2015年06月01日

昼下がりの妄想

最近やたらと殺人事件がありましたよね・・・、噴火・地震・殺人。どうなってしまうのか我が日本!と日本の未来を憂う平日の昼下がり。


彼女と私の物語は足掛け30年を過ぎました。
高校生でしたからね 笑
幼かった自分と幼かった彼女。少しのずれが今を作り出したわけです。

戻れない、戻りたい
そんな風に思っていた1年前。今でも戻れるならと考えますが、もう少し未来志向で考えたい。

以前から言ってる通り、老後の二人を想像してみるのも悪くないです。
仲良しのおじいさんとおばあさん♪


悪くないです 笑


もうその頃には性欲もないでしょう。
一緒に暮らせて楽しそうだな〜と思いますが、もしかしたら「普通」かもしれないですね。結婚は形にこだわる必要もないのでどっちでもいい。田舎で畑仕事でもしながらゆっくりした時間の中を過ごしてみたい。

子供たちには
「お母さんが亡くなって、好きな人ができたから一緒に暮らす」
と宣言して。残すほどの財産もないだろうし、残りの人生をゆっくりと彼女と。

そんな風になったらなったで、一緒に暮らすのだから嫌なところも見えるかもしれません。でも、それでいいです♪それも含めて全て。

暗くなって寝て、明るくなって起きる。
隣にはいつも彼女がいる。
手作りの料理も食べられる。
楽しみはいっぱいだと思う。


だから健康診断はちゃんと受けないといけませんね♪






にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


posted by 40oyaji at 17:11| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。