2018年05月14日

5/14 因果応報

暑い! 笑
急に夏になった 笑


最近「どうせならバイクで通勤しようかな〜」と思うことがあります。
きっと暑かったり雨だったりで嫌になるのでしょうけど、何となくバイクに
乗りたい病になったようです。


さてGWも終わった彼女
「もう面倒だったわよ〜、ご飯に洗濯に実家に帰ったり」


僕は思うのです。「なるほど、こうなるんだよな」と 笑


逆に考えると僕自身が嫁からの視点だと「そんな感じに」扱われているのだ
ろうと思います。いや、そうなんでしょう。



因果応報なのか、自業自得か 笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:25| Comment(32) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつか、彼女さんと一緒に暮らした時(があったとして)そういう扱いを受けるのです。
自分だけは違う、って思ってませんか?
いえいえ、同じですよ。性分は変わりません。
Posted by そして at 2018年05月14日 19:31
ふみおさん〜
随分冷静になりましたねぇ(笑

因果応報というか
デジャヴって感じ?
Posted by みさき at 2018年05月14日 23:54
ふみおさん、おはようございます

バイク通勤すると気持ちが晴れやかになりそうですね。天気によりますが。仕事への向かい方も違ったものになりそうです。安全は第一ですけど!

そうやって成り立ってる部分もあるような無いような 笑。

彼女さんから返ってくるもの、奥さんから返ってくるもの。って考えたら因果応報なのかーと思いました。。その時々のお役目を果たしていきましょうか。今日も暑くなりそうですね!お気をつけて行ってらっしゃいませ!
Posted by 初 at 2018年05月15日 07:07
初さんは毎回欠かさずコメントする時間も文才もあるんだから、ぜひご自分のブログを開設してほしいです。

ファンも喜ぶと思いますよ〜〜〜。
Posted by 初さんへ at 2018年05月15日 13:48
彼女さんて基本めんどくさがりですよね。
Posted by 感想 at 2018年05月15日 14:04
旦那さんに同情しちゃいます。

どんな夫婦関係か分かりませんが、稼いで貰ってたまにしか帰って来ないのにこの態度、その上不倫してる。不倫相手に職場の悪口に旦那さんの不満。それをも上回る絶世の美女なんでしょうね、彼女さん。
あなたの奥さんが同じ人でも愛せますか?

ここにいる何人かも彼女さんと同じなんですよね。

人の批判は出来ても自分は違うと思いたくても。
Posted by 感想2 at 2018年05月15日 15:59
彼も夫も、同じ働くお父さんとして見ると、夫は私たちのために、彼は彼の家族のために働いてるんですよね。

夫の愚痴だけでなく話題にもしませんが、夫のスケジュールでデートができなくても、旦那さんのことは文句言わないでーと言われます。スケジュール通りいかないのは同じ立場ですからね。

本当に酷い旦那さんもいると思うので、それは奥さんに愚痴られても仕方ないな〜と思いますが、うちの場合は、ただただ私が悪いだけです。
Posted by 感想3 at 2018年05月15日 17:14
私もかつては、夫のことを『ひどい旦那』と思っていました。
もちろん、完璧な人のわけはないですが、
私のダメな部分を結構許してくれていましたし、
私が対応を変えたら、実はいいところがたくさんあったことに気づきましたよ。
だいたい、そもそも結婚した人なんですものね。
そして、今思い返すと、自分の母親が父の悪いところばかり見て、いつも悪口を言っていたことを、無意識のうちにコピーしていたのかもしれない気がします。
Posted by 感想4 at 2018年05月15日 17:32

休み明けなどは、家族とのできごとを話題にしますが、カモフラージュというかリップサービスというか、少し引き算して伝えています。日頃の感謝を込めてGWは家族サービスしました、とは言えないのです。

面倒とか言いながらも、きっちりこなされた方でないと言えない言葉のようにも感じました。あ、これではフォローになりませんね。

ふみおさん、バイク通勤お気をつけて!
Posted by ゆうこ at 2018年05月15日 19:31
ふみおさんのブログ 丸四年
早いですね!
一番 大変だったのは 彼女の子供さんの事故の時だったなぁー?って勝手に
振り返っています。
電話が ほぼ毎日なんて 本当に凄い!

このWの関係って 良くも悪くも
両方の立場に立って考えちゃいますよね。
彼や男友達が 奥さんの悪口を言っても 内容によっては それは奥さんが怒るのも仕方がないよ!と言ったり
そんな風に 私が外で 旦那に言われたら 嫌だな?とか(笑)
割と冷静に 見て考えてしまいます。

世の中の女の人の社会進出で
昔は いろんなことを我慢していた女性が どんどん強くなり
私のように力がなくても 強くなり(笑)
若い人の結婚観も変わっていき
これからどうやって 変化していくのだろう?
子供達が結婚を選択したりする時
私は 何を思うのかな?

とりとめのない 文章になりました。
Posted by まゆone at 2018年05月15日 23:03
人様のW不倫のブログに来て書くことじゃないのかもしれませんが。

深夜につぶやかせてください。

私はずっと、自分自身の終わった不倫について、どうして私に不倫というものがきたのか、そして、その不倫という過程を経て、何を得て何を失ったのか、考えてきました。
(まあ未遂だったのですが)

結局、私にとって不倫というのは、神様からのテストだったのではないか、と思うのです。今の自分の家族の大切さと、自分のやり方次第で、今いるこの場所をちゃんと幸せにすることができるということに、果たして気づくことができるか、という。

もし、そうとは知らず、不倫の橋を渡ってしまったら、私は本当に大切なものに気づかずに失ってしまったかもしれなかったのです。渡らないで(彼が、私を渡らないようにしてくれて)本当によかった。

そして、一方で、確かに、婚外恋愛の彼は運命の人であったと思うのです。
私が本当に進むべき道を、それこそ夫よりもはっきりと示してくれた運命の人であったと。
Posted by これは神様からのテストなのかもしれない at 2018年05月16日 02:10
これは神様からのテストなのかもしれない さん

自分にとってプラスに解釈するのはとてもいいと思いますよ〜。

>(彼が、私を渡らないようにしてくれて)本当によかった。

普通に考えると、彼さんの気持ちがその程度だったと思いますが・・・

ご自分にとって、何が一番大切か気づけて良かったですね。
Posted by ものは考えよう at 2018年05月16日 08:14
ものは考えようさん

嫌味に聞こえるのですが…
不倫はしないに越したことないです。

Posted by 不倫してますけど、 at 2018年05月16日 12:57
不倫も離婚もしてますが
理想はおじいちゃんおばあちゃんに
なってもいつまでも仲の良い夫婦
Posted by 同じく at 2018年05月16日 13:28
>普通に考えると、彼さんの気持ちがその程度だったと思いますが・・・

好きなら、即不倫というほど、世の中は簡単ではないんですよ。
Posted by ものは考えよう さん at 2018年05月16日 14:15
お相手を好きな気持ちより、理性が勝ったということですよね?

それは結局、もっと大切なものがあったということ。
好きな気持ちは本当でも、やめられる程度だったということ。
Posted by ものは考えよう at 2018年05月16日 15:19
好きな人を、誰かと共有しても平気でいられるほうが、その程度だと思いますが。
その人を、バックグラウンドも含めて大切に思う場合や、自分の気持ちより相手を大切に思う場合、身を引くことも十分にあるかと。
ま、大人の事情があるわけですよ、普通の理性ある大人の場合。
Posted by それこそ、ものは言いよう at 2018年05月16日 15:51
どの程度かはわかりませんが笑、
盛り上がってますね〜。

平気かどうかも他人が知るすべ無いし
独りよがりの意見かと。

あつい討論読ませて頂いてます。

お互いが引き寄せられたらバックグランドとかは二の次じゃないですかね。
何が大切かは人のことまではわかりませんが。
Posted by 一意見 at 2018年05月16日 16:51
>好きな人を、誰かと共有しても平気でいられる

その方が、とは思いませんが、それもその程度だと思いますよ。

Posted by ものは考えよう at 2018年05月16日 17:03
自分の都合の良いほうに
考えたいってことですね
Posted by 結局は at 2018年05月16日 18:24
初さんへ さん

文才があるとは到底思えないので恐縮です。
自分のブログを書こうとは思ってませんが、可能な限りふみおさんのブログにはお邪魔したいと思っています。ただただふみおさんの文章が好きなんです 笑。
お声かけありがとうございました。
Posted by 初 at 2018年05月16日 23:07
「人の想い」というものは色々それぞれですね…
大人になっても、恋焦がれたり、迷ったり、間違えたり、後悔したり、期待したり、諦めたり、満足したり…
「正しさ」って誰が決めるのかな。
自分が正しいと思う道に"今は"居るだけ。
(それで救われる時間が持てるから)
それは変わる時が来るかもしれないし。
変わらないかもしれないし。

某ミュージシャンの方がラジオで不倫相談について仰っていました。
「だって人間ですから…」
人間だから感情を持つのは仕方ない というお話だったかな。
なんだか救われました。
(不倫は良くないと分かっていますが…)
ふみおさん 通りすがりに呟いてしまいました。すみません。

Posted by だって at 2018年05月17日 00:21
他人の腹の中なんざ分からないのに、相手を想って身を引くとかって、ただの意気地無しの言い訳でしょう?お互いが本当に好きなら、そこに理屈...いや屁理屈は存在しないと思います。
Posted by チキン at 2018年05月17日 15:48
チキンさん

それも一理ありますね。
すべてひっくるめて責任をとることができないから、相手のすべての事情や
その先の困難に不安を抱くから・・・・
だから、相手のためという言い訳とも思える理由で身を引くのかも。

自分自身で気づいていないけれど、そうなのかもしれませんね
Posted by すっぱい葡萄のような? at 2018年05月17日 19:37
コメントの裏のどんな事情を、皆さんはご存知なんですか?
何も知らないくせに、よくまあいろいろ書けたものです。

やっぱり、不倫をしてしまう人って、思慮の浅い人たちなんだなと、心から納得です(爆笑)
Posted by 勝手なこと at 2018年05月17日 21:48
各々の不倫に至った事情をご存知なんですか?
何も知らないくせに、よくもまあ思慮が浅いなんて書けたものです。

あなたが書いているのは、こう言う事です。
事情なんて知る訳がないし、知る由もない。
知らなきゃ発言出来ないのなら、この世からコメンテーターは居なくなりますね。
Posted by 勝手にしやがれ at 2018年05月17日 23:17
コメントの裏の事情までは本人が語ってくれないとわかりませんね。

でもね、ここで深い事情を語りだすと自分語りが過ぎる、と怒られちゃうの。
だから難しいよね。
それに身バレの心配もあるしね。

ネットのコメント欄に裏の事情への配慮までを求めるのは難しいよね。
Posted by 美桜 at 2018年05月17日 23:33

人を好きになる気持ちに理屈はないと思います。でも、その気持ちをどう表すか、どのような行動に移すかは、人それぞれではないでしょうか。
お互いの倫理観にもよると思います。

不倫は、好きという想いだけでは始まらない関係だと思います。
純愛ともいわれることに、疑問に感じるときもあります。

私自身、不埒で不純だから、こんな考えに至るのかもですが…。
Posted by ゆうこ at 2018年05月17日 23:34
初さんって、ご自分の事は何ひとつ語りませんよね。

毎回、コメントなさってますが…

初さんがブログ?
初さんファン?

いるのですかね?
Posted by 初さんは at 2018年05月22日 20:15
初さんって、ご自分の事は何ひとつ語りませんよね。

毎回、コメントなさってますが…

初さんがブログ?
初さんファン?

いるのですかね?
Posted by 初さん at 2018年05月22日 20:24
初さん さん

私もわかりません。
ふみおさんが見てくださっているならそれで充分と思っています。
Posted by 初 at 2018年05月23日 00:20
好きな人も嫌だと思う人も両方いるんじゃないですか?
初さんに限ったことではないですが・・・
Posted by 「初さん」さんへ at 2018年05月23日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村