2018年12月16日

12/16 時の流れの中で

「40代既婚男性です。結婚後20年近く経過しますが、別の女性に恋をしました。相手も既婚者です。どのように展開されるのか、また女性からも40代男性の心のうちをしっていただければ幸いと思っています。不快に感じるかたは読まないでください。」

このようにブログ説明に書いてあります。
またブログ検索サイトの説明には

「結婚後20年近く経過しますが、別の女性に恋をしました。相手も既婚者です。不倫の結末は・・」

こう書いてあります。


既に僕は50代となり、説明どおりではなくなってしまいました。
また、「不倫の結末は・・・」という言葉もまだ終わってないので結末がでていません。笑


コメント欄のやりとりを読んでいたのですが、確かに僕たちのイメージする「恋愛」というものに年齢が関係するのであれば、そろそろ潮時にしておいた方がいいような気もしなくはないです 笑


これから先は「老いていく」ばかりですからね。
40代ならまだ大丈夫だろ!と思っていたものの、既に50代になりましたし。僕の中のイメージでは彼女との恋愛がいつか昇華して「愛」のようなものに近づくのかな?などと勝手に思っているのですが、そうではない道もまたある。「友人」という形も存在し得ると思います。

正直な感覚で言うと、これより先に「相手を嫌いになる」ってことが、そうそう起こるとも思えません。裏を返せば、嫌いになって別れることを選択するということが起こりにくい。別れが存在するのであれば



病気
怪我
経済状態


基本、こんな感じではないかな?と考えます。

死んでしまったらどうしようもないですけど、それ以外で彼女に迷惑をかけてしまうような状況になるのであれば「友達」に戻るだろうと思います。元々が「友達」「同級生」なわけですからね。そうなると例えば年賀状のやり取りもできるし、時々何かの機会に電話してもいいし、会う事もあり得るだろうと思います。友達としてってことになりますけどね。

「はい終わり」と彼女との関係を断ち切るというのは、僕にとっては難しいし嫌だということです。


別れを想像するにしても完全な別れは僕の中には存在しない。



だろう 笑














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 12:18| Comment(47) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする