2015年02月14日

いつかくる?

昨日はブログを書くのはやめておきました。何だかブログ依存症になりそうだったので 笑

結構気になって、電車でコメントを読んでたりする自分がいましたもので・・・。それでも今朝通勤しながら読んでたんですけど、みなさんのコメントはある意味「同志」のようなものですので、共感できることが多く安心できたりもします。

彼女とは電話で1時間ほど話しました。メールは普通。

彼女に「一言ってなんだよ?」って聞きましたが、「ヒミツ」だそうです・・・ 笑
まあいいですか、聞かなくても♪


そんな感じで仲良しの二人なんですけど、
それでも「いつかくるかもしれない終わり」に私自身は怯えています。

もう少し、そうですね、5年とか?付き合ってればラブラブ感も薄れ「終わり」を覚悟したり、もしかしたら「終わり」を歓迎するかもしれません。それはその時になってみないと分かりません。

私たちはどんなにキレイな言葉を並べてみても「不倫」であることは間違いないです。この「不倫」から逃れるためには

「離婚」

を二人ともしなければなりません。
それが正しいのか、正しくないかの議論はさておき
正当性という意味では・・・


今の心の中の感覚、感情というものは
20年以上の結婚生活、日常生活、全てにおいて不足していたものを彼女で補っているような感じ。

水を得た魚

そんな表現が似合うような気がします。
魚は私、水は彼女


ここまで書くと「相当深刻に考えてる」雰囲気がしますが、実際はそうではありませんのでご心配なく 笑


彼女にとっても自分が水であれば常に必要とされます。
お互いがお互いにとって必要な存在である限り、
「不倫」という関係であってもその関係は続いていくものだと。


やはり人間としては最低かもしれませんし、ドロドロした部分になるかもしれませんが、その関係を続けていくためには相手を尊重し、大切にし、愛することだと思いますが、自分の意図しないタイミング終わる可能性があるのが

「周りにばれる」

ということだと思います。
秘密の恋愛、純粋な恋愛、だけども・・・
だからこそ注意しながら付き合わなければいけません。
ブログならば匿名性が保たれてるから言いたい放題 笑



懐かしい曲を♪
あの頃、この歌詞にもグッときました 笑
https://www.youtube.com/watch?v=XmYKA_NRvEc






にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 13:58| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつかくる…かぁ。

そうなんですよね、どんな形であれ、いつかは最後の日を迎えなくちゃいけないですよね。
それを阻止するには、今、守っている全てをてばなさないといけない。

彼を独り占めしたい気持ちもあるし。
でも、全てを手放すなんて、考えた事もないし。
不思議と、彼が離婚すればいいのに!と思う気持ちもあまりないんです。
でも、中途半端な気持ちで、彼といるわけではないし…
考え込んだらキリがないし、なに言ってるかわからなくなっちゃうのですが、何の迷いもなく言えるのは、彼が愛しくて、大切でかけがえのない存在だということだけ。

切なくなるのは女性ばかりなのかなぁ、と思っていたけど、ふみおさんのブログに出会って、男のひとだって、やっぱり同じ思いなんだなぁ、って思いました。

Posted by ぬーさん at 2015年02月14日 14:24
毎日、寒いですね…

ふみおさん達は既婚者同士だから私から見れば良い方ですよ。
私は既婚で彼は独身だから。
彼は付き合いの長い彼女が居て、いつ籍を入れて住むのかも分からないんです。
それに私たちは第2のパートナーとして付き合い始めてるから、離婚とかの文字は一度も出た事もありません。
所謂、遊びの関係ですね…
でもお互いに弱味を見せて支え合ってるつもりです。
何処かで読んだ言葉に
『出会った人はいつか別れる』
『人は変わっていくものだ』
Posted by みけねこ at 2015年02月14日 14:59
ふみおさん、自爆するとどんな感じですか?

私はひどいです。

近すぎる距離なのでもう、ひどいもんです。
なぜ彼の仕事が終わらないのか、わかっちゃうので。
あのくそ女、チンタラ仕事してんじゃねーよ、彼が帰れないだろ?!とか思う訳ですよ。でイライラしてしまう。
ひどいケンカもしました。仕事と私情が絡んでね。
でも結局、私が素直な気持ちをぶつけないからなんですよね。
とにかく安心して、信用してと言われてます。

彼氏彼女もいいけど、今お互いに一人の人間として接していこうとしています。

うまく距離感がつかめたらいいなぁと思います。


Posted by しょう at 2015年02月14日 17:49
ふみおさん!
そうなんですよね

自分達は純粋な恋愛してると思ってる
ずっと30数年変わらぬと…

でも他人からすれば ただの不倫
紛れも無い事実

私は長年の親友にさえ 話してません
誰にも…
お互い墓場まで持っていく秘密です

終わりはないよ
2人は特別だから…って言うけど
本当にそうかな⁇
いつも頭の中グチャグチャですよ

でも最近彼とは結婚しなくて良かったと思ってます
日々の生活を送っていくには ドキドキしてたら暮らせませんし それこそ
魔法が消えてしまったら…
ずっと好きではいられなくなるから

これで良かったと 思います
自分の選択は間違ってなかったと
じゃないと 今までの人生 完全否定することに なってしまう気がして…
辛いです

旦那は優しい人です
穏やかな日々です
でも家族…男ではないです
Posted by HAL at 2015年02月14日 18:47
ぬーさん

コメントありがとうございます!

ぬーさんさん、と書くのに違和感を感じてたのでそのままで。
切ないのは女性ばかりではないですよ!もちろん、一部の男性はSEXできればそれでOKの人もいるでしょうけど。多くの男性も同じように切なさに悩み苦しむと思っています♪

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月14日 18:54
ふみおさん、こんばんは(^-^)/きらきら

あれ、ブログ更新ない、、、風邪でもひいたかしら?なんて、少々心配しちゃいました(#^.^#)

ですが、一息入れるって大切なことですね!

さて、今日期せずして、バレンタインデートが実現しました。

昨晩は、緊張してしばらくは眠りにつくことができず、朝の支度も緊張していました。

そのことも胸のうちの葛藤や迷いも、今日は素直に打ち明けることができました。

彼はいつものように、ゆったりと何も変わらずに、自然体で受け止めてくれました。

彼が私を手放さないかぎり、私は彼との絆が切れることはないように感じてます。

私は、不完全な人間で強くはないので、断ち切ることはできないと思うんです。

その弱さや不完全なところをパズルのピースがはまるように埋めてくれるのが、彼なので、、、。

楽しいデートになりました。応援のコメントありがとうございました!
Posted by シュガーポット at 2015年02月14日 18:55
みけねこさん

コメントありがとうございます!

確かにそうですね・・・片方独身だと「結婚」という部分がいずれ立ちはだかります。あえて離婚しないのであれば、彼の結婚と同時に終わりを迎えることも。でも、それをくよくよ考えるより、今心地よかったり、今大切に思えるってことも重要だと思います。
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月14日 18:58
しょうさん

コメントありがとうございます!

なるほどなと、笑ってしまいました♪想像できますもんね「クソ女」とか 笑 人間としてっていうのも大切だと思います。男と女、そして人と人である。ちなみに私は自爆した!まではいかないんです。ギリギリで「あ〜もう別れたほうが楽だろう」とか「彼女は遊びなんだろうな」とか、うじうじ考えていますよ 笑

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月14日 19:01
HALさん

コメントありがとうございます!

不謹慎かもしれませんが、今恋愛できる喜びを噛み締めることがあります。彼女との関係は大っぴらにはできませんし、今の生活を壊してしまいたいとも思わない卑怯な男だと考えることもあります。ずっと魔法にかかったままがいいんですけどね♪

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月14日 19:03
シュガーポットさん

バレンタインデートよかったですね♪
私は彼女が変わらない限り別れることはないと思っています♪日々の生活に彼女の存在がどっぷり入っていますから(といっても、会うのは月に1回ですけどね 笑)
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月14日 19:07
こんばんは

私も先週 1ヶ月ぶりに会えました。
やっぱり会う前は私も怖くてテンションが下がったりしてしまい。
毎回、会えるのが今日で最後になるかもと思いながら。
会ったら素直になろうと思うのですが、
これまた素直にもなれず。。。

私たちは終わりがくるまであとどの位かわからないですが、
次こそは素直に甘えたいです。
Posted by はる at 2015年02月14日 19:59
本日2度目です勝ち誇り

恋愛できる喜びを噛み締める…

わかります
この歳で こんなにドキドキすることがあるなんて こんなに感じることがかるなんて 予想もしてなかったこと

彼も言ってます
自分がまだこんな気持ちになる事があったなんて 信じられないって…

みんな困った お馬鹿さん達ですね
そして幸せものですねにこにこ
Posted by HAL at 2015年02月14日 20:58
私もここの所、おんなじ事を考えていました。

まず、よぎるのは彼の奥さんが浮気したら私がするより彼はやなんだろうな。って…

でも私には主人と別れろとは言いませんよね。
天秤にかける基準ではないのはわかるんだけど…
もし、奥さんと彼女さんが転覆する船に乗っていてどちらかしか助けられないとしたら…
ふみおさん、どうしますか?
Posted by kiki at 2015年02月14日 21:23
先の事はわかりませんよね。私もよく不安になります。お互い好きなまま別れてから10年連絡取っていませんでしたが想い合っていたので。
彼が家族との楽しい話とかするのに凄くヤキモチ妬いて一気にテンション下がってしまいます。
私と家族を天秤にかけたらそりゃあ家族を選ぶでしょう。大好き過ぎて自爆しそうになります。私との時間を作る為に家族サービスをしてるといつも言ってます。わかってはいるけどその家族サービスを妬みます。で、彼に嫌味を言ってしまいます。嫌な女だな〜と思うだろうなと思いながら。
今日も言ってしまいました。
もっと心に余裕を持ちたいと常に思います。
Posted by あーちゃん at 2015年02月14日 22:10
ふみおさん♫
暖かい言葉を掛けて下さってありがとう!

今を大切に多くを求めずに、これからも付き合っていきたいと思いました。
Posted by みけねこ at 2015年02月14日 23:11
おはようございます。

朝から
ふみおさんブログとみなさんのコメント読んで癒されています。

昨日 彼から突然 『地震大丈夫?』ってlineがきました。私は地震に全く気が付いてなかったんですが。ネットで見ると震度3の地震だったようです。
なんだかまたそのlineだけで、私のこと考えてくれた?と思ってテンション上がってしまいました。
毎日上がったり下がったり恋心は忙しいです。
でもやっぱりこの気持ちを大事にしたいです。
Posted by はる at 2015年02月15日 09:11
彼から必ずメールをくれる。
連絡できないときは出来ないということを知らせてくれる。
わざわざ仕事を休んで会いにきてくれる。
いろいろ歩けど、

私は待っていればいいわけで、
彼は必ず私を忘れずにいてくれて、この何十年、そうしてきました。

『いつ別れを言い出されるか心配で仕方がない』というけど、
待っている私は、どうなのかなと思うけど、彼には自分から別れる、
ということはまったく頭にないらしい。

つまり・・すべての決断は、私にあり、
彼は精神的にはいつも『待つしかない』

私の待つ、と、彼の待つ・・には・・
違いが有るんだなって思います。

でも、自分の気持ちは変化しているんですよね・・。
待ちきれなくなってる。
失うのがこわくなったので、不安になる。

相思相愛になっても、主導権は私にある。
それがちょっと悲しいかな。



追いかけるのはどっちで、
追いかけられるのはどっちなのか・・複雑な想いです。
多分、私より彼の思いのほうが強いと思います。
贅沢な悩みですね・・・。


ところで、
ふみおさん、皆さん・・大変下世話なお話ですが。
デートのときどちらが払いますか?
たまには自分が・・とかいいますか?

いつも彼任せです。
心苦しいけど、でも私のお金=だんなの稼いだお金・・ですし・・・。
『いつもありがとう』って言うだけなんですけど・・

最初は払うよっていったんだけど、
『学生のときはお金がなかったけど、大人になったからこれくらい大丈夫』っていうから。

毎回ちょっとだけ、気にしてます。

あなたが好きでなければ、無理して時間やお金を使おうなんて思わない。
といわれたので・・
いいのかな・・・???

長くてすみません。
誰かに聞いてみたかったです。




Posted by 三日月 at 2015年02月15日 11:15
はるさん

コメントありがとうございます!

是非、甘えてください!
元来、男性は女性を守りたいと思っているものです。甘えられると「コイツ〜♪」って感じになりますからね 笑
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 12:41
HALさん

コメントありがとうございます!

そう、みんな幸せものなのです♪けど、制約やリスクがあることですし、良い事をしてるわけではないのでわきまえて行動することは大切だと思いますね。その分、他人に優しくなれたらいいなと思ってます。
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 12:48
kikiさん

コメントありがとうございます!

転覆する船に乗っていたら・・・恐ろしい二択ですね♪
私の感覚だとそもそも「比較対象」ではないというのが本音です。ん〜っと、まあ同じ船に乗ってないわけですから、どちらかを選ぶこともないってのが答えです。いい答えだと我ながら感心 笑

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 12:53
あーちゃんさん

コメントありがとうございます!

心に余裕ですか・・・なかなか難しいですね〜
私なんかも同じですよ!もうイライラすることって結構あります。それは瞬間的なものなので大丈夫なんですけど、心の底からイラっとしてますね 笑
それが恋愛なのかもしれませんね♪

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 12:57
みけねこさん

お互い長続きさせましょう♪
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 12:59
はるさん

コメントありがとうございます!

確かに考えてくれてると思いますよ♪遠距離の場合は特に地震情報を始めとする地域の情報に敏感で、私などは彼女よりも彼女のエリアの事件に詳しかったりしますので 笑

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 13:02
三日月さんへ

デート代…
私達は、初めから全てワリカンです。
私の方がひとつ先輩だし、私の収入は自由に使えるので…
無理してもらって会う回数が減るのは避けたいし(^_^;)
一回、ホテル代を全額払おうとしたら、嫌がられましたが(^_^;)

Posted by サファイア at 2015年02月15日 13:06
三日月さん

コメントありがとうございます!

金の切れ目は縁の切れ目
とも言いますので、デリケートな問題ではあります。私の場合は、交通費は各自、ホテルなどは私、食費は彼女、となってます。自然とそうなりました。男は自分で払いたいと思うものですから「いつも出してもらってるから今日は払うよ♪」と言ってもいいでしょうね♪

それでも「いや俺が」と言い張るならば払ってもらえばいいと思いますよ♪余裕があれば全部男性でもいいと思っています。

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 13:07
ふみおさん、こんにちは。

水を得た魚

の例えで、彼が言ってたことを思い出しました。
彼いわく、私との付き合いは、

しぼみかけた風船がピンと膨らむ感じ

だそうです。私には、ふぅーん…?でした(^_^;)

この例え、ふみおさんならピンと来るのかしら?(^.^)

Posted by サファイア at 2015年02月15日 13:23
サファイアさん

コメントありがとうございます!

確かにアソコはピンとなりますが 笑
おそらく同じ感じだろうと思いますね♪「彩を添えた」とかでもいいですね♪なんというか生きる力になったって感じですかね!大袈裟かな 笑

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年02月15日 13:40
ふみおさん、kikiさん(^-^)/♪こんにちは!

船が転覆したら、、、って、考えたことあります。

船が転覆して、沈む船から、誰を助けるか、、?

例え話ですが、、、私は、私と奥さんが同時に海に沈んで、一人だけは助けられる状況、、なんてことになったとしたら、、、彼にはまず、奥さんを助けて欲しいと思います。

そして、私のところへ戻ってきてくれると思うから、一緒に沈めたら本望です。

逆に、私が助けられる立場なら、まず私の子どもを下の子から順に助けます。それから主人を助けます。助けられるのはそこまで、として、、、私はまた彼を助けられなくても彼のところへ行って、そして一緒に沈みたいです。
Posted by シュガーポット at 2015年02月16日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック