2016年12月10日

12/10 コントロール

W不倫ということに対して倫理的な話をしても不毛だし 笑
だけど時々「この先」についてふと考えてしまうことがあるのは事実です。
最終的にはなんの結論も出ないわけで、「流れにまかせる」くらいしか・・・


同じ様なことに僕の場合は自分自身で彼女との付き合いをコントロールしようと考えることがあります。※この表現が正しいかどうか分かりません。


具体的には、

これから先、ずっと彼女と付き合っていくならば1ヶ月に1回とかのペースで会えなくなるだろう。2ヶ月に1回や半年に1回程度になったり、電話も頻繁に出来なくなるときがくるかもしれない。ならば、今からその訓練をしておけばいいんじゃないか?

っていうようなものです。
意識的に少し連絡を減らしてみたりするのですが、連絡できるのに無理して連絡しないというのもおかしな話で 笑

最終的には


流れにまかせるか・・・


ということになり、途中でやめています 笑
今まで3回くらい挑戦しましたでしょうか・・・。



ただ、例えば旦那さんがまた単身赴任解除になったりしたら、連絡は激減するだろうし会うのも慎重にそして計画的にならざるを得ません。そうなった時に駄々をこねるようなことはしたくありませんし、大きな心で彼女の状況を受け止めたいと思っています。そのための訓練?的なイメージなのですけどね♪


ダケさんの予告じゃないけど、もう1回無理して会いに行こうかな〜とか考えています 笑


いつまでもいつまでも仲良くいたいな〜と思う土曜の夕方です♪












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:14| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

12/8 果て

この不倫の果てには何が待っているのか。
ばら色に輝く人生か、はたまた真っ暗闇の地獄か・・・。


ririさんのコメントを読んで「さてどうしたものだろうか」と思いました。


漠然と「仮にお互いの配偶者が亡くなったら」一緒に暮らせるんじゃない?くらいの感覚でいるのですが、現実には様々なパターンが存在します。

お互いの配偶者が偶然にも同じタイミングで亡くなるなんてことはないでしょう。僕の家庭が先、彼女の家庭が先、当然自分が一番に死んでしまうこともあるでしょう。

片方の配偶者が亡くなった場合、もう片方には配偶者がいるわけで。
仮に僕の嫁が亡くなり、彼女の旦那さんは元気としたら僕は一人になってるわけでして、すでに彼女と一緒に暮らすことが「可能」な状況になるんですね。

今、想像してるだけだと「何の問題もない」ような気がするのですが、現実にそうなった時の事は分からないですね・・・。現段階では「それまでと変わりの無い生活」をする。つまり月1回デートならそのまま変わらずに継続するだけで、彼女を手に入れなければ!みたいにはならず、同じ様に「いつか一緒に暮らせたらな〜」と想いを馳せるのではないだろうか。

僕はまだその段階ではないのですが、このまま彼女と仲良くできていたとしたら、いつか直面する問題になるかもしれませんね。












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:44| Comment(53) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

12/6 やっぱり妥協か?

何故か筋肉痛です 笑


それにしても忙しいのか忙しい雰囲気なのか。仕事は忙しさが増しているような気分になります。毎年のことですが、お正月休みのための忙しさだ!と思いながら仕事をする日々です。


僕もコメント欄を一読者として読んでいるわけですが、中々重たい話になっていますね。
この不倫という関係は名前が「不倫」というだけで通常の「恋愛」とは変わらない。そういう認識でいますし、まあ自分自身の中で「恋愛だな」と思えています。

恋愛中に「結婚」をゴールとして考えていたか?

少なくとも僕は考えていなかった。そこまで深く考えて恋愛をしていないし、結婚もしていない。本能というか感覚として相手を好きだという気持ちだけだったように思います。

ただ、結果として「普通の恋愛」だと「結婚」というゴールがあるのは事実。普通に考えて「不倫」の場合は「結婚」には至らない。

だとすればある程度の割切りは必要ではないでしょうか。
もちろんお相手と結婚したいんだ!という強い願望がある場合は別として、そうでなく恋愛ごっこを楽しんでるんでしょ?と言われても仕方ないと思う僕の場合、線引きをしなければやってられなくなります。

もしかしたら男女で意見が分かれたりするかもしれませんが、僕の場合は

・彼女と一緒に暮らしたい、結婚したい
・でも、実際の離婚はたくさん迷惑をかける
・さらに、その反応に耐えられる自信もあまりない
・だったらやめたら?と言われても困る
・それならばせめて周りにバレないように注意しよう

結婚というゴールはとりあえず横に置いておきます。

・それって結局は遊んでSEXしてるだけじゃない?

そう言われても仕方ないのかしれないな〜。
でも、好きなことは間違いないし、遊びっていうような感覚も全くないんですよね。だから、所詮「不倫」とか言われると違和感を感じたりします。


こういう話題は結論らしいものが見当たらないんですよね〜
それぞれの想いもあるし、考え方もあるし、、、
でも、どこかでお互いが、またはどちらかが妥協しないと長続きさせることは難しいかもしれませんね。


僕は今のところ「好き」だから、これから先は流れに任せる派です♪












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:57| Comment(96) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

12/5 突撃!

実は昨日彼女のところに突撃してきました!

これで来年まで会えないと思うと悲しいですけど、ここで会えないより会っておいてよかった♪と思っています!

いつも通りの彼女でしたが、やっぱり泊まれる方がいいよなーって話にまとまり、来年一発目はちゃんと泊まろうと強く思いました 笑

さて、師走だ頑張ろう!!!
posted by 40oyaji at 14:16| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

12/2 別れることも

今までコメント欄で別れの話はよく出ていましたが、僕にはまだ想像できない次元の話なので自分自身に置き換えてはあまり考えていませんでした。

今日、移動中に彼女からLINEの返事がないな〜と思っていて「あ、別れたらこうなるよな」と一人考えていました。

日常生活にどっぷり関わっている彼女。
とはいえ、電話などの会話が中心で実際には月に1回しか会えないわけです。


毎朝の電話がなくなる
LINEがこなくなる
メールがこなくなる


日常で大きな変化はここでしょうね。
本当にぽっかりと穴が開いたように時間を持て余す可能性もありますね。


逆に言えば「時間ができる」ともとれますね 笑
自分の趣味などに使える時間の幅は広がることになります。このあたりを引き換えに彼女と付き合っているわけですね。彼女との時間(電話やLINEなど)が楽しい趣味のようなものでしょうか。彼女に代わる何か熱中できるようなものがあるのでしょうか・・・


端的に自分の気持ち以外では「時間」というもの以外には大きく得れるものはないです。それよりも何よりも問題は「自分の気持ち」でしょうね。


失って分かる部分もあるでしょう。
それは僕にもぼんやりと想像できる部分です。
日々の出来事、生活、様々なところに彼女の存在が影響していると思うのです。ご飯の献立さえ彼女との会話になるのですから。(今日のご飯何だった?とかですね)


そんな彼女の存在が無くなるというのは耐えられるのかな?
それとも、案外淡々としているのだろうか?


恋愛だからある日何かのきっかけで簡単に終わってしまうかもしれない。こんなに好きなのに別れなければならない日が来るかもしれない。そう考えると今を大切にしなければと思いました♪












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:03| Comment(125) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする