2017年04月05日

4/5 今日の電話

ちょっと時事ネタ

北朝鮮が弾道ミサイルを発射。
何とも恐ろしい話ではあるのだけど、案外日本で「これは危険だ」みたいな話にならない。時々ミサイルを日本海に飛ばしてるだけ?みたいな雰囲気になっているけど、よく考えると怖い話です。


アメリカは北朝鮮に暗殺軍団を送り込む!っていうような話をしてるけど、近隣の国はそれさえも恐ろしいのではないでしょうか。仮に


「うお!アメリカが来た!」

「ミサイル発射!」


となると、韓国はもちろん日本にも向けて発射してくることは容易に想像できますものね。それが万一「核弾頭」を搭載していた場合・・・笑い話にもならない結末が待ち受けていることになります。そんな風に僕はちょっと危険を感じてるんですけど、基本


「まあ〜そんなこと起こらないだろうな〜」


という感覚の方が強い。これでいいのでしょうか?


彼女との電話でもこの話題になり、北朝鮮をやっつけよう!みたいな流れで日本人が被害にあうのは勘弁だよな〜と。

彼女
「え〜もし私の方にミサイルが来たらどうする?」


「俺がミサイルを止めにいくよ♪」


なんだ?この会話 笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:56| Comment(41) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

4/4 年度が変わって

年度末に忙しく、新年度になったらなったで忙しい。。。
暇よりはいいのかもしれませんが、今年は2名の新入社員が入社してくるのですがその準備にも時間がかかります 笑


春だから桜もキレイですし、晴れの日は心も清々しくなるもんです♪
花鳥風月、こういうことが分かり感動できるようになったのも大人になった証なのかもしれません。いい季節がやっと始まったという感覚。

これに合わせてうまくデートの機会がもうけられるように。そして彼女との3周年記念パーティーが行えるように願うばかりです♪


3年になると思うと、やっぱり最初の緊張感とかドキドキ感とかを振り返ることもあります。


あ〜あの時はこうだったな〜


僕の場合、初期からのメールが保存されているので読み返したり、写真もあるので眺めてみたり。気持ちの高ぶりこそ落ち着いてはいるものの、まだまだ彼女のことが好きなのは確かなようです。


最近ちょっとな〜・・・
そんな方がいらっしゃれば、初心に戻ってみるのもいいかもしれません。














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:25| Comment(71) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

4/2 陽気に誘われて

予定よりも早く、彼女の子供が職場に復帰となります!
ご心配をおかけしました!
仕事の内容的に考えても問題なく働けるはず。というか、もうほぼ問題ないんじゃない?っていうくらいまで回復しているそうです。

思い返すと本当に彼女は心配だっただろうと思います。
もちろん僕も心配だったけど、それは彼女の存在というものを通して彼女の子供を心配しているわけで、動機が不純なような気がして・・・。

でも、大きな後遺症もなく順調な回復に僕も嬉しく思います♪





さあ

さあ

さあ


これで?
デートが?






できるんじゃない!?






そう思うのは僕だけですか?














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:57| Comment(48) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

4/1 好きだから

エイプリルフールですが、今日は特に嘘を言っていません。というか、言わなきゃいけないものでもないですしね 笑


昨日の椅子は障害者の方のため?だったような気がします。
自分たちで動きにくいのでってことでしょうね♪
僕の願望に共感が少なすぎてがっかりしましたよ 笑


ノーパンとかノーブラとかそういう話も出ていましたが、僕の感覚では「好きだから」そして「彼女のため」でもあるんです。(ノーパンやノーブラではないです)


自分の願望として様々な形がありますが、それを叶える事ができる相手。そして、そうすることでお互いのSEXがマンネリにならないようにということもありますし、開かなかった扉を開く事ができるかもしれませんよ♪


SEXに関しては「彼女に気持ちよくなってもらいたい」という思いが強いです。自分の願望もたくさんありますが、その願望も結果として彼女が気持ちよくなるためのものです!


と書くと何だか言い訳っぽいですね・・・


まあ、何にせよ2人の世界にはタブーはない!ってことですね〜














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:14| Comment(147) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする