2015年09月04日

別次元

結構、耐える男なんですよ 笑
好きだから少々のことは耐えなければならない!
※昨日の記事のことです 笑


なに?「別次元」って。

これは家族や嫁と彼女の存在のことです。
独り言になりますけど・・・

僕にとっての彼女は当然ですが家族ではありません。
結婚もしてないわけですから嫁でもありません。


だから
彼女にとっての僕も全く同じなわけです。


家族や配偶者とは違う


別次元


別次元人間!


別次元に存在しているから、ヤキモチを焼いたり
あらぬことを想像したり
そんなことで不安になる必要がない


はず 笑


僕はSEXレス状態です。
彼女もそうだと言っています。
自分を見れば、彼女が見れる


はず 笑


どうして、こう不安になったりしてしまうのか
改めて反省しなければならないです 笑







にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ


posted by 40oyaji at 19:52| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^o^)v

不安になるのは仕方ないことですよね。

自分の気持ちは自分だからよくわかるけど

彼女の心内なんて、ほんとはまったく

わからない。彼女しかわからないですからね。

彼女からうちもレスだとか、あなただけの私よ

って、言われたとしても

彼女の心内なんてわからないから

それを信じたいと思うことしかできないんじゃないでしょうか?

信じてるけど、わからないから不安になる。

夫婦は嫌いになったからとそんな簡単に別れられるものではないけど

不倫はどちらかの気持ちがなくなれば

簡単に終わってしまう。

儚いものですね。

ところで、彼の希望によりコスプレしてみました(笑)

制服着ちゃいました!

ミニスカートにハイソックス。

彼、大絶賛でした。可愛い、似合う、まだまだ

イケるよ〜!と。

同い年でも、ふみおさんカップルのような同級生では

ないので彼は私の制服姿なんて見たことありません。
気になっていたようで、コスプレ用の

セーラーの制服を着てみました。

30代のセーラー姿はヤバくない❔と思いましたが

写真で撮ったのを見たら

あれ❔思ったより変じゃない!

そんな自分にびっくりでした(笑)

ふみおさんも彼女さんにコスプレさせて

みたいと思いますか❔


Posted by あんこ at 2015年09月04日 20:25
ふみおさん、別次元なのに不安なのは、ふみおさんが彼女さんに恋をしてるから。同じ次元の人(家族〕で毎日一緒に暮らしたとしても、恋をしてたら不安なのではないかしら。ただ家族には恋してない(それどころじゃない〕のが通常なだけで。どうしたらそんなに恋心が続くのか、それは別次元だから、手に入らないからなんでしょうね。
私も恋をしてしまった。彼にも私を恋して欲しいけど、彼はいつもの日常にいて私に恋焦がれることはないみたい。別次元すぎてもダメみたいですね。突然違う環境に放り出された私だけが、あの日々に戻りたいと思ってる。私達は互いの単身赴任中にふと知り合って、一週間だけ夢のような濃密な時間を過ごしたんですが、その後は彼が帰任、私が海外転勤となってしまいました。もう終われということなのか、これから細く長く彼との関係を構築できるのか、1週間に一度あるかないかのメールを待つことしかできません。
砂時計さん、ふと知り合って2年、すごいです。最初はどうされたのですか?
あんこさん、コスプレも別次元だからこそできるし、刺激的で恋心が増すんでしょうね。
皆さんみたいに安定した別次元が欲しいです…。
Posted by ようこ at 2015年09月04日 21:11
ふみおさん

別次元とは考えましたね(笑)
心の中では、割りきっていても不安は拭いきれないです。

家族と旅行に行った話を聞かされた時は、楽しそうで良かったねっと言いながら、心の中では、寂しくて…。 奥さんと娘、彼と息子さんで行動してたみたいですが。

顔で笑って心で泣いて。 唯一救いだったのは、子供達が小学生までは、おみやげを買って来てくれてました。 誰にあげても怪しまれないような物でしたが、気持ちが嬉しかったです。

彼と長く続ける秘訣は、あまり考えた事がなくて、気づいたら10年以上経っていました。 続けようと思って続けたわけじゃないけど、お互いを必要としていたら、自然と続くものだと思います。

因みに出逢った頃は、なかなか会えないし、彼の海外出張も多かったので、遠距離みたいなものでした。
Posted by ラベンダー at 2015年09月04日 22:48
ようこさん、私も海外組です!
Posted by コマ at 2015年09月05日 01:12
本当ですね!以前は海外からは書き込み出来ませんでしたが、ふみおさん、システムを新しくされたのでしょうか?
常連になってしまいそうです!

私は海外に出てから知り合い、彼はその国の人です。2年ちょっとです。
ふみおさんが書かれているように、「家族は別次元なんだ」と自分を納得させないと辛いことが多く、さらに、彼の国の人と人との距離感、言葉の微妙なニュアンスでも悩んでしまいますね。

私は夫婦仲は完全に終わっていますが、子供が小さく、罪悪感と辛さから、何度も何度も、もうやめようとしたけど出来ませんでした。今は、彼からの連絡が減り、もうただの友達なのかなととても不安です。ただ、電話したりメッセージを送ったりすると、とても大事に考えてくれていることはよく分かるので、それだけでも感謝しています。これまで、私が頼りきりだったので、もっと自分が彼に出来ることを考えなきゃと反省しているところです。

いずれ、帰国したら終わるんだろうな、と言うあきらめと、これまでの絆を考えると、とっても細くても、糸はつながっていくような気もしています。

ようこさんの苦しいお気持ち、お察しします。私も、私にとっては非日常の日々だけど、彼はごく日常生活を送っていて、私の一人相撲なんだろうなと悲しくなったりします。でも、傍からは、私がそう思い込み過ぎて、彼をむしろ遠ざけてる、とも見えるようです。「どうせだめだ」とのマイナス思考は、自分のダメージコントロールは出来ても、彼との関係ではプラスには働かない気がしています。せっかく出会えたこの縁を大切に、お互い後悔しないようにしたいですね!

艶子さん

私も、絶対不可能と分かっていても、ちょっと生理が遅れた場合、彼の子供がお腹にいたら、と考えてしまいます。男性に抱かれて、こんなに幸せと思ったことはなかったので…。辛い経験をされたと読み、私も涙が出そうです。
どうかお体、ゆっくり休めて下さいね。
Posted by コマ at 2015年09月05日 02:00
ふみおさん、この場をお借りします。書き込めて嬉しくて。すみません。
コマさん、今は彼と同じ国におられるんですよね?
それなら帰国後のことは考えず、それまでの間、思い切り逢瀬を楽しまれますように!
私も、離れる前にこうなることを予想して悲しんでいましたが、悲しんだ時間が勿体なかったと今では思います。
逢える時は逢って、存分に愛おしんであげて下さい。そのことで、帰国後の絆も強くなるのでは。
ラベンダーさん、お互いを必要としているのか確信が持てる前に、超遠距離になってしまいました。ラベンダーさん達は、お付き合い初期の不安定な時期に会えなかったのに、どうやってお互いの気持ちを確かめ合っておられたのでしょうか…。
Posted by ようこ at 2015年09月05日 05:19
ふみおさん、みなさんこんにちわ!
別次元ですか…そうですよね〜私にも家族がいて彼にも家族がいて。それぞれの世界がありますもんね。
でもわかってはいるんだけどね、彼はどう思ってるのかは聞いた事ないけど、私は彼から家族の話を聞いたりして、いい旦那さん像やら、お父さんぶりを垣間見るとやっぱり私が選んだ人と安心する面と、あちらの家族の話にヤキモチ焼いてイライラする面があり、自分で自分を落ち込ませる時あります。(笑)
ながく、ダブルを続けて行く為には、忍耐も必要ですね。
私は土日がキライ。休みは彼は家族と一緒だから携帯放置になるから。何年もつきあってくるとだんだん想いも膨らむし、ワガママいいたくもなりますよね〜
Posted by もん at 2015年09月05日 07:23
おはようございます。
「別次元」ですか〜
そう考えたいけど結局は同じ日常を送っているから、つらい土日があったり。シルバーウィークがあったりするんですよね。

でも恋はしてるんでしょうね。
この間も逢ったときに誰にも気がつかれないように、手をつないだりして。。それだけでキュン♪となるんですよね。
高校生じゃあるまいし、いい大人がおかしいですよね。

でもそのトキメキが非日常の中での出来事だからなのだとしたら、やっぱり「別次元」なのでしょうか

今日は日常の生活「体育祭」に行ってきます!
Posted by nagi at 2015年09月05日 07:59
ふみおさん、反省する必要があるんでしょうか。別次元といっても、実際に存在しているわけだから、不安になることもあります。

異次元だったら自分の妄想の中で生きていけるかもですが(笑)
Posted by Rco at 2015年09月05日 09:04
ようこさん

彼と付き合いが始まったのは再会で、元カレになります。
結婚前に付き合ってた人で、お互いに冷めたわけではなく、結婚のタイミングが合わず、私が身を引きました。

お互いを必要としている確信について触れますが、最初の数回の逢瀬の誘いは、殆ど彼からでした。 最初は昔話をしたり、ただ懐かしんでいましたが、別れた事を後悔してるような感じで、「これから今までの空白の時間を埋めたい」と言われ、それからは再燃するのに時間がかかりませんでした。 

確信したのは、彼の口からハッキリと聞いたからです。 私の都合に合わせて、休みの日も時間をあけて会ってくれたりしていました。 その後、海外に何ヵ月か単身赴任を繰り返していましたが。
彼の言葉と熱意を信じてみようと思いました。
Posted by ラベンダー at 2015年09月05日 10:03
ふみおさん、横失礼します。
ようこさん
ただでさえ会いたい時に会えない婚外恋愛なのに気の遠くなるような距離、その上慣れない土地でのお仕事と生活...
きっと私などの想像を絶する精神力が求められる状況でしょうね。
私は主人の転勤に伴い子供ふたり連れて海外で暮らしましたが、毎日いっぱいいっぱいだったなぁと懐かしく思い出しました。
その頃はまだ友人だった彼とは、一時帰国した際に会って食事しながらお互いの近況を報告しあってました。
私達は帰国してから婚外が始まりましたが、もしその前から始まっていたら私の海外生活中はどんな付き合い方になっていただろう...毎日の生活回すだけでいっぱいだったから、きっと彼のことを考える余裕なくて自爆することもなく、案外今よりうまく付き合えてたりして。甘いかな(笑)

一時帰国の際には彼さんとまた素敵な時間が過ごせますように。
そして、そちらの国での滞在はおそらく期限付きでしょうから、目一杯味わって楽しんで充実した時間を過ごしてくださいね。
どうぞお身体に気を付けて。
Posted by クレア at 2015年09月05日 10:17
別次元!
と思わないと やっていけないですよね。
でも ちょっぴり 寂しい。
これは 現実に起きていることだから〜。
Posted by まゆone at 2015年09月05日 10:46
ふみおさん、すみません。
ラベンダーさんにお尋ねします。
元彼さんとお別れされた後、再会されるまで元彼さんへの気持ちを引きずることはなかったですか?
どちらが先に結婚されたんですか?

お差し支えなければ教えて頂きたいです。
Posted by りり at 2015年09月05日 11:30
海外からコメントできるようになったんですね!嬉しいです。
私も海外組で、何だか変ですが同じような境遇の方がいると心強くなりました。

私は国際結婚で、今年6月に日本に帰国した時に高校時代の彼と再会して今に至ってます。
日本に帰れるのは2年に一度くらいなので、先が遠くてお互い自爆しそうです。
その分、毎日LINEや電話をしますが時差もあってゆっくり話せないし…

別次元…とは割り切っていたはずなのに、やっぱり「嫁と…」という言葉を聞くと拗ねてしまったり。彼も、私が何気なく使った 「私たち( 私と夫)」という言葉に傷ついたり。
会えない分、気まずい雰囲気になるのはとても辛いです。

会いたい、会いたいという気持ちを抑えるのが今は精一杯です。
せめて1年に一回、会えたらいいのに。

すみません、愚痴になりました(;^_^A



Posted by 響 at 2015年09月05日 11:46
ふみおさんは女子的な感情回路もお持ちだと思いますが、
やはり男性ですから、嫉妬心や独占欲が強い、
それは本能的なものだと思いますし、

お二人とも夫婦生活が存在しないのであれば、
一緒になれれば、という考えにもなるかと思います。
ある意味、男の方が耐えているのかもしれないですね。。

私たちの場合は、事情と現実が難しく、
彼はどう考えているのかはっきりわかりませんが、
私は早い時期に、彼と一緒になることは諦めがついてしまいました。

当初は自分の気持ちが整理出来ず、大幅に揺れていましたが、
彼は当初から落ち着いていて(いるように見える)覚悟も決めていて、
私の気持ちの揺れに合わせ、
既に深い愛情を持っていたようです。。

というのは、時間が経つにつれ、
彼の気持ちに追い着きつつあるような感じで、
彼の気持ちがわかるような気がしてきました。
以前言った彼の言葉の意味がわかってきたり、
言われた言葉を私が言うようになってきたり、

彼は、恋愛の始まり(原因)がわからないから、行き先(結果)もわからない、
というようなことを言います。

私自身が50に近くなり、ここ数年の生活や身体の変化(更年期)の中で
人生観、価値観も変わってきたところがありますし、

彼との関係のオプションをオープンにしておく、というか、
これしかない、みたいには考えないことにしています。。


Posted by ステラ at 2015年09月05日 12:16
コメント下さった皆様にお礼を言わせて下さいね。
クレアさん、
優しいコメントに、泣いちゃいそうでした。
私は単身なんで、家事がない分、彼のことばっかり考えてしまうんですよ…
自他共に認める仕事人間なのに、不思議なくらい仕事が手につかない。
夫とは長年のレスなので、あまりに彼との関係が刺激的すぎたんでしょうか。
帰国時に会えたとしても、彼との意識のギャップが怖いです。
ラベンダーさんは再会組なんですね…だからお二人とも短期間で確信が持てたのですね。
私達は余りにもお互いを知らない。認めたくないけど、彼にとっては一時の浮気だったのかしれない。確かめるのが怖いまま、離れてしまいました。言葉数の少ない彼の、最後に抱きしめられたときの腕の力を信じるしかないんです。
響さん、再会なら、昔の絆が2人を結んでくれるはず。数千マイルの距離は埋められないけど、細く長く、ご縁を信じて下さいね。
ふみおさん、いつも勝手なやりとりを優しく見守って下さってありがとうございます️
Posted by ようこ at 2015年09月05日 13:28
別次元、彼にとっても私は別次元にいるようです。

久しぶりにメールのやり取りができ、今夜逢えることになったのに、1時間後にまたしてもキャンセル。10日前も同じことがあったので、精神的に辛いです。泣けてきそう。

近くにいるけど、いつもすぐ逢える訳じゃない。でもいつでも逢えるかもという期待はある。

心の距離感も大事だけど、私には実際、場所の距離感もあったほうが、精神的にはいいのかも。

でも、今回はメールで言いたい事も言っちゃいました。

本音はデートもしてみたい、無理でしょうけど。

これには 周囲の目が厳しいから との返事。
分かっている事だからいいんです。私もこんな事考えているのよって知って欲しかっただけだから。

私も我慢してるの覚えててね

はい、って返事返ってきました(笑)

先輩との飲み会だそうです。断れないと…

優先順位の違いですね。



Posted by Rco at 2015年09月05日 14:24
ふみおさん&みなさん、こんにちは。
別次元、確かに自分の日常上、
ほんとはあり得ない時間、空間、関係…
その別次元に振り回される自分。
いっそ、切り替えられればいいのに(笑

少し話は変わるのですが、
今週、その別次元の住人が、自爆しました。
わたしではありません。
彼が‥です。
先週金曜日から理由はよくわからないのですが、
どんより落ちている彼に、
良かれと思って、
そーっとメールもせず見守る姿勢。
どうやら、これがダメだったらしく、
水曜日に自爆メールをもらいました。
内容にええっΣ(゚д゚lll)と慌てたわたしは、
よーく考えて言葉を選んで、長文のメールを返しました。

自爆だと気付いたのは、
その後やりとりしたメールの内容から。
わたしがそーっとしていたことが、
さみしかったらしいです(⌒-⌒; )
おかげさまで、彼、
水曜その日の夕方までにしっかり気分も上がり、
ラブラブメールをもらい、
金曜日には急遽、デートできました。

ちょっと彼の先週からのこの行動に、
一喜一憂振り回されましたが、
彼がちゃんとわたしを愛してくれている!
と確認できたできごとでした。
でも、もういいです(笑
わたしも自爆しちゃダメだな…と改めて、
思いました(苦笑
Posted by りばーさいど at 2015年09月05日 14:37
ふみおさん、みなさんこんにちは

先日、親友だった彼と
正式に?(笑)
お付き合いを始めることになりました。
そして、付き合って初めてのデートをしました。
終始ラブラブで幸せだったのに
何故か辛くもなってきました。

この辛い気持ちって何なのでしょう…
嬉しいはずなのに

なんか、辛いって彼に言ってしまいました。

彼は、あんみつが辛いって言ったら
俺も辛くなるって
割り切ってもいないし
ちゃんとお付き合いしてるんだから
お互いに辛いって言うのはやめよう
俺が辛くない訳ないでしょ?
男だから口に出さないだけって

何がどう辛いのか…
わかんないんです。
でも、離れたくないし
愛しあっている自信はある

不思議な感覚です。

Posted by あんみつ at 2015年09月05日 15:47
別次元だけど…
でも やっぱり『いま』を共有してて…

味気ない日々のなかに
彼が存在してくれているだけで
日常に色彩がついて…
キラキラ輝いたりなんかもして(笑)

こんなに素敵な日々を大切にしたいって思うときと
無くしてしまおうってときと
振り子のように、行ったり来たりの毎日です。

彼はなんで私と付き合ってるんだろう…遠距離で逢えないのに…

『カラダが目的じゃないから大丈夫なんだ♪』と言ってくれるけど
私はやっぱり『温もり』が欲しいと思うときもあって…( ノД`)


ふみおさん♪
彼女サンにもしも『なんで私と付き合ってるの?』と聞かれたら何て答えますか?( ノД`)

私の彼とふみおさんの思考がにてる気がして…(苦笑)
Posted by みなみ at 2015年09月05日 19:28
ふみおさん皆さんこんばんは

別次元いい表現ですね。
私の場合寂しい時ラインで写真を送ってもらって気持ちを落ち着かせています。
会った時に動いている彼を見て感動します。
自分でもヤバいと思うのですが、1か月位会えないと私のかなで架空の存在になってしまいます。
Posted by プー at 2015年09月05日 19:34
>みなみさん

答えは「好きだから」です 笑
それ以上でもそれ以下でもなく♪


>あんみつさん

辛いですよ。多分、この恋愛は制限が多すぎるから。自由にはできませんからね・・・

Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年09月05日 19:36
こんばんは!
ふみおさん、私に質問がありましたので、この場をお借りさせていただきますね。

りりさんへ

結婚したのは、私が先です。彼の事を忘れようと思っていた頃、母の知人の紹介で、今の主人と出会いました。最初から結婚相手を求めていたようで、運よく見初められ、アッと言う間に話もまとまり半年足らずで、結納まで行きました。

主人と付き合い始めた頃、別れた彼から、たわいもない電話が何度かありましたが、もう後戻りはできないので、もうすぐ結婚する事を伝えると、連絡は来なくなりました。
どうして、今更電話なんかしてくるのかと…。

忘れるはずだったのに余計に忘れられない存在になり、結婚後も心の何処かで忘れられずにいました。

そういう経緯があったから、再会後は互いが惹かれあったのかも知れません。
Posted by ラベンダー at 2015年09月05日 20:08
ラベンダーさんのコメントを読んで、
ハッとしました。

私も彼に振り向いてもらえなくて…、
逢えなくなって諦めた後、夫と出会い
あっという間に結婚ということになりました。

なのにその頃になって突然、
彼から、たわいもない電話が…!

もう後に戻れないところまで来ていたし、
まったく意味が分からない内容ばかりで、切ってしまったけど、

デートの誘いだったんです…今思えば。。

今になって、それが、悔やまれてなりません。

忘れられなかった。。彼をどうしても・・

でも、その時があるから、今、再開して、惹かれあったんだと、
ラベンダーさんの言葉で、思えるようになりました。

ありがとうございます。
Posted by さりぃ at 2015年09月05日 21:16
さりぃさん

私達と同じ境遇を得て、さりぃさん達も今があるんですね。 たわいもない会話だったけど、声が聞きたいとか、熱あるから見に来てほしいとか…今思えば寄りを戻すキッカケが欲しかったのかなって思います。

寄りを戻していても続いてたかどうか分からないし…。
お互いに大人になった今だから、許せる部分もあるし、喧嘩しても長く付き合っていられるのかも。

運命ってどうなるか分からないですね。
Posted by ラベンダー at 2015年09月05日 21:57
ようこさん、ご自身もとても苦しまれているのに、温かい応援メッセージをいただき、ありがとうございます。

ようこさんのコメントを読み、こんなに似てる方がいらっしゃるのかと驚きました(笑)。私も猛烈仕事人間です。そんな自分が彼と出会い、惹かれて行くにつれ、仕事が手につかなくなり、自己嫌悪に陥りました。こんなことをするためにこの国に来たわけじゃないのに、と頭の中から彼に関する一切の記憶を消してしまいたいと思ったことも何度もあります。

でも、私と彼のことを知る親しい友人に、私は彼と出会って、とても人間的に丸くなり、表情が優しくなったと言われ、人生の中でこんな時間があってもいいのかなと少し前向きにとらえられるようになりました。私は夫からは完全に無視されているので、彼の存在がなかったら、精神的に相当追い込まれていたと思います。

初めは彼からとても積極的なアプローチがあり、私も次第に惹かれていったので、婚外でさえなければごく自然な流れで一線を越えたと言えます。この日は、彼がはっきりとこれからの2人の関係について話してくれたので、舞い上がっていたのですが、次に会った時は黙って抱きしめるだけでなんだか曖昧で、口論になってしまい、彼は私を置いて去って行きました。

それからは、彼は単に日本人女性と1回寝てみたかっただけなんだと、自分のバカさが情けなくなり、しょっちゅう一人で泣いていました。

しかし、しばらくして彼から連絡があり…その後、今に至るまでの彼の言動から、当時は彼も家族への罪悪感などいろいろ葛藤があったのではと思うようになりました。公私共に支えてくれる彼に対して、常に疑いの気持ちを持ち続けて来た私は本当に自分の心身を守ることしか考えてなかったと、今は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ようこさん、安定した気持ちになれるまでには、長い辛い時間が必要かもしれません。でも、人生で狂おしいほど愛せる相手はきっと何人もいないですよね。日々、どうしても一喜一憂してしまいますが、長期スパンで、彼との関係を作っていってくださいね!もしかしたら彼もようこさんと同じ不安をお持ちかもしれないので、時には、ストレートに気持ちをぶつけてみてもいいかもしれないですね。あなたとの関係をとても大切に考えているんだ、と…。

ふみおさん、この場をお借りしたうえ、長文失礼しました。
Posted by コマ at 2015年09月05日 22:14
ふみおさん、またまたすみません。
ラベンダーさん、お返事ありがとうございます。

ラベンダーさんが先に結婚されたんですね。
落ち着いたよいおつきあいをされてるようですが、お相手のご家族への嫉妬はありませんでしたか?

前知ってる人だからこそ余計に、そこがわりきれない気がして。
でも、先に結婚を決められた事と、長い時間の中でそういう思いも越えられたんだろうなぁと感じました。
お返事頂きありがとうございました。
Posted by りり at 2015年09月06日 10:19
ようこさん

温かいメッセージに元気が出ました。ありがとうございます。
ようこさんがおっしゃるように、何かの縁でまた引き合わせてくれたのですから細くても長く大切にしていきたいと思います。

ようこさん、辛いし切ない気持ちで一杯になりますよね。婚外恋愛って…
自分で信じられるものを信じていくしかないのかもしれませんね。

ふみおさん、この場をお借りしました。ありがとうございますー
Posted by 響 at 2015年09月06日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック