2018年05月28日

5/28 颯爽とした気持ちで

颯爽とした気持ちで!
月曜日はブルーマンデーですが、今週は出張もあるので気分を入れ替えて頑張ろう!



仕事も嫌いではありませんが、



彼女

バイク

キャンプ

飲み会


これらが連続していたので、楽しみが多すぎたのでしょうか。ちょっと放心状態に
なってしまっていたようです 笑


最近新たな趣味として


「老後の設計」


も加えました!老後に向けて今自分が何をすべきか!


あ、不倫とは関係なくなってきましたね 笑


老後というのは難しい問題で、僕たちも先送りばかりしていてはいけないのではないかと。



そうか!


仮想通貨か!



なんて思っても難しいなあ〜、一攫千金ではなくて年金的に利益が出るようなものを模索
したりしています。



いい情報があればお知らせしますね 笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:41| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老後なんてまだまだと思っていたけど、子どもたちが巣立つと一気に現実問題になってきますよね。
そこには彼女さんとの事も入っているのでしょうか?
私も夢はありますが、それに向けて努力もせず、なるようにしかならないと思ってます。彼を抜きにした老後も考えられないので、特に考えていないのが現状です(^◇^;)

ところで、奥様との冷戦状態はどうなったのでしょう?
他のスレが伸びてて、聞きそびれてますが。。。
Posted by ふみおさんへ at 2018年05月28日 20:38
中学の頃に読んだ、忌野清志郎さんの『十年ゴム消し』のなかに、“十年、二十年なんてゴム消しさ” という言葉があり、当時、きっと時間はあっという間に過ぎるんだろうなという思いがありました。

何かを始めるのに遅すぎることなんて無いだろうけど、時間や、体力、環境などの理由で、できないで終わってしまうこともあるかもしれない。それが常に頭にありながら行動してきたような気がします。

ひとつのことを長く続けるのも凄いことだと思います。好きだから‥なのもあるだろうけど。三十年近く活動を続けているバンド、ピロウズが大好きなんですが、積み重ねてきた今だからこそ、深みのある音を聴かせてくれます。ストレンジ・カメレオン。名曲ですが、何度聴いても込み上げるものがあります。

老後とは話がかけ離れてしまいましたが、
時間は限られているからこそ、思いっきり生きて、できるだけ多くの感動を味わいたいです。
Posted by ルカ at 2018年05月28日 22:18
ふみおさん、こんばんは

楽しみの反動、でしたか?平常に戻られたようで良かったです。また少し寒くなったりするようなのでお気をつけて。

ざっくりした計画、が、ぼんやりとあります 笑。まぁ変わること前提で。なんとなくこうであればいいなぁ。もし違ってもいいか。ぐらいの感じです。お金は入り用ですが豊かさって何で測るのか??ちょっと考えてみたいです。

この先の人生、同じ時間を過ごすなら、優しい歌をうたいたいですね。純度100%混じりっけなしの愛はどこかにあるのかもしれないけど、不安や悲しみや嬉しい楽しい全部入り混じってる方がちょっと落ち着くかも。誇り高く生きよう。愛しあってるかい?って聞かれたら全力でイエーッて言いたいです。ただ言いたいだけです 笑。
Posted by 初 at 2018年05月29日 00:21
ルカさん

the pillowsの文字に思わずコメントしております。ピロウズが好きと言う方は僕の周りでは珍しく(いや、皆無と言った方がいいかな)とても嬉しくなりました!
何度も解散の危機を乗り越えて、多くのミュージシャンに影響を与えてきた彼等の音楽は深みがありますね。
僕は特に2期後半から3期に移った頃にLIVEに行きまくってました。CDよりも圧倒的な心地良さをくれるLIVEバンドだと思います。
名曲が多すぎて、時々によって好きな曲は変わりますが、一貫して自分のテーマ曲となっているのはMY FOOTと言う曲です。

主さんの主題と関係のない書き込みすみません。不適切でしたら削除して下さい。
Posted by さわお at 2018年05月29日 15:39
ピロウズ

ストレンジカメレオン、いい曲ですね♪
これと
巴里の女性マリー

この2曲がお気に入り。というのも、たまたま手に入れたCDがありまして、それがthe pillowsのトリビュート?あの色んなアーティストがカバーして歌ってるやつだったのです。ミスチルとかもいたような・・・曖昧な記憶ですみません。

最近はムーンダストしか聞いていませんが 笑
Posted by ふみお(ブログ主) at 2018年05月29日 16:25
こちらでピロウズの話題を共有できるとは思ってもみなかったので嬉しいです。
ふみおさんのように、トリビュートアルバム、ミスチルやバンプを通してピロウズを知ったという方は多いみたいですね。

さわおさん

わたしのまわりにもピロウズファンはいません(汗)LIVEバンド。本当にそう思います!
今月、RUNNERS HIGHとHAPPY BIVOUAC
の全曲構成のライブに行きました。なかなか無い貴重な経験です。デビュー当時から、彼らの音楽とともに自分も年を重ねてきたようで、いろいろな思いが湧き上がるんです。
これからも走り続けてほしいですね。
コメントありがとうございました。
Posted by ルカ at 2018年05月30日 00:17
ピロウズ、あとはスーパーカーなど、息子からの逆輸入で最近知りました。世代を超えて若者の胸に刺さる音なのでしょうか…
音楽の好みも遺伝するのかナゾですが、好みが一番合うのは息子です^ ^

彼とは青春時代を一緒に過ごしてはいませんが、この曲の時代はこんな事してたあんな事考えてた、と、いつも話は尽きません。

わたしは、身体の関係ありきの不倫、という立場ですが、いつまでも話していられる、というのも、数年間彼との関係が続く理由です。

Posted by 都 at 2018年05月30日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村