2014年11月16日

くだらない

先ほどメールが来まして「新幹線に乗ったよ♪」とのこと。私にとっての精神修行の2日間は無事に終了となりそうです!夜、布団に入ってからのメールが待ち遠しい♪


この2日間まさに「修行」だったのですけれども、一筋の光を見出すことができたような気がします。


旦那さんと私、彼女の家庭と私の家庭にある「経済格差」的な?
実質大差はないんですけれども、例えば退職金であったり、例えば厚生年金額であったり、例えばネームバリューであったり、そういった「気にしなくてもいいもの」を気にしてしまう自分。


その自分もまさに「自分」であることには変わりはありませんが、みなさんのコメントにもあったように本来そういう部分を見て付き合ってるわけではありません。


なぜか分からないんですが、突然自分の中に


「くだらないよな」


という、言葉が舞い降りてきました 笑


そう、くだらないことなんです。私と彼女の間では。
もちろん、各々の家庭では大切なことでもありますし、私も自分の老後のことなど考えるときには「卑屈に」なることもあります。しかし「関係ない」少なくとも彼女と私の恋愛関係の中では「関係ない」ことなんです。

厳密には関係なくもないんですけれど、基本「関係ない」「どうでもいい」「くだらない」ことなんです。ということを悟りました♪


1つ前進できた気がしました♪





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 40oyaji at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする