2015年07月04日

課題

ポジティブ!だと言いながらも揺れる男心 笑


とにかく自分なりに彼女との関係を整理してみた。
彼女の心までは分からないのですけれども、自分なりの感覚で。


・両思い♪
・私は出張もあり割と自由
・彼女は旦那さんが家にいるが旦那さんの束縛はない
・旦那さんとは数年間SEXレス
・彼女のお母さんが病気がち
・パートで働いている
・お互い子供は社会人
・・・・etc


ざっと列挙しましたが、まだまだたくさん書けば書けそうです。
そんな中で自分の、いや二人の課題として浮かび上がってくるのは「会う」ということです。これ以外に現在大きな問題はありません。


ナポレオンヒルの「思考は現実化する」昔、ビジネス・自己啓発として一世を風靡した本ですが、簡単に言うと「考えていることは実現できる」ということになります。例えば「1億円欲しい」と本当に考えれば、1億円を得るために「自分は何をすべきか」ということを考え、実践していくことになりますので、最終的に1億円を得ることになる 笑

また手法としてPDCやPDCA(PLAN DO CHECK ACT)なども実生活において活用できることは多いと思います。計画→実行→チェック→改善。これを繰り返すことで効率がよくなったり・・・彼女との関係で効率考えてもね〜 笑

まあ、それが現実にできるかどうか「思いの強さ」にもよるところだと思われますが、同じように考えます。彼女との課題、すなわち「彼女に会う」には?


「会いにいけばいいじゃん」


ってだけなんですよね 笑
実際にはそう簡単ではないんですけれども、1億円手に入れるよりは簡単なことだと思います♪

なんか難しいそうなことを書きましたが、前向きな思考回路で彼女との関係を見つめていけば思っているよりも簡単に幸せになれるんだろうと思っています♪







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 15:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普段は感情的で、女性的な面を持ち合わせているふみおさんですが、理論的に考えてみたんですね。
状況を冷静に箇条書き、ビジネス本、PDCAサイクルを取り入れて考えてみたり。

感情ばかりじゃ疲れますものね。こうして冷静になって、前向きになられているようでほっとしました。

会うって、考えてみたら、現代社会においてそんなに難しいことではないですよね。飛行機、新幹線、車もあるし。時間的には。
問題はバレないように会うってことと、お金ですよね。

出張は助かりますね。彼も出張があるので、新幹線か飛行機でしか会えない距離ですが、会えています。

あとはバレ対策。私は、寂しくても無理して会わないようにしてます。
それが長く続けるコツかなと思ってます。
寂しくなったらこのブログにきて、癒されています。























Posted by かれん at 2015年07月04日 16:53
ふみおさんがポジティブシンキングになられてて本当にホッとしてます。
なんでも考え方・気の持ちようっていうのは確かにあることですよね。
私は1日彼からメールがこないと気持ちがどんよりしてしまって、それが2日になると悲しくなって・・・って感じで。
ダメですね。
ふみおさんのように私も良い方に気持ちを向けるようにしたいです。
先週の日曜日、日帰りでしたがデートしてきました。
私の我侭を察して彼が無理して時間を作ってくれて会うことができました。
いろいろ制限の多い関係ですが続けていけるようにお互いが信頼できる関係でいたいですよね。
Posted by 椿 at 2015年07月04日 18:54
ふみおさん、そうですよ!!!
会いに行けば、ますますポジティブになれますよ♪
わたしも8月からの彼の仕事のシフト変更で、
月に1回、土曜日の日中の逢瀬が難しくなってしまいました。
おかげで、もしかしたら、会えても平日の数十分が限界かも・・・
こうやって会えなくなることを考えたり、メールの返信うんぬんで、
勝手に落下していく速度を速めたりしてしまうのですが、
今日久しぶりの、そして最後の土曜日の長い逢瀬(実際には5時間ほどですが)に、
いっぱいくっついて甘えて、充電フルにしてきました。
もう、それだけでしばし、また、がんばれる。
帰り際、「今度は食事に行こう」って、
めずらしくお誘いしてくれました。
嬉しかったです。
ふみおさんも、きっと新たな展開が待っていて、
それはそれで、うまく行く方法があるはず。
ガールズのみなさんと一緒にポジティブシンキングで行きましょう。
Posted by りばーさいど at 2015年07月04日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック