2017年07月11日

7/11 残酷

アマゾンがプライムセールをしているので「何か買おう!」と探してみる。自分の中で「お!これは!」と思うものはほとんどが「完売」か「キャンセル待ち」。中々思い通りにならないものです。。。


彼女と僕の関係はいつまで続くのでしょうか。
そんなことを考えていました。

ずっと?永遠に?死ぬまで?

やっぱり僕が捨てられるのか、それとも僕が彼女を捨てるのか。自然消滅みたいになるのか、バレて修羅場を迎えるのか、果たしてどうなるのだろうか。

「こうれあればいいな〜♪」っていう希望的観測や現実逃避した部分で考えるとその結末は・・・


残酷


なものかもしれない。
それが分かっているから、それが見えそうになるから、あえてその結末をボカシているのかもしれないなあ〜


昼食後、昼の公園の木陰で目を閉じて汗を流しながら考えていましたが、あまりに暑くて考えるのをやめてしまいました 笑


さて、明日は出張→夜から彼女とデートです。


こんな「残酷」みたいなおどろおどろしいタイトルのブログをアップしてる場合じゃない!


では!!!
禁断の扉は開くのでしょうか・・・笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:13| Comment(164) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり・・・

別れる時の事を無意識に考えてしまいますよね。

バレて修羅場を迎えるのだけは避けたいですね。
みんなにとって、残酷な結末になりますから・・・
Posted by taka at 2017年07月11日 22:02
明日は出張&デートなんですね
いいですね!楽しんできてくださいね
出張で彼女と会えるなんて
恵まれてますよね

先のことは
どうなるのかって不安もありますが
あまり考えたくないので
今を楽しく過ごしたいですね

皆さん、デートするとき
家族には、何と言って出掛けてますか
特にお泊まりになると
どうかなと思って...


Posted by いちこ at 2017年07月11日 23:28
ふみおさん、3回よみました 今日の記事。深く同感しました^ ^
残酷、に同感。どう転んでも、未来は残酷だとわかっているから、お互いを大切にしたいって気持ちが湧いてくるのかも。

わたしの宿泊理由は、出張、友達と旅行、などです。ちょっとの真実を混ぜた嘘。罪深いかな?お互い、ある程度の自由な時間と自由なお金があってこその関係、とも思ってます。正直な気持ちです。
Posted by kei at 2017年07月11日 23:49
ふみおさん

もしも…もしも…
彼女さんの方が
ふみおさんとの関係がバレて
離婚になったら……
その時はふみおさんはどうされますか?
ご自身も離婚されますか?
Posted by もしも… at 2017年07月11日 23:58
こんばんは。ふみおさん、彼女さんとデートなんですね^^

アマゾンプライムセールから彼女さんとの将来まで、昼間の公園で汗流しながら考えている場合じゃないですよ〜

ふみおさんたちのことだから、おいしいものを食べに行かれたりでしょうか?笑
楽しんできてください♪

いちこさん、お泊りできるのうらやましいです^^

私たちはだいたい会社帰りのデートなので、理由は仕事です・・

ときどき遠出をしますが、日帰りです。

お泊りするとしたら、私はともかく、彼は何年もかけて伏線をはらないとムリそうです・・笑
Posted by すみれ at 2017年07月12日 01:01
いちこさん

おはようございます♪
その後、まだ彼さんとは会えてないのですか?

びーんさんは会えたようですね。
私も来月やっと...やっと一年ぶりに会えます。
短時間ですが...

私は親友と出かけてくると言って出ます。
泊まりの時も同じです。
普段からよく出かける方なので特に問題ないです。

彼には言ってませんが、私達夫婦は冷めきってて会話もほとんどないので、いつ出かけようが、いつ帰ってこようが何も言われません。

子供達には出かける時には言っていきます。
子供ももう大きいので心配なく出かけられます。



Posted by RMK at 2017年07月12日 08:05
すみれさん
keiさん

おはようございます
お答えいただいてありがとうございます

会社帰りに会えるのもいいですね
近い距離ってことですか

出張っていいですね
私は出張があるような仕事ではないので
それはないです
友達と出掛けるというのが理由かな
Posted by いちこ at 2017年07月12日 08:55
RMKさん

お久しぶりです!
そうなんです
まだ会えてなかったんですよ
やっと今週末になります
本当に会えるか不安もありましたが
やっと今になって現実味がわいてきました

そうそう、びーんさん、会えたみたいで
良かったですね
RMKさんも来月ですか
わぁーよかったですね!
1年ぶり...やっとですね

やっぱり親友とお出かけってことですね
私もそうです
うちも冷めきった夫婦なんですが
いちいち聞かれたりするんですよね
また、親友と?みたいな...
Posted by いちこ at 2017年07月12日 09:05
いちこさん

初めまして。
もうすぐ会えるのですね。ドキドキが伝わったきます。

泊まりの時の理由。
考えますよね。
私も遠距離で日帰りは無理で、年に何回も会えないので、苦肉の策は、今流行りの 女子会を使っています。

もちろん女子ではなく、おばちゃんですが。
学生時代の友達達が旅行を楽しんでるみたいで、誘ってくれたのだけど行ってもいい?っていうのが最初でした。

次の手は、
盛り上がって、年に何回か会いたいよねっていう事になったけどいい?って、さりげなく?一言入れて…

友達は主人の知らない人ばかりで、おばちゃんだから写真は勘弁して。っていう連中ばかりで、と何げに断り言って、お土産は買って帰ります。

その代わりと言ってはなんですが、その逢瀬の為に、家の中では、主人はお殿様です。

それで彼に会えるのならなんでも出来ます。
開き直りです。

そういえば、真さんの少し前のコメントに、
「恋は、正常な判断を鈍らせる力がある」
とありましたが、まさにその通り。

ただ一度の逢瀬の為なら、飛行機だって、船だって、新幹線だって、長距離運転だって何でもこなします。

今は、会えなくなったら、親友に戻ろうね。って、自分の欲望最優先です。

いちこさん、彼との時は残る人生のほんのひと時です。
会える時、今迄で1番のいちこさんで会ってきてくださいね。

Posted by 夢の途中 at 2017年07月12日 09:51
ふみおさん、こんにちは

デートなんですよね??
やっぱり僕が捨てられる、、なんて考えず、浮かれまくって来てください!

希望的観測や現実逃避した部分から考えた結末が、残酷。2人だけのことではないからどう転んでも残酷なのかもしれないですね。残酷かぁ、、、、。とりあえずいま考えても私は結論出そうにないです。

たくさん、楽しんで来てくださいね!禁断の扉でも何でも開けまくって来てください 笑。
Posted by 初 at 2017年07月12日 12:18
いちこさん

今週末デートなんですね!
久しぶりに会われる彼氏さんにたっぷり甘えて来てくださいね。

私は彼に会う時、日帰りの時は年に数回ある会社主催の休日セミナーと言ってうちを出ます。
泊まりの時は私は離婚準備の状態なので、実は離婚後に住む為の激安アパートを借りてあり、その部屋の存在を旦那も知っているので、飲み会を理由にうちを出て夜はそっちに泊まりますと言ってます。
離婚準備の状態とはいえ彼の存在は知られるわけにはいかないので、嘘をつく時はいつもドキドキですけどね。

RMKさん

お久しぶりです。
いよいよ彼氏さんと来月会えるんですね。
短時間でもやっぱり会いたいですよね。
きっと幸せな時間になるでしょうね。
彼氏さんとの時間楽しんできて下さいね。
Posted by びーん at 2017年07月12日 13:16
夢の途中さん

初めまして
ほんと今回は久しぶりに会えるので
嬉しさのあまり緊張します
まともに顔を見れるかな
夢の途中さーん、ドキドキします

夢の途中さんも遠距離なんですね
いつもお泊りになりますか
女子会!いいですねー
ほんと、毎回考えますけど
結局、友達のとこに行くということに
してます

ありがとうございます
1番の私で会えるように
頑張りますね!




Posted by いちこ at 2017年07月12日 14:11
身バレしそうなコメ。
罪悪感なさそなお花畑コメ。

あらあら・・・。
Posted by みけ at 2017年07月12日 15:04
身バレしそうなコメって私ですかね(笑)
ちょっと詳しく書きすぎちゃいましたね。
1番出掛けやすいのは、やっぱりふみおさんの彼女さんのように、旦那さんが単身赴任だったりだと、うちも出やすいんでしょうね。
Posted by びーん at 2017年07月12日 18:19
びーんさん

ありがとうございます
甘えてきますね
って、罪悪感なさそうなお花畑コメって
私ですね
罪悪感?とりあえず置いといて
自分の想うように生きてます
一度きりの人生、想うように
過ごしたいと思ってます
私も離婚したいと思ってるぐらいですから
罪悪感は...ないかもしれません
こんなこと言うと反感買いますかね
びーんさん、離婚準備されてるんですね
私も少しずつ準備したほうがいいかな

Posted by いちこ at 2017年07月12日 18:39
いちこさん♪

お花畑でいましょ。苦しい時がいつかくるでしょうけど。逢えた時の感情が全てだと思います。わたしは、あ〜やっぱり好きだなぁって しみじみします^ ^

美味しいもの一緒にたべてきてくださーい♪
Posted by kei at 2017年07月12日 19:33
びーんさん

こんばんは。お久しぶりです(^^)
いちこさんも今週末会えるようで、自分のことのように嬉しいです!
びーんさんも、いちこさんも良かった良かった。

びーんさんの彼と会った後の帰りの心境を読んで、私も寂しくなっちゃうんだろうな...と

いちこさんの本当に会えるのかな...という気持ちも私もありました。日にちが近づくにつれて緊張でドキドキして吐きそうな位です。

普段、電話でくだらない話ばかりして馬鹿笑いしてますが、1カ月きったあたりから電話でもドキドキしてしまっていつもみたいに話せなく...彼もいつもより口数が少ない?私の緊張が伝わってるのかな。

一年ぶり
会ったら思いっきりの笑顔で!と思ってるけど
泣いてしまいそうな自分もいます。
どうなるんだろ...

いちこさん、報告楽しみにしてますね!


Posted by RMK at 2017年07月12日 19:48
罪悪感をどのくらい感じるかは人それぞれだと思いますが嘘をついて出かけるという行為に罪悪感は感じないのでしょうか?嘘をつかないでは生きていけないけど、離婚したいぐらい気持ちのない旦那だとしても不倫相手に会うために嘘をつく・・・ここは人として何か感じるべきじゃないかなと思います。

愛がないと言っても運命共同体。養ってもらってると思うし不倫してるのは自分だし・・・。お花畑はいいと思うけど(笑)
余りにも軽すぎると感じるのは私だけでしょうか。

もっともっと悩んで悩んで
辛くて、でも大好きで。

すいません、なんだか暗くなっちゃいましたね。好きなのは彼だけど旦那も一生懸命だし私はグラグラです。あっけらかんと不倫出来る人が羨ましいです。
Posted by とく子 at 2017年07月12日 21:00
keiさん

お花畑でいましょって
嬉しかったです...一緒ですね
ほんとに、いつ苦しいときが
来るかわかりませんよね
楽しいときは楽しいで
いいと思いますね

美味しいもの食べてきます
緊張してたべれるかな


RMKさん

私もびーんさんが言ってた会った後の
寂しさ、わかります
RMKさんも緊張なんですね
私は電話もほとんどしてなかったので
声も久しぶりかも...
ほんと泣くかもしれませんよね

びーんさんも会えたし、RMKさんも
会えるし、幸せが幸せを呼んでるかも
...なんてね

私もRMKさんの報告待ってますね

Posted by いちこ at 2017年07月12日 21:27
とく子さん、
きっと みんな グラグラです
Posted by kei at 2017年07月12日 21:43
とく子さん

あっけらかんと不倫してるわけじゃ
ないですよ
旦那はともかく子供達に嘘を付くことは
悪いと思っていますが
そこは、割り切るしかないと
思っています
不倫することも悪いこととは
わかっています
だけど
普通の家庭ではないから
彼に支えられて心癒されて
今が、あります
だから、バレることがないように
気をつけたいと思います
Posted by いちこ at 2017年07月12日 22:20
私もとく子さんのような考えでしたよ。
過去ではありませんね。
今もです。
なら解消すれば問題解決とも思いますが、相手あってのことなんで、私にはそれは簡単なことではありませんでしたし、してしまった事実は終わってバレることがなかったとしても、自分の心にずっと罪として残るでしょうね。
開き直るつもりではないですが、時間と共に女優になれる自分が出来上がりました。家族に向ける顔、態度。彼に向ける顔、態度。これまでの自分らしくない自分ですが、こういうことが私できるんだ、と新たな自分を発見しています。
とく子さんのお気持ちよく分かります。
でも、どうあがいても全て自己責任です。
それだけは肝に銘じておかないといけないですね。
Posted by 匿名希望 at 2017年07月12日 23:23
とく子さん

人にはそれぞれ事情があります。
全てを言い表している訳ではないコメントで、人をジャッジをするのはいかがなものでしょう。

家族に対する罪悪感がありながら別れられないのは自分のエゴです。
悲劇のヒロインに酔いしれてる場合じゃないです。
Posted by けいこ at 2017年07月13日 00:06
養ってもらってない場合は罪悪感なくていいですか?
私が養ってるみたいなもんかな〜
専業主婦なんですけどね
うちは特殊事情なので
Posted by アクアマリン at 2017年07月13日 00:22
性欲のはけ口なんだから、彼女が夫か子供にバレそうになったら、彼女からさっさと切られますよ。
Posted by 笑っちゃう at 2017年07月13日 00:48
ふみおさん

今頃、デートを楽しんで居られるのかな?
禁断の扉は開けられたのでしょうか…
ご報告をお待ちしております(^^♪

離さないでいて
離れないでいて
心はいつもそばに居させて
と願ったら、
離さないよ
離れないよ
心はいつも繋がっているよ
と応えてくれる

二人、手を取り合って
お花畑を歩いて行こう…

Posted by 林檎 at 2017年07月13日 01:01
お花畑でいましょ♪

とか

お花畑を歩いて行こう

とか……

お花畑ってバカにされてる言葉って気づいてないの?

本当のバカなの?

それとも、開き直り?

どっちにしても、可哀想な人たちですね……
Posted by お花畑 at 2017年07月13日 06:34
もう慣れちゃって
お花畑とかディスられるのに
それっておいしいの?くらいにしか思えなくて

でも私は自分で言うのは抵抗ありますね
Posted by 慣れですよ! at 2017年07月13日 06:58
考えなくても分かりそうなもんですが、
本当にバカなら不倫露呈してますって!
此処でお花畑コメント出来るって事は、配偶者が無関心だとしても、多少はズル賢いって事ですから!
不貞行為を疑われないようにしなくちゃいけませんし。
不倫している人達は確信犯な訳ですから、見下げたり、バカにするような物言いしても無駄だと思います。
サレ側サイトならもっと共感を得られるんでしょうが。
そんなコメント残すよりも、GPSロガーなど、不倫露呈の武器となる物を宣伝したりして、逢瀬の際に疑心暗鬼にさせる方が幾分効果的なんじゃないかと思うのは、私が男だからなんでしょうか。
不倫は一緒に生活してないから、良いとこ取りのお花畑なんです。
逢ってる時が全てだと言っていいでしょう。
そうでない気持ちが膨らむと、想いに比例して辛くなるもんです。
露呈したら、お花畑は一瞬で無くなりますし、辛いとか言ってる場合じゃなくなります。
そうでない方もおられるでしょうが、それは稀ですよ。

人に対して決めつける言い方はブサイクだとは思っていますが、不倫とはこんな感じなのではないでしょうか?

不倫してる人はセキュリティを最優先にしているはずです。そうでないならそれこそ本当のバカだと思いませんか?



Posted by ヒロケロ at 2017年07月13日 11:22
とく子さんは良い妻でいい母親なんだと思います。
だから、ご主人以外の人を好きになった自分が許せないのかもしませんね。

私はダメダメな妻ですが、そんな私でも、罪悪感との葛藤がありましたよ。

苦しい中、このブログの中で、
「やめられないのではなく、やめたくないのでしょう。本気でやめたいと思えばやめられるはず。」

というコメントに触れ、ハッとさせられました。

そうなんです。
どんなにいい訳してもやめたくないんです。
短い人生の中で、こんな人にはもう出逢うことはない。
恋に狂ってる自分を認識し、
お花畑にいる自分を自覚した瞬間でした。

どんなに罪悪感に苦しもうが、している事は不倫です。

そして、今はこの関係を手放したくない。
それが、私の正直な気持ちです。
もう、完全に開き直りです。
それが私の人生なら、罪悪感と共に最後まであがいてみたいと思います。

待っているのは残酷かもしれません。

仕方がないです。
私が選んで道です。

とく子さんが、罪悪感から逃れる方法は、苦しいかもしれませんが、この道を棄ててご主人の所へ帰ることだけだと思いますよ。



Posted by 夢の途中 at 2017年07月13日 11:43
お花畑でいましょ。

それをいってもらって嬉しかったのやりとり。

どうかしてますよ。

割りきるや開き直りを自分の都合の良いように使っているだけですし。

いちこさま
うかれすぎかも。

Posted by にこ at 2017年07月13日 11:59
林檎さん詩人になっちゃった!
Posted by 林檎さん at 2017年07月13日 12:01
会えない期間が長かったり、連絡無精な相手だったりすると、気持ちが持って行かれ過ぎて、
不倫という事を忘れて、恋に恋する乙女になってしまうんだと思います。
七夕の話題の時も、思いました。

コメント欄で、「どうすれば彼の心を取り戻せるか、メールをもらえるか、かけ引きはどうこう、、、」
と延々と真剣に相談している方も
もう、不倫という事の罪悪うんぬんはどこかへ飛んで行って
完全に普通の恋愛感覚になってしまってる、、、と感じます。

逆に、コンスタントに会ったり、毎日連絡を取り合って安定している方は
常にこれは不倫だと認識して、俯瞰して自分を見ているような気がします。

すみません、善し悪しではなく、いつもコメント欄を読んでいて感じる事を呟きました。
Posted by スイカ at 2017年07月13日 12:29
こちらで
お花畑に疑問をお持ちの方は
共感を得られたくて言っているのではないんじゃないかな。

サレ側サイトではなくて
シテル側サイトで語られるからこそ意味のある話だと思うのは
わたしだけでしょうか。


おそらく私を含めて疑問を持たれている方たちもシテル側。


それなのに罪悪感もまるで感じられないコメントには
少し痛みを感じてしまうんです。


もしかしてお花畑と言われる方々は
そうでも言っておかないとご自身を保てなくて
わざと明るく言っておられるのかな、と思って
私の中で勝手に消化しています。
Posted by ちなみ at 2017年07月13日 12:51
普通の家庭じゃないとか、養ってもらってないとか、離婚の準備中だとか、いろいろ理由をつけて、罪悪感のないお花畑不倫を正当化しようとされている人たちがいますが、どんな家庭であれ、不倫は正当化できません。

そういう人たちに限って、正当化なんてしてない、悪いことだってわかってしてる、って開き直ります。

なんか、痛々しいです。

家庭に居場所がないから、または、家庭で満たされていないから、都合いい相手として甘い言葉を囁く不倫相手にしか癒しを求められない、可哀想な人たちなんだろうな〜って、哀れみを感じます。

そのお花畑、造花ばっかりの偽りのお花畑なのにね……早く気づいてね。
Posted by お花畑さんたちへ at 2017年07月13日 13:21

スイカさんの仰ること私も感じてました。

善し悪しじゃないんだけど、まるで独身の方達の様だなあと。

不倫って励ましあって続けるものかな?

コンスタントに会われてる方たちは、セキュリティの事を気にされたり冷静さを感じるけど いろいろ大丈夫かな?と思うことあります。

Posted by tokumei at 2017年07月13日 14:03
ヒロケロさんに同感。

何であれ、不倫自体がお花畑。

それを、コメントから罪悪感を感じられないからといって、痛みを感じるというのは、どうなんだろう。
非難しているように取れるよ。

(デザートみたいな不倫をしてるならまたしも、今日のコメントしている人達は少なくとも本気に感じるし)

不倫をしている時点でお花畑にいるんだよ。
シテル側なのに、それに気付いていない人がいることに驚いたよ。

不倫は正当化できない事は誰も知ってるし。

人に対して、可哀想な人とか、痛々しい人とか、見下した言い方をみると反論したくなるよ。
Posted by 真 at 2017年07月13日 14:33
会えない期間が長かったり、連絡無精な相手だったりすると、気持ちが持って行かれ過ぎたりするもんなんですか?
女性も人によるでしょうが勉強になりました。
私見ですが男はそういう感じは少ないかなと思ったもんで。
邪心するなら、そういう手口を使うと、自分に心酔する不倫相手を何人も作れるのかな、とか。
私は足りてるんで、その必要はありませんが。
勿論、遠距離や中々逢えない人達の中でも、現在のバランスをとるには満足されている方達もいると思います。

tokumeiさん
どんなに冷静だろうがセキュリティを気にしていようが、安全運転していても交通事故が起きるのと一緒で、防ぎようがない時もあるもんですよ。
その時は往生するしかない!
その覚悟がないなら不倫は続けられないと思いますが。
Posted by ヒロケロ at 2017年07月13日 14:42
真さん

私は、お花畑な不倫している人を非難してるし、見下しています

まだ、罪悪感に苦しんでいる人には少しは同情の余地はありますけど

正当化できないってわかっているなら、反論なんてできないでしょ?

見下されるようなことしてるんだから、言われても仕方ないと思いますよ

Posted by お花畑な人たちへ at 2017年07月13日 14:47

ヒロケロさん

そうですね。
不遜でした。

よく考えたり肝に銘じたいと思います。
Posted by tokumei at 2017年07月13日 15:05
お花畑な人たちへさん

貴方は、見下されるような事をしたことがない人ですか?

多分、自分が罪深いと認識している人は、貴方の意見に反論しないと思うよ。
また、人を見下すような事も。

デザートのような不倫だと罪悪感はないと思うけどね。
Posted by 真 at 2017年07月13日 15:06
真さん

>多分、自分が罪深いと認識している人は、貴方の意見に反論しないと思うよ。

と言うことは、あなたは自分が罪深いと認識していない、と言うことなんですね

私は人から見下されるようなことはしたくないと思って生きていますよ

少なくとも不倫はしていません
Posted by お花畑な人たちへ at 2017年07月13日 15:23

ブログ主は勿論、ここの殆どの人達が不倫をしているのに、
批判的なことを言ったところで、、、
無意味な気がしますね
Posted by Aki at 2017年07月13日 16:08
ヒロケロさんへ

>会えない期間が長かったり、連絡無精な相手だったりすると、
>気持ちが持って行かれ過ぎたりするもんなんですか?

私は冷めます。

私をこんなに放っておけるんだ…
って時点で誠意を感じなくて。

そういう、人を粗末にする人を、
尊敬することも、愛することもできないです。

やむおえない事情があるなら、ちゃんと説明して、
「待っててね。」って言えるくらいの、
人として温かい気持ちは欲しいです。
Posted by ヒロケロさんへ at 2017年07月13日 16:12
ヒロケロさんへさん

同意です。
Posted by ヒロケロ at 2017年07月13日 16:14
そもそも、不倫は悪、という倫理は、しょせんどこの馬の骨かわからない人たちが作り上げたものだと思っています。
社会で浮かないためには、そのような倫理に従っているような姿勢を見せるのも大事と思いますが。
あまり罪悪感などで悩む必要はないと思いますけどね。
あくまでも、わたしは。の意見。
わたしは不倫していませんがね。
Posted by 横ですが。。。 at 2017年07月13日 16:16
>邪心するなら、そういう手口を使うと、自分に心酔する不倫相手を何人も作れるのかな、とか。

手口や計算としてやっても
一度は必死に追いかけられたり夢中になられる時期もあるかも知れませんが
その後は、情緒不安定→自爆→決別じゃないでしょうか。

ここの読者様達は、距離や立場上会えない、なかなか連絡がないけど
気持ちはお互いあるんだ、と思えてしまうのが
心を持って行かれている理由かと思います。
Posted by スイカ at 2017年07月13日 16:33
お花畑な人たちへさんは、そんなに簡単に人の事を見下す事が出来るんだね。

コメントに怒りとか憤りを感じるよ。

俺は、今は不倫はしていないけど、かつてしていたし、罪深さを認識できる程人が出来ていないよ。

だから、すぐムキになって反論したくなるんだろうな.。

情けない奴だよ。
Posted by 真 at 2017年07月13日 17:04
人を見下すのがお好きなあなた様へ

可哀想な人たちって、あなたは私の、私達の何を知っているの?
ご自分が旦那さん一筋で幸せなら、それでいいじゃないですか。ここを覗かなくても・・
Posted by NAO at 2017年07月13日 17:10
そうですね〜

ここを覗いている理由は、世の中にはこんなに可哀想な人たちがたくさんいるけど私は幸せでよかった〜って思えるからかな

人の不幸は蜜の味ですからね〜

ドラマとか作られたもの見るよりずっとリアリティあって面白いし♫

私もたいがい嫌な奴ですね〜

でも不倫してる人よりはマシだと思うけどね
Posted by お花畑な人たちへ at 2017年07月13日 17:23
確かにこのブログのコメント欄は面白いです。中毒性があると思います。
時々、不毛な感じがして通うのを止めようと思いますが、つい来てしまいます。
Posted by ななし at 2017年07月13日 17:32
そんなに浮かれすぎてましたか
会えるのが嬉しい気持ちを書いた
のがお花畑コメント...
だとするなら、デートの報告など
出来なくなりますね

罪悪感と不倫と揺れ動いて
日々、悩むのなら
何故不倫をするのでしょうか
好きな気持ちを捨てられないから
ですよね

不倫している人は、みんな
お花畑でしょ
不倫している人のblogなんだから
お花畑でもいいかと思ってましたけど

いろんな考えの方がいらっしゃるから
反論されても構わないですが...
罪悪感を持って、彼に会って
楽しく過ごせるんでしょうか
会ってるときだけ
罪悪感を、忘れるのですか
反論されてる方も不倫されてる方
いますよね
それだったら、不倫を辞めて
家庭に帰られたほうが
いいのではないでしょうか
不倫されたことない肩には
到底理解の出来ないことかもしれませんね


Posted by いちこ at 2017年07月13日 17:38
肩→方の間違いです...すみません
Posted by いちこ at 2017年07月13日 17:42
不倫してる人はみんなお花畑でしょ

違うと思います。

罪悪感があるから不倫していい、とは思いません。
でも、
会ったら泣いてしまいそうとか
彼に会う為なら何でも出来る、とかいうコメントを見ると
人ごとながら、普段の生活は大丈夫ですか?と思います。
子供や周りはよく見てますよ…。
怒らないで、ああ、客観的に見たらこう見えるんだ、と
引き締めるキッカケにしたらいいのでは。
Posted by うーん… at 2017年07月13日 17:52
う…んさんに同意。

お花畑に反感をもってるなら家庭に戻られた方がいいですよ?の言葉に愕然。本当に末期ですね。うかれてもいいと思いますが客観的に不倫というものを見れるコメントがたくさんあると思いますよ。

そして子供には悪いと思うけど旦那には思わない。それこそそんな旦那に見切りをつけ自立したからいかがです?

罪悪感をもって彼と会って楽しめますか?などなど驚く内容ばかりです。

不倫がバレたら周りの人間の人生そのものを変えてしまいます。一生その傷といきていかないといけないんです。それがどれほどの事か。なのにドキドキしますーなお花畑。

そんなんじゃデート報告もできないじゃなあですかってそんなにデート報告したいんですか?少し視野が狭くなってると思います。それが浮かれてると言われる理由かも。
Posted by まみ at 2017年07月13日 18:05

不倫中の人とそうでない人が本気でぶつかったところで、平行線のままだと思いますけどねぇ
無意味だし時間の無駄




Posted by Aki at 2017年07月13日 18:20
いちこさん

>不倫している人のblogなんだから
お花畑でもいいかと思ってましたけど

このブログは、不倫している人だけではなく、していない人、サレ側の人、中には配偶者や親の不倫が原因で人生がめちゃくちゃになってしまった不倫被害者の方も読まれている可能性があります

うかれてお花畑コメントするのも自由ですが、いろんな立場の方に読まれることは心に留めておいた方がいいかと思われます
Posted by いちこさんへ at 2017年07月13日 18:24
うーん…さんが心配しなくても、
不倫を不倫と認めれている人は、大丈夫だよ。たぶん。
腹をくくっているし。
人と比べないし、自分を見てる気がするけどなあ。
(罪悪感だって、本当は感じながらここでは、分かり切ってるからあえて言わない余裕を感じるんだけどなあ)

反対に自分と人を比べている人の方が、苦しそうに感じる。(何故、罪悪感を感じないの?って感じで)

かつての俺がそうだったから。

まあ、これも、人それぞれだよね。

絡んでゴメンね。









Posted by 真 at 2017年07月13日 18:26
そもそも神様は、
人を真に愛するということを罪とはされないと、
神の道の方から聞いたことがあります。

そういう意味では、誰かを心から愛するということは、
それがどんな形であっても、一概に罪とは、言えないんじゃないかな…

結婚して、不倫さえしていなければ、
人を蔑んだり、見下して傷つけるような言葉を投げつけてもいいのか…
少なくとも私は、不倫せずに人を蔑む方より、
ふわりさんみたいな、優しい方とお茶を飲みたい。

そもそも二十代前半の、人としても成長しきっていない頃の私達に、
生涯の伴侶を選ぶ資質はあったのか…?

私にはなかったです。

自分がどういう人間なのか?何を好みどんな人を愛したいのか?
分かるようになった、人生の後半で、
彼と出逢い、生涯、愛すべき人だと分かってしまった。

お互いが、Wである事の苦しみは、
思考を切るしかないと彼は言います。

奥様が嫌だから不倫をいしたんじゃない、
ただ、気づいた時にはもう、好きになってしまっていた…

彼は私にそう言いました。
私も同じです。
何も知らない夫の顔を見ているのは辛い。
でも震える思いで、その辛さは飲み込むと決めたんです。

善人でいるのは、楽です。私も、そうでした。

でも今、自分を悪に変えてでも繋がっていたい、
そこまで好きな人が出来たことを誇りに思います。

不倫がお花畑って言うけれど、
私には、ちがうかな…

だって不倫は、(色んな責任や環境を考えれば)
逢っている時の、一瞬の想いを信じるしかない、
ただただ、いばらの道だもの。
Posted by ゆうひ at 2017年07月13日 18:49
幸せ?本当にそう?
幸せな人って他人の不幸は蜜の味なんて思わないような気がしますが。

それとあんまり『べきべき』言われちゃうとせっま〜い檻に入れられてる気がして苦しいよ。
言ってるご本人は苦しくないの?
罪悪感は感じろと言われても感じないし、感じる必要ないと言われても感じるんでしょ。

私はここに書き込もうと思えば毎日でも彼とのラブラブなコメント書けますけど、あえて書きません。
なんかひがまれちゃうと負のオーラがこっちまで届きそうですもん。
でもたまにしか会えない人たちは書き込んでもいいじゃないですか。
それもムカついちゃうほど満たされないものがあるのでしょうか。
Posted by 抹茶ロール at 2017年07月13日 19:17

私自身は、お花畑にはいてたくないなぁって思います。非現実的な感じでなくて、もっと日常の中に溶け込んだような自然なお付き合いが理想です。
だけど、客観的にみたら、同じお花畑ってことなんだと思います。

デート報告やロマンチックなお話、切ないお悩みなど、共感したり違和感を感じたりしながら…いろんな人のいろんな意見があってもいいのかなって思います。
Posted by ゆうこ at 2017年07月13日 20:35
ゆうこさん

そうですね、私もです。
いばらの道であることは飲み込んだうえで、、
日常に溶け込んだ、ゆったりと自然なお付き合いがしたいです。


Posted by ゆうひ at 2017年07月13日 20:45

絡む人に共通してることは
寂しいから絡むことによって相手してもらいたいってことです

どこにでも居ます(笑)
Posted by A at 2017年07月13日 21:00
Aさんも、寂しいの?

絡んであげるよ!今暇だし。
Posted by B at 2017年07月13日 21:09
そうですね
平行線ですね

分かり合いたいのは彼とだけなので、余分な時間を使うわけにはいきません
Posted by ♡ at 2017年07月13日 21:28
ゆうひさん

素敵なコメントですね、
すいも甘いも、
色〜んな経験があったからこそ出る言葉、
胸にじんわり伝わります。

彼さんも素敵な人ですね。

私も、ゆっくりお茶したいです、
ありがとうございます(^-^)
Posted by ふわり at 2017年07月13日 21:36
人の不幸は蜜の味

なんで可哀想って思うんでしょう?
ここで真剣に相手の方を思っている人は、様々な感情や状況に悩みながら、愛し合える幸せも感じています。
残念ですが不幸ではありませんよ。
わたしは、こんなに好きになれる人と出会えてラッキー!生きててよかった!神様ありがとうって思ってます。

自分の幸せと他人の幸せを比べることは無意味だと思います。
Posted by 小巻 at 2017年07月13日 21:51

Bさんありがとう!
私は間に合ってます、笑

いやぁ〜何処にでも絡みたがりって居るなぁ〜と思って、、オモロイ

ふみおさん、コメント数に驚かれそうですねぇ
Posted by A at 2017年07月13日 21:52
いちこさんへさん

そうですよね
心に留めておきます



生活は大丈夫です
家で浮かれたりしてませんから
バレないように気をつけてます
ここでだからこそ
浮かれコメントになったと
思います
不快に思われた方が多かったようで
すみません
視野が狭すぎましたね





Posted by いちこ at 2017年07月13日 22:03
いちこさん

矢面に立って、大変だったね。

これも、いばらの道なんだろうか。
厳しいね。

不倫というお花畑は、いばらだらけで、
それを知った上で、あえてポジティブに生きようと頑張っているようにみえるけどね。

不倫が日常になると、どうなんだろう。
経験がないからわからないけど、

年に会えて数回?
我慢してきたんだから素直に喜んでいいと思うよ。

応援している人はいっぱいいると思うから、頑張れ。





Posted by 真 at 2017年07月13日 23:23
ふわりさん、

勝手にお名前を出してしまってごめんなさい。
なのに、優しいコメントありがとうございます。

はい!彼は、とてもとてもとても素敵な人です!

本来、決して軽はずみなことはしない彼が、
こんな道に踏み出してくれたことに、感謝してます。

ふわりさん達の深い絆も、
私の憧れです。

本当に、お会いして、美味しいお茶が飲みたいですね。

Posted by ゆうひ at 2017年07月13日 23:27
真さん

ありがとうございます
素直に喜んでいい
応援してくれてる人もいる
そう言ってもらえると
ほっとします

正直、今回は心痛かったです

多くて年に5〜6回程度だと
思います
もうすぐ1年になります

Posted by いちこ at 2017年07月13日 23:58
なんでサレ妻さんにまで配慮したコメントにしなきゃいけないのか訳わからんです

ここを覗くサレ妻さんってMなんですか?
Posted by 謎 at 2017年07月14日 00:17
松居一代みたいな嫁なら不倫してもしょうがないって思う?
Posted by ごめんね at 2017年07月14日 01:07
思うんですが、やはり、意見は人それぞれなのに、言い方と言い返すことが問題なんでしょうね。

たとえば、
A:お花畑なの〜
B:『お花畑』と言ってるのはどうかと思う。

ここで終わりでいいんでしょうね。だって、単純に、AさんとBさんは意見が違うだけなんですから。

なのに、そもそも最初の発言の時BさんがAさんを著しく貶したり、「『お花畑』で何が悪い!」みたいな言い方でコメント返しをしちゃったりするから、互いに嫌な気分になるんでしょうね。

あ、でも、もしかして、そういう傷つけ合うような言葉のやりとりが好きなのかなぁ?
Posted by 花水木 at 2017年07月14日 06:02
私にとって不倫は日常です。
おはようからおやすみまでの毎日のやり取りを四年。タイミングが合えば10分位だけど声を聴きあう。すんなり私の生活に溶け込んでます。

お花畑と表現してるかたは不倫はパラレルワールドの様に感じているのかな?と思いました。もう一つの世界。それはそれでアリだと思います。

ゆうひさんのコメント、いいですね。

私の彼と重ね合わせて読みました。
彼は不倫なんて出来る人じゃ無かった。昔から彼を知っていて性格も知っている。だから再会した時私は自分の気持ちにずっと蓋をしていました。不倫が出来る女と思われるのも嫌だったのもありました。
でも気持ちが溢れ・・・今に至ります。

周りから見たら『不倫できちゃう人』だとしても当人同士は『踏み込む人に出会った』なのかな?とも思います。

ゆうひさんは仲良ししてますか?

仲良い時とそうで無い時の振り幅がすごくて(笑)心配してますよ。

ゆうひさんのまっすぐな所
会ったことは無いけれど感じます^ ^
Posted by ココア at 2017年07月14日 07:35
皆さんが七夕に恋人と会えるって浮かれていた頃(?笑)、私は彼とのファーストデート記念日に行くか?迷っていました

彼と別れて半年…

2014年に音楽を通してブログで出会ったので、私と彼は片道2時間半かかり、ファーストデート記念日にファーストデートで行ったカフェや公園に行く以外、バッタリ会う可能性はないと思ったからです

ファーストデート記念日にカフェや公園に行けばきっと彼も来てくれる…それだけを頼りに私はこの半年、彼との別れに耐えてきました

だけど友達から「ファーストデート記念日って何の記念日なんですか?」と問われ、言葉に詰まってしまて…

「ハ?家族をどん底に陥れた記念日が楽しみ?

脳内お花畑なんてもんじゃない。
貴女は妻として母として最低な人間ですよ。

子供も大きくなったらこんな母親に育てられたのか?と嘆くよ。可哀想に」
と友達から喝破され、ファーストデート記念日にカフェに行くことを断念しました

それから一週間がたち、これで良かったんだと思ってる…

「彼を見たら、また気持ちが戻ってしまうから」

別の友達からも元カレと会うことを止められています。

「俺は不倫はしたことないけど、アウトロー。不倫が悪いとは一度も言ってない。だけど風香さんは不倫愛では幸せになれない」と私の周りは言っていますね…
Posted by 風香 at 2017年07月14日 07:45
いつも長すぎて、読み終わると脱力感なので、もう少し簡潔に書いていただけると助かります
Posted by ご検討ください at 2017年07月14日 07:48
真さん

「不倫というお花畑はイバラだらけ」
本当にそう思います。
イバラは可愛いらしい花を咲かせます。でも棘は多く、そこにいると傷だらけになります。

悪い事をしているから、傷だらけになっても仕方がありません。

真さんが仰っていた、デザートのような不倫をしていると言っていた人も、本当は罪悪感を感じていたと思います。

悪い事だと知っているから、敢えて自分を冷たい人だと言っていたように私はとれました。

ここでのコメントされている人達のように、自分が責められるのを覚悟で、悲劇のヒロインから降りた人だと思いました。

真さんを責めるような事を言ってごめんなさい。

不倫と罪悪感はきっとセットだと思います。

私も7年間、罪悪感と共に生きてきました。
嘘を付く度に、自分が嫌でした。今もです。
不倫は、嘘付く事もセットだとも思います。

不倫は、悪い事、それをしているのは私。


でもそんな中で、頑張って来た人達 の束の間の逢瀬を私は共に喜び、応援したいと思います。
やっぱり、切ないくらいの想いが伝わってくるから。

いちこさん、RMK,さん。
彼さんとの束の間の時間が幸せなものでありますよう に。
びーんさん、会えて本当に良かったですね。
帰る時の切なさ、私も同じです。

ここで、共に喜び、共に悩み、共に泣きたいです。

ここでしか、見せられない自分だから。





Posted by 夢の途中 at 2017年07月14日 08:02
ごめんなさい。

長くなってしまいました。

コメントに反映されていない間に、コメントしてしまいまた。

次から気を付けます。
Posted by 夢の途中 at 2017年07月14日 08:05
いやいや、夢の途中さんじゃなくて、私が批判されたんですよ(^^;)

私、年初だったかにも「そっれにしても、なげえなぁー」って、こちらの常連さん達から指導さたことあるし(^^;)

だけど、このスレで討論されていることは、何が幸せで何が悪か?という壮大なテーマですからね…

幸せとは?悪とは?は、哲学カフェや哲学ゼミでもよく取り上げられるテーマ…

答えはなかなか哲学カフェでも出ないですけど、いつも短くまとめられなくてご免なさいm(__)m

最初に名乗るように気をつけますので、読むだけで疲れる方は飛ばしてください






Posted by 風香 at 2017年07月14日 08:55
なんであろうと不倫はダメですよね。でも出会っちゃったんですよね。ダメなことは重々承知、そこはとりあえず棚に上げて…
罪悪感は人それぞれでいいんじゃないかなぁ。
例えばモラハラとか、酷い旦那さんだったらきっと罪悪感なんてないだろうし。
日常になってる人も、非日常の人もどっちが本気でどっちが良いなんてこともなく人それぞれ。距離や職業や家族関係等々みんな違いますからね。

いちこさん
いよいよ今週会えるんですね。
女磨きは完璧ですか〜?(笑) 久しぶりだとドキドキしますよね。 でも、いつまでもドキドキを感じるのって素敵だと思いませんか。 いっぱい幸せな時間を過ごしてきてくださいね。 私もデート報告 楽しみにしています。
Posted by ナナ at 2017年07月14日 10:19
夢の途中さん。

はじめまして
コメント嬉しかったです。
ありがとうございますm(__)m

いちこさん
笑顔で♪行ってらっしゃい!!
Posted by RMK at 2017年07月14日 10:28
風香です

このスレ自体がコメント数が多くて長いので、読み返す気になれないのですが、不倫は、仲間内で励まし合ってするものですか?というようなコメントをどなたがしていたと思うのですが、、、

束の間の逢瀬を喜ぶのも仲間なら
束の間の逢瀬を止めるのも仲間ですよね(私のブログ仲間のように)

不倫に賛成するのもブログ仲間なら
不倫に反対するのもブログ仲間…

私のSNS仲間は「風香さんにとっての幸せは何か?」を考え、本当の幸せの有無を判断基準に、私にアドバイスをしてくれます

私は七夕、ファーストデート記念日に別れた彼に半年ぶりに会えるはずだった(妄想では^^;)

それなのにSNS友達に反対され、ファーストデート記念日に行ったカフェに行くことも出来なかった(汗)

何に幸せを感じるか?は人によって違うと思いますが、幸せそうな人をひがむ人はいると思うんです。

私のように恋人からフラれ、不倫の傷が未だ癒えない人達なら、ここでデート報告を読むだけで古傷がうずくかもしれない…

私だって恋人と会うことが出来る皆さんが羨ましいというのがいつも第一読後感ですよ…私には叶わないことです


Posted by 風香 at 2017年07月14日 11:12
ふみおさん
皆さん

林檎です。
梅雨の終わりの不安定なお天気で、連日各地に大雨が報じられていますが、皆さんの地域は大丈夫でしょうか?

ふみおさんは無事にお帰りになりましたか?

ちょっときつい事を書きます。
ふみおさん、荒れてしまったらごめんなさい。

ふみおさんの記事を受けてのコメント欄で、読むのが辛いとか、立場が違う人が読んでいるから配慮をと言われても、じゃあ、なぜふみおさんの記事を読んでるの?と思います。

逆に言えば、サレ妻さんのブログに「不倫は楽しいですよ」なんて書けないですよね。
もちろん、不倫はいけない事ですから、そんな事書けるわけありませんが…

それぞれのコミュニティがあるんだから、そこに趣旨の違う方が正論だからと息巻いても、結局はお互いが納得いく答えは出ないです。

それから、「お花畑」という言葉がきっかけで今回のコメント欄が伸びてしまったようですが、
不倫=恋に狂うと正確な判断力を欠く=脳内に花が咲いている=頭がお花畑
と変換されて不倫=お花畑ということになりますが、
そうでない不倫もあるわけで、それはお二人の関係性によるもの…ですよね。
私はいつも私の場合は…ということで書いていますが、
それを共感しなさいなんて思ってもいないし、あくまでも一例として書いているのであって、
ここで批判されても責任を取るのは自分なんですよね。

経験談として語っていただく方は、こんなこともあるんだ…と伝えてたくて書いておられるものと思って、有難く読ませていただいていますが、
自分がこうだったからこうしなさいと言われる場合は、それは自分次第なんだからそう言われても…となります。

ブログ主のふみおさんが何度も書かれていますが、
個人攻撃のようなこと以外なら何をコメントされても良いとなっています。
デートの報告も、お別れの悲しい気持ちも、皆んな受け止めてくれる素晴らしいブログ主に感謝して、
これからもコメントしていきたいと思います。
Posted by 林檎 at 2017年07月14日 12:21
ゆうひさん
ゆうこさん
ふわりさん

とても優しい文面に、優しい心の持ち主なんだろうなぁと
読んでいて、私もほんわかしました。
私にはそんなコメントが書けなくて(^◇^;)
有難うございます!
Posted by 林檎 at 2017年07月14日 12:25
林檎さんの真面目なコメント大好きです。


エロいときはちょっと、あちゃ〜ってなっちゃうんですど(笑
Posted by ペーパームーン at 2017年07月14日 12:33
夢の途中さん
ナナさん
RMKさん

ありがとうございます
落ち込んでいましたが
いろんな意見もあると
勉強になりました

応援してくださる方の
コメント頂いてあたたかい気持ちに
なりました
これからもよろしくお願いします

軽はずみで不倫してるわけではないので
バレないように気をつけたいと思います

Posted by いちこ at 2017年07月14日 12:58
風香さん

さっきのコメントで、風香さんが傷つくといけないので…
決して風香さんを批判して書いた訳ではないですので、ご理解いただけたらと思います。

でも、風香さんのコメントで

>SNS友達に反対され、ファーストデート記念日に行ったカフェに行くことも出来なかった

とあり、そのせいで幸せコメントを羨む事になった様ですが、
反対された友達に、腕ずくで行くなと引っ張られた訳ではないんですよね。
最終的に行かないと決めたのは風香さんなんですよね。
そんなに人に言われた事に流される風香さんの性格をよく知っているお友達が、風香さんの事を心配して止めてくれたんですよね。
まるで、お友達が反対したから行けなかったみたいに取れてしまいます。
自分の行動に納得しない限り、責任を取ることもできないと思います。
だから、お友達は反対されたのだと思います。
憶測で書いてしまっていますが、風香さんのお気持ちに反するコメントならスルーしてくださいね。

「幸せはなるものじゃなくて
きっと心で 気づいてゆくものだから」
奥華子さんの足跡という曲の歌詞です。
Posted by 風香さんへ←林檎 at 2017年07月14日 12:59
夢の途中さん

ありがとうございます。
久しぶりに彼に会えて良かったです。
またここから次に会えるまで長そうですが、毎日「おはよう」ってメッセージをくれる彼に感謝し、これからも繋がっていきたいです。

いちこさん

笑顔で彼さんとデートしてきて下さいね。
私も軽はずみで彼と再会し始まったわけではないです。
離婚準備の状態での再会でした。
お互いセキュリティきつめにしていきましょうね。

RMKさん

RMKさんの緊張感が伝わってきます。
私もそうでした。
彼さんと会えるまでもう少しですね。
毎日暑いですが、彼さんと会える時には体調万全なのが1番だと思うので、体調管理に気をつけて下さいね。

林檎さん

林檎さんのコメントに共感しました。
コメント欄を解放していただいている、ふみおさんに感謝です。
Posted by びーん at 2017年07月14日 13:15
ペーパームーンさん

ありがとうございます!
どちらも私なんですが、エロリンゴはここでしかさらけ出せない素のままの私なのかも(^_^;)
彼も、もっと自分を解放して!と愛してくれます。
だから、安心して委ねてます。
Posted by 林檎 at 2017年07月14日 13:49
私は林檎さんの今日の最初のコメントに傷ついてなんかいませんよ!むしろ優しく幅広い視野に感心し2回も読んじゃいました(^▽^;)

「頑張っているからね 強くなるからね」

綾香の「三日月」のように強くなりたいと思っている風香です

今月、傷ついた唯一のことは、七夕、ファーストデート記念日に行けなかったことだけです

元カレに再会できる最後の偶然(チャンス)が途絶え、泣き崩れました

それから体調を崩し、毎日、泣きながらこちらのコメント欄を読みあさっていましたね。この一週間…

元カレから元カノとは会えないと言われ、SNS仲間からももう二度と元カレに会ってはいけないと言われ、元カレと会うことが出来ない私が、好きな人と会うことが出来る皆さんのことをただ羨ましい思ってしまう心情もお察しくださいm(__)m

こちらのコメント欄でも冬の終わりに言われたように、私には人から辞めろと言われたら「本当に辞めようかな?」と立ち止まってしまう素直なところがあります。

「ファーストデート記念日に元カレに会いに行きたい」と言う私に「辞めろ」と言う友の気持ちを思うと…

友達「もし元カレが来てまた抱きたいと元カレから言われたら?」

風香「元カレがそんなこと言うはずがないでしょ!もう付き合ってないんだから」

友達「それでも風香さんは元カレに会いに行ったら幸せになれない。だからやめろ!」

林檎さんの私へのコメントを読んで涙ぐんでしまいました。

私は七夕、元カレに会いに行きたかったんです。

それでも辞めたのは、複数の友人からの反対も大きかったですが、奥さんと別れて10年になる元カレは、私のような人妻とではなく、同じ独身の女性と付き合ったほうが将来的には幸せになれるんじゃないか?と思って、私のことは忘れたほうが元カレも楽になれると思ってのことでした




Posted by 林檎さんへ←風香 at 2017年07月14日 13:58
まともな事書いてるつもりでしょうけど、不倫してるくせに…。と思ってしまう。

旦那にうそついて、よその男に抱かれてどの面下げて書いてるの?

本当は、我慢しなくちゃいけない、越えたらいけない所を越えたんだから、お花畑で何が悪い?って開き直る所に反感をかっているんでしょう。
Posted by …。 at 2017年07月14日 15:06
ぐるぐるぐるぐる 
エンドレスでループしてますね

ちょっと飽きちゃった
もうどっちでもいい

それぞれ自己責任でやってます
Posted by きりがない at 2017年07月14日 15:53
びーんさんも応援してくれて
ありがとうございます
Posted by いちこ at 2017年07月14日 17:53

不倫に反感を持つのであれば、ここに来ないことです
場違いでしかない
なぜ絡むのか
無駄です

Posted by A at 2017年07月14日 18:26
反感かわない不倫はない!

反対派の何か言いたい気持ちも分かるけど、此処じゃアウェイだから暖簾に腕押しと思うなぁ。
それでも何か書き込みたければ、書き込んでみればいいと思うけど、何にも変わらないと思う。
今までがそうだったし、これからもそうだから。
人から言われてやめるくらいなら不倫なんてしませんて!
人によって理由は様々なんだろうけど、子供じゃないんだから、不倫する人は自分の信念に基づき行動を起こしてる確信犯だと思いますが。
私も、この話題についてはこれくらいにしときます。
また気が乗れば参加します。


Posted by ヒロケロ at 2017年07月14日 18:29
もしも… さん

彼女がバレて・・・
恐ろしい話です。ただ、それを彼女が望むかどうか微妙な気がします。正直な答えは「そうなってみないと分からない」というところなんですけど、彼女が僕の家庭を壊す事をそう簡単に望むようにも思えませんね〜
Posted by ふみお(ブログ主) at 2017年07月14日 18:41
ココアさん

はい、仲良くしてます。
振り幅ひどくてごめんなさい。(汗)

実は私、ずぅ〜っと彼との事を相談してる人があって、
心理学のエキスパートで、本当に親身になってくれる人で、毎日アドバイスくれて、
彼の全てが分かるわけでもないのに、完全に依存してたんです…

その人が言ったのと、違う結果になるたび、
愛されてないのかな?って、グラグラになってしまって、
この世の終わりほど落ち込んで…。

でも、こないだ、その依存を断ち切ったんです。

もちろん、その人とは今も仲良しだし、参考意見としては聞くけど
ちゃんと自分で考えること決めました。
そうしたら、だいぶ落ち着いて、

今まで、その人に悪く思われたくなくて、NOが言えなかっただけなんだな…
ちゃんと自分で恋愛できてなかったんだな…
って、やっと気がつきました。

誰がなんと言っても、目の前の彼を信じよう。
どこまでも彼を愛しきろう。

私がそう決めたから、それでいいのです。

「何も考えるな、ど〜んとしとけ!」
っていう、彼の言葉を信じていきますね。

心配して下さって嬉しいです。
ありがとうございました。


Posted by ゆうひ at 2017年07月14日 19:24
今日は何度もごめんなさい。

私、人の不幸を蜜の味…と思ったことないです。

逆に、私が、彼とはもうダメなんだ…っていうくらい落ち込んでる時に、
ラブラブ報告の書き込みもありましたけど、嬉しかったですよ。

私はこんなだけど、誰かは幸せなんだな…って、
いつか私にもそんな日が訪れるような気がして、
なんだか、光が射すような気持ちでした。

”幸せのおすそ分け”だったんじゃないかな。

ここに書き込む人は、とりあえず、公開のブログに書き込む勇気は持っていて、
私を含め、ある程度自己主張のできる強さは持った人なんじゃないかなと思います。

立場が違う人もいるんだから配慮して…!
私は悲しいんだから、嬉しそうにしないで…!

って言える人は、少なからず気持ちの強い人だと思うから、
そういう意見は書き込まれやすいけど、

その見えない後ろには、書き込む勇気はないけれど、
別に腹は立たないけどな〜、微笑ましいのにな〜
…って思ってる人も、その何十倍もいるんんじゃないでしょうか。

あくまで、私の想像です。

その、どちらにも配慮するのは、難しいね。
とりあえず、どちらの立場の人も書き込めちゃうのが、公開ブログなんだから、
大人として、ただ、そういうものなんだな〜と、
受け止めるしかないんだと思います。


ついでに…(って言うと失礼だけど、)

私は林檎さんの表現にも、嫌な気がしたことないですよ。
入れて出すだけ…の表現も、絵文字も、
むしろ率直な方だなと思えて、一杯、飲みたいくらいです。

林檎さん。
私は、ハイボールか、芋焼酎の水割り派です。

どこかで会えたら、よろしくね。

Posted by ゆうひ at 2017年07月14日 20:50
サレ側のブログに不倫側がコメント入れるのと、サレ側が不倫ブログにコメント入れるのは全く次元が違うと思いますが。
もう感覚が麻痺してるんでしょうね。
ここで大御所みたいに語ってる人達、相手の配偶者にバレた時、同じ内容を堂々と言えるんでしょうか。
Posted by 豆 at 2017年07月14日 21:35
豆さんに同意します!

いわば、サレ側ブログは被害者やそれを支援する側の集まり

そこにシテイル側が堂々と不倫の楽しさなりを書き込むことは、わざわざ袋叩きにされに行くようなものでしょうね……

そんな人はいないでしょうけど

でも、こちらは加害者の集まりであり、さらに加害者でありながら罰せられることなく不倫を楽しんでいる人たちの集まり……

それに腹を立ててサレ側や不倫反対論者が書き込みたくなる気持ちは、理解できますし、怒りだけでなく、不倫というドロ沼から誰かを救い出したいという善意の場合もあります

サレ側とシテイル側は平行線と言う方がいましたが、対等ではないんです

あきらかに、サレ側の方が強く、正しい立場なのです

シテイル側は、サレ側に偉そうにものを言える立場ではないんですよ

完全に麻痺していますね
Posted by 同意 at 2017年07月14日 22:39
納得しちゃいました。
Posted by ごめんね。 at 2017年07月14日 23:07
サレ側が、シテイル側に来て、不倫の悪を説くのって、
まるで、賭場に来て、賭け事の悪を説くたり、
海賊船に乗り込んで、略奪の悪を説くようなものでは?

まさに、暖簾に腕押し、糠に釘………

もちろん、不倫が正しい、良いことと言ってるわけではないですよ。
Posted by T at 2017年07月14日 23:19

不倫はダメと
ここでいくら正論を述べても無駄、ということがわかりませんかね

自己責任ですから、
余計なお世話なのです



Posted by A at 2017年07月14日 23:30
その正論を振りまくところに窮屈さを感じて
配偶者の気持ちが外へ向くのかな?
Posted by 抹茶ロール at 2017年07月14日 23:35
世の中には 100%の善人も100%の悪人もいなくて

人はみんな自分の中に複数の顔を持っていて
あたたかい笑顔
包みこむような優しい顔
残酷な冷たい顔
人を傷つける顔
どの顔も全部、その人の本当の姿なんだと思います。

他人に対して憤りを感じたり悲しくなったりすることもありますが、それは自分の経験や知識をもとに形成された自分の価値観がベースとなって湧き上がる感情なんですよね。

そして、どんなに他人を批判しても、他人の人生は他人が生きており、どう頑張っても自分が他人の人生を生きることは出来ません。

結局、自分が向き合うべきなのは他人の生き方ではなく、自分自身の生き方なのかなと思います。
Posted by シュウゾー at 2017年07月15日 00:06
ゆうひさん

私は、もう何年もアルコールを飲んでなくて(^_^;)
家を出る時は車なので飲めないんです…
飲みに行くのに送迎を頼むなんて絶対にできないし…

泊まりなら大丈夫です!
飲むならキリンラガーか一番搾りで始まり、
後はチューハイかな(^^♪

誰にも話せないあんな事やこんな事を、
夜通し話したいです(*^o^*)
ありがとうございます!
Posted by 林檎 at 2017年07月15日 01:32
私はWしている側です。少なくとも恥を知ってわきまえていたいです。
開き直ったアイタタ…な、脳内に蝶々が飛んでるオバサンになりたくない。
ここのそういうオバサン達のコメントを、面倒でもわざわざ読みに来るのは、自分に喝を入れる為かな。

Posted by 豆 at 2017年07月15日 02:34
おっ!シュウゾー

相変わらずだね。
ちょっと前にここでやり合って、それから知人に、聞いたりしてたんだけど、ネットの匿名性が保たれるのもそんなに長くはない感じだね。あの時言われたみたいに、今でも個人特定はかなりできるみたいだよ。今はまだコネとカネも、必要みたいだけど、逆にいうと、コネとカネがあればできるってことらしい。
やるよ、って言われた(笑)
サイバーテロとかは、相手も相手だから難しいけど、普通に使ってるだけの相手なら、いけるらしいわ。
そう言われれば、最近、そんな感じのこと起きてるね。
ちょっとやばい話も聞いた。日本のネット自体がどうとか、って話も。
まだ、一般人までは意図的じゃなきゃこないだろうから、もうしばらく楽しめるうちは、楽しもうと思う(^ ^)

海賊船の話、いいね。
覚悟していかないと返り討ち間違いないね。
海賊船は日本人には縁遠いけど、そんな集団、山ほどあるから、迂闊に物が言えない時あるから。
時々、この集まりは何の集まりか把握しないでいくと、とんでもなく緊張感あるよ。迂闊なこと言えないから。身の危険を感じてこそこそっと抜け出したことある(笑)
宗教と思想はちょっとやばいです(笑)
正論?
いやいや、日本語だけど、ここどこ?
って感じ。
Posted by ダケ at 2017年07月15日 03:18
ダケさん

お話のお相手をお願いしたくて迷ってたとこにダケさんのコメント。
…怖いですね(^-^;
Posted by りり at 2017年07月15日 05:02
よー!夜ふかし仲間ダケ

俺最近やっとネットの世界にデビューしたばっかなのに、もうヤバイのかよ〜

いつかダケにふざけて手榴弾投げてみよっかなぁって思ってたけど、ダケのバックに怖い仕事人のお友達がいそうだから、手榴弾じゃなくてかわいくクラッカー鳴らすくらいにしとくわ♪

しかし、仕事人との交友関係といい、海賊顔負けの団体に潜入といい、ダケが何者かの俺の妄想が、「ダケは実はサンダーバードみたいな宇宙秘密組織の隊員レベル」にまで膨らんでるよ。それだと火星に出張も辻褄があうんだよなぁ(笑)

なんてアホ言ってるけど、眠い〜〜〜
この3連休は睡眠不足の予感だよ(涙)

ダケやみんなは、よい連休を過ごしてくださいね^ ^
Posted by シュウゾー at 2017年07月15日 06:09
ダケさんへ

それって、ネットで誰かの殺害予告をした人が捕まった事件のことですか?

少なくとも、警察が絡めば、特定できるってことですよね

でも、興信所や探偵なども、やろうと思えばできる時代が来るかもしれませんね

このブログのこのコメント書き込んだ人を特定して下さい……とかの依頼が可能になったりするのかな?

呑気にブログに記事やコメント書き込んだことがあだでバレたりしたらバカ過ぎですね
Posted by ネットの匿名性 at 2017年07月15日 06:14
恥とかわきまえるとかって、夫が不倫している妻からしたら
だったら別れて、いますぐに!としかおもえません。
Posted by 咲良 at 2017年07月15日 09:37
ダケさん

以前貼り付けてくださったネット炎上の記事にも書かれてましたね。個人が特定されなかったケースはほぼ無く、匿名性を保つのはまず不可能だと。

特に宗教や政治などの話題は、それなりの覚悟とスキルが必要。

その通りだと思います。
Posted by ルカ at 2017年07月15日 11:30
咲良さん
その通りですね。肝に銘じます。不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。
Posted by 豆 at 2017年07月15日 12:40
私がここに来たのは、
不倫してる男の人側の気持を知りたかったからです。

やっと彼と落ち着いて、ここを卒業しようと思ったのに、留まったのは、
真さんの

”女性の距離を縮めたい気持ちに気付いた時、
男は、距離を置こうと思う。
この関係を続けていきたいから”

っていう一文を読んだからです。
やっぱり、ここのコメント欄は、学びが多いな〜と思って。

豆さんの言う

「少なくとも恥を知ってわきまえていたい。」
と言う言葉、とても強いですね。
でも反感覚悟で言うと、少なくとも私は、
彼を、そんな恥知らずなことの相手にしているつもりはないです。

”神様にも恥じぬ想い”

そう思ったから、差し出された彼の手を取りました。

でも三次元の世界では、不倫は悪なのは分かっているので、
ちゃんとわきまえていますよ。

だったら別れて今すぐに…!の想いは私も同じですが、
彼が、そうしないだけの理由も尊重したいです。

ダケさんの言う通り、ネットがそこまで恐ろしくなっているなら、
私がここに書き込むことは、彼のセキュリティーをも危うくするので、
秘匿性の高いところに潜りますね。

みなさんも、全てに、お気をつけて。

林檎さん、

私も、一滴も飲めなかったけど、
5年かけて、彼に、お酒の味を教わりました。

お話したかったですね。
お元気でいて下さいね。

Posted by ゆうひ at 2017年07月15日 13:17
たしかに仏様のような慈悲深い神様は、
どんな形の愛であっても許すでしょう…

今世では不倫という形をまとった愛であっても…

うちのサレ夫の部屋に置いてある「3分で心が晴れる本」(深見東州著、たちばな出版)には「不倫は悪なのか」というQが載っています

「不倫が悪とはいいません。
人を思う気持ちそのものは純粋であるからです」(p30)とAには書いてあり・・

こんな本ばかり読んでるサレ夫のショックを思うと胸が痛みますが、旦那には自分を裏切った妻への愛が少しは残っていたのでしょう…

私や私の(元)彼を一言も責めず、妻を不倫に走らせた自分の至らなさを責めて1人で鬱に…

一カ月間の休職を経て職場に復帰し、減給になっても、家庭を立てなおすため、歯を食いしばって職場に通う旦那を毎日、見ていると、愛は配偶者の不倫も許せるほど寛容なものではないか?と思うのです
Posted by 風香 at 2017年07月15日 14:55
ゆうひさん。

真さんのコメント
”女性の距離を縮めたい気持ちに気付いた時、
男は、距離を置こうと思う。
この関係を続けていきたいから”
を、いだだいた夏帆です。

私は、ゆうひさんのコメントもとても
大切にしたいと思いました。
そして、ゆうひさんと彼さんの様になれたら
素敵で、迷いもなくなるのかもと思いました。

まだまだ、ゆうひさんのお話し聞きたかったです。

相変わらず聞いた事にも答えてもらえず、誕生日も忘れられて、放置されてるこの関係とはいったい何なのか?
酔って悪態吐いたら、あまり悪態つかないようにと言われて!
好きで悪態言ってるのではないのに!

来月会える予定はあるけど…
私から、1週間連絡絶ってます。

もう、どんなタイミングで連絡したら良いのかも分からなくなってます。
Posted by 夏帆 at 2017年07月15日 18:30
夏帆さん

そんなにされてもまだ続けるの?

もしお互い独身同士の恋愛でそんな態度をとられても、それでも会う?
Wだから仕方ないと相手を慮ってしまうのですか?
私には考えられません。
とりあえず、来月会うまでこちらからは連絡しないと思います。

でも夏帆さんが嫌じゃないなら、幸せを感じられるなら
スルーしてください。
嫌な気持ちにさせてしまったらごめんなさい。
Posted by 幸せってなんだろう at 2017年07月15日 19:17
いま、話題性もある、こんな記事

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2877290?news_ref=amp_show_all&body=full

でも、いろいろ理由があったとしても、
大事にされてないなぁ、と思うなら、、、
どうなんだろうね。
Posted by ダケ at 2017年07月15日 19:37
最後最後って、狼少年みたくなってるけど、
指名されたんで少しだけ…

夏帆さん

大事にされてないなら止めるのも一案だし、
大事にされてなくても、
自分が彼を大事だと思うなら、続けるのも一つの道だし、

だけど、
「そっか〜、あなたにとって、そこまで、
大事にする気にならない存在なのなら、私もちょっと考えるね。」

って、言えるだけの一線は、
自分の中に持っておくといいんじゃないかな。

でもそれは、お誕生日スルーじゃないと思うし、
質問に答えないのも、どんな質問だったのか分らないし、

「今度の土曜、空いてる?」
って聞いたら返事はあるけど、

「今度の土曜も逢えないことをどう思う?」
みたいなことを聞いたら、私の彼でも放置するかも?
「ま〜たなんか、考えだしよったな〜?(-"-)」
って。

そこを向き合ってくれるのが、愛してる証拠でしょ?
って思うのは女子の基準で、

男性は、これだけしてるのに、なぜ分らん?
一体俺の何を見てる?もう虚しくなるわ。(-_-)

って思ってるかもしれない。

自分の気持を、分かって!分かって!ばっかりじゃなくて、
そこはちょっと、俯瞰して見た方がいいかも。

夏帆さんの彼さんは、
くつろいで付き合いたいのかもしれないですよ?
愛が薄いんじゃなくて、長く続けたいから。


ではでは、お元気で。m(_ _)m
Posted by ゆうひ at 2017年07月15日 22:33
幸せってなんだろさん
ダケさん
ゆうひさん

ありがとうございました。
ここでいろんな方々のコメントを読み、違うブログも読みあさりました。
でも、読めば読むほど自分が無くなっていく感覚になりました。

そして今、ゆうひさんの言葉が
とても心地よかったです。

自分を少しづつ取り戻して行きたいと思いました。

皆さんありがとうございました。
Posted by 夏帆 at 2017年07月15日 22:52
大事ですね
これ

「そっか〜、あなたにとって、そこまで、
大事にする気にならない存在なのなら、私もちょっと考えるね。」
って、言えるだけの一線は、
自分の中に持っておくといいんじゃないかな。


結局 夏帆さんが幸せなら、私はそれでいいんです
Posted by 幸せってなんだろ at 2017年07月16日 07:01
私も、
"あなたにとって大事にする気にならない存在なら〜"の考え方、大切だと思います。

夫との関係で悩み、人生の半ば過ぎてやっとそう考えれるようになりました。夫婦関係が上手くいっている人は、若いうちからこの考え方が出来ているのかも知れないですよね。尊敬します。

夏帆さん、気持ちが落ち着くまで辛いかもしれませんが、いずれ晴れる時が来るはずです。その時を信じて頑張ってくださいね。
Posted by とみ at 2017年07月16日 14:38
とみさん

夫婦関係に悩みあり仲間ですよね(笑)
とみさんのコメ、夫婦関係がうまく行っている人は・・・のところ、
ええっ?
って思って考えてみると、確かに!
夫婦どちらかがそれでいいわけですよね、妙に納得しました、

が、
やっぱり私の理想の夫婦とは違う(^^;
欲張りなのかもしれません。
Posted by イランイラン at 2017年07月16日 17:44
イランイランさん

ありがとうございます、仲間ですね。

理想の夫婦は諦めました。
それを望むのは夫には負担だと理解したからです。もう疲れました。

代わりに夫の理想であろう夫婦像(夫はお金を稼いでくるのが仕事)に近づこうと心がけています。愛情の薄い家族のような気がして本当にそれで良いのかと迷う時もありますが、特に問題も起きていないので大丈夫なのかな。


夫婦どちらも、強気ではいけないと思います。それでは理想の夫婦になれないでしょうから。でも、私は夫に虐められない道を選びたかったから、愛情の感じられない男は要らないと考えるようになり、夫婦として一緒に住めるようになりました。

彼に対しては夫に対するほどの不安や不満はありません。
そう考えると、夫へかなり執着しているのかな。イランイランさんのお返事を読んで、改めて、自分は夫婦関係に悩んでいると気付きました。

ありがとうございました。
Posted by とみ at 2017年07月16日 21:44
とみさん、
そうですね。私もとうに諦めてます。本能かもしれないです(笑)
ただ、あとになって、
理想像はあくまで私にとって、でしかなかったんだと気づいたとき。
主人をゆるせるようになりました。

紆余曲折のすえ、私は好きなようにやっています。
理想の母には近づこうと。
育児を共に楽しめず、気持ちもなくなったいま、
情で余生を共にすることも難しい。
ここまでならないよう何度も話し合ったんですけどね。
実際は話し・合いにはならなかったんですけど。
うちは向こうに理想像もないんですよ、だからあやまって終わり、変化なし、です。

お話聞けてよかったです。
ありがとうございました。
Posted by イランイラン at 2017年07月16日 22:33
イランイランさん

度々すみません。

何度も話し合ったけれど話し合いにならなかった様子、うちも似たような事があるので、イランイランさんの気持ちがわかるような気がします。

他にも共感できるところがあり、心強く思えました。私もお話を聞けて良かったです。


Posted by とみ at 2017年07月16日 22:45
女性が距離を縮めようとしたとき
男性は距離をおこうと思う。
この関係を続けたいから。
この言葉がずっと胸に引っ掛かったままです。わかるようなわからないような…。
教えていただきたいです。
突然、質問してすみません。
Posted by 悩み中 at 2017年07月17日 07:15
悩み中さん

40代女性です。
ご質問の件ですが
女性は好きになるとのめり込んで四六時中(極端な表現ですが)彼といたくなる、あるいは繋がっていたくなる。でも男性は好きな女性でも入ってもらいたくない自分のゾーンがあるのでそこに入ってこられるといい関係が築けず長くお付き合いすることは難しくなる・・・という事だと思います。

男性は目の前の事を集中するとどなたかのコメントを見ましたが本当にその通りだと思います。仕事や家族、時々に集中したい事や優先度も変わっています。そこにグイグイこられるといくら好きな女性でもがっかりしてしまうのでは?と思います。

まさに今そうです(笑)
彼の三連休は家族旅行中。
だからそっとしてます。集中したいでしょうから(笑)仕事中もそうですし、この関係ルールは決めなくても暗黙のルールが何となく2人の間に出来ていきませんか?

私達はアポ無し電話はダメと寝落ちを責めない、かな(笑)

きっと何年も続いてる方たちはその距離感やバランスがうまく取れているお二人なんだと思います。

悩み中さんはどうですか?

私もまだまだですが(笑)いつまでも仲良しでいたいですね。
Posted by 夏子 at 2017年07月17日 08:49
私も真さんのこの言葉が深くは理解できてないかもしれません。

女性が距離を縮めようとしたとき
男性は距離をおこうと思う。
この関係を続けたいから。

理由は
この逆もあるかもと思うから。(女性と男性を入れ替えたバターン)
それと、私と彼には当てはまらないような気がするからです。
お互いに開けておきたい距離がみんなそれぞれ違うのかもしれませんね。
私たちはここからは踏み込まないでという許容範囲の距離感がかなり近いのかもしれません。

でも真さんの優しい語り口にはいつも癒されますよ♪
Posted by ペーパームーン at 2017年07月17日 10:26
夏子さん ペーパームーンさん
ありがとうございます。
夏子さんのおっしゃること、とてもよくわかるのです…。
距離を縮めようとしてきたのは彼の方でしたが、私の気持ちが傾いたのと、きっと仕事家族色々なことを冷静に考えたのかもしれません。
私はあまりわがままは言わない方だと思います。でもそれは言えないだけなのかも。
辛くなりお別れの言葉を伝えましたが、はぐらかされたり予想外の返事が返ってきたり。
少し先に会う予定がありますが会えばまた振り出しで辛くなるのかもしれないと思うと、このまま会わない方がよいのかなと迷っています。
Posted by 悩み中 at 2017年07月17日 12:00
幸せってなんだろさん。
とみさん。

ありがとうございます。

とても揺れ動いてます。
自分の事なのに自分で決められない。

Posted by 夏帆 at 2017年07月17日 14:07
夏帆さん

辛そうなのが伝わってきます。はっきりするまで仕事が手につかないのでは?

二人のちょうどよい距離が見つかりますように。
Posted by とみ at 2017年07月17日 15:30
横からごめんなさい。

【大事にしている】
【大事にされている】
その基準が男女で違うのだろうなぁと思いました

男性的には大事に思っていても、
世代的にお仕事も責任あるポジションだったり
すると、そちら中心になって連絡が滞るかもしれませんよね。

それは、女性からしたら、、
私全く大事にされてないと感じてしまう。
ライン一つ位...って感じてしまう。

バランス?距離感?が難しいですよね。。

私は、時間の余力がある時に、私を思ってくれたら充分だと思っています。
一般的な女性の感覚とは違うのかな。

夏帆さんお辛い気持ち、話し合い等が出来て
少しでも、楽になられます様に。
Posted by 匿名でお願いします。 at 2017年07月17日 15:39
大事にしている
大事にされている
基準は、本当に違うと思います

彼女と自分は
そこは似ているのかな

誕生日やクリスマスのプレゼントは無し、
ラインや電話もたくさんはしないけれど、
会う度に彼女は、
「遠い所まで来てくれてありがとう」
と言います

頻繁に連絡がほしい女性からすると
自分は「大事にしてくれない彼氏」
かもしれない

連絡の頻度や甘い言葉を求めない彼女だから、付き合っていて楽だし、楽しいし、
もっと喜ばせたくなります
Posted by つばさ at 2017年07月17日 17:39
つばささんは男性、ですよね?

内容からは男性とわかるし、おっしゃっていることは男性っぽいですけど
なぜか途中からなんか女性っぽさを感じました。
どこが?と聞かれるとこまるのですが
Posted by 虹 at 2017年07月17日 19:01
なにが言いたいか分からないコメントでしたね

男性的な発言だけど女性っぽさをかんじるところから、意外に女性的な思考もされる方
なんじゃないかなと思いました。
ここには書かれていない部分で彼女さんへの気遣いをいろいろされているのではないでしょうか
Posted by 虹 at 2017年07月17日 19:25
夏帆さん

あまり前後関係を知らずにコメントします。

来月会えるなら、それを楽しみにして、自分の生活を楽しんで過ごすことはできませんか?

会っていない時は、いろいろ勝手に想像&妄想etc.が突っ走るのではないでしょうか?

悪態をついてくる女性と、朗らかに自分の暮らしをエンジョイしている女性だったら、後者のほうが会いたくなりませんか?

この恋愛は、重くなったらアウトな気がするんですけど。
Posted by 匿名 at 2017年07月17日 21:13
ゴメン。
忙しくてコメント読めてなかったよ。
女性との距離についてだっけ。

これは、不倫を前提としてのコメントで、
男女の距離感の一般論のつもりだったと思う。

不倫は二人だけの環境とは違うから、お互いの家庭の事を考えるなら距離感を保つ事は必然だと思うから。

無責任だけど、そういう考えもある。位に考えてくれるといいかな。

気になったのは、
このページの「お花畑」や「罪悪感」いうキーワード。

最初に出てきたのは、

どのような理由を付けて会いに行くの?という質問と、幸せそうなコメントに対しての、

>罪悪感なさそなお花畑コメ。あらあら。
というみけさんの挑発とも取れる一言。

(そこまでは、誰も罪悪感はないとか 、お花畑という言葉は出てきていない)

それに対して、反論せず受け入れるコメント。

そこで、

>お花畑ってバカにされてる言葉に気付いていないの?本当のバカなの?可哀想な人。
というお花畑さんの苛立ちの言葉。

そこから、泥沼状態になり、

その後、同じ不倫をしているけど、自分の不倫は違う。一緒に思われたくない。そうなりたくない。みたいなコメント。
これは、同属嫌悪に当たるのかな?
他者からみたら、どちらもほぼ同類なのに。
マツコ・デラックスさんの「同類嫌悪なの?」もそうかな?

で思ったんだけど…

最初の挑発を上手くかわせると、心なく人を傷付けたり、また傷付けられたりする事を避けられるんじゃないかな?

と思ったんだけど甘い考えかな?


夢の途中さんへ

確かに、デザートのような恋をするというコメントに対して偏見を持っていたよ。
気付かせてくれてありがとう。
優しい人なんだね。

それから、夢の途中さんのコメント読んでて思ったんだけど、とく子さんへのコメントはもしかしたら自分に対しての言葉じゃないのかな?

無理して開き直ったと言っているように感じてね。

不倫はいばらのお花畑だね。





Posted by 真 at 2017年07月18日 12:29
真さん
忙しいのに◯◯の△△というコメントからこうなり・・・次はこういう流れになり・・・など細かくありがとう。忘れかけてたけど何となく思い出せました。律儀な方なんですね。今更感も少しあるけど。
Posted by とくみ at 2017年07月18日 13:01
とくみさん

読んでくれたんだ。ありがとう。

今更感。確かに。その通り。
Posted by 真 at 2017年07月18日 13:27
keiです
昨日久しぶりにコメント欄読んで…真さんの
今更に便乗して。

わたしのコメントで、いちこさんを矢面に立たせてしまったなって。いちこさん、どうしていますか?お元気ですか?

まさに今、真さんの言う、距離感保とうとしてます。追いかけたい周期に入ったみたいです わたし^ ^LINEやメールは補助手段、あった時の二人の間の感情が全てっていう自分基準を信じて、やり過ごしてます。

あえた時はほんとうに幸せだから。

自分の負の感情も、うまくかわしたいですね、短い人生。
Posted by kei at 2017年07月18日 21:06
keiさん
いちこです
不快に思われる方、スルーして下さい


keiさん、大丈夫ですよ
私が何も考えず浮かれ過ぎたばかりに...

彼に会えて元気に過ごしてます
やっぱりいけないことだけど
私もやっぱり素直に好きです
今回はゆっくりした時間を過ごせて
私も心が安定したような気がします
そしてセキュリティ面を強化しようと
話しました
ずっと繋がっているために...
そして、誰も傷付けないように
私達のことは墓場まで持っていきます
亡くなった後のことは...というとこで
話は途切れましたけど
ほんと一度きりの短い人生ですよね
大切にしたいですね
会えたときの幸せな気持ちわかります
追いたくなる気持ちもわかります
私も会う前、追いかけてばかりでした
やっと今、落ち着いた自分がいます
keiさん、気にかけてくれて
ありがとう
こんな恋愛でも応援してくださる人が
いることと、真さんの頑張れも
心強かったと思ってます


Posted by いちこ at 2017年07月18日 21:45
いちこさん、ありがとう…

いつか、いいタイミングで、またお話ししたいです。ここでしか言えない幸せな話も辛い話も♪

こんな時は、別のコメ欄の、林檎さんのブレないデート報告やヒロケロさんの直球コメントなどなどを勝手ながら楽しみにしています^ ^

ふみおさん、この場をありがとうございます‼
Posted by kei at 2017年07月18日 22:21
keiさん、私も同じように思ってました
また、お話できたらなって...
幸せなとき、辛くなったとき
ほんとにここでしか話せないこと
お話したいです
また、呼びかけますね
時間があったら相手してくださいね

ほんと、ふみおさんのblogに感謝です
いつもありがとうございます

Posted by いちこ at 2017年07月18日 22:38
いちこさん、お帰りなさい。

彼との穏やかで幸せな時間を過ごされたのが文面に溢れていて、私まで会えたような気持ちになり嬉しくなりました。
幸せのおすそ分けありがとう。

私もkeiさんと同じで、距離感を保って行く事の大切さを感じています。
その為にも自分をしっかりともっていたいと思います。
私は、すぐに、グラグラになってしまうから。

それぞれに頑張って生きていこうね。

真さん、コメントありがとうございます。
偉そうな事を言って反省しています。

真さん、鋭くて少し怖いです。
罪悪感でいつも潰れそうなのが、バレていましたか?

ホント不倫のお花畑はイバラだらけです。



Posted by 夢の途中 at 2017年07月18日 22:47
夢の途中さん
いちこです

幸せのおすそ分けだと思ってくれて
ありがとう
不倫のお花畑は、いばらだらけ
ごもっともですね
だけど
彼と出会ったことは幸せになるために
必要なことだったと思っています

夢の途中さん、罪悪感で潰れそうですか
私は旦那のことは
あることで、信じることができなく
なったから...
実際、離婚ってそう簡単には
出来ないんですよね
出たり戻ったり何回も繰り返してます
彼は心の支えでもあります

Posted by いちこ at 2017年07月19日 00:07
いちこさ〜ん。優しい言葉、ありがとう。

自分を支えてくれる人に出会えた事は、短い人生の中で奇跡みたいなものですね。
こんな出会い方だったけど、掛け替えのないもの。
大切にしたいですね。

私は、元サレ妻なんです。

主人は、若い頃本気の恋をして、でもその時、私たち家族も愛してくれていました。
まるで罪滅ぼしをするかのように、家族のために、出来る事はなんでもしてくれていて…(痛ましいくらいに)

たぶん、主人は、不倫といういばらの中にいて、苦しかったんだろうな。と思います。

最初はとても辛い日々でしたが、不思議な事に、そんな一生懸命の主人を見ていると、その恋も含めて主人を受け入れている自分がいました。

信じられないかもしれませんが、家族で旅行に行った時は、彼女さんへのお土産を二人で選んだり、また彼女さんから、お土産をもらったこともありました。

同じ人を愛した者同志、何処か親近感すら覚えていました。おかしいでしょ。

今、反対の立場になり、主人の気持ちが痛いほどわかるんです。(罪悪感も含めて)
だから、恋をしてしまっている今、
私は、主人がしてくれたように家族のために、なんでもします。精一杯の事をします。まるで罪滅ぼしのように。

似た者夫婦かもしれません。変ですよね。

離婚については、再会した時すでに離婚していた彼も、
紙切れの問題じゃない、簡単にしたわけじゃないよって。言っていました。
それぞれの夫婦の形がありますよね。

ここでは、触れる事のなかった人たちの色んな人生に触れる事が出来て、学べる事が多いですね。

いちこさん、またここの皆んなと、嬉しい事、悩んでいる事、ここでおしゃべりしたいですね。

ありがとう。


Posted by 夢の途中 at 2017年07月19日 10:15
いちこさん。ありがとう。

この短い人生で心の支えになってくれ信頼出来る人に出逢えた事は、奇跡だと思います。
彼さんに出会えて本当に良かったですね。
この出逢い、大切にしていきたいですね。私もです。

まだ子育て中、私の主人は本気の恋をしたんです。
私は今で言うサレ妻でした。
でも、主人は家族も愛してて、家族の為に何でも一生懸命してくれました。
まるで罪滅ぼしをしているかのように。
主人は、その時、イバラの中にいるように辛かったと思います。

そんな主人を見ていると、最初は辛かった私も、主人の恋も含めて主人を受け入れるようになっていました。

彼女さんとも、同じ人を好きになった者同士という親近感を持つ程になっていました。変でしょ。

そして今、私がその時の主人の立場にいます。
それで、主人のあの時の気持ちが分かる気がするんです。

だから、他の人を愛してしまったけれど、あの時主人がしてくれたように、私が主人の為にできる事はなんでもしたいと思っています。
そして、同じように罪悪感と共に過ごしています。

いつか、彼とは親友に戻りたいと思っています。
今はまだ出来ませんが…ダメですね。

再会した時離婚していた彼も、
離婚した時の大変さを話してくれた事がありました。
それぞれの夫婦の事は夫婦にしかわからない事ですね。

そんな辛い中、支えてくれる人がいるという事は生きていく力になりますね。

いちこさんが一生懸命に生きている事は文面から読み取れます。
今からもいろんな事があると思うけど、泣いたり笑ったりして、頑張っていこうね。
私も、頑張ります。








Posted by 夢の途中 at 2017年07月19日 12:40
ごめんなさい。

同じ文が入ってしまいました。
Posted by 夢の途中 at 2017年07月19日 12:42
夢の途中さん
沢山ありがとう...いちこです

お辛い経験があったのですね
旦那さんと同じような気持ちになった今、
手に取るように気持ちがわかりますね

私もまだ若いときに旦那に浮気された
ことがありました
携帯を見て発覚!
でも逆切れでしたよ
その時は、会ったりするようなことは
なかったと言っていましたが
私は子供も産まれたばかりだったので
我慢しました
いちお謝りの言葉は、後からありました
子供に愛情を注ぎ、だんだんと
旦那への愛情はなくなったと思います
時間と共に忘れ去られたこととなって
います


Posted by いちこ at 2017年07月19日 18:32
夢の途中さん
途中で書き込みになって
しまいました
いちこです

でも離婚したいと思うことは
別のことが原因なんですけどね
ほんとに、支えてくれる人が居るって
奇跡的なことなんですよね
この歳になって、好きになってもらえる
人が居るって、ほんとにありがたいこと
だと思っています
彼の優しい心が私を暖かくしてくれます
夢の途中さんの彼は、今、独身なのですね
ほんとに離婚って大変なことですよね
お互い支えてくれる彼、大事にしたい
ですね


泣いたり、笑ったりして、
頑張っていこうね って
夢の途中さんの言葉、嬉しかったです
元気が出ます!
私も頑張っていこうと思います

また、お話しましょうね


Posted by いちこ at 2017年07月19日 18:46
今夜はいちこ祭り〜!!

自由だね。
空気読んでないね。

うざ。
Posted by よんこ at 2017年07月19日 20:33
いちこさん。

ありがとう。

真さんの言葉嬉しかったね。

また、色んなお話しようね。
Posted by 夢の途中 at 2017年07月19日 22:23
ふみおさん

個人攻撃のコメントの削除をお願いします。
Posted by 林檎→ふみおさん at 2017年07月19日 22:39
林檎さん。

あれくらいなら、いいのではないですか!

許容範囲、そんな風に感じているヒトもいるかも…。

スルーで大丈夫です♪
Posted by 今回は匿名で! at 2017年07月19日 23:39
類は友を呼ぶ


沈黙は力なり


過疎化の原因とだ〜れ〜だ
Posted by 読み手の味方(見方) at 2017年07月19日 23:53
夢の途中さん 林檎さん

おはようございます

優しいですね
ありがとう...
Posted by いちこ at 2017年07月20日 08:30
いちこさん。おはようございます。

色んな人がいる限り、こういう事はいつでも、誰にでも起こりうる事だから、
真さんが言ってたアドバイス。
最初に上手くかわす。ですね。

そして、応援している人はたくさんいる。
林檎さんのように守ろうとしてくれる人も。

そこに目を向けると幸せになれますね。

さあ、今日も元気に頑張りましょう。

またね。
Posted by 夢の途中 at 2017年07月20日 09:43
夢の途中さんも結構のめりこむタイプですか?
そろそろいいと思いますよ。執着しやすいタイプかなと。沈黙も大人じゃないとむずかしいのかな?
Posted by 正夢 at 2017年07月20日 17:06
正夢さん、大人?
沈黙できない人ですね。

執着し過ぎ。

そろそろ解放してあげたら?


Posted by 正夢さんへ at 2017年07月20日 18:04
夢の途中さんへ

おはようございます
ここでまたコメントするのも
どうかと思いましたが
どうしてもお礼を言いたくて

夢の途中さん、律儀で心優しい方
ですね
本当に感謝してます
夢の途中さんのお言葉で
元気が出ましたよ

本当にありがとう
Posted by いちこ at 2017年07月21日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451713949

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村