2014年12月12日

彼女を失うことは

昨日は取引先との忘年会でした。だんだんとお酒に弱くなってきてるのかな〜・・・。彼女とは電話で2時間くらい話しました(高校生か!) 笑  帰りが夜中だったので彼女は家から「洗剤を買いに行ってくる」と子供に言って出てきてくれてました♪


彼女を失うこと
起こりえることは例えば喧嘩して別れる、互いの配偶者にバレて別れる、嫌になって別れる、自爆別れ、などなど別れるシチュエーションは様々です。その中でも最も辛いだろうものが


「死」


ではないでしょうか。
なぜ急にこんな話題?

知人が立て続けに脳梗塞、心筋梗塞で2名入院したのです!オソロシイ
その話を聞いていると自分も例外ではないなあと・・・。
タバコはやめてませんし、血液検査の数値もコレステロール値も全ての数値があんまり良くないです。


そんな話が普通に出てくる世代になってることを改めて自覚しました。


心筋梗塞の知人は、最初は背中が痛い、肩が痛い、よくある「筋肉痛」「肩こり」くらいのだったのが、酷くなり「嘔吐」さらにお腹まで痛くなるものの下痢でもなく、大量の発汗、奥さんが機転を利かせて119番し近くの当番医を聞き直行したそうです。

病院に行く前に靴下を履いていると「足が真っ白」、さらに車で移動中には「両手が真っ白」さすがに奥さんは「この人死ぬな」と思ったそうです 笑 病院ではすぐに「心筋梗塞」と診断され大きな病院へ救急車で移動。即カテーテル手術だったそうです。

今は元気にしていますが、右心房に2箇所危険箇所があるそうで、来週また手術。働き盛りの40〜50代での長期休暇(その人は自営業)は痛いところですね・・・。

すぐ側に「死」が存在するということを意識させられた出来事です。


とりあえず、健康診断くらいは真面目に行きたいと思います♪





にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
ラベル:W不倫 純愛 40代
posted by 40oyaji at 14:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする