2015年12月02日

結局のところ

コメントで「死ね」と言われましたが、死ぬわけにもいきません。

不倫の善悪であったり、いや不倫というものだけでなく多くの事象において善悪の判断は見るべき方向が違えば全て変わってくるので、何が正しいかという議論はほとんど無意味であろうかと思います。

皆さんもそうであるように、僕も「不倫してるって素晴らしいことだ!」とは思っていません。罪悪感はないけれども「悪い事をしている」と思っています。だからバレないようにしようと思うわけで、別にその部分に関しては認めざるをえないのですね。

ただいい事も多々あります♪

それは下品なSEXの話ではなく、家族というものをもう一度客観的に見ることができたり、自分という人間の弱さを認識することもできたし、様々ないい事がありました。これは残念ながら不倫したことがあるから分かったことも多く、決してマイナスだけではありません。

プラスのことを書け!と言われたらたくさんありすぎて書ききれないほどあります♪だけど、反面誰かを傷つける可能性のある事をしているのも理解しているので、それは外では大っぴらにできないのです。

コメントをいただく皆さんによく「この場があってよかった♪」と言われますが、僕もこの場があって良かったと思っています 笑

自分のブログはともかく、コメントを読んでいると考えさせられることも多く、また決して「傷の舐め合い」ばかりでなく、時には辛辣な意見であったり、少し視点を変えた意見であったり。勉強というとおかしいかもしれませんが、人として生きていく中で幅が広がるような。そんな感覚さえ覚えます。

もちろん、こんな事を書くとまた「死ね」と言われるのかもしれませんが、一般人の僕がまさか殺されることもないでしょうから気にはしておりません。

少し生きる時代が変わっていれば、普通の出来事になってるかもしれませんね「不倫」。いやもう「不倫」という言葉もなくなってしまう時代がくるかもしれません。

下記のような記事もあります。
http://mdpr.jp/column/detail/1461442

まあ、ネット記事の情報ですから信用するしないは自由ですけど、少なからずの人がこういう経験をしているというのも現実的にあるということでしょうね♪


今日はしっとりとした気持ちで書いてみました 笑








にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:55| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供たちの立場からの怒りなのかな・・・
でも私は子育ての間はすべてを子供中心で頑張ってきたから
いまさら私の人生に口出しはして欲しくないなぁ〜。

人はその人の立場になってみなければわからないって
よく言いますよね。
私も親になってみて母の気持ちがよくわかるようになったし
乳がんになった母に告げたひどい言葉を20年たって
母の同じ年になったときに心から謝罪しました。

夫婦のことも夫婦にしかわからず
子供たちには理解できないと思います。
だからといって子供を犠牲にしてはいけないから
踏みとどまるべきところは押さえてると思います。

うちの夫は親になっても「親心」は理解できてないようですが・・・
Posted by nagi at 2015年12月02日 17:23
ふみおさん
前にもいろいろありましたけど
言葉は やっぱり凶器になりますね。
でも 大丈夫だと思うけれど ぶれないで下さいね。

私も 同じく この恋愛でいろいろなことを学んでいるような気がします。
只 前にも書いたかもしれないし こんなこと言ったら 非難されちゃうかもしれないけれど

そもそも 人間が誰にも迷惑をかけずに
生きていくことは無理だし
自分を通していこうとすればするほど
周りの人を傷付けてしまうことがあると思うのです。
この恋愛に関しては お互いの配偶者や子供達の中には 実際は気付いているけれど 知らない振りをしているだけの人もいるかもしれないしー
だから 私は 余り奇麗事や理想的なことを言っても仕方ないなって。
すべてを守りたいなら もう 止めるしかないですからね。
Posted by まゆone at 2015年12月02日 17:30
記事読んでみました

結婚相手には 安定よりもときめきを!
…のところ

ウソ〜
私は逆だと思う


何かがあって 怒りがわきおこったとき
人にぶつけるのは 違うと思う
Posted by HAL at 2015年12月02日 19:25
「あんたがあたしのおやじ」じゃなくてよかったですね。
あなたは殺人者になるところだったもの。
あなたが嫌悪する人を殴り殺して、
あなたの嫌悪する人と同じ、法を犯す人になるところでした。
そして、あなたが嫌悪する人を殺した罪で服役するの。
人の命を勝手に奪う。
それがどんな理由にせよ、どんな相手にせよ、
最大にして最悪の罪だもの。
よかった。
「あんたがあたしのおやじ」じゃなくて。
ほんとうによかった。
Posted by 匿名です at 2015年12月02日 21:33

Posted by ありあ at 2015年12月02日 23:13
ごめんなさい
名前だけで、本文空欄で投稿しちゃいました!!

おまけに何を書こうとしたかも忘れちゃったので
またの機会にコメントさせてください♪

スペースのムダ使いですみません…

Posted by ありあ at 2015年12月02日 23:21
まあどんな気持ちであれ「死ね」はいけませんね。そういう暴言は不倫よりも恥ずかしいものです。たとえ思ったとしても ここに書くべきではありません。むかついたのなら 読まなければいいだけです。ブログはその人が自由に気持ちを書く場所です。土足で踏み込むのは人間性を疑います。

私は主人が亡くなっていますので 罪悪感はありません。
息子にもきちんと話しています。お相手には奥様がいる事。お母さんはその家庭を壊す気持ちは無い事。残りの人生をひと時だけ一緒に歩きたい事。50代後半ですから時間が無い事。
奥様に対しても罪悪感はありません。
彼の気持ちの問題で あちらの夫婦関係のひずみですから。
Posted by ミッフィー at 2015年12月02日 23:39
どれだけ非難されても甘んじて受けますが、死ね と殺す を口にされる方のご意見は素直に取れません。
もはや誹謗中傷の何物でもないと思うからです。
Posted by 砂時計 at 2015年12月03日 00:20
はじめてコメントさせていただきます。
過去の内容も全部ではありませんが拝見させていただきました。

拝見させていただいて思ったのは、ただ恋人同士という関係でしたらすごく思い合っていて羨ましい関係だなと思ったのですが、ただ普通の恋人と違うのはお互いに家庭を持っているということ。


すごく疑問に思ったのでお聞きしたいのですが、
もし、あなたの奥様が同じように別の誰かと関係を持っているとして、そして同じようにその関係に罪悪感を持っていない場合、自分も全く同じ立場&意見だからとあなたは奥様の事を許せるのでしょうか…?

ご自分のお子さんがあなたと同じ事をしたら、どう思うのでしょうか?

そういう目線(客観的)でご自分を捉えた事はあるのでしょうか?


不倫相手の方への比重が大きくなった時点で、関係がばれる前に奥様ときっちり離婚をして、不倫相手の方と新しい家庭を築く方がいいのではと思ってしまうのは、きれいごとなんでしょうか?


奥様を繋ぎとめておきながら内緒で別の方となんて奥様とお子さんに対してすごく残酷だと思ってしまったもので…

すみません。
あくまでも、私の意見です。


もし、この場にふさわしくない意見&質問でしたらごめんなさい。
Posted by たや at 2015年12月03日 00:58
まあ 主人はこの世にいませんが 存命中にそういう方がいたら本気であってほしいです。
浮気や遊びで私以外の女の人と付き合って欲しくありません。
その時はお別れして別の人生を歩きます。
私以外に愛する人ができたということは 私に魅力も愛情も無くなったということでしょう。
私にも責任の一端はあります。
何年経っても愛情を注ぎ 大切にしていたらそんな気持ちにはなりませんから。
亡くなった主人は 最期まで愛してくれてハグしてキスしてくれました。
愛ですよ・・・愛。
Posted by ミッフィー at 2015年12月03日 01:13
ミッフィーさん

はっきりしていて 力強くて 好きです(笑)

私も 旦那さんに そういう人がいたら
子供達と経済的なことの 目処が付いたら 別れますね。
心が外にあるのに 引き留めたいとは
思いません。

それは 私に彼がいてもいなくても 関係ないです。
Posted by まゆone at 2015年12月03日 02:15
どんな状況にあっても、他人に「お前死ね」とか言葉を平気で言える人は、信頼も同調もありませんね。
Posted by 後まゆ at 2015年12月03日 06:17
もし、夫にそういうお相手ができたなら…子供と経済力にメドが立てばお別れする。まゆoneさんのコメントに共感です。

もし、子供が同じ道を進んでしまったなら…進めはしませんが、否定もしません。気持ちは痛いほど分かるから。
少し前に思っていたことです。

子供が小さく、親の支えなしでは生きていけません。親としての責任もあります。でも、自分の人生とは違うものだと思っているので、いつか子どもが知ってしまうことがあっても、反面教師としてもらえばいい…と思っています。

今は…どんな自分でもいいんだ、と自分を肯定することで、まわりが安心し、円満ならいいのかな。人を好きになることで生きることに前向きになりました。
Posted by マナ at 2015年12月03日 08:46
お話それますが…
ミッフィーさん!

ずっと気になってました
私には時間がない…のところ

私は他の皆様よりは年上です
ミッフィーさんと皆様の中間くらい。
時間がない…

寿命的なこと?
それとも身体的に女性としての?
私自身 最近悩みもあるので
とても気になっています…
不躾な質問です
気に触ったら…スルーで!

Posted by HAL at 2015年12月03日 10:15
HALさんへ
時間が無い・・・もちろん身体的な事と女性としての魅力ですかね。
私はキャンサーサバイバーです。
それ以外にも多くの病気を抱えています。
まあ そんなことはたいした問題ではありません。
それを承知して 今の彼は私を大切にしてくれますから。
女性としての心でしょうか。
人を愛する心。
愛しきって逝ってしまった主人に捧げた愛の残りがわからないのかもしれません。
人生の第2章。
短編小説のような気がします。
Posted by ミッフィー at 2015年12月03日 12:08
横からすみません。
ミッフィーさんのコメントを拝読してドキリとしています。
彼がサバイバーです。
幸い今のところ再発はありません。
が、私もいつも時間が気になります。
時計の単位ではなく、カレンダー単位で、です。
彼には少しでも長く元気でいてほしいと願う毎日です。
Posted by クレア at 2015年12月03日 12:29
こんな親父は死んでしまえ さん

私が未成年のとき、父はある日突然、女の人と姿を消しました。
それっきりでした。
おお、これが、蒸発というやつかと子ども心に思いました。ネタかと。

慰謝料、養育費。
そんなものを支払うどころか、多額の借金を残して消えました。

時が流れて、連れ子にお金が掛かるからと、
自分が捨てた子どもの私へ、金の無心に来ました。
ひっくり返りそうになりました。もうネタかと。

でも30歳を過ぎた頃に、途中まででも育ててもらったことに、
感謝ができるようになりました。
それと、父にも事情があったのかもしれないと思えるようになりました。
無理矢理自分を納得させたのか、物分かりが良すぎるのかは判りません。

肉親より身近な他人の方が、優しくて、助けになってくれることが多かったです。だから家族というものに対して執着が無いのかもしれません。

そういう自分が不倫をしていることに引っ掛かりを感じたこともありましたが、それはそれです。

彼の子どもにはつらい思いをさせてはいけない。最低限のルールは守っているつもりです。
勿論いけない事をしている自覚も持っています。

恨む気持ちは解ります。でも、時間が勿体無いです。
あなたにも、そしてここにいる皆さんにも未来があります。

解ってくださいとは言いません。
人それぞれ、人生いろいろです。
この世に生まれ落ちて、あとは自分で生きて行くのです。

お父様に酷いことをされたのでしょうか。
悲しくて悔しくて、つらかったでしょう。
しかし、そんな人間のために、あなたが犯罪を犯す程、馬鹿ばかしいことはありません。

社会には、親の不倫どころではない、しんどい事がたくさんあります。
がんばって乗り越えてください。

それから、死ねと仰らなくても100年経てば、みんないませんから♪
そしてあなたも。





Posted by クエン酸 at 2015年12月03日 12:43
お付き合いされている方がサバイバーなんですね。
どんなにかご心配でしょう。
私は死別を経験したからこそ 時間を気にするのです。
どんな形であれ いつかはお別れがやって来ます。
彼に対して唯一の条件は 私より長生きしてくれることです。
Posted by ミッフィー at 2015年12月03日 12:45
>たやさん

もし、あなたの奥様が同じように別の誰かと関係を持っているとして、そして同じようにその関係に罪悪感を持っていない場合、自分も全く同じ立場&意見だからとあなたは奥様の事を許せるのでしょうか…?
-------
もしも、そういう状態が発生したとして許せるでしょうし、そうであれば今の結婚生活をしていかなくてもいいように思います。



ご自分のお子さんがあなたと同じ事をしたら、どう思うのでしょうか?
-----
子供がそうなったとして、それは子供自身の判断であり想いなんだと思いますので、僕自身は肯定も否定もしないと思います。



そういう目線(客観的)でご自分を捉えた事はあるのでしょうか?
-----
もちろん。自分の中にある葛藤とは向き合ってきましたし、これからも向き合うことになると思います。何度も書きますが、罪悪感はほぼないのですが「悪いことだ」という認識はあります。



不倫相手の方への比重が大きくなった時点で、関係がばれる前に奥様ときっちり離婚をして、不倫相手の方と新しい家庭を築く方がいいのではと思ってしまうのは、きれいごとなんでしょうか?
---------
それが容易にできるのであればいいと思います。例えば20億くらい現金を持っていて、10億渡すから離婚しよう!と言えば、嫁は引っ掛かる部分はあっても喜んで第二の人生をスタートするでしょう。現実はそうではなく、離婚後の嫁の暮らしなどは経済的にも大きな負担になり嫁に苦労をさせてしまうことになると思います。



関係がばれる前に奥様ときっちり離婚をして
-----
だからこういう状況になることは避けないといけないと考えています。
Posted by ふみお(ブログ主) at 2015年12月03日 13:15
ふみおさん、ここにいらっしゃる皆さんは、不倫に対しては悪い事だという認識は充分にあります。罪悪感に関しては、人それぞれです。

また、今後の展開についても人それぞれ違う選択をして、悩みながら前に進んでいると思います。

ふみおさんは、彼女さんが好きだからといって、奥様を蔑ろにしている訳ではありません。奥様と彼女さんとでは比べる土俵が違いすぎます。

結婚とはルールの上で生活して行くことですが、人間の心や本質までは縛れません。だから、こんなにも外で恋愛しているのかもしれませんね。

ふみおさんって、改めて素晴らしい人だなって思いました。
Posted by Lee at 2015年12月03日 13:41
ふみおさん  

初めまして。
彼もふみおさんと同じことを言います。
僕たちが欲しいのは時間とお金だねって。
離婚して一緒になれない状況ならば 彼を不実だとは思いません。
それよりも 今1番に愛してくれるのであれば それでもいいかなと・・・。
Posted by ミッフィー at 2015年12月03日 13:47
ミッフィーさんや、クエン酸さんの意見すごいですね。
心に響きます、

たや様
女性の立場からですけど…

>もし、あなたの奥様が同じように別の誰かと関係を持っているとして、
>そして同じようにその関係に罪悪感を持っていない場合、
>自分も全く同じ立場&意見だからとあなたは奥様の事を許せるのでしょうか…?

許せます。
むしろ応援したい。
罪悪感がないのは、厚かましいからではなく、
それだけ何物にも恥じない、真実の想いだからだと思うのです。

そんな出会いがあったのなら、応援したい。
むしろ喜び合って、握手して別れたい。

>ご自分のお子さんがあなたと同じ事をしたら、どう思うのでしょうか?

同じです。
私はどこまでも子供の味方です。
軽はずみな想いではなく、真実その人を愛したのなら、
その思いは受け止め、我が子の歩く人生を支えたい。

>そういう目線(客観的)でご自分を捉えた事はあるのでしょうか?

最初に考えました。
この道に踏み出す時に。

子供に顔向けできるのか…と。

そして、思いました。
その時が来るのなら、私は、はっきり言おう。

「お母さんは、この人を愛しているのだ。」と。

わが子たちは皆成人し、それぞれ愛する人と出会った、
その年齢だから言えることかもしれません。。

>不倫相手の方への比重が大きくなった時点で、関係がばれる前に奥様ときっちり離婚をして、不倫相手の方と新しい家庭を築く方がいいのではと思ってしまうのは、きれいごとなんでしょうか?

いいえ、きれいごとではありませんが、
そうできるのであればしたいです。

でも、私や彼を信じ切って、愛してきてくれた歴史があるから、
それを無下にできないのです。

それが情なのかもしれない。

>奥様を繋ぎとめておきながら内緒で別の方となんて奥様とお子さんに対してすごく残酷だと思ってしまったもので…

夫(妻)を、つなぎ止めておく、つもりはないです。
ただ、相手は私に愛情を持ち、信頼しきって頼っているので、
それを振り切れない…。

私の夫も、実はキャンサーサバイバーです。
出来ることならこのまま穏やかに、幸せな生活のまま、逝かせてあげたい。
身勝手だと言われても、これ以上のストレスを背負わせたくない。

でも心では葛藤します。
このまま、愛してはいない夫のそばに居ていいのだろうか。
離れるほうが、夫の為ではないのかと…。

残酷と言われれば、残酷かもしれない…。

>すみません。
>あくまでも、私の意見です。

いえ、当然です。
彼と出会わなければ、私も同じ考えで、生きている人間でした。

でも、彼と出逢い、世界が一変してしまった。

でも私は、夫しか愛していなかった時より、
夫がありながら彼を愛した、
今の自分の方が、強く大きくなれた気がします。

嫌らしい恋愛などしていない。
浅ましい恋愛もしていない。

人を、真実想う気持ちは、尊い。

私にとって、
何もわからず若くして結婚してしまった罪の方が大きいんです。

結婚してから、人として成長し、
夫を卒業してしまうこともある。

それに対応する制度が、今の人間の社会には無い…。

苦しんでいます、毎日。

Posted by ゆうひ015 at 2015年12月03日 13:56
ゆうひさん
心にしみます。
私も同じ気持ちです。
ただ 主人の闘病中に出逢ったらどうしたでしょうか。
それでも今の彼を愛し 主人の面倒をみて 別れぬまま看取ったでしょう。
離婚はできませんでしたね。
きっちり離婚をして別の人生を・・・とおっしゃる人がいますが 結婚って責任が伴います。
看取ったからこそ 結婚生活もきちんと完結したからこそ 次の人生に踏み出せたのだと思います。
Posted by ミッフィー at 2015年12月03日 14:06
ミッフィーさん

お返事ありがとうございます
お身体大事になさってくださいね。

私は自身の老いていく身体

それと
家庭や夫に不満があって…
…というより 想いがまさって…のほうなので
罪悪感

その2つとの戦い
主人にいま何かがあったら…
一生苦しむでしょう
それもまた私の選んだ道ですね。

大切な人との永遠の別れ
想像つきません
私は少なくとも 2回は経験することになる
(もちろん 私が先…ということもありですが)

ミッフィーさんの
第2章が幸せであり続けますように。
Posted by HAL at 2015年12月03日 14:07
クエン酸さん

素晴らしいご意見でございます!
スッと心にはいりました

そして…
確かに100年経ったら
誰も居ない…

今 この時を大切に生きていきたいですね

Posted by HAL at 2015年12月03日 14:12
こんばんは、すごく心にしみます。好きな人がいますが告白出来ないです。ダブルなのでやっぱり怖いです。
更新楽しみにしていますー。
Posted by しよこたん at 2015年12月03日 17:57
三度目の書き込みさせて頂きます。
今日は 私の不倫?婚外恋愛を 母親に話しました。
許されない。と世間では言われてる中 こちらの皆さんのコメントを読み こんなに悩んでるのは私だけじゃないんだと励まされていたんですが 押さえきれなくなり。友達に話しなんかしたら 表面では親身になったとしてくれても、やっぱり内心は、人の不幸は蜜の味 メシウマ的な修羅場希望 だろうなと。
母親に 全て話しました。
私は 保身すぎるけど 子供がいるし旦那が嫌いな訳ではなく 離婚は絶対考えていない 彼も 私に今の生活をさせてあげる事は 出来ないから 家庭は壊さないと。
だけど 好きでたまらないし 終わらせたくないと。

母親は やめなさい。絶対バレる。
子供のコトを考えたら 不憫でならない。やめるなら 旦那にバレていない今しかない。自分は 大丈夫って思っていても 旦那が怪しんで 探偵雇ったら バレるよ。目を覚ましなさい。
それに 相手に刺されたりしかねない世の中だ。とか

だけど 私は 絶対に無理。好きで 私の支えになってると。

親に話する私も どうかなと思いながら…。
母親に やめないと旦那にバラす とかと 彼に会って 二度と会わないと一筆書かすとか 言われないかとも 思いながら。
それは 母親も 旦那には 口が避けても言えないし 母親が彼に会って 仲を裂くことも出来る立場じゃないと言われました。

自分でも どうして話をしてしまったのか うまくまだ 自分のことながら 分からないのですが。
聞かされた方は たまったもんじゃないと思いますが 母親は 話を正直にしてくれて 良かったと。

また 明日 母親に会うのですが、彼と隠れて会うより 親に話するコトの方が アブナイ橋を渡ってると思いながら…
Posted by sa at 2015年12月03日 18:41
ゆうひ015さん
HALさん

とかなんとかエエ格好申し上げましたが、実際は、いっぱいいっぱいです。
彼の一言で一喜一憂して、情けないものです(笑)

ふみおさんや皆さんのお言葉は、心に沁みます。

闘病中の配偶者の方や恋人のお話も、すごく考えさせられます。

彼には私より長く生きていてほしい。
彼を見送るなんて、想像しただけであまりにつらいです。

皆さんが悩んでおられるのが、ここへ来て、本当によく分かりました。
どの道を選択しても、苦しい思いをするでしょう。
それでも前を向いて、生きていかなければならないのですね。

Posted by クエン酸 at 2015年12月03日 20:21
ここでこんな言葉を聞くとは、悲しいですね。
もちろん不快に感じる方はたくさんいるけど、死ね、殺すは良くないでね。

そういえば、私の父にも浮気疑惑がありました。
でも、お父さんも男なんだなーとしか思わなかったな(笑)
私自身もお父さんが若い子とメールしてる感じの文面見たことありますが、なんかネタでしかなかったです(笑)
案外子供って冷静なのかな...
Posted by あかね at 2015年12月03日 21:13
遅くなりましたが、
皆様、沢山のご意見をありがとうございました。

以前不倫をして苦しむ親友を間近で見守った事もあり、、、その経験からも、
やはり不倫を肯定する事は出来ません…

ですが、色々と考えさせられました。


私は、ふみおさんの奥様の立場でこちらのブログを拝見してしまうのですが、、、
かなり酷です。

ならば見なければいい

…のでしょうね。
ですが、向き合わなければいけない時もある、とも思います。

ふみおさんの奥様やお子さんはもちろん、皆さんが本当の意味で幸せになる日が来るのを願ってやみません。


不愉快な内容を書き込んでしまい、
大変失礼しました。
これで最後に致します。
Posted by たや at 2015年12月04日 13:23
不倫なんてする人は、どう自分を良い人に見せようとしても、パートナーである(妻や夫)に対しての裏切り行為をしている人には変わりはない。

それなら、いっそうの事、不倫は文化等と言う芸能人みたいに開き直れば良い。
中途半端に自分は良い人のように振る舞う人が一番嫌。
まだ、不倫は最高と開き直る人の方がましだよ。
Posted by ふりん at 2015年12月10日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック