2014年12月07日

SEX談義ができる関係

昨日は彼女と電話で50分、メールは少し多め。待ち合わせのタイミングやいろいろ相談しました♪


彼女と会える出張が近づきました。
会話がどうしても「エッチ」な内容になってしまうんですよ 笑

「○○が口でしてくれる?上の口?下の口?」

みたいなエロおやじ万歳!!!

やっぱり期待感が高まり、こんな感じなんでしょうね〜

彼女も
「○○くんの触りたい♪」
「お口に出してみて♪」

とか言いたい放題。ですが彼女にとってもSEXに内容が大きく変化したことだろうと推測できます。旦那さんだけのSEXからSEXレスへ。そこに登場した私ですから、SEXが楽しみになったと思います♪

そして、そういった事を恥ずかしいけれどもSEXの内容の話をできる関係っていうのもいいじゃない?と思えています。二人だけができる秘密の会話。


彼女が快感に身をゆだねる姿も好きです。彼女が「いやっ!気持ちいい」って言ってる姿を見ながらも

「あ〜きっと旦那さんにもこうやって言ってたんだろうな・・・」
「あ〜きっと旦那さんにもこういう反応をしてたんだろうな・・・」

そういう風に思ってしまうこともあります。
中々このあたりは意識の切り替えが難しいところですけど、それはそれで仕方のないことなんですよね 笑


頭では理解していても、心が反応してしまう自分の「嫌」な部分です・・・





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 14:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

女体の神秘

昨日は帰り道で電話。30分ほど話ました♪相変わらず「どーでもいい話」を延々と話していますが 笑 メールは少なめです。


女体の神秘というか、それならば男の体も神秘なんですけど、あ、人体の神秘?なんか「人体の不思議展」みたいになってしまいましたね 笑


昔、高校時代の話ですが、すごく砕けた担任の先生でして、先生のお宅で「お酒」「タバコ」がOKなんですよ♪よく行きましたね〜。今思えば左翼?的な先生で、原発反対運動なんかもしてましたね〜。で、その先生のSEX論を聞いたことがあります。

まず、SEXは責任を取れるようになるまでしてはダメ。つまり子供ができても養っていけるようになるまではSEXしてはいけない!(避妊してもダメだった)これは高校生の私たちに対しての警告だったのかもしれませんし、先生の本気の持論だったかもしれません。

そしてSEXと快楽
SEXは今、快楽を得るための行動になっている部分があるけれども、本来は生殖行動である。

しかし生殖行動が「辛い」ものだったらしないでしょ?だからSEXは気持ちよくなるようにできてるんだ。子孫を増やすために。


高校生だったので「お〜〜〜なるほど」と妙に納得した記憶があります 笑


当時、16歳で童貞だった私は心からSEXに憧れを抱きました♪
その後、女の子のアソコを初めて触ったときに、ヌルヌルに濡れていたのに感動した記憶も 笑


そして現在
彼女を抱く。抱きしめてキスをして胸を触る、服を脱がせる、彼女のアソコに指が到達するころには既にヌルヌルです♪気持ちよくなると自然と分泌され受け入れる体勢を整えるんでしょう。

そして挿入しピストン運動する。これによって女性にも男性にも快感が大きくなり、射精する。彼女の子宮に届くように奥深くに。彼女は私の動きが止まってもまだ腰を動かし精子を受け入れようと。


でもSEXって基本、女性の方が気持ちいいですよね?その分、妊娠リスクはありますがこの快楽の差はなんでしょうかね?男は快楽に身を任せる女性のために必死に愛撫をし腰を動かすんですよね 笑


私にとって彼女の体も神秘です♪早く会って謎を解明しないと 笑





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

恋愛(お花畑)と現実との差

昨日は彼女と合計2時間くらい電話しました♪メールは少しだけです。来週、出張が決まってますので楽しみです♪


彼女との恋愛は楽しい!
毎日、わくわくするような気分のときも多く、会える日を楽しみにして仕事を頑張ったり、家族にも優しくできたり、いい事もたくさんあります。

会って話すこと、抱きしめること、ご飯を食べること、いろんなことを想像できますので楽しいんです 笑
よく言われる「お花畑」状態であることも否定しません。いい年をして・・・っていうことも否定しません♪

しかし、、、
現実

昨日、子供と話をしたのです。細かな内容は書きませんが、ようは家庭内の問題です。それは表面的には大きな問題ではないのですけれど、親から見る分には大きな問題。


「感謝」の気持ちが足らないのです。


足らないというか「無い」んですね 笑
1つだけ簡単に説明すると嫁が息子(23歳)の部屋を掃除したわけです。それも結構大掛かりに掃除したので、テレビなどの位置が若干ずれていた。ずれていたといっても嫁からすれば「数センチ」。だけどそれが気に入らないと嫁に文句を言ってきたそうで・・・。

「お父さんから注意して」

との依頼です 笑
息子を座らせてどういうつもりか尋ねると

「掃除してくれるのはいいけれど、元の場所に戻すのが面倒」

だから母親に文句を言ったらしい。
なるほど。


「じゃあ、掃除したお母さんの気持ちはどうなんだ?」
「仕事が大変だろうから代わりにキレイにしてあげようというお母さんの気持ちは?」

息子から返事はなく苦虫をつぶしたような顔 笑
「感謝する心がない」

結局20分ほど説教して終了させましたが、なぜこんなに人に感謝できない子供に育ってしまったのか悲しくなりました・・・。そして、布団に入って考えてましたが

「関係ないはずだけど、自分はどうなんだ?」
「嫁の気持ちを考えず、彼女との恋愛を楽しんでる自分は?」
「いや、俺は嫁のことも考えてるし、ばれた時の気持ちも想像出来る」

などなど。


こういう落差。


「恋愛している彼女との日常や彼女と会ってる時の幸福感」
「現実の家庭での暮らしの幸福感」


この差は実は結構大きくて、家庭の中での日々の細かな嫌な出来事が「彼女との恋愛」を更に魅力的なものに感じさせてしまうんです・・・。


彼女との恋愛が「ダメ」ではなく、より魅力的なものであるから余計に惹かれてしまう。


これもひとつの「不倫」にはまる魅力のひとつかもしれないな〜と思い眠りました。








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 14:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

ただただ好きなだけで

この記事は仕事の都合で予約投稿をしています。



彼女のことをぼーっと考えていました。
なんだかんだ言っても彼女のことがただ単に「好き」というだけ。
もちろんSEXの相性とかもあるのかもしれませんが、


ただただ好きなだけで


それだけで、こんなに胸が苦しくなったりするんだなと。
一人考えると不思議な感覚になります。まるで高校生の片想い 笑


だけど大人で、だけど片想いではない。
彼女との想いの大きさが違うとか、いろいろ考えることもありますが、実際に彼女は私と付き合ってるわけですし、彼女の愛情表現が不足しているわけでもありません♪

ということは私の「被害妄想」のようなもの?

そこまではいきませんが「気にしすぎ」?

かもしれません 笑


どっちにしても40代後半で、こんなに恋愛できることが「幸せ」だと思います♪




にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

パイパン好きです

彼女はパイパンではありません。あ、私もです。念のため 笑


ちなみに
パイパンは、女性や男性の陰部に陰毛が全く、あるいはほとんど生えていないこと、またはそのような女性や男性そのものを指す。
Wikipediaより引用


つまり「無毛」かそれに近い状態のことなんですけれども。これだけ聞くと「ロリコンですか?」となりますが、断じて違います!誤解はよくないので・・・。あ、彼女は同級生なんですから「ロリコン」ではないことがハッキリ分かっていただけるかと思います♪


「ロリコン」ではないんですけど「パイパン」が好きなんです。いわゆる「願望」ですね♪


理由は自分でも分からないんですけど、できれば無いほうが嬉しい♪

例えば「口に入って邪魔」とかそういう感覚ではありません。なんというか、普段ならば毛で隠されている部分が見えているという興奮とでも言いましょうか 笑


だからといって彼女に

「剃ってください!」

なんてことは言いませんよ♪ご安心ください!
なんだか今回はロリコン釈明会見みたいになってしまいました 笑





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 14:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする