2019年08月01日

8/1 母校

8月になりました!高校野球のシーズンですね!
勝手なイメージですけど、高校野球はやっぱりクリーンで爽やか 笑
甲子園を目指して白球を追う。
地方の大会を勝ち抜いて甲子園へ行ける高校は本当に一握りですからね。


彼女と高校野球の話をしていたのですが、地元の有名私立高校などは県外からの
転入(優遇)組の選手も多いです。彼女はそれが嫌だと。ずばり



「だって地元の高校なのに地元の選手じゃない・・・」



なるほど。
身近であればあるほど「○○さんとのこの息子さんが出るんだって!」みたいに
なるはずなのだが、実際にはそうではなく県外から甲子園出場を目指して推薦で
入学しているというのは「どうなの?」とのこと。


まあ考え方自体は色々あると思うけれども、私立高校としてはスポーツで有名に
なって多くの生徒を確保したいということなのかもしれません。

話題になった「投球数制限」にも賛否両論あるけれど、僕は純粋に必至な姿が
見られればそれでOKです 笑

あれって難しい問題だと思いませんか?
その投手が有力選手であればあるほど「投げさせられにくい」状況が生まれます。
だけど、周りのチームメイトは甲子園を目指してるわけで、ほとんどがプロは
目指さない。だとすれば、有力選手のために甲子園を諦めるのか。

有力選手も甲子園に出たいはずだが、監督や周りの大人から制限するように言われ
るだろうし。

書いてみると「やはりルールが必要」と僕は感じました。
ルールで球数を制限するとか、守らなければならなくなれば「仕方ない」という
結論になるのではないかと。本心では肩が壊れても投げて欲しいとも思いますが、
将来も含め考えると「ルール」かな?と。


彼女は「死ぬ気でいけ!」派ですので、意味は分かるけど「この一瞬を全力で!」
と言っています 笑



僕も彼女とのアレは「この一瞬を全力で!」で挑んでいます 笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 15:59| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この一瞬にかける‼ふみおさん、わかります^ ^
真剣勝負ですよね。わたしとしては、彼に勝ちを譲ってるつもりです😀
ふみおさんのデート、最近は美味しいもの食べてますか?出会った頃のドキドキは減りましたが、彼とはまだまだ、一緒に何食べても美味しいです。暑くて短い夏のような関係ですけどね〜。
Posted by 都 at 2019年08月01日 17:41
怪我してまで甲子園というのは、なんだかなぁ。
そろそろそういうのを美談にするのはやめないとと思っちゃいます。
Posted by 笑 at 2019年08月01日 19:29
最後の一言いいですね〜前の感じで。

最近はそうゆう話デート話がない・・できない雰囲気ですので嬉しく思いました。
また聞きたいです。
もちろん今話題のことでもいいです。

暑い日が続きますのでご自愛ください。
Posted by KKKK at 2019年08月02日 15:28
呟かしてください。
彼との5年の月日がようやくお互いの一致で終わることができました。
彼に未練を残したくなかったので言いませんでしたが、彼のこと、とても好きでした。そして、不倫を上手にできる彼がとても嫌いでした。この関係になって、ずっとずっと罪悪感と嫉妬に苦しめられ、楽しいことあったはずですが、自分が自分でない感覚にずっと陥っていました。
この5年の私には戻りたくないです。
家族には悪いことをしてきました。
私は今からどう生きていったらよいでしょうか。
甘ったれは分かってます。
Posted by 昇太陽 at 2019年08月03日 23:46
彼女さん、相変わらず素直で。
私にはできない会話で、かわいらしいです。


昇太陽さん
考えていたら寝落ちしていました(笑)
昇太陽さんは寝られていますか。
一つ一つの文が、矛盾しているようで、でも一つ一つが昇太陽さんの本音なのだと思います。

五年もの間、そんなに苦しかったのに、好きな気持ちを持ち続けられたっていうことを想像すると、なんとも言えないです。
でも、いい五年だったとは思えないけれど、後悔はしていないのかな、と感じました。

それは、本当に好きだったから、かなって。
好きな人と同じ時を過ごせる幸せは、代えがたいもの、そして・・今となっては特別に贅沢で、罪も伴うこと。

両面とも忘れられないだろうけど、そのどちらも大事に胸に残していけるように、きっと、なるだろうし、そういう日が来るまでは苦しいかもしれないけれど、それはオマケと思って・・
思い出を胸に、乗り越えられるといいですね。

ご家族にとっては、今までの昇太陽さんも、今日も、明日からも、同じ存在。変わりはないわけで。
取り戻そうなんていう風にも思わず、変わらず大事にしていく気持ちでいけるようになれたらよいですね。

Posted by ゆったり at 2019年08月04日 09:57
ふみおさん、皆さんこんにちは。暑いですねー。
もうヘロヘロです。
昇太陽さん、お互いの気持ちで納得して終わることができたのですね。どちらの家族に気づかれることなく、誰も傷つけることなく終わることができて良かったと思います。
もう、前だけを見て、毎日忙しく過ごすとよいのではないでしょうか。

どういうふうにして、お互いの気持ちを終わりに向けていかれたのか、教えていただきたいです。今はまだ辛いかもしれないので、少し落ち着いたら呟いてくださいね。私も自分なりの終わり方を考えなきゃいけないなぁと思っているので、、、。

夏バテしないようにしましょうね。
Posted by 蘭 at 2019年08月04日 12:51
ゆったりさん

ゆったりさんの言葉に救われました。
寝るまで考えてくださったんですね。
お優しい方ですね。ありがとうございます。

彼との始まりを後悔と言えば後悔なのですが、もうその時は自分の気持ちを止める事ができず突っ走ってしまいました。
ゆったりさんの言われるように、好きな人と過ごせた時間は特別に贅沢で罪を伴う5年となりました。

これからは家族の事だけを考えて、私のできることをしていきたいです。
ゆったりさんの変わらずに大事にしていくって言葉を胸に刻んで…
ありがとうございます!
Posted by 昇太陽 at 2019年08月04日 17:33
蘭さん

そうですね。
お互いの家族に気付かれることなく別れられて、それは本当に良かったと思っています。子供が知ったら、子供の人生を私が台無しにしてしまう、とずっと考えていたので…

どういうふうにして終わりを向けていったのか、という質問ですが、私は始まってからわりと直ぐの時期から罪悪感と恐怖と嫉妬に襲われ、彼に別れをずっと言い続けてきました。彼がなかなか受け入れてくれず、私が一方的に連絡を絶った時期が数ヶ月、それをこの5年、何度も繰り返してきました。お別れプレーではありませんよ。私は本気でした。でも、本当に好きな人だったので、彼の事が気になるし、彼のストレートな所にフラフラと自分が流されてはまた戻る、の繰り返しでした。彼のせいではなく、自分の芯の弱さを彼に見抜かれていたのでしょうね。
今回は彼がやっと受け入れてくれました。
それで終わりになりました。
まだまだ好きな人なんです。気になる存在です。
だからふみおさんのコメント蘭に書き込みもしてしまいました。

今回は本当に終わりです。
連絡先も全部消去しました。
でも気持ちの消去はまだ完全ではないですね。

ゆったりさんと蘭さんの言葉に、少し前向きになりました⤴
私、頑張るぞ!!
Posted by 昇太陽 at 2019年08月04日 18:08
昇太郎さん

最初のコメント、まだ気持ちが整理できてないんだろうなあと思って読んでました。
ご家族の前の昇太郎さんは、彼さんのことがバレてないのであれば、変わりなくいるわけで、いつもと同じでいればいい。
ふと思い出した時、辛かったかもしれないけど、よかった事もきっとあるはずで、彼さんの事恨んだりしないであげて欲しいなと思います。
私がいうのも変ですが、バレずに卒業されて良かったです。
ご家族と幸せになってくださいね。
Posted by 林檎 at 2019年08月04日 18:31
昇太陽さん、
お返事ありがとうございました。
私も考えさせられました。
誰も傷つけることなく終わりたいと思っていますので。自分で終わる決心つけなきゃいけないんですよね、、、
それが難しいです。
Posted by 蘭 at 2019年08月04日 20:15
昇太陽さん

私が前に好きだった人は、同じように「ダメだダメだ」と辛そうで、波があり、お別れの区切りがないまま会えなくなって終わりました。
恥ずかしいけれど、本当に気持ちに区切りをつけるのには、その関係があったのと同じ一年、かかりました。

その人と顔を会わす機会があって、今思えば本当に好きだったな、恋に落ちる、ってああいうことだったんだな、と思っていたのです。

今の人は、その人と違ってじょうずにできる人、です。だから好きになれちゃったようにも思えますが。

ベストは終わりにすること、に、間違いないですよね。
昇太陽さんの、想いも別れたい気持ちもどっちも本気だった、というところが、前の彼もそうだったんだなと今更ながらよくわかりました。
彼の大事な日を今年は思い出すこともないまま通りすぎていたことも気付き(笑)

月日が解決してくれることも、あるのでしょうね。
こちらこそ、ありがとうございました。

Posted by ゆったり at 2019年08月04日 22:50
敬語の使い方がわからないのかな?と思う人いるんですが友達ではないので馴れ馴れしいのはなーと思います。ね!ね!ね!と語尾がね!なんですその人。軽いんでしょうか。

いい歳してね!ね!ですよ。

頭よくはなさそうに思われてる気がします。

やんわり伝えた方がいいですよね。

私の考え方が古いんでしょうか。

Posted by ポチ at 2019年08月05日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村