2016年04月13日

彼女への想い そして

追想してみたものの、これで最終となります。
事細かく書けばもっと長く書けたと思いますが、あまり細かいとねえ 笑 


今一度、立ち止まって振り返ってみることも時々必要なのかもしれません。今回書きながら色々な情景が頭に浮かび上がってきました。どれほど好きだったのか、あの頃より今のほうが好きになっているのか、どうして自分は彼女が好きなのか、、、時々思い出に浸りましょう 笑


結婚式での再会は僕にとっては全く嬉しくないもので、結果として会わない方が良かったと今でも思う。


式が終わり日常の生活に戻った僕は彼女を忘れて暮らしていくことになります。
当然ですが、日々彼女を思い出すことはなくて高校時代の友人と飲んだ時とか、昔話の中で「○○のこと好きだったんだよな〜」なんて言ったりって感じです。

時々、一人で昔を思い出している時には必ず彼女の事を思い出していました。

彼女の顔、特に笑顔。彼女が制服で自転車に乗っている姿。
一緒に行った喫茶店。向かい合って座ってジュースを飲む彼女。
僕の家に泊まりにきた時の他愛のない会話。
全てが僕の心の奥深くに刻み込まれていて、それは青春の美しい思い出へと変化してきました。

年々、思い出しても顔がぼんやりしてきて、機会があればアルバムを見直したりしてましたが、それもしなくなり。僕自身も人生最大の苦境が訪れたりしていました。



そういえば、その結婚式の友人とは付き合いがあるので、数年に1回は会うのです。その時はさすがに思い出しますね〜、みんな友人ですので彼女の名前も出てきたりしましたしね。それでも、もう会うことのない女性、一生会うこともなく・・・


多分誰でもそうだと思うんですよね、昔の恋人とか懐かしいし覚えているけれども、消息も分かりません。特に地元に暮らしていればまだ何とかなりそうですけど、お互いが地元を離れているとほぼ無理。
ネットで検索しようにも女性は名前が変わってて無理のパターンも多いです。


それでも時々検索する馬鹿な男 笑


彼女の思い出は全部「美しい思い出」となっていたはずの頃に、SNSから連絡が来たのでした♪


ブログの最初にも書いたと思うのですが、連絡があってから実際に行動に移すまで相当時間がかかっています。多分1年とか?その間、何度かメールのやりとりをしていたのですが、あくまで「懐かしい友人」というスタンスだったことを思い出します。


そして、本当にありがたいと思います。
この年齢にしてこの恋愛。
日々の暮らしの活力。
全ての面において感謝しています。


ありがとう♪










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:08| Comment(83) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

彼女への想い 結婚式

そんなこんなで僕は結婚しまして子供が生まれました。
今考えると、早い結婚で「いかにも離婚しそう」な夫婦 笑
よく今まで離婚せずにいるものだと。子は鎹。この言葉がピッタリなのか、紆余曲折ありましたが、今も夫婦の形は保っています。


さて、結婚してから数ヶ月?1年?それくらいで別の友人から「あいつら別れたんだって」と。まあ、別れてもおかしくないのかもしれないけど、彼女が傷ついたわけだから何とか友人とずっと幸せでいて欲しいと思っていました。そういう意味で少しショックだった。

僕は僕でしっかり社会人として働いていました。
20歳前後はめちゃくちゃな生活になっていたけれど、結婚し子供が生まれ、転勤もしていました。毎月のささやかな小遣いで何とか生きていました。たしか手取り15万くらいで家賃45000円、車のローン40000円でしたので、楽な暮らしではありませんね 笑


その頃、友人(彼女と付き合っていた奴ではなく)の結婚式に招待されました。高校の同級生で奥さんも同級生。僕からするととても羨ましいほどお似合いのカップル。2人とも知っているので余計に嬉しかった。

しかし不安も。

結婚式で彼女と会う可能性があるからです。
既に終わっている関係なんだけど、どうしてもスッキリしないので正直会いたくない。新郎に聞くと「呼ぶに決まってんじゃん」とのこと。そりゃそうです、僕達は仲がよくて、新婦と彼女も親友なんですから・・・。ちょっとした同窓会のノリですけど会いたくなかった。

会うことで卒業後の数年間は埋められない。
僕は結婚している。
けど、好きな気持ちは別に変わらない。
でも好きだと言うわけにもいかないし言うつもりもない。

ただただ、妊娠させた友人と別れてしまったことが僕を憂鬱にさせていました。彼女が幸せかどうか分からないのに、心の中で幸せになっていないと思い込んでいて、そんな彼女に会ってもかける言葉も見つからない。っていうような感情でした。今思うと変な考えなんですけど、その時はそんな風な感情でした。

そして結婚式当日。
彼女の友人席には同級生の姿がたくさん見えました。
当然、彼女も座っていました。僕は彼女のエリアには近づかないようにしていました。逆に忘れられたらいい!と思うくらいハイピッチでお酒を飲んでいました 笑

僕の地元では結婚式は割りと皆自由に動き回るのです。コース料理なども当時の地元では出ず、大きなお皿にいろんな料理が盛られていて、それを食べる。同級生軍団とわいわいと飲み、新郎のところにお酒を注ぎにいき、盛り上がっていたとき僕らの席に同級生女性陣がやってきました。

彼女は僕に笑顔で

「○○くん久しぶり!元気?結婚したんだって?聞いたよ♪良かったね」

というような内容の事を言ってきました。僕は彼女に

「そういう○○は?まさか結婚したり?」笑

これに彼女は

「あれ?知ってた?去年結婚したんだ」

と答えました。
僕の中で何かがおかしくなったような感じ。「彼女の幸せを望んでいる」はずなのに、結婚なんてしていないと勝手に思い込んでいたのでしょう。酔っぱらっていたのにショックで言葉が出なくなりました。気付かれないように「トイレ」と言いながら席を立ってトイレに行きました。

問題の友人も出席していたので、そいつのところに行きました。
「お前ら一体どうなってんの?」
「どうして別れることになったんだよ」
というようなことを酔って文句を言っていたようです 笑

その頃には記憶がないほどベロベロでしたので・・・


この結婚式での再会が最後。


続く











にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:09| Comment(65) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

彼女への想い 結婚

いつも読んでいただいてありがとうございます♪
今、追想ということで過去を振り返っています。
みなさんも、自分自身やお相手との思い出を楽しんでください♪


彼女とは全く接点のない生活。
僕は付き合っていた人と別れて、別の女性と付き合っていました。付き合っていたというか、いきなり同棲みたいな感じでした。(今の嫁となります)

給料も安く、友達と遊んだり、車にお金をかけたり、パチンコ打ったりで貧乏だった記憶しかありません 笑 嫁は普通に働いて、少なくとも僕よりは金銭感覚が普通でしたので、何とか生活はできていました。

彼女と接点はないものの、時々「どうしてるかな〜」と思い出すことはありました。しかし、現実的に考えても「彼女は思い出の人」ということになります。嫁のことが好きでしたし、特に彼女に固執する理由もありません。友人の話で彼女の名前がでるくらいで、元気に暮らしてるんだろうと。ただそれだけです。


そういう僕はうっかりミスから嫁が妊娠!ということになります。
あわてて「できちゃった婚」の準備に大忙しとなります 笑
僕も「結婚」ということで仕事を真面目にこなすようになっていきます。

その頃です


友人から連絡がありました。
そうです、彼女と付き合っている友人です。

22歳。
大学4回生の友人と彼女。

友人からの連絡は「協力して欲しい、金を貸して欲しい」

理由は簡単です。
彼女が妊娠してしまった。

中絶しなければならない



唖然としました。
詳しく聞くと彼女は「妊娠した事実を認めたくなかった」「怖かった」だから生理が止まっても病院にさえ行かなかった。。。


昔、時々あった中絶カンパ。
できるだけ仲の良かった人を中心にお金を集めました。
同時に何とか手術のできる医者を地元以外で探しました。


そして手術の日。
地元から2時間ほど車で走った小さめの町の駅に彼女と友人が立っていました。
これが再会です。

彼女と友人を僕の車に乗せて病院へ。
僕はお金を友人に渡して、そのまま帰宅しました。彼女は数日入院が必要ということでした。僕は彼女とは何も話さず、最後に「気にするな」とだけ二人に伝えただけでした。後日友人から「ありがとう」と報告の連絡がきました。集めたお金を彼らが返したのかどうかも覚えていません。


それから1ヵ月後。
僕は妊娠6ヶ月の嫁と身内だけで結婚式を挙げました。
安定期でしたので、両親から「新婚旅行でも行って来たら?」と20万円ほどもらい北海道へ。この頃には既に彼女の存在も忘れていました。


続く










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:19| Comment(55) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村