2016年08月07日

8/7 オリンピックと甲子園

毎日毎日、こうも暑い日が続くと嫌になりますよね?
甲子園球児たちはこの暑さの中、野球をやっていますし僕も負けてられない!ということで洗車をしたのですが、マジで死ぬかと思うほどの「汗」でした 笑


オリンピックの日本選手にも頑張ってほしいのですね♪
さて、午前中に少しだけ彼女と電話できたのですが、彼女は全くオリンピックも興味ないそう・・・。ただ中学でバレーボールをしていたので「女子バレーは気になるよ♪」と言っていますが、昨日の韓国戦の結果さえ知らず・・・思わず


この非国民めがっ!


と、罵ったりしました 笑
一体彼女は日々の暮らしで何に興味を持って生きているのか。僕なりに考えてみたけれどイマイチ掴めない。仕事に命をかける!みたいなことはないです。ドラマが好きで!っていうこともあまり聞かない。いくつか候補をあげると


ガーデニング系。
割と花や緑が好きで「水あげた」「肥料あげた」「種を買った」的な話は聞きます。

のんびり系。
とにかく家が好き。必要以上に家から出ない。掃除は好きだけど寝てる方が好き。ぐうたら?


そんな彼女も旦那さんの帰還は面倒だと。
その話を聞くのが好きな僕でした 笑









にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 12:50| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさん、こんにちは。

暑っついですね!洗車、お疲れ様です。私も草取りして死にそうでした。外仕事の皆様は毎日ほんとにお疲れ様です。。。

彼女さんと話せて良かったですね♪非国民!ふみおさん楽しそう 笑。なんていうか、男子、ですね^ ^。お気を悪くされたらすみません!

好きな音楽、アーティストとかはおられないんですかね??共通の話題ができるのもいいですが、相手の興味のあることを聞くのも楽しいですよね。彼女さん、のんびりした感じがさらに可愛らしいです^ ^

オリンピック、早速メダルの速報!結果が全てではないにしても、選手本人が求める成果が出せたことは喜ばしいです。いろいろと事件もあるので、大会の結果だけでなく、無事に終了しますように!ふみおさんも午後からも良い休日をお過ごしください!
Posted by 初 at 2016年08月07日 14:29
非国民がっ!
のお気持ちすっごくわかります(笑)
って、私ってやっぱりオトコ寄りなのかなぁ?
お盆休みは連絡減って寂しくなると思うけど、オリンピックと甲子園で乗り切れそうだなぁなんて思ってたとこだったので、ついついコメントしちゃいました(^-^)
Posted by ビーン at 2016年08月07日 16:01
初めまして。
いつも、読ませていただいています。
私達は、W歴3年目に入りました。
私の相手は私との関係がバレれば、すぐに転勤もしくは、首を切られてしまう職業の人です。
しかしながら、意外と抑制された環境で女性よりも男性が多い職場からか、私達のような関係の方々も多いというのが本当のところです。
私の彼も、私と出会ったばかりの頃は、単身赴任でいました。
今は、その2年間の単身赴任生活も終わり、奥様がいる自宅から仕事場に通っています。単身赴任中、彼の住む場所に何度か訪ねましたが、彼の生活圏に入るのは嬉しくもありますが、相手の家族の匂いも感じてしまい時折、1人、勝手に寂しい思いをしてしまいますね。自爆も付き合いだして1年目くらいまでは、よくしていました。
そこを、ぐっと飲み込んで何事も無いかのようにやり過ごす事ができるかが、この関係の秘訣なのかもしれません。
逆に、私自身も相手に対してそんな思いもさせた事があるのかもしれませんが、私の場合は、そんな事も含めてヤキモチを妬いたような態度は一度も感じた事がありません。あまり好きとか愛してるとか、逢いたいとか表現してくる人ではないのですが、本当にたま〜に、それを感じる時が私にもあります。でなければ、今まで続いてないのかなとも思ったりもして。
でも不安定な事も多くて、先日、寂しくなって、彼に、私との関係は、「体だけ」か聞きましたが、「それは違う」と否定してくれました。
質問なのですが、彼が、親には会いませんでしたが、自分の実家の前に私を連れて行ってくれました。
そして、私の実家の里に(少し遠距離で現在は廃墟)休みを利用して連れて行ってくれました。
これって、やっぱり少しは大事に思ってくれての行動でしょうか?
ちなみに彼は、奥様とは、仲良しとまではいかないけど、普通に会話などもあるようです。
体の関係は、聞いた事ありますが、曖昧な答えしか、返ってこなかったので、それ以来、聞きたくないのもあって聞いていません。
Posted by YT at 2016年08月07日 17:36
初めまして。
いつも、読ませていただいています。
私達は、W歴3年目に入りました。
私の相手は私との関係がバレれば、すぐに転勤もしくは、首を切られてしまう職業の人です。
しかしながら、意外と抑制された環境で女性よりも男性が多い職場からか、私達のような関係の方々も多いというのが本当のところです。
私の彼も、私と出会ったばかりの頃は、単身赴任でいました。
今は、その2年間の単身赴任生活も終わり、奥様がいる自宅から仕事場に通っています。単身赴任中、彼の住む場所に何度か訪ねましたが、彼の生活圏に入るのは嬉しくもありますが、相手の家族の匂いも感じてしまい時折、1人、勝手に寂しい思いをしてしまいますね。自爆も付き合いだして1年目くらいまでは、よくしていました。
そこを、ぐっと飲み込んで何事も無いかのようにやり過ごす事ができるかが、この関係の秘訣なのかもしれません。
逆に、私自身も相手に対してそんな思いもさせた事があるのかもしれませんが、私の場合は、そんな事も含めてヤキモチを妬いたような態度は一度も感じた事がありません。あまり好きとか愛してるとか、逢いたいとか表現してくる人ではないのですが、本当にたま〜に、それを感じる時が私にもあります。でなければ、今まで続いてないのかなとも思ったりもして。
でも不安定な事も多くて、先日、寂しくなって、彼に、私との関係は、「体だけ」か聞きましたが、「それは違う」と否定してくれました。
質問なのですが、彼が、親には会いませんでしたが、自分の実家の前に私を連れて行ってくれました。
そして、私の実家の里に(少し遠距離で現在は廃墟)休みを利用して連れて行ってくれました。
これって、やっぱり少しは大事に思ってくれての行動でしょうか?
ちなみに彼は、奥様とは、仲良しとまではいかないけど、普通に会話などもあるようです。
体の関係は、聞いた事ありますが、曖昧な答えしか、返ってこなかったので、それ以来、聞きたくないのもあって聞いていません。
Posted by YT at 2016年08月07日 17:37
あまりの暑さにヨガの予約をキャンセルし、涼しい部屋でパピコをかじっていたじゅんです。笑(痩せれなーいっっ)

ふみおさんと彼女さんのやり取り…
なんだかイイですね〜(*^^*)
にやにやしてしまいました。

私のところは、ふみおさんと逆。

私は仕事の他に副業もしており、ヨガ習ってて、息子の野球の応援に行って、友達とランチに行って…結構忙しいです。

…ですが彼は仕事人間で無趣味です。
休みは日は撮り溜めたDVD見たり、お掃除したり(共働きなので彼はよく手伝います)娘ちゃんと散歩に行ったりするくらいです。

いつもバタバタしてる私の話を「頑張ってるね、楽しそうだね」とニコニコ聞いてくれます。

そんな私とは正反対の、
穏やかな彼が大好きですっ(≧∇≦)


Posted by じゅん at 2016年08月07日 21:19
YTさん

そうですね、大事に思うというのは間違いないと思いますが、やはり自分のことを知ってほしい、相手のことを知りたい!って感覚でしょうね♪


Posted by ふみお(ブログ主) at 2016年08月08日 01:08
夏休みに入って、忙しすぎてブログも読めずに
いましたが、久々にあけたらふみおさんの軽やかな記事に、
コメント欄のみなさんのこの時期の過ごし方が、
とっても参考になります。

心の中を整理して、気持ちを正視して、
変えれること、変えれないこと、をはっきりさせて、
それでも好きだから進むのか、もうやめるのか、
まだまとまった時間がとれないでいますが、
そろそろ結論出したいと思っています。

バレて、色々あったあと、二人きりで会っているときは愛されていることを感じるけれど、さよならしたその後からまったく繫がりを感じないよう関係性になってしまって、、、

深い深いご縁を感じるから自分の気持をだいぶ押さえ込んでいましたが、、、残念ながらやっぱり私自身はそれでは寂しいし、つきあってる意味を感じられないことを感じることが多くなりました。


ふみおさんやダケさんのように、
彼にこの関係性でもできる配慮たくさんあることに
彼が気がついてくれてたらよかったのになあ、と
自分のこと棚にあげて思ったりしています。

恋愛上手とは言えない二人が、いきなり大学レベルの
恋愛に取り組んだ感じで、その割に、私がんばったかな、
と一人総括しています。

そして、こういうことを彼と話せないことが、
なにより寂しいのですが。


Posted by 満月 at 2016年08月08日 09:32
ふみおさん、洗車で熱中症にならなかったでしょうか?

ところで、テレビをみるイコール、我が家では、
夕食後リビングでずーっとテレビを見ている夫の隣にいる事を意味しますので
だんだん無理になってきました。
で、スポーツもドラマも縁遠くなってしまいました。
時々、DVDをみるぐらいです。

あまりテレビを見ない人も増えてるみたいですね。
パソコンで、youtubeばかりつけっぱなしにしている人も、知人にはいます。
Posted by アーリーバード at 2016年08月08日 10:02
こんにちは♪相変わらず今日も暑そうです。
ふみおさんの洗車の話、聞いただけでクラクラします。

土曜日まったり密室デートしてきたのですが
ちょうどテレビでオリンピックの開会式があっていて、彼に
「興味ある?」と聞いたら「特に。ついてたら見る」って
シンプルな答え^^同じく(笑)

でもこんな日に一緒に過ごせてある意味記念に残る日に
なるな〜ってちょっとうれしかった。

思えば彼と私は考え方や対応の仕方、お互いを想うこと等
いろんなことが似ていて、温度差を感じることがないです。

あんがいそういう事も不安を感じずに済んでいる
要因なのかもしれないな〜と思いました。
Posted by えみり at 2016年08月08日 10:33
えみりさん

>思えば彼と私は考え方や対応の仕方、お互いを想うこと等
いろんなことが似ていて、温度差を感じることがないです

→とっても大切な部分だと個人的には思います。
彼さんといて居心地の良さを感じられるかどうか?案外このあたりがポイントなのかもしれませんし長く続く要因なのでしょう。
きっと彼さんもえみりさんと一緒にいて心地良さを感じていると思います♪

私の彼もそうだといいな・・・
年齢を重ねるとその辺り顕著かもしれません。
Posted by ムーンストーン at 2016年08月08日 11:00
非国民の林檎です(^◇^;)

アーリーバードさん

我が家のチャンネル権は、同居なので以前は義父でした。
義父が亡くなって、今は主人が握っています。
見たいものも見せてもらえず、
子ども達もそれぞれ携帯の動画を見ていて、
家族で居間にいてるだけです。

私は、主人と同じ空間にいるのも嫌なので、
仕事が早く終わっても、
主人が寝る頃までコンビニの駐車場で
ナビのテレビを見たり、
このブログのコメントを書いたりして
夜中に帰ります。
今の仕事に就く前は、ひたすら我慢でした・・・

家が安らぎの場所じゃないのは
辛いですね・・・

私は彼がいてくれるから生きていられます。
大げさでもなく、彼と出逢う前は
子ども達が生きがいで
自分のためになんて生きていなかったから。

心が癒やされる場所があるのは幸せです(≧∇≦)
Posted by 林檎 at 2016年08月08日 11:07
ムーンストーンさん

ありがとうございます^^

居心地…いいですねぇ。お付き合いが長くなるにつれて
心地よさも増して行ってる感じです。

彼とは会う事やメールの頻度とタイミング、行動や遠慮する部分、
そういった物への考え方が同じなので、無理して合わせてる
訳でもないし
相手のすることも負担に感じないんだと思います。

勿論おつきあい始めて一杯話し合ったり、相手に感化された
部分も沢山ありますが。

元同級生で初恋の相手だった気安さや安心感もあるかも。

相手をどんなに好きでも、あまりにも違いすぎると
苦しくて続けていくのに困難な場合もあるだろうし。

そういった要素やお互いの環境にも感謝しなければ、と思いました。
Posted by えみり at 2016年08月08日 11:33
非国民て言葉怖い〜

Posted by とおりすがり at 2016年08月08日 11:33
ふみおさん
すみません。
スマホからいつも拝見していますが、最近広告しかでなかったり、コメント欄がでなかったりと…何度か試していますが、すんなりとブログやコメント欄がでてきません。
私だけでしょうか?
Posted by はるか at 2016年08月08日 14:46
はるかさん!
ここ1週間くらいかな?スマホで見る時にその状態になり何度もリロードしたりしてました。
何度やっても埒があかないときはPC版を表示して読んでました。
通常通りすんなり読める時もあるのですが。
なんなんでしょうね、これ…

Posted by ノクターン at 2016年08月08日 16:48
ノクターンさん

はい、同じでーす(^^;;
Posted by はるか at 2016年08月08日 18:59
スマホのTOPページの上部に「最近のコメント」でリンクが表示されるよう設定してみました。
Posted by ふみお(ブログ主) at 2016年08月08日 19:37
ふみおさん、ありがとうございます。
辿り着きやすくなりました^ ^
Posted by 初 at 2016年08月08日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック