2014年10月13日

今さら「女体」の研究

今日は電話で1時間くらい、あとは合間にメールをしています。


この歳になって、こんなに真剣に勉強するのは
やはり「性欲」のおかげか 笑


このインターネットというのは、真偽はともかくあらゆる情報が氾濫しています。検索して彼女の快感をもっと高めることを勉強しています♪

「ふむふむGスポット」
「なるほどポルチオ」
「へえ〜連続でイクのか」
「やっぱりソフトタッチか」
などなど

純粋な心で検索して読んで、検索して読んでを繰り返しています 笑


実際に彼女に試したいことも2.3ありますが、いろいろ読んで勉強していますと


「気持ちが重要」


という気もしてきますね。
彼女を好きであるという「気持ち」そして、彼女が私を好きだという「気持ち」この2つの気持ちがなければ本当の意味での「気持ちよさ」というのは生まれないのでは?


特に男のような感覚で性行為ができる女性は少ないのでは?
※例えば風俗でお金を払ってとか、行きずりのとか


そこには「好き」「愛してる」そういう感情がないと「気持ちよくない」とか、そもそも「気持ち悪いから無理」とか?そんな感じではないのかな?いや、そうであって欲しいとも思います。


私を含め「男」はAVのレイプシーンなどが刷り込まれており、

「なんだかんだ言っても、入れてしばらくしたら気持ちいいだろ?」的な感覚を持ってる人は多いと思います。そこまでいかなくても「好きじゃない人に抱かれても気持ちよくない!」で 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 13:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする