2017年08月22日

8/22 開き直る

青森に出張に行ってる同僚から連絡が入って雑談をしていたのだが、どうやら「寒い」らしい 笑
「やっと20度だよ」
少し羨ましく感じた。


不倫というものと正面から向き合うことになって3年を過ぎているのですが、不倫の罪悪感のような感覚はあまり感じていません。

不倫が「いいこと」なのか「悪いこと」なのかと問われれば、きっと悪い事と答えられるくらいの常識は持ち合わせています。

だけど

正直「仕方ないじゃん」的な感覚の方が強い。
否定される方も多い不倫ですが、僕の中では開き直りともとれる「仕方ない」という一言で片付いてしまうことなのです。

色々思うところもあります。
家族に対してどう思うのか?特に嫁に対してでしょう。会社にバレたらどうなるのか。色々なことを今までも言われていますが、結局「仕方ない」としか言いようがない。

「なんだ?ふみおの野郎が開き直りやがった」

と思うかもしれないけど、何となく今日はそんな気分 笑


さて、明日からは出張ですので頑張って働きま〜す♪













にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:25| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさん、こんばんは。
開き直りましたか、笑

私は、デートの帰り道、彼に聞いたことがあります。
こんなふうに私と会って、お家に帰って、奥さんに後ろめたいとか思わないの?って。
彼は、思ったら最初から会ってないよ。ってあっさり言ってました。
なんだか、身も蓋もない感じです・・笑

でも、彼の家族はすごく幸せそうです。
なにをどういうふうに考えて、それはそれ、これはこれになっているのかよくわかりませんが・・
彼も、仕方ないじゃん、だと思います、笑

出張お気をつけて。
Posted by すみれ at 2017年08月23日 01:33
そうですね、彼と再会再開して3年、色々悩んだり葛藤した
時期もありましたが、堂々巡りの結果お互いたどり着いたのが
「好きだから仕方ない」でした。
開き直りというよりも、悟ったって感じでしょうか。
今までの人生や家族や周りに感謝の気持ちは決して忘れず、
でもこれからの残り少なくなった人生を、自分の為にも生きたい。
それにはお互いの存在が必要だとこの3年で思い知らされました。
ここでも色んな論争が起きては結論が出ないまま、また同じような
論争が起き…の繰り返しで、それは人それぞれなので正しい答えは
ないと思われます。
開き直りというよりも、好きな気持ちは止まらない大事にしたい、
けれど自分勝手に振舞うのは違う、ということで仕方ない…
になってしまうんですよね。
Posted by さとり at 2017年08月23日 07:49
ふみおさん こんにちは。

私の場合相手はシングルですが、仕事の関係上
バレたらかなり大変です。でも本当に仕方ない!これにつきます。

どう考えても、悩んでも、好きだから仕方ない。開き直り上等!何といわれようと。
Posted by なお at 2017年08月23日 11:49
ふみおの野郎さん、こんにちは 笑

出張お疲れ様です。

不安定になったり、大晴天になったり。
お天気も忙しいですね。

正面や、上から下から斜め後ろ
いろんな角度からみれる心持ちが
大切かもしれませんね。

起こったことをなかったことには
できないけど
アンラッキーはラッキーに受け止められる、かな。
なんでも心持ちですね。

心晴れやかに過ごせますように!
ふみおさん、一応おみやげ買っておかれますか?? 笑
Posted by 初 at 2017年08月23日 12:46
ここ何日かのコメント、考えさせられます。とくに別れについては、本当に何かあったら一瞬なんだな、って。


ところで転職を考えているのですが揺れています。

どうしても、彼と会いやすい勤務体系、彼とつながりがある職種(資格取得に向けて勉強中)に気持ちが傾いてしまう。

私にとって適職でベストなのはそれじゃないんです。ただ一番やってみたいのは勉強中の資格をいかした仕事。だけど、いつか彼のお手伝いができるのではというよこしまな思いの幅がどれくらいか、自分でもはかれない。

みなさんのお付き合いのなかで転職された場合の体験を聞きたいです。
また、彼女がどんな選択をしたら嬉しいものでしょうか。我ながらこの発想はなんだか、と思いつつ、やめられません。

大きく分けると
1やりたい仕事を頑張ってしている
2あっている仕事を楽しくしている
3自分と共有できる仕事を始めた
4会いやすい勤務体系にかえた

123は場合によって明らかに会いにくくなる場合もありますよね。。
逆に全部あてはまるようなこともありえますが。。


Posted by 40子 at 2017年08月23日 23:21
体が疼いたらヤリてえだけの女
その手のひらに転がされてる
モテナイ男のブログ主
Posted by お前の不倫相手はヤリ○ン女 at 2017年08月24日 00:27
モテなくてもsexを無料で出来る。
しかも風俗のようにお金なんて掛からない。
凄くリーズナブル!
そういう事ですよね!
Posted by そんな女を妻に持つ亭主はもっと最悪 at 2017年08月24日 01:07
ふみおさんの「仕方ない」って表現
わかります。。不倫してても罪悪感ある人ない人、仕方ないって思いの人、、
いろいろですよね。
攻撃コメントもありますが、表立ってはとても言えないし世間でなんて通用しないことは百も承知、自分のブログ内で呟いてるだけなんだから、噛みつかなくても。と思ってしまいました。ああ浅はかな奴がいるよこうはなりたくないわでスルーすれば良いのにね。
不倫なんてしなくて良いならそれが一番なんだろうなとは思います。普通の関係と比べて
不安や制約も多いしリスクもあるし。
それもわかっててやってる大人なんだから。



Posted by 匿名 at 2017年08月24日 01:45
あ、初さん、そうですね^^
ふみおさん、彼女さんへのおみやげですよ〜♪

40子さん、やはり、やりたい仕事を頑張ってする、ではないでしょうか。
ただ、そもそもの出発点は彼だったとしても、やっぱり仕事と彼は切り離して考えた方が仕事はしやすいように思います。

気持ちの中で、仕事と彼は別々にしておかないと、どちらかが回らなくなったときに苦しくなるような気がします・・
不倫でなければ、彼のために仕事を頑張るのもいいなと思うのですが・・

だけど、彼とつながりがある職種って思って、資格取得に向けて勉強されているんですね、そんなふうに思われたら、彼さんもうれしいでしょうね ^^
頑張ってください。
Posted by すみれ at 2017年08月24日 06:43
40子さん
私でしたら、好きな仕事、合っている仕事をやります。
好きな仕事を集中してやりたいです。
勤務体系も変えないと思います。
家族に疑われるのを避けるためです。
 
平日昼間勤務→土日夜勤、という変更でしたら、お給料がいいから、という理由もありかな?

仕事も含め、普段と違うことをしないように心がけています。
Posted by 澪標 at 2017年08月24日 08:38
不倫するのは、自己中なコドモ。
Posted by なんだかんだ言って at 2017年08月24日 14:12
明治の平均寿命は男性は42.8歳、女性は44.3歳だったそうです。
今の婚姻制度って明治時代にできたんですよね?

もう平均寿命が違いすぎますからね・・・

Posted by ペーパームーン at 2017年08月24日 16:54
ふみおさん こんばんは

久しぶりにコメントさせてもらいます

私も最初の頃は罪悪感、あまりなかったです
夫にもたくさんの非があったり
好きになってしまったものは仕方ない
などと簡単に思ってました
でも、バレたら、現実は大変厳しいものです
どんなに恐ろしい事をしているのか
いやでも、突きつけられます

どうか、どうか くれぐれも
気をつけて下さい。
Posted by ゆり at 2017年08月24日 18:21
すみれさん、澪標さん

つたない質問にありがとうございました。
転職を機に会いやすい仕事…、と思ってしまうんですよね。ふみおさんじゃないけれど出張があるとか。
また、身に付ければ、一緒に働けるチャンスがなくてもお手伝いはできそうなので、資格をいかしスキルアップできる仕事も魅力的で。いつか一緒に働けたら、という夢が持てるのもわくわくします。

人生はまだ長いけれど、社会に出るという意味ではもうあまり時間が残っていないんですよね。
悔いのないように進めていきますね!

Posted by 40子 at 2017年08月25日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村