2016年10月08日

10/8 結婚してることを忘れてる

昨日、コメントでまゆoneさんが書き込んだフレーズです 笑



今風に言うと・・・




「それな」




でしょうか 笑

日々の暮らしの中でそんなに「自分は結婚してる」とか意識をしているわけではありませんが、こと彼女と一緒にいたりすると、まさに「結婚してることを忘れている」ような感じですね〜

僕の場合は「結婚してることを忘れている」よりも症状が酷いかもしれません。
もちろん家に帰ると嫁がいて、会話もするしご飯も食べるわけですが、この関係はきっと「家族関係」といったほうがいい。「夫婦関係」ではないような感じです。だから日々「既婚者の感覚無く」(あまり無くかな?)過ごしているんだと僕自身は思います。


そう考えると、なるほど彼女と付き合うのも躊躇ないわけで(緊張はしましたよ 笑)真っ直ぐ、猪のように突撃できた理由になるかもしれないですね♪



とはいえ、既婚者なのは間違いありませんので、くれぐれもご注意を 笑












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 16:37| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさん、それな!笑

結婚とか形は関係なく、とても大切に想い合えるひと。

この出逢いには心から感謝してます。

用心しつつ、過ごしましょう♪

朝晩、冷え込んできますので風邪などにはお気をつけください!
Posted by 初 at 2016年10月08日 17:55
お互い既婚者で、彼の子供はまだ乳幼児2人です。遠距離ですし、連絡も週に一度程のメールのみです。
彼のようにまだ子供が幼い場合、やはり既婚者であり父親であることを常に自覚していますよね?
私の存在は何なんだろうと、たまに切なくなります。
Posted by そら at 2016年10月08日 17:59
いつも思うんですけど、浮気中の夫に妻はどのように接したら良いのですか?
家族関係ってどこまでしたら満足なんですかね?
特に会話ってどの程度すれば満足なんですか?
一人にして欲しいと言ってみたり、一人にされて寂しいと言ってみたり、難しいです。
Posted by とみ at 2016年10月08日 18:09
こんばんは。

夏にダブルの関係を解消した匿名子です。罪悪感からは解放され、寂しさも秋の涼やかな風に癒され出しています。

でも、どきどきこちらにお邪魔して皆さんのコメントを拝読しています。もちろん、ふみおさんのブログも必ず読ませていただいてます。

既婚者であっても、配偶者との間から親愛の感情がなくなっている場合、他の居場所を必要とするのは、人として当然のことだと感じます。人は義務だけでは生きていけないと思います。なので、ふみおさんが結婚から解放されて、彼女さんとのリスタートが実現し、新婚生活♪のブログがスタートしたりなんかしたら、とっても晴れ晴れと楽しそうだな〜!なんて、思っちゃいました。

お耳汚しになりますが、私は、少しずつですが旦那さんに向き合えて、わがままも、本当の気持ちも、伝えられるようになってます。旦那さんも変わりました。とても大事にしてもらっていると思えます。

彼との二年間が、あっての今だと感じます。

その上で、この場に来てホットしてます。

ダブル不倫をやめても、夫婦でも、本当のところは同じだからここで皆さんの本音や不安を聞けてほっとするんではないかと思います。夫婦だといろんな役割や男女としてではない制約が、実はダブルの関係より、より多く強烈にあって、関係がフリーズしてしまったり、簡単には解消できないからこそ、ぶつかりあえずに諦めてしまってるだけで、、、なんて、思うのですが、、、なので、ここで語られることは、実は男女の普遍的なところを描いてもいるって感じるんですよね。

ただ、配偶者との簡潔うんぬんより前に、単純に、好きの順序が、人生のいたずらで、一番の人と一緒になれなかったような、純粋恋愛型のようなカップルも、ふみおさんを筆頭に沢山おられると思うので、ホント人生色々だ、、、。

卒業組がながながと語り、本当すみませんが、既婚者の意識がないのは、素になってるからかなぁと思い、色々と考えを巡らせてしまいました。

ではでは。





Posted by 匿名子 at 2016年10月08日 19:15
連投すみません!

とみさんへ。

とみさんは、ご主人が浮気中なのですね。そういう方もこちらのブログには沢山いらっしゃるのかもですね。私は、主人が浮気に進みそうな危険なときを体験したことが昔ありますが、サレタ経験ははっきりとはないので、参考にならないかとは思いますが感じてることコメントさせていただきますね。
 
アドバイスにはならないかもしれませんが、ここで沢山のお悩みの女性に、男性陣や、女性同士でかけあう言葉がとみさんにも、必要かなぁと感じます。

まず、自分を大事にすることや、自分を充実させることだと思います。自分自身で。

浮気中の夫にどう接するか、は、幾つかノウハウはあると思いますが、オールマイティーの必勝法なんてありませんから。

結局は、ここでダブルに揺れる女性も、とみさんも、私も一緒だと思うんです。

自分をみつめて、自分で自分を幸せにするとか充実させる。。。簡単なことではないとは思いますが、、、

自分が幸せだと、人へも寛容になれますから、その時にご主人にどう接っしたいか、自然と自分の気持ちもわかるのではないでしょうか、、、少なくとも、自分に落ち度があったかしらと自分を責めたり、ご主人を責めても、状況は好転しないと思いますから。

とはいえ、私の知り合いには、ご主人のお世話をやめた方がいます。その後、ご主人が脳梗塞で倒れてキセキテキに後遺症もなく復活しても、やはり変わらず食事の世話からすべて放棄してますよ。

色々ですね。
Posted by 匿名子 at 2016年10月08日 19:40
匿名子さん

有難うございます。
一年間、絵に描いたようなサレ妻生活をしていました。自分を責めていました。
その後、偶然、今、仲良くしている彼と出会い、奇跡的な復活をしている最中です。

匿名子さんがおっしゃる通り自分を大切にすることは本当に大切だと思います。
なかなか難しいですがそうなれるように頑張っています。

ここのブログで皆さんのお話を聞いたり、自分の彼への想いを知ることで、夫の浮気を理解出来るようになりました。最近、やっと夫の行動に無関心になれるようになってきました。いい傾向だと思っています。

それぞれの人生なので同居人として、応援しないまでも邪魔しないようにするのが良いのかなと考えれるようになってきました。


ここでの皆さんのお話、本当に参考になります。自分自身で充実した生き方が出来るように頑張りますね。

匿名子さんがご主人と上手くいくことを祈っています。夫と苦楽を共に出来るのが何よりの幸せだと信じています。


Posted by とみ at 2016年10月08日 22:39
ふみおさんの彼女さんに対する
気持ちが 初期のころと
全く変わらず
もちろん それまで積み上げてきた
想いがあったからだとは思うのですが
寧ろ 今現在 どんどん 熱くなっているように感じます。

そして 私自身に置き換えてみても
中学 高校 大学 独身の頃〜
こんなに 誰かを一日中 想っていたかな?と
何だか 不思議です。
もしかして
もしかしたら
人生 最強かもしれません(笑)

届け!
Posted by まゆone at 2016年10月09日 00:52
ふみおさん

>「それな」
に、思わず吹き出してしまいました(*^o^*)
お若いですねぇ〜
職場には30歳代からしかいないから、
娘が使っていて知りました(^◇^;)

私もそうです!
彼と居る間は、ホントに二人の世界に入ってしまっているので・・・

おまけに嫁いで30年以上経つのに自分の家とは思えず、
心が安まることはないのです。

彼に子どもたちや家族のことを相談するなんて、
完全に夫と勘違いしてる!?

まゆoneさん

>届け!

青春時代のワンシーンのようですね!
私は、22歳で結婚して、最初から同居だったので、
青春時代がありませんでした。
だから、好きな仕事をして、
大好きな人に出会えて、
今が青春!
って、友達や同僚に言ってます(ゝω・)

こんなに好きな人に巡り会えて
今、私は凄く幸せです。

Posted by 林檎 at 2016年10月09日 02:10
匿名子さん

以前からコメントが気になっていました。
コメントだけでは事情が分からないので、こちらで誰かに関わっていくのは避けていたのですが、思いきって書かせて頂くことにしました。

彼とのこと、御家庭のこと、とても葛藤されていたのではないかと感じました。
でも少しずつ整理がついているのですね。
匿名子さんが匿名子さんらしく生きていける道が見えてきたのだとしたら、とても羨ましく感じます。

私の事情も少し書きますと、彼に対しても家族に対しても罪悪感に襲われる気持ちが定期的にやってきます。
それなのに毎回、どれも手放す結論には至らず続いている状態です。
このダブルの関係を軽く考える時もあれば、果てしなく重く考える時もあります。
自分の明確な気持ちも分からずに進んでいる道のような気もして、そんな自分にイラっとしたり戸惑っているという、勝手極まりない状態です。
彼は私よりもストレートな人で、そのままの私でいいとしか言われないので、私のなかでは混乱してるのに受け止めてもらううちに解決してるような、していないような感じです。

確かに言えることがあるとすれば、彼の存在自体が、とてもとても大切です。
たとえ会えなくなっても(過去にそういう期間がありました)、彼の言葉、行動、気持ちの動き、全てを思い出す度に体が震えてしまうほどで、忘れることなど一生できそうにありません。

匿名子さんは、またいつか彼さんのことが、どうしようもなく必要になるかもしれない、と思うことはありませんか?
まだお気持ちを整理されている過程でいらっしゃるとしたら不躾な質問ですよね。不快に思われたらスルーして下さい。

匿名子さんは、彼さんと話し合われてお別れされたと理解しています。
私なら、今後彼とダブルの関係を解消したとしても、もし私を必要とする時がきたら、私がどんな状態であっても信号を発して欲しいと思うので、何となくお聞きしてみたくなりました。
分かりにくい文章ですみません。
Posted by タラ at 2016年10月09日 06:52
学生時代から今までの、結婚して、子供をもって、年老いても、その人生経験の全てを含めての、彼がずっと好きです。
お互いの結婚は、昔のように自由ではなくなったけど、恋愛においては、彼に対する不安を招いたりする材料にはなることはありません。
肉のついた体も、白髪も、しわも全部私たちそれぞれの歴史であるように、結婚もおなじような一つの歴史でしかないから。
でも、過去、もし結婚に至っていたら、その気持ちをずっと持続させることはできなかったかもしれない.とっくに恋は消滅したかもしれない。お互いの経験がより愛情を深めたとしたら・・・。これもまた、恋愛(不倫)の矛盾です。



Posted by きんぽうげ at 2016年10月09日 08:06
とみさん

それぞれ模索しながら頑張ってますよね!
私にもエールを送ってくださって、ありがとうございます。

私もがんばります。もちろん、夫と仲良くします。けれど、自分で、自分を幸せにするこころがけを忘れず、、、充実しながら、、、。そこをこれからも大事にしたいです。夫であっても、彼であっても、、。ぶれないこと、ゆだねきらないこと、それが今目指している私の道です。

とみさんも、もっともっとお幸せにね!
Posted by 匿名子 at 2016年10月09日 14:17
たらさん

私の葛藤をわかってくださってますよね。ありがとうございます。たらさんと私も同じでした。

なので、すごくすごく幸せで、大好きで、愛でいっぱいで、そして、辛かったです。

私に、まだダブルを続けるエネルギーがあったら、別れ話の翌日には、彼の方からSOSのメッセージを送ってくれてたので、復活もありえたかもしれない、、、でも、感情のジェットコースターに乗る気持ちになれなかったんです。

たらさんのように、なんとなく受け止めてもらって、解決したか解決してないか分からないまま、、、

というところも、同じです。

私の場合、ある時そこを飲み込まずに、さらに踏み込んで彼に気持ちを投げたときに、終わりがきました。

でも、優しい終わり方でしたし、後悔もしていません。

今は、友達以上恋人未満の関係という感情でしょうか、、、仕事で合うしラインや電話も、しています。

私はすっぱりと切る感覚で別れを受け止めてましたが、彼からのSOSとアプローチで、今の状況に落ち着いてます。当然、私にとっても大切な人ですから、私も拒否なんてできませんでした。

ただ、定期的にあった体の関係やデートはないし、それ以外にも二人でよく合ってましたが、それも当然なくなりました。

でも、彼にとっては繋がっているってことが重要みたいですし、私にとっては不倫関係が周囲に発覚する恐怖から逃れられました。

寂しかったけれども、すごく楽になりました。私の場合は付き合ってるときにも寂しさはありましたしね。

彼との関係や、ここでダケさん達男性の声を聞いたりして、すごくすごく学んだと思います。だからこそ、今主人との関係をとても良く保てているんだと思うので、これも矛盾というものでしょうか、、、

そんな感じですよ。ぐだぐだになって、ごめんなさい。

Posted by 匿名子 at 2016年10月09日 14:54
匿名子さんへ

今の匿名子さんの彼氏さんとの繋がりを彼は、望んでいる気がします。
バレたら全てを失うから体の関係は、辞めよう。メル友やお茶ならいいけどと言われました。突然で趣味の帰りの駐車場で他にも人が居たし、じっくりと向き合って話す事も出来ず。詳しくは、時間を作ってゆっくり話したいから。今、どうしてもそれだけは言いたかったみたいでした。家庭がゴタゴタしてて一杯一杯なんだろうなぉと思いました。私は、嫌だなんで?お別れするの?お別れは、嫌。って言ったけど…
仕事が忙しくてなかなか会う事も出来ず…結局どうしたいのか話せずじまいで毎日LINEは、やり取りします。
逢いたいって事も言ってません。彼は、趣味の場で会える。それで満足なのかも知れないのかな?なんて思えてきたり。詰めて話すのも怖くて宙ぶらりんです。

匿名子さんの今の状態が似てる気がしたのでコメさしてもらいました。

私達は、終わってるのかな?彼に逢いたいし、触れたい。悲しいけど、朝と帰りと寝る前のLINEだけでも毎日繋がってるって事は、まだ私は、特別な存在なのかな?自分の中では、彼にこれ以上求めては、ダメ。お別れしたつもりで過ごさないとって思い込ます毎日です。
Posted by しょうゆ at 2016年10月09日 16:16
ふみをさん、こんにちは。

結婚していることを忘れてる。確かに彼といる短い時間はそう思う一瞬があります。ですが、すぐ現実に引き戻される・・・

彼が結婚していると感じる方が強いかな。自分が忘れていても、彼には大事な家族がいるんだって・・・

スキマスイッチの「藍」という歌の歌詞で、

「最大の問題点はね 現状じゃね どうしようもない関係だね そのうえ会いたくなるんじゃもう嫌になるよ」ってあります。

あー、そうだなぁって思います。
そして最後の方の歌詞には自爆からの
「ねぇ 僕らいつ会えるの?」って(笑)

いなくなれっていっておいて、やっぱり会いたいって思う気持ち、わかる、わかるって感じです。

まさに 結婚していても「好き」それだけなんですよね〜。

切ない!!
Posted by クコ at 2016年10月09日 17:31
匿名子さん

ありがとうございます(*^^*)
ここに来ると女は強くなれる気がします。
良いオンナ度が高い方のお話を聞けるからです。
自分あっての人生ですからね。お互い頑張りましょう(о´∀`о)ノ
Posted by とみ at 2016年10月09日 17:56
しょうゆさん

はじめまして、同じような状況かな、と思いコメントしました。
ホントに会いたい、触れたい、そんな気持ちで溢れそうですね(><)。
同じような事を言われ、私はもう一生会えないんじゃないかと、半分思ってます。誰かがおっしゃってた「穏やかな別れ」の一歩手前なのかもしれません。
「会いたい」と言いたいけど、あの罪悪感と嘘の世界に戻るのも怖いのです。
なので「会わない」と言われたとき、ホッとしたのも事実なんです。
細く長く繋がっていくためには今は、この状況しかないのかな、と。
考え出すと、袋小路ですね、この関係。
「それじゃ、メル友じゃん!」って・・・いつも心で叫んでます(苦笑)
Posted by 虹 at 2016年10月10日 09:08
しょうゆさん

とてもお辛そうですね。大丈夫ですか?

コメント拝読しましたが、
趣味で合うだけで、満足。
と言うのは、そうかもしれないし、そうではないかもしれないって思いますよ。

現状の彼さんの状況や、体力精神力では、いまの付き合いかたで、ご満足なのかな、と思いますが、そこが違ってくれば、やっぱりしょうゆさんに会いたいのではないでしょうか、、、気持ちのない相手に朝帰り寝る前にとまめにメールしませんよ。それでも、ゆっくり話し合えないほどに、余裕がなのでしょうね。きっと。

事情は感情とは別のことだと思います。 

趣味の場で会ったときに、あ、やっぱり素敵だな、って思わせちゃえるように内面外面ともに充実させましょうよ!

複雑で色々考えてしまうと思いますが、その気持ちもよく分かるけれど、、、
Posted by 匿名子 at 2016年10月10日 09:36
匿名子さん

お答え下さって、ありがとうございます。
お別れされてからの彼さんとの関係を知り、やはりそういった関係性もあるんだなと、上手く言えませんがホッとしたような気持ちになりました。

お二人のお気持ちは想像しか出来ないですが、今の状況のなかで出来るお互いへの配慮がお二人の関係から感じられました。

私はまだ、感情のジェットコースターに乗っている状態なんですね。
そういえば彼が、感情は生きる原動力だとメールに書いていたことがありました。

複雑に考えているわりには、私はまだ彼との繋がりを断つことは出来そうにありません。
ただ、匿名子さん達のようにカタチが変わる可能性はあるかもしれないと思ったので、思いきって質問させて頂きました。
ありがとうございます。
これからも、ご意見を参考にさせて頂ければと思います。

Posted by タラ at 2016年10月10日 14:44
虹さん、匿名子さん

ありがとうございます。

はっきりと出来ない関係だから…
彼が、やっぱり会って沢山話したい。触れたいって思って貰える様に自分を腐らさずに居たいです。趣味の場で会えても自分から必死になって話に行く事、辞めました。
本当なら、日曜出勤してるので代休を取るはずなんです。前なら一緒に出掛ける話になるけど、それも言えないし、言ってこない。

愚痴ばかりになっちゃいましたね。現状維持の状態で過ごしてみます。
Posted by しょうゆ at 2016年10月10日 23:09
ずっと前の記事にコメントします。

『結婚してることを忘れてる』で検索したところ、
いつものぞかせて頂いている、こちらに、
結局辿り着いてしまいました(^_^)

二人飲みした後、いつになく酔ってしまった私が
「眠たいよ〜」と言ったら、
「こんなとこで寝たらダメだよ。僕の部屋に連れてっちゃうよ」
と、大して酔っていない彼が言いました。

は?僕の部屋?
『僕の部屋』には、奥様もお子さんもいるんじゃないの?
マジで連れて行ってもらったら、翌朝どんな修羅場が起こるだろうか……
彼は、自分が結婚してることを忘れてるの?

と、酔いながらも、頭は冷静だった私は考えていました。

こんな感じになるってことは、彼は結構本気で恋愛してくれてるんでしょうかね〜
Posted by 検索ちゃん at 2017年04月10日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック