2015年07月25日

デート、そして別れ

仕事も終わり彼女とのデートも終わり、無事に家に戻ることになりました。


彼女とのデート内容は特にいつもと変わりなく 笑
SEXシーンなど露骨な表現でエロく書いてみたいのですが、あんまり覚えてないのと少しの恥ずかしさもあるので、いつもの通り省略します。省略はするのですが、結局ポリネシアンはできなかった・・・ということだけ報告しておきます♪

どうしても久しぶりなので気分が「急ぎ気味」なもんで、まあお許しください 笑


彼女とも今後のことをゆっくり話しました。
いくら足掻いても旦那さんが帰ってくるのは事実。その中で付き合いを続けるためのルール。意外だったのは彼女の気持ち。

・僕の存在は失いたくない
・だから今まで以上に念には念を

ここまではふむふむ♪って感じだったんですけど


「旦那さんが家にいることを想像するだけ嫌になる」


と。
彼女のところの夫婦仲は特に悪いわけではない。SEXレスになって数年ではあるが、単身赴任になるまでは普通にSEXもして普通の家族だったわけです。長い休みの時に戻ってきても「ごく普通」に過ごしている。もちろん「旦那さんが帰ってきてめんどくさい」みたいな話は聞いたことがありますが・・・


そんなに嫌?
あんまり本気の嫌そうな話し方が僕の予想を超えていました 笑


そんなに嫌?


ちょっと嬉しい彼女の反応でした♪

そして出発の時間を迎えるわけですが、少しの時間一緒にいただけで心が一体化したというか、別れなければならないこの時間が切なく苦しい。少なくとも今までよりはデートもしにくい、連絡もとりにくくなり、日々の暮らしの中での彼女の割合が減る。彼女の中での僕の割合も減る。いくら好きだからといっても、2人は一緒になることができない。

帰りの電車の中で、これから先はより難しくなるんだろうなと物思いにふけってみた。スマホの中の彼女の写真を何回も見てみた。頭の中で次に会うときは何を食べるか考えてみた。大きな環境の変化の中で僕たちの関係はどういう風になるのか全く想像もできない。

僕の変わらないであろう彼女への想いと、彼女の存在。以前も書いたけど、これからまだまだたくさんの出来事が僕たちを待っている。子供の成長や結婚、親族の病気や訃報、定年退職など経済的な部分も含めて変化に上手く対応しないといけないなと痛感。

1人であれこれ考えたところで、何がどう変わるってものでもないのですが、不安に思うことの方がやっぱり多くて嫌になったりします。いっそ法改正して一夫多妻制にしてくれないかな〜とか、契約結婚制度にしてくれないかな〜とか、ありもしないことを考えてしまいますね 笑


今回のデート。旦那さん帰省前最終デートですが、内容的には今まで同様素晴らしく充実した時間でした。特に、彼女と部屋でテレビを見てる時間がよかったです♪一瞬夫婦になったような?生活してるような?そんな瞬間がよかった♪

またここから1ヶ月以上ですかね〜。会えない日々が続くわけですが、今回の栄養補給で何とか乗り切っていかなければ!がんばろう!文章が支離滅裂ですみません 笑








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ



posted by 40oyaji at 18:12| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。