわがままが原因だったけど、いつか彼が私への気持ちがなくなって終わりにしようと言われたら、その時はあみさんのように彼を尊重して受け入れないとですよね。

彼のこと、すぐに忘れることは難しいと思いますが、なんとか日常生活をがんばってください。
よい言葉が思いつかずすみません。
私もこの前別れた時のこと、いつか別れる時のことを考えて涙が出ました。お別れは本当に悲しいですね…

雅葉さん

彼と距離を置くことにしたのですね。
半年かかっての決断、辛かったですね。
伝えた後、彼からお返事は来たのでしょうか…
彼も雅葉さんの気持ちに向き合って、お二人のよい方向に話が進みますように。
Posted by 小巻 at 2017年05月18日 10:31
お別れした方のお話を聞くと淋しいですね。

彼と付き合って2年。ちよっと距離があるので1月に1度くらいしか逢えませんが。
逆にそれくらいの距離感があって良かったのかも。。と思うことがあります。
だから続けられる。

昨日、彼と
ちよっとした喧嘩をしました。
「あなたに言ってあげられるのは私しかいない」
傲慢な思いから、ちよっと厳しいことを言ってしまいました。
こんな時は距離がつらいけど。
だからこそ冷静にもなれる気がします。
Posted by nagi at 2017年05月18日 10:31
あみさん。
女性は、共感脳ですね。
彼の気持ちがわかるから引くしかないですものね。どんなに辛くとも…
他で話題になってますが、家庭に戻りたがる彼女を
引き止める男性、フェイドアウトして連絡を
無視する男性は、自分の欲の方が強いのかな?
ちゃんと理由を言ってくれるだけあみさんの
彼には誠意を感じました。
お辛いでしょうが、不倫をやめられて良かったと
後々に思うかもしれません。
時薬ですね…
Posted by 青 at 2017年05月18日 11:13
皆さんの心に染みる言葉でとても救われています。
今まで、このお昼の時間はメールがきてました。
何を食べたよ〜とか。
今はそんなメールを待たなくてよくなって、少し気持ちが楽になっている自分もいます。

もちろん、一緒にいた時間は、とてもキラキラしていて久しぶりに人を恋しく想って、暖かい気持ちになれました。
大切に想える人がいたこと、早く思い出にできるように頑張ります。
皆さんのおかけで、頑張れそうです。
メールしたくなる気持ちをなんとか押さえられてます🙇
ありがとうございます🍀
Posted by あみ at 2017年05月18日 12:29
あみさん、あみさんのコメント読ませていただいて私まで胸が締めつけられる思いになりました。そして可愛らしいけど大人な女性だなとも感じました。
あみさんの彼、別れの理由もちゃんと話してくれるしっかりとした方だったんですね。子供の事を理由にされたら私も身を引くしかないと思います。

私達はお互いもう子供が成人していますので子供に対する責任とかがちょっと軽くなると言ってはおかしいですが子育て真っ最中の方よりはなくなると思いますので、年齢や家庭環境はこの関係を続けていくには影響は出てきてしまうのかなと思いました。
あみさんの彼も悩んで悩んで決断されたんだと思います。3年もお付き合いされていたんですもの。
お昼休みのメールも毎日きてたんですね。きっと彼もそんな毎日の日課も無くなって今寂しい気持ちを我慢している状況だと思います。
あみさん、気持ちが落ちつくようでしたら、またコメントしにきてくださいね。(私のブログではないですが)
ここの皆さんは、ほんと優しい方が多いですから。
Posted by いちじく at 2017年05月18日 13:16
別れは本当につらいですね‥‥
考えただけでも‥‥


すみません、どこにも話すことができないので、ここで話させてください。
彼の言動にがっかりして悲しくなっています。

先日、会社の打ち上げの飲み会があったのです。私たちは同じ会社です。
飲み会で席は別々ですが、いつも明るくチャラいキャラクターの彼のはしゃぐ声が聞こえてました。
彼は、会社で色っぽい若い女性の隣でデレデレしてるのが見えたんです。

まぁ、それはいいとして、、、
その後、私がトイレに行って、個室に入ってたら、なんと外から「○○ちゃん(その子)とだらだらした〜い」という彼の声が聞こえてきたんです。

どうやら、トイレ付近で○○ちゃんと出くわし、そんな声をかけてたんです。
飲み会はうん十人いたので、他の人通りもあったとは思います。

後で、その声が聞こえてたことをにおわすと、ちょっと「えっ」て感じでした。
いつもこんなこと言ってるんだなぁ、と思って。
ジョークでしょうけど、あわよくば、と思ってるんでしょうね。

私に聞かれるなんて、本当に抜け作。
今朝、サイテー!とメールしようかと思いましたが、バカらしくて止めました。

そんな言動、心底ガッカリしながらでもまだまだ気持ちがある自分に腹立ちます。

付き合って、3年以上。
彼が新鮮な気持ちが薄れているのも感じるこの頃。

悔しくて、寂しくて、腹立ってなりません。

すみません、こんな書き込みして‥‥
Posted by ゆりえ at 2017年05月18日 13:33
あり得ないです!

そんな男、即刻別れるべきですよ!

彼がそんな軽率でだらしない男だってこと、3年間も気づかなかったんですか?

きっと彼は、今までにも他の女性にたくさん声をかけているんじゃないでしょうか……

私だったら、そんな男と続けるのは絶対に無理です。
Posted by ゆりえさんへ at 2017年05月18日 13:52
ゆりえさん

たとえジョークでも私も無理だなあ。
しかも会社の飲み会で。
そんな人だって今までも承知でお付き合いを
されてたのでしょうか。
割り切ってのお付き合いとか?
3年も経てば相手がどんな人かだいたい
わかりますよねえ。

Posted by 匿めい at 2017年05月18日 17:56
ゆりえさんへさん
匿めいさん

コメントありがとうございます。
やっぱり、潮時ですね。

彼は、ひょうきんで軽い感じだから、若い女性にも人気者です。
大勢の前でも、同じこと言えるタイプ。
何回か私の前でも軽い発言をしてたから、都度怒ってきました。


でもやっぱりショック。
だって、今回の彼の発言は「○○ちゃんとしたい」ってことですから。

同じ会社だからうまく行かなくなるとサイテーです。
でも、私は辞めるわけにはいかないので、このまま連絡を絶とうかな。

何となくわかってたけど、見ないようにしてた。
自分に言い訳して。
現実から逃げちゃダメですね。




Posted by ゆりえ at 2017年05月18日 19:17
澪標さん
彼は何にも悪くないんです。そりゃあ不安にさせないくらい大切にしてくれたら…って思うのも嫌で。前はそんな思いもなく、ただ優しくてほっこりそっと彼を想う事が出来てたのでその頃の気持ちに戻りたいなと思って。自分で自分の首をしめていることにとっくに気付いてたのに、やっとです。笑

小巻さん
彼は「考え過ぎないで」って言ってました。1日過ごしただけですが心が軽くなって穏やかに過ごせてます(^^)このままサヨナラになってもありがとうって言えるように、会えなくて辛い日々を思い出すんじゃなくって彼に会ってる楽しい自分が思い出せるように、純粋に好きだった気持ちに戻れたらなと思ってます。
Posted by 雅葉 at 2017年05月18日 22:27
長ちゃんさん

家ではレスですけど仲は悪くないですよ♪ごくごく普通な感じですかね〜 笑


Posted by ふみお(ブログ主) at 2017年05月19日 18:42
あみさん、雅葉さん

お別れつらくないですか?落ち着かれましたか?
私はとっくに終わってるのですが、突然でバッサリだったため、まだ気持ちの上では受け入れるのに時間がかかっていて。
連絡来ないかなぁとまだ思う部分もあり。
来たら来たでどうなるかも分からず、もう一生来ないであろう連絡に悩んだりして。

最近の彼とのことをコメントされてる方々やお二人のコメントを見て、もう踏ん切りつけないとな、と思いつつ。
夫との関係もよくなっているので、完全に移行できればいいのですが、どこかでまだ待ってる自分がいて。
時間が解決してくれるんでしょうけど、難しいですね。
夫だけを見ていた頃に戻りたいです。
Posted by 春ですね at 2017年05月19日 23:00
ゆりえさん

うまく言えませんが。
元からそのタイプだとしたら、うーん、心配ではあるけれどポジティブにとらえようもありますよね。

そこには他の方もいて、話の流れでそうなったのかもしれないし

嫌な気持ちになったのは伝えていいと思いますよ。
でもそれをきっかけに、もう終わり。
は、もったいないように私は思えてしまったんです。
少なくとも共通のコミュニティがなければ知らない面でもあるし、たまたま同じ職場だったからで・・・
だからゆりえさんがいるときは気を付ける、という配慮もあっていいけれど、根本的な解決ではなく・・・

彼さんが、ゆりえさんをないがしろにしてのことならば、道は一つだと思いますけれども。


私は勘違いでお別れを告げてしまったばかりなので出てきてしまいました。

思い出したんです。昔も勘違いで我慢できなくて別れたことがあったことを。
長く付き合って、若いながら将来を考えてくれた人でした。
でも、もう私は気持ちが薄れていたんですね。
別れ話をしながら、そのきっかけは勘違いだと気づきました。でもそのままにして、あとで後悔もしませんでした。
もう、何かのきっかけだけの仲だったということです。

でも今回は違って、苦しくて、誤解だと気づいたときのショックといったら。
手放してしまったものの大切さ、彼を疑ってしまっていた自分。悔やみきれませんでした。
この年だから、この恋愛だからかもしれませんけどね。

そして、どちらかがはなすとそこで終わりでもある関係。
ダケさんも言っていましたが、女子会でネタにもできないからたまってしまいやすいんだと思うんです。
バーーーっとグチりでもしたら案外、まいっか、と思えることが別れにつながるのはもったいないことだと思うんです。

もちろん、感じたことは事実だと思います。
でも、白黒つけず休憩、そんななかで見えてくるものもあると思います。
決断を下すのはいつでもできる。
いそぐ理由がないのなら、ちょっと冷静になるまで引いてみる。

今回、私が勉強したことです。

また彼と戻れるか、ハッキリしていませんが、今、彼の思いを毎日感じています。
誤解させるようにしてしまったことを、取り戻してくれているように、感じています。

やっぱりうまく言えませんが、
3年という月日のなかで、これが本当に潮時なのかどうか、ゆっくり見つめ直してほしいな、と思いました。

長くなってごめんなさい。
Posted by イランイラン at 2017年05月20日 00:12
イランイランさん

びっくりしました。
お便りありがとうございます。

実は、あれからやっぱり我慢できず、「飲み会でのあの言葉、聞こえてたよ。なんなの?」とキツイ言葉でメールしてしまったんです。
彼からは「なんでそんなこと言われなきゃいならない?」と怒った返信がすぐに来て。
その次の日、会社で二人きりになることがあり、それをちょっと持ち出したのですが、会社では止めてくれ、と冷たく返され、その後、「飲み会で楽しくするためなのに」とメールも来ましたが、私も返してません。

もうね、終わりだと思ってます。
それだけじゃなくて、最近だいぶ私への気持ちも薄れているように感じるし。

確かに、イランイランしん言うとおり、飲み会もりあげるためなんでしょうけど、聞きたくなかった。
なんか、聞いてしまったのも、ここで付き合いを止めた方がいい、てことなのかな、と思ってます。

このままこちらからメールしなければこのまま終わると思います。
つらいです。

でもいつかは終わる関係。
それが今かな、と思い耐えてます‥‥

Posted by ゆりえ at 2017年05月21日 10:39
イランイランさん

お便り、もっと早く読みたかったです‥‥
ありがとうございました。

あー、つらくてたまらないです。
私も涙出ます。
Posted by ゆりえ at 2017年05月21日 10:42
ゆりえさん
長所と短所は、裏表ですね。
ノリがよくて楽しい彼氏さんのおかげで職場が盛り上がっている、という部分も大いにあるでしょう。
でも、彼女側としては、誠実であってほしいですよね。
私の夫は、おカタイ人で、軽いノリは大嫌い。
飲み会も行かないです。
それをすべての人に当てはめるので、冗談が通じなくて、下ネタ言う人、お酒を飲んで騒ぐ人…をとにかく嫌って、悪口ばかり言っています。
嫌いな人が多い夫は、人付き合いも苦手で、休日はずっと家でゲームしています。
そんな人も、付き合いにくいですよ(笑)

彼氏さんのダメダメな部分も含めて、愛おしいのか、続けたいのか、今回は考えるきっかけかもしれませんね。
お別れするとしても、雨降って地固まるとしても、
ゆりえさんが、お幸せでありますように。
Posted by 澪標 at 2017年05月21日 11:19
澪標さん

ありがとうございます。
お便りくださったことが嬉しくて、これから出かけるのに涙止まりません 笑

彼のお陰で飲み会が盛り上がる、そのとおりです。

彼の発言に対しての私の文句に対して、彼の態度、返信は「自分が何を悪いとことしたのか?」というもので、私が「聞いてて悲しかったよ」と書いたことに対しても、ごめん、の一言もありませんでした。

一言「ごめん」とだけでも書いてくれてら‥‥と思いましたが、実はここ一年間くらいこんなようなことが何回かあって。
その度ににチクリと言ってましたが、その時は、ごめん、と言ってくれてました。

あまりに度重なるので、彼はうんざりしたのでしょう。

彼のこの間の氷のような冷たく厳しい態度からは、仕事中のなのに公私混同した発言をする困った女、になってしまってると感じました。
同じ会社なので、ばれるのを本当に恐れているのだと思います。
それは私も同じですが‥‥

別れの決定的な言葉は言われてはいません が、今までみたこともないような厳しい物言いからは、終わりにするつもりなのではないかと思ってしまって。
つらいです。

でも、3年間のお付き合い、ちょっと立ち止まる時なのかな、とお便り読んで思いました。

彼のこともよく知ってて、彼との仲を知っている付き合いに反対してる友人は、この機会に別れなさい、と言います。
当たり前ですよね。

今は息をするにもしんどい状態です。

仰るとおり、良いところとそうでないところは裏返し。
ちょっと、距離を置いてみます。
それから考えたい。
同じ会社なので毎日見るとまた揺れてしまいそうですが‥‥

的確なアドバイスを、ありがとうございました。

Posted by ゆりえ at 2017年05月21日 13:12
ゆりえさん

実はちょっと似てるんです。
調子がいい面があるところと共通のコミュニティもあるところ。

Wにかかわらずですが、まわりに秘密のお付き合い、
その状況を楽しいと思ったり燃えたり(笑)するものですが、そういう時期を越えてしまったというか、
むしろ面倒な感じになってしまっていそうですね。

夫婦と同じように、状況や気持ちに応じて二人のあり方が変化していくものなのでしょうか、
そういうときにうまいかたちに整っていけたらいいのでしょうけどね。

と言ってもこの関係、終えられるものならもちろんそうすべきでしょうけど。
それはいつでも最良の答えではあるのでしょうけど。

幸い彼さんも白黒つけているわけではなさそう、ゆりえさん、ゆっくり考えて、できれば答えは二人で出せたらいいと思います。
大丈夫、急がず、向き合える日は自然と来ます、
まずは穏やかな気持ちが戻りますように、応援してます。
Posted by イランイラン at 2017年05月21日 19:00
ゆりえさんへ

先日、あり得ない!とコメントした者です。
その時は、ゆりえさんが彼のそのような場面に遭遇したのが初めてなのかと思ったのですが、その後のゆりえさんのコメントで、元々そういう方だとわかっていらっしゃったのですね。
それを知ってて、お付き合いを続けて来られていたのですね。
私は正直、たとえ場を盛り上げるためとは言え、大切な彼女がいる前で、他の女性にデレデレしたり、誘うような言葉をかける男性とは続ける気にはなれないのですが、ゆりえさんはそれでも彼さんが好きなのですね。
質問ですが、ゆりえさんは彼のどこに魅力を感じて、リスクのある関係に踏み切ったのでしょうか?そして、今まで続けていられた理由は?
そのような軽率さをカバーできるほどの魅力がおありなのでしょうか?
それとも、社内でも人気者の彼を独り占めできている優越感でしょうか?
また、ゆりえさんの不満を告げるメールに対して逆ギレするような態度にも、私は疑問を感じました。大切な彼女に嫌な思いをさせた反省や謝罪の言葉がないなんて、誠実さを感じません。
キツイことを言って申し訳ありませんが、ゆりえさんのコメントを読んで私が感じたことを正直に書かせていただきました。
Posted by ゆりえさんへ at 2017年05月21日 22:39
イランイランさん

イランイランさんは、さぞや素敵な女性なんでしょうね。
人の心に寄り添って、包み込むような優しい言葉遣い。
しかもその中にきちんと状況を把握してらして。
もし私が男性なら、確実に惚れまくってることと思います 笑

こんなイランイランさんが、勘違いで大切な彼さんにお別れを告げてしまったなんて。
信じられないです‥‥
何か事情がおありなんですよね。

でも、彼さんも、誤解させるようにしてしまったことを、取り戻してくれているようなんですよね。
ちょっと安心しました。
戻れるといいな、イランイランさんと彼さん。

こちらの彼は、仰るようにお調子者です。
そして、抜け作。
脇が甘いんです、いつもいつも‥‥


でも、今日はイランイランさんのコメントのお陰できちんと夕食を取ることが出来ました。
事が起きてから、ろくに食べれず、そして眠れず‥‥
さっきは、デザートのアイスクリームも食べました。
明日、ショボくれた顔で会社行きたくなかったのです。


私、彼しか目に入ってませんでした。
それはまえから自分で気づいていて。
いけない、と思い気をつけてていたつもりでしたが、結局は彼のことしか頭に無かったのです。
その結果、今回のことに結び付いてしまった面もあると思います。

今後、どうするか、どうなるのかわかりません。
明日会社では顔を合わせます。

顔を見ながら、と言うのは、実はとても難しいのですが、、、イランイランさん仰るように、間、距離を置ければと思っています。
落ち着く時間が必要なんでしょうね。
彼を忘れて、ほかのことに注力したいです。

本当にありがとうございます。


Posted by ゆりえ at 2017年05月21日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449940042

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村