2016年06月15日

デートと彼女と僕

年のせいでしょうかね?



今回のデートは「焼肉」スタートだったんですね♪

「おお!焼肉!!!」

という感じでテンション上がるんですよね〜
ビールもやたら美味しいし、肉は少しいいお肉をチョイスしたんで満足満足!
なのですが・・・

やっぱり、油に弱くなったのかな・・・ 笑
下痢です下痢。

昨日の夜は大丈夫だったのですが、夜中に2回、朝起きて1回、あ、SEXではないですよ? 笑
トイレですトイレ。
そうか、それも含めて


寝る前に1回して、夜中に2回トイレ、朝起きて1回トイレ、そのあと1回して、ホテル出る前に1回トイレ。もうこの時点で「水」ですよ・・・。
今思ったんですけど、食中毒? 笑


まあ、いいやお肉美味しかったし♪


お昼は田舎の古民家みたいなところでお蕎麦をいただきました。もりそば(ざるそば)大盛り1,500円。ちょっとお高いお値段でしたが、下痢の僕には優しい選択でした♪そこのそば茶とそば湯がよかったのか?今は収まりましたが、ちょっとした記憶に残る出来事でした 笑


今回は泊まったホテルに使い捨ての「目隠し」があったのでお互い「目隠しプレイ」で楽しみました♪古典的ですけど、久しぶりの目隠しで楽しめましたが、そんなに目隠しが好きなら毎回してあげるのに♪


昼ごはん前から夕方頃までは近くの公園で「ボート」。何十年ぶりでしょうか 笑
ボートを漕いで楽しみました♪ただ暑かったので僕は乗りたくなかったのですが、彼女曰く「カップルのデートと言えばボートよ♪」という一言に押されました 笑


いつもとそんなに変わったデートでもないですね 笑
2年ですから20回以上デートをしています。パターン化された感じもありますが、まだ楽しくワクワクします♪ずっとこのデートを続けられますように♪


---------
コメント欄の使用についてですが、みなさんのおっしゃることはよく理解できます。色々悩んで検索して、たまたま僕のブログを読んで、自身の悩みや辛さを解消したいと思いきや、コメント欄は楽しそうな話が書いてある。分かります。

分かるのですが、そういう事も含めてこのブログであるとしか僕には言えません。

基本的に僕のブログではありますが、コメント欄を開放した時点で書き込む方も含めてのブログということになります。

そういう僕はコメント欄にはあまり参加せず、どちらかというとロム専のようになっています 笑 なので当然僕自身も読んでいて「いいな〜羨ましいな〜」と思うことは多々あります。彼女と言葉の行き違いで雰囲気が悪い時なども読んでいて羨ましく感じていました。

コメント欄では仲良くなった人同士の会話もありますし、個人でのつぶやきがあったり、僕や他の方へ同意を求める方もいらっしゃたりで、人それぞれ様々な使用方法をされています。僕は基本それでいいと判断しています。

デートの報告についても書いていただいていいのです。別れを選択したっていう話も書いていいのです。同情コメントもいいんです♪馴れ合いでも何でもいいと思います。舛添さんの話でもファンキー加藤の話でも、内容は何でもいいです。※広告宣伝と判断したものは削除します

その中で読む記事と読まない記事、読むコメント読まないコメント、読み手が自由に選択していただけたらと思います。

今回、そういう意見(誹謗中傷は論外です)が出てきて、当然逆の意見も出てくるわけです。どちらが正しいということは無いですし、僕がそれを決めるべきでもないと思っています。


最後に一言「誹謗中傷はよくないけど意見は大丈夫」っていうのも実は結構紙一重のところがあります。受け手にもよるのかもしれませんが、冷静でいれない方もいらっしゃると思いますので表現方法については十分気を使って欲しいと思います。また、ネット上では「なりすまし」も存在します。例えば誰でも僕に成りすましてこのコメントに投稿することができます。自作自演のようなことをして扇動するような雰囲気を作ることもご遠慮いただきたいと思います。


ざっと一気に書きましたので乱文失礼いたしました 笑











にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 20:00| Comment(64) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

都合がいいのか悪いのか

都合のいい女というワードが多くでてきました。

都合のいい女。
これって難しいですよ。本当に千差万別すぎて・・・。
「こうなれば都合いい女に決定!」
みたいなのないですからね 笑


まあ、おおまかに言うと
「SEXしたいときにさせてくれて、文句を言わず、連絡もせず、そしてSEXしたくなったらさせてくれる」
こういう感じでしょうか?結局、男性は好きでもなんでもなくSEXだけさせてくれたらいい。そういう男性にとっては連絡→SEXなわけで、って感じかな・・・


それでも僕でも仕事が忙しいとき、結構彼女のメールをスルーします。
彼女もお昼寝とかで僕の電話さえスルーしてしまいます 笑
電話は起きて出て欲しいですけどね・・・


僕の場合、遠距離で月に1回ですから必然的にデート→SEXと重なります。もちろん僕の性欲に関して、現状ではこのペースでギリギリ 笑 もっと会いたいけど物理的に難しいので。


そういう意味でも僕にとって彼女は「都合のいい女」と思えます。


僕は彼女のことがとても好きです♪
だから少々の事は耐えます。もしも彼女が僕の体目的だったとして、連絡もほとんどなくて、理由を聞くととても忙しいと答え、こういう状況だったとしてどうするのか。


「確認作業が必要」


ということになると思います。
1つだけ。


「僕の事をどう思っているのか」


それだけです。
どうしても相手を疑うような状況が出てきたら、これだけは聞いてもいいと思います。










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:45| Comment(114) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

求めるもの

たくさんのコメントありがとうございました!
確かに、相手の心の中は分からないから「いい」のかもしれません。
もし彼女の心の中をのぞいて「○○くん、うぜ〜〜〜〜」とかだったら・・・ 笑
生きていけません・・・


さてさて
コメントで「一意見さん」から厳しめのご意見をいただきました。
もちろん僕の場合は当てはまらないのですが、当てはまらないだけで当てはまる男性もいるでしょう。これは僕も確かにそう思います。

ここでコメントくださる方がどうなのかというのは分かりません。
しかし「SEX目的」とか「軽い遊び」の場合、お互いにそうでなければ片方(男性か女性)が傷つくことになりかねませんね・・・。


「ま、まさか、か、彼女がSEX目的?」


なんてこともないでしょうけど、本当に心の中が見えない限り分かりませんからね 笑


冷静になって自分自身を振り返ってみると「何を求めて彼女と付き合うのか」というのは、よく理解できていません。多分「好きだから」の一言でしか表現できないのです。だったら「SEX抜きでは?」こう問われると、「う〜〜〜ん」と頭を抱えてしまうのも事実。じゃあ「SEX目的じゃない?」これには「そうではない」とハッキリ言えるんですけどね・・・


難しいですねえ 笑


おそらく、お互いが「心の隙間」みたいなものを埋めようと一生懸命なのかな?


結局いろいろ考えても「好きだから」しか説明できないので


これでヨシ!としておきましょう♪










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:20| Comment(68) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

伝わるか伝わらないか

それにしても世間では不倫報道がどんどん出てきますね〜

これ一般人で調査したら本当は何%くらいいるんでしょう?
割合としてではなく、人数でカウントしたら凄い人数だと思いませんか?
芸能人でも次から次に出てくるわけです。一般人はもっと見つかりにくいわけですからね、30代〜で調査したら5%くらいはいるのかな?

相当数の人間が不倫しているでしょう。その中のごく僅かな人たちがコメントを下さってるわけで、世の中「不倫だらけ」と言っても過言ではないでしょう。あえて、自分を「悪の化身」にしてしまう必要もない。数多くの中の一人でしかありません 笑


さて、僕が彼女をどれだけ好きか。本当に彼女にそれが伝わっているのか。
そして彼女が僕の事を本当に好きかどうか。


これ、本当に難しいですよね?


彼女とキスをして、彼女とSEXをする。
この肉体的な接触に関しては、ハッキリと理解できる。(演技という話は抜きにしましょう♪)
だけど、言葉で「好きだ」というのがどれくらい伝わってるのかな?
彼女は僕をどれくらい好きなのかな?


感覚的に感じることもあります。
例えを出しにくいですけど、そう感じる瞬間もなきにしもあらず。


それを宣言するのが結婚なのかもしれません。(恋愛結婚の場合です)


だとすれば、やはり僕は彼女と結婚しなければ満足できないんじゃないのかな 笑
難しいですね〜人の気持ちっていうのは中々分からないですからね〜


それでも、仮に彼女が僕の事をそんなに好きじゃないとしても、僕が彼女を好きだからどうしようもないんですよね・・・。辛いっていうのも2年過ぎて少なくなって、ちょっと落ち着いた感じです。だけど根底にはこういう感情が消えることなく渦巻いています 笑


彼女の気持ちを知る方法を教えてくださいませんか? 笑










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:58| Comment(67) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

セイトシ

暑い・・・なんだか事務所のエアコンが効いてないのか・・・
ホットコーヒーを飲んでるだけでじんわり汗をかいてしまうような・・・
ここ数日あんまり時間がないのでお許しを♪


最近、ニュースが激しいですよね?
乳がんのニュースも入ってきて、最終的には「舛添」さんで落ち着くような 笑


それでもあの若さで乳がんとは辛いですね・・・。
何よりも子供が小さいのがね、まだまだお母さんが恋しい年齢でしょうから。そういう事を考えると悲しいです。もちろん本人や家族はもっと辛くて、外野の僕は大人しくこれからを見守ることにします。


ミッフィーさんのブログを拝見して、さっと読ませていただきました。さらっとしか読んでませんが、悲しい内容。愛も溢れているけど悲しくなりました・・・。僕も父を既に亡くしていますので、身内の死というものは本当に味わいたくないものです。


とはいえ、僕達くらいの年齢ですと少なくとも親の死というものは身近です。さらに自分たちも「死」というものに向かって生きていることを感じることが多くなってきていますね。


病院に行く回数も増えて、最近やっと「健康保険って必要だな〜」と実感できるようになりましたし 笑


まあ、あんまり真剣に「死」について考えることもないのですが、僕が数年前から考えているのは「遺言」です。


「北の国から」で田中邦衛が遺言を書いていたシーンが記憶に残っています。書きながら涙が止まらなくなるというようなシーンだったと。最近、それを自分に置き換えて想像するのですが、やっぱり泣いてしまいそうな気がします 笑
※はっきり覚えていないので間違ってたらすみません。


だから実行はしていません 笑


生きている今を大切にしよう!










にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:55| Comment(44) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする