2014年12月05日

恋愛(お花畑)と現実との差

昨日は彼女と合計2時間くらい電話しました♪メールは少しだけです。来週、出張が決まってますので楽しみです♪


彼女との恋愛は楽しい!
毎日、わくわくするような気分のときも多く、会える日を楽しみにして仕事を頑張ったり、家族にも優しくできたり、いい事もたくさんあります。

会って話すこと、抱きしめること、ご飯を食べること、いろんなことを想像できますので楽しいんです 笑
よく言われる「お花畑」状態であることも否定しません。いい年をして・・・っていうことも否定しません♪

しかし、、、
現実

昨日、子供と話をしたのです。細かな内容は書きませんが、ようは家庭内の問題です。それは表面的には大きな問題ではないのですけれど、親から見る分には大きな問題。


「感謝」の気持ちが足らないのです。


足らないというか「無い」んですね 笑
1つだけ簡単に説明すると嫁が息子(23歳)の部屋を掃除したわけです。それも結構大掛かりに掃除したので、テレビなどの位置が若干ずれていた。ずれていたといっても嫁からすれば「数センチ」。だけどそれが気に入らないと嫁に文句を言ってきたそうで・・・。

「お父さんから注意して」

との依頼です 笑
息子を座らせてどういうつもりか尋ねると

「掃除してくれるのはいいけれど、元の場所に戻すのが面倒」

だから母親に文句を言ったらしい。
なるほど。


「じゃあ、掃除したお母さんの気持ちはどうなんだ?」
「仕事が大変だろうから代わりにキレイにしてあげようというお母さんの気持ちは?」

息子から返事はなく苦虫をつぶしたような顔 笑
「感謝する心がない」

結局20分ほど説教して終了させましたが、なぜこんなに人に感謝できない子供に育ってしまったのか悲しくなりました・・・。そして、布団に入って考えてましたが

「関係ないはずだけど、自分はどうなんだ?」
「嫁の気持ちを考えず、彼女との恋愛を楽しんでる自分は?」
「いや、俺は嫁のことも考えてるし、ばれた時の気持ちも想像出来る」

などなど。


こういう落差。


「恋愛している彼女との日常や彼女と会ってる時の幸福感」
「現実の家庭での暮らしの幸福感」


この差は実は結構大きくて、家庭の中での日々の細かな嫌な出来事が「彼女との恋愛」を更に魅力的なものに感じさせてしまうんです・・・。


彼女との恋愛が「ダメ」ではなく、より魅力的なものであるから余計に惹かれてしまう。


これもひとつの「不倫」にはまる魅力のひとつかもしれないな〜と思い眠りました。








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 14:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も息子ふたりがいるので、恋愛論抜きで。

母親が20過ぎた子供の部屋を掃除することに、
感謝を期待してはいけません。
息子さんに感謝の気持ちを求めることをやめて、
母親が自分がしたくてやったこと、という考えに変えたらいいのです。

息子さんはちゃんと感謝してますよ。
掃除してくれたことに対して文句は言っていないでしょう?
ものが移動していたこと、に対して、
文句言っただけでしょう?

子供だから親に感謝するはずだ、という期待をしなければ、
「勝手に掃除してごめんね」
で終わってそれでいいような話に思います。


たまに機嫌がいいと、「ありがとう」って言います。
優しいところもたくさんあります。
それで十分かな。

結婚したらおくさんには、「ありがとう」っていいなさい。
おかあさんは、何言っても許せるけど、
奥さんはそうじゃない、ちゃん感謝しなさい!!といっています(笑)











Posted by 三日月 at 2014年12月05日 16:18
こんばんは。シュガーポットです。

お花畑と、現実との落差を感じること、私もあります。

今日のブログの内容とても共感できました。

ただ、もしかしたら、息子さんは、感謝の心が育って居ないというよりも、甘え切って安心しきっていて、当たり前だと思っているから、ある種傍若無人にも思える物言いをしてるのかな、って感じます。

なので、お父さんのお説教で少しは目が覚めたかな?

って思います。

お互い、めげずに、お花畑と、現実をいったりきたりしてエネルギーを充電しながらタフにがんばりましょうねっ!

また、ブログに遊びにきます。更新楽しみにしています♪
Posted by シュガーポット at 2014年12月05日 16:27
三日月さん


コメントありがとうございます!

>たまに機嫌がいいと、「ありがとう」って言います
そう、それです!それでいいんです。
それが「皆無」ですよ?「皆無」笑

彼女との付き合い、会話の後にこの息子の件だと家庭を嫌いになりそうですよ 笑 
Posted by ふみお(ブログ主) at 2014年12月06日 12:57
シュガーポットさん


コメントありがとうございます!

目が覚める、気付く、今は無理でも結婚する頃には言ってくれなくてもいいので「理解」してくれてればいいですけどね 笑

そして彼女との会話が活力になる!って感じですよ♪

Posted by ふみお(ブログ主) at 2014年12月06日 12:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック