2014年10月22日

切なくなるとき

今日も電話1時間くらい、メールもそこそこやってます!晩ご飯は子供たちと餃子の王将に行くそうです 笑


彼女と付合いだす前に、想い出の中の彼女だった頃ですね。その頃も年に1回くらいかな?思い出すことがありました。

飲みに行ったり、友人との思い出話の中だったり

「高校の時○○と付き合ってたよな〜、あの娘結婚したっけ?」

というような会話です 笑
ありがちですね男同士で昔話をするとこういう感じの話題も多いです。


そんな飲み会の帰り道にふと

「あ〜あの時どうして別れてしまったんだろな〜」

なんて夜空を見上げるような切ない雰囲気になってました。


再会するまでメールで連絡してるときは、会える時を夢見て切なくなり
会う日が決まったら想像するだけで吐き気をもよおすほど緊張したり 笑

再会して付き合うってことになってからは、会えない日々に切なくなり
会っても帰る時の瞬間が切なく、涙が出そうな雰囲気になったり


そして、こうやってブログを書いて彼女を想う時

やっぱり切ないです 笑





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 18:22| Comment(23) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

デートの時

今日は電話で1時間ほど話をしましたが、メールは少ないです。何をしてるんでしょうか?寝てるのかな?


彼女とのデートですけど、恋愛恋愛といっても「不倫」です。ですので当然見つからないような行動が必要です。

私の場合は出張で行きますので、知り合いもほとんどいません。彼女と腕を組んで歩こうが誰の目を恐れることはありません!が、彼女のエリアですので彼女にとっては危険地帯。危険地帯を

・彼女の車で走る
・運転は私だったり彼女だったり
・旦那さんの実家も近い
・娘の職場も近い

あまりにも無防備で「怖い」です 笑

「大丈夫?家に近いのに普通に車に乗ってて」

と尋ねたことがあります。彼女は

「大丈夫♪もし誰かに見られたら"お兄ちゃん"ってことにするから♪」

なんてのん気な返事が返ってきました 笑
これこそ「天然」なのか?無防備すぎるのではないか・・・


そんな彼女とのデートですが、ここには書けませんが必ずといっていいほど行く場所があります。基本「お篭り」になるのが嫌なタイプなんです。私はどちらかと言えばじっとしてられないタイプですので、ラブホでずっとというのは苦手です。

例えばボーリング好きで必ずボーリングに行く!とかでもいいんですけど、何かイベントが欲しい。ラブホでSEXして終わりよりも二人で何かを楽しみたい!それを書けませんが実行しています。

彼女には

「SEXだけみたいになりたくないから」

と言っているものの、「自分がもっとアクティブに動きたいから」というのが本音です。内緒ですけど 笑





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 17:41| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

意外に女性の方が

今日は電話は少しだけ、メールも3通くらい。パートの仕事の都合ですけれども、充実感がありませんね 笑


コメント欄を開放して、たくさんコメントをいただきありがとうございます!
読ませていただいて感じたのですが・・・

「女性の比率が多い!!!」

世の中、こんなにも女性が不倫を・・・
まあ、こういったタイプのブログを読まれるのは女性の方が多いんだろうと、納得できる部分もあるんですけれども、反面

「実は遊び気分の男性が多いのか?」

とも感じました。
考えてみると私の場合、日々の辛い気持ちを癒せる何かを探して「不倫ブログ」に辿り着きました。他の人のブログを読んで「あ〜そうなんだよな〜」と同意し、自分と同じ境遇の人(男性も女性もです)を見て癒されていました。

それでも100%同じではなく、自分を吐き出したい思いや、今の気持ちを残しておけば「後で役に立つ」のでは?とブログを書いています。「役に立つ」というのは「懐かしむ」こともできますし、彼女への気持ちが揺らいだ時に読み返すことで「反省」「初心に帰る」ことができるかもってことです。

まだ彼女とちゃんと付き合う前。付き合いだした初期。
その頃のメールは保護して置いています。
読み返すととっても新鮮で心が癒されます♪

そんな女々しいタイプの私ですから「不倫ブログ」を読んだりしたのでしょうか。

世の男性は不倫するときに「真剣」に「恋愛」をしてるのか?
そんな疑問が浮かんできます 笑
他の方のブログでも


「全然連絡がない」「返事がない」「待つのが辛い」


と書かれている女性が多いのですけど、私からすれば「え?どうして連絡しないんだよ!」と摩訶不思議な感覚なんです。身体だけの付合いだとすればそれもいいんでしょうけど、それならば風俗でいいわけです。そう考えると決してSEXだけの付合いを求めてない男性も圧倒的なんでしょう。

男性の皆さんにはしっかり「恋愛」をして欲しいと思います 笑

不倫の魔力なんでしょうか。
制約のある恋愛で燃え上がってるだけでしょうか。

「もしかし彼女も・・・」

そう思うと心配でならない今日この頃・・・ 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 16:24| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

電話で話す彼女

今日は電話で45分くらい、メールのやり取りをしています。しかしまあ、飽きないもんですね 笑


コメントの返信もしていくつもりですが、先に本文を・・・


彼女との電話でいつも思うのは

「こいつ、かわいい♪」

しゃべり方が「かわいい」
声が「かわいい」

そう。ぶりっ子なんじゃないのか!
と、私は思っていました。いわゆる「天然ボケ」なところがあります。しかし、高校時代にはそんな雰囲気は無かったはずなんですけど・・・


「あのさ、かわいこぶってしゃべってない?」
「いい歳なんだからさ、普通でいいよ普通で」


そう聞いてみました。すると彼女は爆笑しながら


「かわいこぶったりしてないよ♪」
「電話だとちょっとトーンが上がるでしょ?」


という返事。
うむ、まあどっちでもいいんですけど、付き合いが長くなって電話の声のトーンも落ちてきたら嫌だなあ〜と思うわけです 笑

あ、あの〜自慢とかのろけの類ではありません。念のため。

でも、その声を聞くだけで心が穏やかになるのも事実。彼女は私の声を聞いてどう思うんでしょうか?人間って難しいですね・・・なんせ、相手の気持ちや相手の心は分かりませんからね・・・

特に私は疑心暗鬼。
彼女に「もちろん大好きよ♪」と言われても


「ほんとに?」「口だけ?」「今だけ?」


そんな風にしか思えない悲しい男です 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 17:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

あの頃の想い出に浸った

今日は彼女と1時間ほど電話。買い物にお出かけするらしく、メールは少なめです・・・


ED治療薬タダリスSX 20mgのおかげで、彼女とのSEXの幅?あれ?質より量!みたいな感じもしなくはないですけど 笑

どっちにしても広がった!ということで良かったです♪
知人に状況を説明して2錠あげました 笑
でも普通なら、バイアグラのように効果時間が短いもので十分ですよね?泊りじゃない場合も含めて考えると、2種類買って持っておいたほうがいいのでしょうか 笑


さて、昨日の夜は布団の中で遠い昔、高校時代のことを思い出していました。甘く切ないという表現がぴったりくるような想い出。あの頃に戻れたらと思うのは自分が歳を重ねてきた証拠でもあります。私の場合真剣に「戻りたい」とか、「あの時に引き留めとけば」とか、そう考えるのが悪いクセですけど 笑


少しだけ高校時代のことを書かせてください。


私の高校時代。
読んでいただいている方の中にも「同世代」の方も多いと思います。

・金八世代
・ナメ猫世代
・バンドブーム世代
・尾崎世代

こんな世代です♪

中学生の頃にはドンピシャで金八先生で、私たちの学校でも校内暴力がありパトカーが来たこともあります。ナメ猫ブームでブロマイドの1枚くらいは皆が持っていました。テレビでは機動戦士ガンダムが流れ、付き合ってる子がいるときは「あいつCまでいったらしいよ!」なんて会話も 笑

高校生になるとバンドブームが一気に到来します。
それまで日本のバンドというと「甲斐バンド」とか「ゴダイゴ」とか、特殊な部類だと「レイジー」とか「アナーキー」とか。

そんな中一気にやってきたのが「BOOWY」(正確な字でなくてすみません)「暴威」です。3枚目のアルバムからブレイクしましたね〜。コピーしているバンドも多かった。それ以外にもTHE MODSやA.R.B.というような、社会派ロックバンド、尾崎豊のような強烈なシンガーも登場。反面、リンドバーグや中村あゆみなど、ポップで青春ロックなバンドも溢れていました。いい時代です 笑

そんな中で彼女と出会っていたわけで、本当に戻れるならば戻りたいと思うわけです。そんなことは不可能ですし、過去が変わったら未来も変わるわけで、もし結婚してたら逆に今「彼女じゃない誰か」と浮気しているかもしれません。当然そう思うんですけど、なぜか


「彼女と結婚してたら、絶対浮気しない」


なんて自信もあるわけで 笑
※都合のいい人間ですね・・・


私の場合、高校生の時に出会っていますので高校時代に戻りたいと夢想するわけですが、あくまで夢は夢。現実には起こらない。彼女と暮らせる日なんて訪れないはずで、このまま年齢を重ねていくわけです。ますます身体は衰え、見た目も老いてきます。残された時間は決して多くないんだろうと思うと、これはこれで切ない気持ちになります。


それでも彼女を愛していたいと思ってます♪



※コメント欄は開放することにしました♪全てお返事できないかもしれませんが、その際はお許しください♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 15:31| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする