2018年08月11日

8/11 キャンプ前日

今回のキャンプは車なのでなんでも積める。
バイクの場合は「とにかくコンパクト」というのが基本になるので、例えば「炭」も持っていかないのです。現地で薪を拾う→燃やす→炭化してくる→肉を焼く。こんな感じ。


今回は酒もたっぷり用意して。
炭もホームセンターで購入して。
肉は近所の肉屋さん(牧場もやってる)で調達して。
収納には全く困らない。


このことが、こんなに楽なものか!
と感激しているのです 笑


そしてワクワク感がおさまりません 笑


最終的にはみな焚き火が1番の楽しみで、火を見ながら飲めればそれでいいのです。



彼女にもキャンプの話をして色々聞いてみるのですけど・・・



トイレ
風呂
着替え


こういった部分でキャンプに不満があるのが分かります。
お金を払って不自由な暮らしを体験するという、このアウトドアキャンプ。
何より自然とのふれあいが1番です。


あ、あと星空ですね♪



さあ川に飛び込もう!!!
では行ってまいります。















にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:21| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

8/9 今年のお盆

もうすぐお盆休みになりますねえ。
どこか旅行などの計画はお済ですか?笑



僕の会社の今年のお盆は11-15日になります。
長いところだと11-19日とか、取引先の中には10-20日というところもありましたよ 笑



彼女の旦那さんの会社は11-19日パターンだそうで、12日に帰ってきて18日に戻る
そうです。



デスウィークじゃん!




というより、



いいなあ・・・




という感じ 笑
月給制の中ではより多く休みがあったほうがいいですからね。



僕自身は12-13日にキャンプへ!レッツゴー!
バイクは自宅待機させて、友人5人で車に乗ってキャンプへ行きます。



男同士のキャンプって面白いんですよね〜
今回はキャンプ場ではない場所でキャンプするのです。ザ・サバイバル的な雰囲気で
楽しめそうです!














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:08| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

8/8 頭に浮かぶ

台風が近づいていますね。進路に入っている方面の方はご注意ください。



ふと気が付いたのですが、こういう台風の時とか。


まあ大雨であったり、地震であったり。自然災害に限らずですけど
そういう何かがあったときにすぐ「彼女」の事が頭をよぎります。


例えば、彼女の住んでる地域で震度3とかの地震があって、速報が
テレビとかで流れたら



「どう地震、大丈夫?」



とLINEを送ってしまいます。
彼女も同じく。


これが自分の地域であったなら、余程の大きなものでないと気にならない。
例えば台風の通過時間が自分の家のエリアが昼間だったりして、気になる
のは「家壊れないかな・・・」「バイク倒れないかな・・・」くらいで
しょうか。

家族の事が気になるのは電車が止まったりしてるとき

「あいつ今日帰れるのか」(息子たち)

って感じです。



ふと思ったので書いてみました。














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:44| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

8/7 いろんな悩み

W不倫に限らず恋愛に悩みはつきもの。


最初はW不倫だから悩むシーンが多いよな〜と思っていた時期もあったけど、実は恋愛すれば当然のように悩みが増えてくる。反面、幸せに感じる時間も増えているのだけど、その落差に心が折れそうになったことが何度あったことか 笑


いや、これからもきっとあるだろうと思う。


遠距離でのW不倫というのは、僕自身は「距離」が2人の間を温和なものに変えてくれると思っています。距離があるから、会えないから、辛い事が多いのではないか。そう思うのは早計だと思う。距離は電話やLINEやメールである程度埋めることができるし、現実的には会いたくても会えないわけだから、ある程度自分の中で納得できて自分自身の時間を作る事もできる。


そして会うときの新鮮な感覚は、多分頻繁に会えるよりも大きくなるのではないかと思う。


「会いたくても会えない」


この部分以外は、実はそんなに苦しいものではない。
自分と相手がお互いにそこを割り切れれば!の話ですけどね♪



案外悪くないよ!



というのが今の気持ちかな〜















にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:14| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

8/4 忘れられない

スポーツ関連の問題が多いですねえ。
何とも言えませんが、選手にとっていいかどうかが1番重要でしょうね。



忘れられない。



彼女の体・・・
ではないですよ 笑



男と女では体だけでなく精神的な構造もきっと違うのだと思うのです。
よく「男は昔の女を引きずる」みたいな話があるじゃないですか?
あれって本当だと思うのです。


つまり、僕と彼女の場合もそうだけど、昔の女じゃないけど恋愛を今も
心の中に残している。


これは逆に「未練」があるということかもしれません。
そして、それはずっと心にあるので簡単なきっかけで開かれるような感じ。


彼女じゃない昔好きだった人のことも僕の心の中には存在しています。
もちろん、会う事もないだろう思い出の中の女性。



もしも、同窓会とかあって会ったら?



正直に言うと「考えたことあります」です 笑
彼女ではなく、その思い出?の中の女性だったとしたらどうなってたのでしょう。
たらればで考えても仕方ないのですけど、、、

もし、会う機会ができたとしても「男と女」の関係は望んでいない。
でも酒でも飲んで話がしたいな〜と思います。

ここまで書いて何か違う・・・笑
なるほど気が付きました。



結局、その思い出の女性も高校の時の男子の友人達(何年も会ってない人たち)も
同じだな 笑
懐かしくて会いたいなと思うだけみたいだ。


やはり彼女は特別な存在なのでしょう。














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:35| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする