2016年09月18日

9/18 輝き

今日は昼から披露宴に呼ばれています。
今、電車で移動しているのですが、若さっていうのは素晴らしいものだと。向かいに20代前半の女性が座ってますが


輝いています   (笑)


その年代ごとにある輝きを放つことができる人間でありたい!


そう思います。


なんか、愚痴っぽいな(笑)
若さはないけど、輝くぞ!


では行ってきます。
posted by 40oyaji at 11:29| Comment(125) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

9/17 ど変態

不安につきまとわれるのも一種の病気のようなものと自分で自分を納得させる以外にないですね〜。でも、その不安になってる自分を好きというか、そういった側面もナキニシモアラズかな?悲劇の主人公的な発想をすることもありますから・・・。自業自得か・・・ 笑


ど変態。「ど」が付加されるということは相当な変態ということになると思います 笑
僕はよく彼女に「へんたい!」って言われます・・・。
なぜ「へんたい!」って言われるかというと、些細なことなんです。例えば・・・


「今度、大人のおもちゃ買ってもいい?」とか

「今度、鏡の前でしてみる?」とか


そういう些細な発言です。
え?些細じゃない? 笑


ちょっとした下ネタ会話ですからそうでもないよな〜と思うんですけどね〜。


あ、もちろん彼女も僕を本当の「変態」とは思っていないようですけど。(それくらいは会話の流れで理解しています)


じゃあ、どの辺からが一般的に「変態」と呼ばれるのか。
と思って検索したページが↓↓↓

【彼氏が変態だった…】自分の彼氏に当てはまるかも!?一体どこからが”変態”なの?どこからが”変態”かを徹底分析!
https://welq.jp/13481

面白いので暇つぶしに読んでみてください♪


結果、僕は変態なのかどうか、それは彼女の基準では「変態」なのかもしれない。僕の基準では「正常」なのですが・・・


まあ、仲良しであればそれでOK!












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:04| Comment(55) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

9/16 不思議な病気のようだ

昨日は忙しくブログを更新する暇も無く、残業マシーンと化していました・・・。社畜という言葉が似合うな〜と一人ぼんやり思いながらも仕事をする。不思議なことにそこまで酷くもないよな〜と思ってしまう自分もいます。時代なのか?海外、アメリカなどと比較しても日本人は働きすぎだと言われる。それでいいのか、それではダメなのか、僕から仕事をとったら何が残るのか・・・


不思議と言えば不思議です。
こんなに好きで付き合えて、SEXまでして定期的に泊まったりしている彼女に


ふられるんじゃないか!


という不安がある。
今日はLINEの返事が少しそっけなかった。返信にも時間がかかっていた。スマホの向こうで何が起きてるのか僕には分からないわけです。そういう些細な事が僕を不安にさせます。

しかし現実には毎日のように電話やメール・LINEで連絡をとりあい、楽しい日々を送っているのです。それなのに、ほんの些細なことで不安になる。「どうしてなのでしょうか」

以前は「自分の想いの方が大きいから」と思っていました。
いや、今も大きくは変わらないのかもしれませんが、きっと僕の「性格」なのだろうと思います。不安に駆られる人の多くは「心配性」のタイプなのでは?違いますか?

いや「心配性」という言葉では足らないのかな?
僕の場合、例えばタイヤが磨り減っていても「少々大丈夫でしょ」という楽観的な面もたくさんもっています。人から見える僕は「O型の楽観的人間」と言っても過言ではありません。

だけど、こと恋愛になると自分に自信がないのか「不安」になることが多い。


自分に自信がない・・・
恋愛になると・・・


恋愛不安症候群とでも名づけよう 笑


ちなみに、嫁とだって恋愛して結婚してるわけで、それを考えると「結婚」すれば収まるのか、やはり何らかの契約のようなものがないと安心できないのか、それとも時間とともに治癒するものなのか、飽きるとか慣れたとかそういう類のことで解消されるのか。


今のところ僕はまだまだです 笑












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:43| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

9/14 襲い掛かる不安

「うん、そうだね」
短い返事しかしない彼女、必死に興味がありそうな話題をふる僕。


こういうパターンになると僕の不安はMAX増大します。

その不安は僕の心を不安定にします。

不安に思えば思うほど「別れ」を意識してしまいます。

その不安は永遠に続くような・・・

次の電話で笑い声が聞けるまでずっと不安

その不安から逃れるために仕事に集中する

その不安から逃れるためにDIYをがんばる

でも、頭の中には常に不安がつきまとう

逃れようとしても逃れられないのです


時々、コメントで「何か別のことに」とか書くのですが、そんな簡単に頭から離れるほど都合よくできてきませんね 笑

彼女への想いの大きさは常に僕の方が大きいと、そう思っているので余計に不安は簡単に増大します。彼女の笑い声が聞ければそれだけで不思議なくらい心が軽くなるのです♪

最近はそういうパターンも随分と少なくなりました。
だけど、本当のところは僕も不安からおさらばできたわけではないのです。色々と自分でも考えてみたのですが、一番は相手を信じることではないかと。それ以外に方法らしいものが見当たらないのです。何かに集中したとしてもそれは一時のこと。根本的な解決方法っていうのが中々みつからないです。

重複するけど、あるとすれば信じることではないでしょうか。


襲い掛かる不安に立ち向かおう!おっーーー!












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:17| Comment(127) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

9/13 ラブホでドン

+20歳の年齢 笑
ちょっと言いすぎですね♪今の年齢からですけど、そこまではいかないかな?でも+10歳くらいに見える写真もありますよ〜。彼女は「消して〜」って言いますけど、それも彼女の真実の姿ですので保存しておきます 笑

コメントにあったシティホテルのデイユース♪なんかかっこいいですね!少し憧れます。が、僕たちは旅館、ビジネスホテル、ラブホテル、となりますね。雰囲気を楽しみたい時は温泉旅館とかいいですよ〜。何だかちょっと旅行に来てるような気分ですからね〜

あ、すみません。僕たちはほとんど「泊まり」ですので、温泉宿も使えてるんです。短いデートだとしたら100%ラブホになってしまうと思われます。

ほぼ宿泊なのですが、それでも僕はラブホも大好きです♪
なぜか?それは・・・




声を気にしなくていい!




からです♪
やっぱり、隣の物音とか聞こえてきたりしますし、どうしても声を抑えないといけません。それはそれで仕方ないことですので「嫌」ではありません。声を我慢する彼女もいいもんです♪ただ、SEXにおいて「声」というのはとても重要な要素ですので、防音されているラブホは存分に楽しめるのです!

割合は半々くらいでいいのでラブホも使いたい派ですね♪

ラブホでは入る時間が遅くなるというデメリットもあります。通常のホテルや旅館だと15時にはチェックインできますが、ラブホは19時〜22時くらいの間のチェックインが多いですね(宿泊)反対にメリットとしては「声」以外にも、お風呂が広い!食事がついてたり!朝ごはんも!ドリンクも無料!そんな感じのところが多くあります。

それと「キレイ」なラブホが多いです♪
アジアンテイストな内装だったり、オシャレであったりしますので実際に彼女も喜んでいます!あ、電マも完備 笑


最終的には彼女と2人きりの空間であれば、どんなところでもいいんですけどね♪












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:26| Comment(37) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする