2015年08月18日

そうだった

旦那さんが戻ってきているのに落ち着いたこの感じ。
やっぱり、今までも長期休暇で戻ってきていましたので、その度に「まさか旦那さんと・・・」と彼女に文句を言ってました。彼女は毎回「絶対無い」と断言してきていますので、そういう経験を重ねたこともあるかもしれません。

彼女はとにかく

・家にいられるのが鬱陶しい
・洗濯物が増えた
・ご飯の用意が大変になった
・家の中で薄着(下着や裸)でいられなくなった

この4点をよく口にします。
旦那さんがいなければ女3人なので気にせず裸でうろうろしてたそうです 笑


そんなまるでラテン系?の彼女は時々「え?なに?」と思うようなメールを返してくることがあります。


例えば

「今度デートの時はしゃぶしゃぶ食べようよ」

というと

通常「いいね♪焼肉でもいいよ♪」

って感じなのが


「何でもいい」


こう返ってくるわけです 笑
どうですか?この変わりよう。


何か話かけても


「うん」


しか返ってきません。
ちなみに、電話の時はそういう感じのときはほぼないです。
メールの時にこういう対応をすることがあります。


調子が悪いのか、機嫌が悪いのか、


いいえ


彼女は天邪鬼


なのです 笑
天邪鬼というか、少しわがままなときがあるのです。
何故か眠たいときが多いですので分かりやすいですけど♪


そうだった

彼女は高校時代も天邪鬼だった 笑
思い出した♪







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:29| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

デス休暇終了から

デス休暇が終了しました。やっと平常に戻るわけですね♪コメントをいただいている多くの方も平常に戻られることかと思います。

僕はもう


毎日がデス日


なわけで、あえて「デス」をつけるのもおかしいですね 笑

なんというか先日より書いていますが、これが「普通」のW不倫。普通の遠距離W不倫。今までが少し、いや大分恵まれていたのだと思います。改めて旦那さん単身赴任最高!と懐かしく思います。

割といつでも電話できていたのが、制限が大きくなっている。メールの返事が遅いことが多くなってる。メールの数も減少している。今までの「普通」が普通ではなくなってきてしまった。残念という気持ちももちろんあるのですが、旦那さんへの嫉妬というのは思っていた以上にないんですよね♪

今は割と平気なんですけど、何か起こればやっぱりモヤモヤしてくるんだろうと 笑


昨日のあやさんのコメントの「彼が・・・」
それこそEDではないので心配は無用ですね♪

僕も昔経験がありますが、あれって「あれ?やばい?」と思い始めると一気にそっちに気持ちがいってしまい、不思議なくらい残念な結果になります。原因はほぼ間違いなく「緊張」だと思いますの気にしないでください!

こんな時にED治療薬が役に立つのか疑問ですけど、試しようがないので 笑

あと、彼女と初めてしたとき、そしてその後、もう会いたくて会いたくてたまらなかったです 笑 もちろん今でも会いたいですけど、その比じゃなかったです♪今は連絡さえとれれば1ヶ月は大丈夫です!

何だかちょっと先輩づらしてすみませんが、微笑ましいですね♪







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:30| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

彼女との結婚

後まゆさんからのコメントで「本心ではないのに」というようにいただきましたが、残念ながら本心です 笑

特に旦那さんが戻ってくるのが決まり、苦しい時もありましたが今は全く。ただ、これがずっと続くものなのかは分かりません。この落ち着いた気分はいいです♪


彼女との結婚について

これは書いたことがないかもしれませんが


「彼女が僕と結婚する気が無い」


もちろん、死別したりした場合は別ですけど、現状で離婚してまで僕と結婚する気がないのです。これが一番大きいですね。彼女が結婚してほしい!って言うならまた変わるかもしれません。

それからですね基本的に「結婚はない」と考え出したのは。気持ちは結婚したいですけどね 笑

そして結婚したい!一緒にいたい!とブログで書いた時のコメントなどを読ませていただいての「判断」で結婚しないとなっているのです。


結婚しない

というより

離婚しない

の方が、正しいでしょうか。


僕の場合は子供のことはほとんど気にしていません。それよりも

・嫁の老後
僕なら離婚しても大丈夫ですけど、嫁はそうではない。家を渡したとしても慰謝料として一生暮らせるほどは渡してあげることはできません。(一時期宝くじが当たったら!と言ってたのはこのため)

ほぼ、この一点です。


彼女は

・子供たちのこと
・両家の親のこと

金銭的なものは置いといて、この2点だと思います。
特に僕と違って子供達に与える影響を考えています。そして自分の両親に心配をかけたくない。


そして、時間が流れ僕はそれでいいと思えるようになりました♪

それでいいんです。
僕は彼女が好きで、彼女は僕が好き。
それ以上でもそれ以下でもないです。
それでいいと。


あんまり深い回答になっていませんが、もしも結婚?いや同棲かもしれませんが、するならばお互いの配偶者がお亡くなりになったら!ってことですね 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:45| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

思ったほどできない

デス休暇、とりあえず明日で終了ですが僕の本格的なデス期間はまだ始まったばかり 笑 だけど、昨日も書きましたが想像してたよりも楽な状態ですね♪

この大きな理由は「普通」ということ。なにが普通か。


それは普通旦那さん家にいますよ


ということで、自分自身納得できてる。そして彼女が「旦那さんに抱かれることは100%あり得ない!」と断言していることもあるかもしれません。怖いくらい全く動じない自分がいます 笑


さて、彼女が職場で辛かったり、職場以外の家庭の問題だったり何らかの障害があるときにできること。


僕も色々考えてみたんですけど、あんまり無いんですよね。
もちろん、話を聞いてあげるとかはできますけど、アドバイスといっても当事者ではないしいい加減なことを言うことになりますし、そっと抱きしめてあげるといっても遠距離ですし・・・。


思ったほど彼女のためにできない


聞くだけでも十分なのかな?
2人の関係に職場の話はあんまり関係ない。当然日々の会話では仕事の話も出てきますし、彼女の人間関係はある程度把握できるようになりました。逆に僕も職場の話をしますし、彼女も同僚の名前を出すと「あ〜○○が得意な人ね」とある程度把握しています。

そんな中で辛いこともあるでしょう。その話を聞いて横から変なアドバイスっていうのもどうかな?と思ってしまいます。興味ないっていうと語弊がありますが、直接関与していないので何ともね 笑
なので、今度からは十分に聞いてよっぽどでない限りは頷いて聞くことにします♪

でもこういうのって、職場のことだけでなく例えば肉親の死であったり、そういう強烈な事が起こっても僕にできることってあんまり無いんですよね〜ホント、話を聞いてあげるくらい・・・結婚してても一緒なのかな?まあ抱きしめることはできるでしょうけどね♪

---------
あずさんからの質問
「彼女さんが離婚されても、ふみおさんの気持ちは変わらずですか?」

彼女が離婚したら。
僕の気持ちは彼女を好きという事は変わらないですけど、彼女が離婚したから結婚しよう!とはならないと思います。

でもこの気持ちって最初は違ったんです。
結婚したかった。本当に好きだから結婚して当然くらいの勢いでした 笑
ブログで色々な方のコメントを読ませていただきながら少しずつ変化してきました。


・2人の今の関係は、今の家庭生活がある上に存在している
・結婚するまでのリスクが大きすぎる


この2つが結婚へと向かわない理由。誤解しないで欲しいのは「結婚したい」のは間違いないし、「ずっと一緒にいたい」というのも間違いありません。

これって不倫の場合、色々なパターンがありますので、これまた正解の無い部分なのかな?と思いますね♪







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

別れ話 その経験

いろいろとみなさんの考え方が読めて勉強になります♪


男と女ですので、出会いも別れも、心と体の繋がりについても様々なことがあります。僕はこの別れ話になったことは割と肯定的に思っています。(本当に別れていたらブログも終わってしまいますしね 笑)

肯定的に思ったのは、いかに自分が彼女の事を大切に思っているか、そして日常生活にこれほど大きく彼女が関わっているという事実を知ったこと。

まず、連絡が極端に減ったことで日常のリズムが大きく変わりました。
手が空いたら、時間があったら、ちょっとした隙に、様々なシーンで彼女との電話、メールのやりとりがあったのに、ほとんどゼロになると楽になるかと思いきや、何にもすることがない 笑


そうです
彼女への依存度が大きいという事実


これを身をもって理解できました。
この部分に関しては依存度を下げる努力をしてきましたし、下げなければ旦那さんが戻ってきたときに「自爆」するだろうと考えるのは難しくありませんでした。


反面、依存度が大きさは
彼女への想いの大きさ


だということでもありました 笑
好きだから依存度も高くなる。この図式は間違ってはいないのです。悪くもないと今でも思いますが、ただ何かあった時に「自爆率」の上昇に繋がっていることも明白だと。


彼女を好きだから、失いたくないから連絡を減らす。
これは相当に困難を極めました 笑
この僕が連絡を減らす?あり得ない 笑
でも、現実として


今、連絡を少なくしていても大丈夫♪


これは一体どういうことなのか、自分でもイマイチ理解できていません。数ヶ月前の別れ話の事件が、今になって何らかの影響を与えているのか?よく分かりません 笑

ただ彼女への気持ちは以前より大きくなり(と感じている)、大きくなってるのに連絡が減っても耐えられる。忍耐力がついたのか 笑 ちなみに何か趣味的なものが増えたわけでも、別に興味のあるものができたわけでもありません♪


さて、この気持ちがつかの間の休息になるのか、これからもいい状態を保てるのか、どちらでしょうか 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:00| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする