2016年10月24日

10/24 結論を出す

ゆずさんのコメントを読んで、今までの様々な辛いコメントを思い出しました。


それぞれの恋愛の形があるので、一概には言えませんが僕個人の意見として、ゆずさん以外の方へも。


別れたらいい。


不倫であれ、普通の恋愛であれ、苦しんでまでする必要はないと思います。「だけど好きだから」と言う方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。それでも、幸せな恋愛をできないのであれば別れるべきだと思います。

お互いがお互いを好きで、会いたくて抱きしめたくて。

実際には、男性の中でも完全にSEXだけの方もいらっしゃいます。見分け方とかあるのかどうか分かりませんが


「SEXだけなんだ」


と思わせる男とは別れた方がいいと思います。


少なくとも、女性を傷つけたくない、守りたい、幸せになってほしい、楽しんでほしい、そんな風に大体の男は思っているはずです。


うまく言葉にできていませんが、そんな風に思います。












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:14| Comment(44) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさん みなさん
こんばんは。

「別れたらいい」

自分と相手の求めているものが
あまりに違って辛いなら
別れたらいい。その通りです!
ただ、この歳で苦しくなるほどの
恋愛を手放したくない想いが
簡単に別れを選べなくしている。
付き合いが長くなれば
余計に別れを想像できなくなる、
そんな気もします。

ゆずさん
ご自身が幸せでいられる選択を‥‥
Posted by クリス at 2016年10月24日 18:40
ふみおさん、こんばんは

『別れたらいい』そうなんですよね。
ゆずさんのコメント、切なすぎました。女なら、みなさん心を痛めたと思います。

辛い恋愛ならやめた方が良いんですが、この歳で、この立場で始まってしまった恋を終わらせるのは勇気がいります。

独身同士の恋愛なら『次へ行こう!』となれるのですが、やってはいけない恋を終わらせた後、次へ行くとはなかなかできない。夫へ戻るしか選択が無いんですよね(みなさん全員がではないかもしれませんが)。

ゆずさんが幸せになれることを祈っています。



Posted by ひろ at 2016年10月24日 19:14
ゆずさん
キツい言い方でごめんなさい。

彼…体目当て…だけじゃないかな?
だって避妊してくれないなんて大切にしてもらってないよ!
いざやりたい時に、褒めたり嬉しい言葉を並べる男もいるし
エッチの為ならって奴いるよ〜!

遠距離なんですよね?
他にも知らないところに
エッチ要員複数いそう…。

ゆずさん…この恋愛、応援、おすすめできないなぁ。

Posted by カボチャ at 2016年10月24日 20:03
ゆずさん
ゆずさんが考えている事は間違っていないから、自信をもって下さいね。

文面からの理解でしかありませんが、最低な男ですね。他に良い面があったとしても、そんなの帳消しにするくらいの酷い人ですね。
私たちはイイ男としか付き合ってはいけないのです。選ぶ権利はあります。
もし、ゆずさんが男の人と付き合わないと生きていけないなら、自分を大切にしてくれる人を探すべきです。
自分がイイ女になるとイイ男が自然と寄ってくるものです。
そしたら、その男性にその嫌な思い出を忘れさせてもらえると思います。

ふみおさんが書かれていたような男性に巡り会えたらラッキーですね。

ゆずさんが笑顔になれますように
Posted by とみ at 2016年10月24日 20:12
ふみおさん みなさん こんばんわ。

ずっと ずっと ずっと以前に、コメントさせて頂いたものです。

30代後半の わたし。
以前コメントさせて頂いたときは、8歳上の 彼と付き合っていました。

彼は わたしのことを、本当に好きで 彼に凸して必要だと思ってくれていたけど、
その反面、自分の生活が一番 自分の家族が一番 自分が一番、
それは、当然のことなのかもしれませんが…
連絡もほとんどなく、『わたしを大切にしてくれる』部分が見えなくて 苦しい恋愛をしていました。

2年間の交際の後、結局 わたしから別れを告げ、終わりになりました。
その時も、彼がわたしのことを想ってくれているのはわかりましたが…
でも、これでまた戻っても、『大切にされる』ことはないと思い、復縁することはありませんでした。

現在は、交際3ヶ月になる 3歳上の 新しい彼がいます。
彼と付き合って、彼が わたしのことを大切にしてくれているのを感じます。
これから変わるかもしれないし、まだまだ彼のことを信じ切っていいのか わからない部分もありますが…
でも、彼ならきっと大丈夫 と思わせてくれる人です。
ふみおさんのブログを読んでいて、彼もきっと、ふみおさんと同じような気持ちなのかな?とも思います。

こんな経験をしたわたしは、
『不倫』とはいえ 相手のことを思いやる気持ちは大切だと こころから思いました。

大切にされている と実感できない恋愛は、本当に苦しいです。
それなら まさに、ふみおさんの言われるように『別れたらいい』。
わたしも 本当に そう思います。

いまは、彼がいてくれるだけで 毎日が楽しい。
これからも、彼との恋愛を楽しんで、幸せな毎日を楽しくすごせたらいいなと思ってます。
Posted by まりあ at 2016年10月24日 21:31
ひとつ前に投稿した まりあ です。

打ち間違えて、文章がおかしくて…

『彼に凸して』⇨『彼にとって』です、
すみません。。


投稿に補足、

『別れたらいい』とはいえ…
苦しいと思いながら、つらい恋愛とわかっていながら、
結局 2年間 彼と別れることができず、続けていたわたしなので、
簡単に 別れられない気持ちも 本当に すごくよくわかります。

いつか きっと、別れる決心がついたとき
別れたあと、
『これでよかった』と思えると思います。

でも、それまでは…決心がつくまでは、
別れたくない自分の気持ちを 大切にしてあげるのも 間違っていないと思います。

ほかの人の言葉・後押し、どんなことがあっても、
結局 決断するのは、決めるのは、決心するのは 自分のこころです。

自分のこころに素直に がんばってください。
Posted by まりあ at 2016年10月24日 21:40
ふみおさん、ゆずさんこんばんは。

ゆずさんのコメント、同じ女性としてとても心が痛みました。
まずはゆずさんがご自分を大事になさるべきだと思います。
自分を大事にしない人は相手からも大切に思われないから。

勇気を出して拒否してください。それで彼が離れていくなら
それが答えだと。

自分を傷つけてまでも、大事にされなくても別れるよりマシ、と
思うなら、それはゆずさんの好きにされたらいいと思います。

恋愛は人それぞれです。
でも誰も成長しないし何も残らない、自分を騙して傷つける
そんな恋愛ならしない方がマシだと私なら思います。

恋愛ってもっとお互いを思いやってそれだけで心がポッと
温かくなるものだと思うから。
Posted by えみり at 2016年10月24日 21:46
ダケさん

素敵な記事を紹介していただき
ありがとうございます( ・ ・̥ )

このところ
いろいろと考えることが多くて
心が少し疲れていました。

ありがとうございます😊
Posted by クリス at 2016年10月25日 17:32
ダケさん

素敵ですね〜

私は15番の
幸せとは欲しいものを手に入れることではなく、持っているものを愛すること。

これがいちばん心に響きました。

欲しいものというのを彼に置きかえて。
そのままの彼をずっと愛し続けれたら幸せなんでしょうね。
Posted by もやこ at 2016年10月25日 17:56
ゆずさんのコメント拝読しました。
びっくりしました。お辛かったですね。
それしか言えませんが、どんなに辛かったかと、読んで辛くなりました。



さて、、、私ごとですが、先日、友達として、彼と会いました。
お昼時の食事とお散歩デートではちゃんと距離感があって、彼も自分から(私を想って)振るよっていってくれたのだから一線をきちっと保ってくれていると感じて、後日うっかり夜に合ってしまいました。

ひとけのない所で、さんざん抱きしめられて、キスされました。

やっぱり大好きだから、って。

ひとまず、友達から、、、って言われたけれど、、、嬉しいのと、困るのと、、、。

一度繋がってしまうと男女の縁はバッサリとは切りがたいですね。
 
好きで離れたならなおさら、、、、
Posted by 匿名子 at 2016年10月25日 19:18
匿名子さん

ですよね(^^)

Posted by ダケ at 2016年10月25日 21:16
こんばんは

ふみおさん、(><。)
何故か涙が、、、。

今、色々辛いです。
Posted by かずなお at 2016年10月25日 21:38
ダケさんの紹介記事、よかったです!自分を見つめ直すきっかけになりそう♪


かずなおさん
泣きたいときは泣けばいいと思います♪涙は心の汗だと、僕達の世代は刷り込まれてるはずです。不思議と涙を流すとスッキリしますからね!

Posted by ふみお(ブログ主) at 2016年10月25日 23:05
ダケさん

私は7番の後半
>幸せは自分の心の中にあるはずです。それに気付けば誰だって今この瞬間から幸せになれます。「探す」んじゃない。そこにあることに「気付く」のです。

いつも聴いている奥華子さんの『足跡』の歌詞と同じです。愛を歌っている訳では無いですが、とても心に滲みる曲です。

私は彼のことを想うとき、とても幸せです。
月に1度しか逢えなくても。
メールがなかなか来なくても。
愛する人が存在するだけで幸せです。
Posted by 林檎 at 2016年10月25日 23:41
林檎さん

人それぞれの想い
人それぞれの感性
人それぞれの幸せ
きっと、ありますよね。

それを分かち合える人と巡り会えただけでも奇跡に近いかも。
知らないで人生を終えていく人も多いんだろうな。
そこに気づくだけでも、幸せかも、です。



Posted by ダケ at 2016年10月26日 00:30
ダケさん

ホントに奇跡です!
私たちは出逢い組だから、余計にそう思います(*^o^*)
それぞれの幸せを、全ての人に気付いて欲しいですね。

不倫している身で言っても説得力は無いですが・・・
Posted by 林檎 at 2016年10月26日 00:47
わたしもいつも思います。彼が生きていてくれただけで幸せ。それだけでいい。

わたしも林檎さんと同じく奥華子さんのファンです。わたしは、10年程前、息子から薦められた「時をかける少女」のアニメの主題歌だった、「ガーネット」という曲が大好き。あのアニメに似た、彼との青春がオーバーラップして涙が出ました。

♪あなたと過ごした日々を この胸に焼きつけよう
 思い出さなくても大丈夫なように
 いつか他の誰かを好きになったとしても
 あなたはずっと特別で大切で…… ♪

この曲を知って、彼との恋を懐かしんでいたあの頃は、まさか彼と再会するなんて思ってもみなかったんですが、わたしにとっての青春の大部分は、彼の存在が占めていたんだと改めて思いました。 あ、全く関係ないおしゃべりになってしまってごめんなさい。

ダケさんがいると安心しますね。みなさん、おやすみなさい。
Posted by 犬っちょ(犬組1番) at 2016年10月26日 00:54
犬っちょさん

ありがとうございます。

宇多田ヒカルのFIRST LOVE

英語のところを訳すと、いいですよ!

ただの失恋ソングじゃないですよ。
Posted by ダケ at 2016年10月26日 01:36
犬っちょさん

お仲間がいて嬉しいです。
再会組の方には『ガーネット』はたまらないでしょう・・・
失恋ソングの女王とも言われていましたが、
最近は前向きな曲も多いから、
生きる支えになっています。

ダケさんのお勧めも共感しますね。

そして、また繋がることが出来たこと。
奇跡なのか運命なのか・・・

Posted by 林檎 at 2016年10月26日 03:04
ふみおさんの言葉、とてもこころにしみました。

ダケさん復活してくれてよかった。


このブログのおかけで「男の人が本気で女を愛する」ということが、どういうことか。少しだけど理解できたように思うんです。
Posted by あかり at 2016年10月26日 09:21
こんにちは。
本当ですね。お互いが幸せになれなきゃ恋愛と呼べないですね。
どんな形であれ、幸せを感じお互いのことを思い合うことができれば
いいとおもいます。
Posted by まこ at 2016年10月26日 12:05
15年以上 W不倫の末に・・・。

昨夜、彼と別れました
お互い40代。子供もいます。

初めて会った日から、すごく惹かれあい
W不倫を続けてきました。外見、性格の相性だけでなく、体の相性が凄く良かったこと。
無理をしないような付き合い方をしていたこともあり
(電話はしない、写真は撮らない、メールはすぐ削除、
家族優先で、空いた時間にあう・・)
バレることもなく、15年以上も、この関係が続いてきました

彼の家族のことを思うと、申し訳ない気持ちがいつもありましたが
それ以上に大好きすぎて、どうしても彼と離れることができませんでした

彼は家庭を優先する中で、ちゃんと私のための時間も作ってくれ
本当に大切にしてくれました
私を、家族だと思っている、一生付き合っていく、この関係を
続けていく、と常に言っていました。

きっと・・
今のような付き合い方をしていけば、
ばれることもなかっただろうし、彼がいうように
ずっと続いていたと思います
(付き合い始めた当初は、しょっちゅう会っていましたが
最近は、月2、3回程度でした)


この15年、私を支えてくれた彼に不満なんかないし
今度生まれ変わったら、絶対!彼の奥さんになりたい
(お互い事情があり、離婚して結婚する、ということは
絶対できなかった)

大好きな彼と、15年以上もいい関係が続いてきたのに
昨夜、別れることなりました。
数日前に、私のほうから別れを切り出し、その後、彼からの連絡を
一切たちました。
そしたら、昨夜、彼から
「わかりました、さようなら、大好きだったよ
もう一切連絡をとりません、連絡先もすべて削除しました
今までありがとう、幸せに」と、長文のさようならメールが届きました
自分から別れを切り出したことだし
これで良かったんだ、と思うのに、涙が止まりませんでした。

彼には「好きじゃなくなった」から別れたいと伝えました
本心は、好きすぎて、好きすぎて、本当に好きすぎて
苦しくなったから。
ただそれだけ。
大好きなのに、素直になれなかった、いつも。
彼と会っている時間は、素直に甘えて「大好き、愛してる」と言えたし
幸せだった
でも、その分、会えない時間が苦しくて、苦しくて、苦しくて・・。
15年も付き合っているのに、好きという気持ちが薄れるどころか
どんどん大きくなってた。
私が、こんなに好きだったなんて、彼は知らなかったんじゃないかな。

会えない時間が、本当につらかった、苦しかった。
その気持ちに耐えられなくなったのが正直な気持ち。
彼は今の関係(付き合い方)に満足しているのに
私は、奥さんに嫉妬している

だから、別れを切り出した。
彼に本心をいえば、なんだーそんなに好きなら別れることないよ、
もっと会える時間を作ればいいだけだよ、と言ってくれるのは
わかってたけど、
でも、やっぱり彼には奥さんがいる。
どんなに愛してると言われても、彼が帰る場所は、奥さんの元
不倫なんだから、割り切って楽しもう、一緒にいる時間を大切にしよう、
と思えればもう少し楽だったかもしれないけれど
最後のほうは、好きというに加えて、嫉妬が大きくなりすぎて
苦しかった。

夏休み、ゴールデンウィーク、お正月・・
家族と過ごしている時間を想像するだけで
つぶれそうになった。
こんな苦しいなら、もう別れたいと本気で悩み
決断したはずなのに。

このまま付き合っていたら、続く不安や嫉妬。
別れたら、もう会えないという悲しみ、苦しみ。

「俺たちの時間は限られているんだから、この時間を大切にしよう」
といった言葉。
そうだったのかもしれない。限られた時間、彼は私のものだったから。
でも、彼は割り切れていたかもしれないけれど、
私は、割り切れなかった・・。


ふと思ったのが
15年以上も付き合っていても、
さようならはメールのみ。
奥さんの結婚生活が婚姻届の紙で守られているなら
私は、携帯のメールだけの繋がりだけだったんだろうね

綺麗な別れ方はないというけれど
嫌われたから別れることになった、と思っている彼にとったら
もうそっとしておいてくれ!だろうね。きっと。

この決断は間違っていなかったんだ、
不倫はやっぱりいけないことだから。
奥さんにばれる前に終わって良かったんだと、
今、自分に言い聞かせています


ただ・・
15年以上付き合った彼を忘れるのに、どれだけの時間がかかるんだろう
Posted by ねね at 2016年10月26日 12:59
宇多田ヒカルのFirst Loveの英語の部分
訳を引用しました。

You are always gonna be my love.
あなたはずっと私の恋人。
I'll remember to love you taught me how.
あなたが愛するってどういうものかを教えてくれた、ずっと忘れないよ。
You are always gonna be the one.
ずっと特別な人はあなただけなの。

You will always be inside my heart.
あなたはいつも私の心の中にい続けるの。
I hope that I have a place in your heart too
あなたの心の中にも、私の場所があるといいな。
Now and forever you are still the one.
今も、そしてずーっと特別な人はあなただけなの。

この歌、英語のところに深い意味があるんですね。


ねねさん

ついでみたいで申し訳ありませんが、

Now and forever you are still the one.
You will always be inside my heart.
I'll remember to love you taught me how.


Posted by ダケ at 2016年10月26日 14:55
ねねさんのコメントを読んで
溢れる涙をとめることが出来ませんでした。

好きだから…
本当に好きになりすぎて…
割りきることはできなかった。

そんな、ねねさんの気持ちが痛いほどわかります。

日々、彼への思いが強くなり、
わたしとはあえなくても、彼の帰る場所は
奥さんと子供の待つ家…。
同じ思いを抱え、わたしも日々つらくなってきています。

ふみおさんが、辛いと思う恋愛なら
別れたほうがいい…っていう言葉が
心に響きます。

絶対にそのほうがいいのでしょうが
ねねさんのように、ひとりになって
彼との連絡をすべてたつ勇気がないのです。

つらいことばかりではなく、もちろん
楽しいこともいっぱいあったから…

ねねさんが15年の気持ちに区切りをつけられたコメントを読んで、わたしも、しっかり考えてみます。

辛い気持ちを教えてくださり、ありがとうございます。

これからのねねさんの人生が
幸多い人生になりますように…。
Posted by ココア at 2016年10月26日 15:03
今日は休みだったので、久々にゆっくり読んでました。

別れたらいい

その通りだと思います。もともといいことではないわけです。別れられるなら、別れた方がいろいろといいはずです。

恋愛だと思ったら、苦しい、辛いばかりではもたないです。そもそもが身を削るものな上にこの関係ですから余計ですよね。

最近は本気とか遊びとか、どうでもよくなってきました。
自分が相手を思っていて、相手が自分を思ってくれてる限り、その気持ちが、苦しい、辛いを上回っている間は、別れたらいい、とはいかない、って感じです。

向かっている方向が違ってしまう時がいつか来るのかもしれないけど、その時は別れることになるのかもしれないけど、もしそうなったとしても、その時はどうせ辛くて苦しい。
その辛さや苦しさは一過性のもので、付き合ってる限り続くものとは違うから、いつかやり過ごせるんだろうけど、それでも一度好きになった人を忘れるのは難しいですよね。嫁にも言えることなんです。やっぱり、はいそうですか、って忘れられるものではない。

どの道いばらの道なら、しばらくは身をまかせてみようかな、と思います。

Posted by ダケ at 2016年10月26日 15:28
書き忘れました。
やっぱり気持ちですよね。

お互いの気持ちが感じられることが前提。

体が目的、って感じてしまうことが辛いなら、
それは、別れたらいい、に当てはまると思います。
Posted by ダケ at 2016年10月26日 15:34
ねねさん
今読みながら泣いてしまいました。


凄く共感できました。

ねねさんの選択があっているか、間違っているかは私にはわかりません。

でも、何よりもとても共感でき、悲しく、励ませれたコメントでした。

辛いのは1人じゃないんだな……

Posted by ちっち at 2016年10月26日 15:51
ねねさんのコメント。私の心にも響きました。
お二人には15年以上もの長くて濃いお付き合いがあり、それでも、ねねさんの女心はその関係に慣れることなく、苦しみが増してきたんですね…
苦しくて、苦しくて、本当に苦しくて、嫉妬も。。
ねねさんの言葉が自分のことのように切なくなりました。
二人の関係を割り切って楽しみ、バレさえしなければ、お互い心のオアシスとしていいのかもしれません。
でも、一緒になれるというなんの保証もない、先の見えないこの関係。暗闇に入り込んでしまった私は、小さな穴(彼と別れる理由)を見つけ、逃げ出しました。
彼に自分からお別れを切り出し、ちょうど1ヶ月になるでしょうか。
でも、私たちは結局続いています。二人で会うことはしてません。彼もそこは私の気持ちを理解してくれて、言わなくなりました。でも、メール、電話はあり、今も繋がっています。本当は、これもなくしていかないと…とは思っているんですが、私もそこまで拒否できない。まだまだ好きなんです。まだお互いがお互いを想ってるんです。
ねねさんの15年の歴史と私の1年では、私の想像以上の悲しみがねねさんにはあると思います。だから、気休めなんて言えませんが、縁のある人だったら、また、何らかの形で繋がる機会があると思います。そうでなければ、その方の縁は神さまが切ってくれたと思い、私は彼とのこと、今後そういう風に前向きに捉えようと思ってます。(宗教的な考えではありませんので悪しからず…)
どうか、ねねさんが心穏やかに過ごせる日がきますように。。。
Posted by ジュリアン at 2016年10月26日 16:18
ねねさん

15年も付き合って別れる選択をされたということは何か大きなきっかけがあったのでしょうか。
嫉妬は女性だけでなくお互いある感情だと思います。特に男性は女々しい感情と思って表には出さないでしょうし、お互い想いは同じだったと思います。

きっと彼は心から大切な人だから受け止めたかもしれませんが、そんなに潔くあきらめきれないはずです。
13年の情って相当なものでしょうから。

お互い好きなのに…悲しすぎます。

ねねさんが決められたことですから、それが正しい決断になるようにこれからたくさん幸せを見つけていって下さい。

まだまだ40代。
これからたくさん楽しまなくては♪

この恋が素敵な思い出として一生の宝ものになりますように。
Posted by もやこ at 2016年10月26日 17:58
すみません、13年→15年でした。

ほんと長い時間を過ごされたんですね。
Posted by もやこ at 2016年10月26日 18:07
ダケさん

コメントありがとうございます!
はい、匿名子ですよ♪

ご紹介くださった記事拝見しました!
すべて、多かれ少なかれあります!

凡人ならぬ煩人ですから。笑


けど、毎日生き生きと笑顔に溢れて仕合わせに過ごしています。そのなかには、彼への気持ちが再び走り出して暴走しないようにしつつも毎日の電話やラインのやりとりで繋がっている絆も含まれてると思いますし、逆にあの時に絶ちきっていても私は、やってこれていたとも思うし、、、

彼との出会いで成長して、彼への想いが深くなりすぎてつぶれました。

なので、私は私自身で私をシアワセにして私の人生を楽しむんです。

彼には私を仕合わせにはできなかったんだから、それが本当の意味で彼から学んだことです。

人生は、誰かに仕合わせにしてもらうことなんじゃないってこと!

本当に愛したから学べたんだと思っています。

Posted by 匿名子 at 2016年10月26日 21:01
初めてコメントします。
ねねさんのコメント、読んで涙が溢れてきました。ほんとにほんとに同じ気持ちです。
ねねさんの15年にははるかに及ばないけど、彼との時間は本当に幸せでした。でも、辛いのが勝ってしまう。不安と嫉妬で疲れ切って、頑張る元気もない。
もう会わないと決めて、1ヶ月ほど経ちました。
私はまだ別れを切り出す勇気もありません。ただ、少しずつ少しずつ距離をとって行こうと思ってます。
ねねさんが今どれほど辛いか、想像するだけで、心が潰れそうになります。でも、きっといい決断をした、と後で思えると信じて、自分の決心を貫こうと思いました。
Posted by ぴんこ at 2016年10月26日 21:09
こんばんは。

ツライコトが多い恋愛。
そーですね…
私もそんなコトを考えるこの頃です。

彼は相変わらずマイペースで、そんな中でも私の気持ちはお見通しで。
たくさんの言葉ではなくても、彼の気持ちは伝わってきます。

匿名子さんの「仕合わせ」
が、素敵ですね。

彼と…
会いたい人に逢える仕合わせ。

誰かに「しあわせ」にしてもらうのではないですよね。

私が仕合わせになるためには
彼との出会いは間違いではなかった…。

まだまだ
離れる理由がみつからないです。

Posted by あんみつ at 2016年10月26日 21:46
ふみおさん。

こんばんは。
ふみおさんからお返事が♥
大分遅れましたが、バタバタでこちらにゆっくりお邪魔出来てませんでした。

心の汗。しっくりきました(><。)
みなさん、それぞれの関係、想いがありますね。
Posted by かずなお at 2016年10月26日 23:05
初めて書き込みします。
私はシングルで彼が既婚の出会ってから2年、二人の関係が落ち着いてもうすぐ一年が経とうとしています。
去年の年末に一人で過ごし、こんな思いはもうしたくないから関係を終わらせたいと伝えてからも、私が誰かを見つけるまでの間だけというような感じで10カ月が過ぎました。

彼とは遠距離ですが、仕事で私の住んでいる街に1か月に一度きます。彼が滞在しているホテルに一緒に泊めてもらって、お互いの仕事の間以外はひと時も離れることなく一緒に過ごしています。
彼が私をとても大切にしてくれる気持もすごく感じますし、私も彼と一緒にいて満たされた時間を過ごしてきました。彼は家庭がある事なんてちっとも感じさせないように私と接してくれています。それでも、彼が出張を終えて帰る場所は、家族のいる場所。
彼がどのくらい私を大切にしてくれているかわかっているけれど、その言葉や態度を目の当たりにするたびに、私と彼の家族という二つを持ち続けている彼の事が理解できません。

私は結婚したことがないので、30年同じ人と生きるという事もわかりません。

こちらのブログでお見かけする、”家族”愛になってしまって、わたしに対して持ってる感情とは違うのだろうという事は頭ではわかっているつもりです。
でも、彼が私がどんなに大切な伝えて来れば伝えてくるほど、大切で手放せない家族がありながら、その家族を裏切っている彼の事が信じられなくなります。

ただ、こちらのブログの婚外で恋愛されている方は裏切っているとか、悪いことをしている感覚がないとの事。
結婚生活で満たされない部分を他で補って、平穏な結婚生活が続いた方がいいという事なのでしょうが、未婚の私にはどうしてもわからなくて。。。。
確かに、次の行こうというわけにはいかないでしょうし。

Wであれば、お互いの利害関係がマッチしていたら、続けることができるのでしょうか。

未婚の女性とお付き合いされている男性はこちらにはおられますか?。


ねねさんの15年という年月。
私の1年そこそこの想いなんて吹き飛ばされてしまいそうです。

でも、一方的に想いが募ってしまうのは、未婚の私でも同じです。
ねねさんのコメントがまさに私の感じているところです。

実は、今日こちらのブログに来る前に、彼にもう既婚者のあなたとこの関係を続けることは出来ないとメールをしたところです。

いつもアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような関係でしたので、疲れてしまいました。

好きになりたい、もっと近づきたい。でも、未来もなにもない関係にそんなに想いをつぎ込んでどうするの?というブレーキがかかり、いつもこころの中では煙が舞っていました。

彼の子供たちはもう成人していますし、もしかしたら私を選んでくれるかも?。って考えたこともありました。でも、そんなことは夢の中の夢。デザートは別腹というのと似ているのかもしれません。

ねねさん。
あなたがここにいたら、私があなたを抱きしめてしまうと思います。
早く心が晴れて、幸せを感じられる日が来ますように、心からお祈りしています。
Posted by モミジ at 2016年10月31日 09:30
モミジさん
いろいろ考えても矛盾だらけで答えはでないと思います。
ただ、苦しくなるだけかも・・・。
わたしの親友は既婚男性と長くお付き合いし、結局はお別れしました。
相手は、いずれ離婚する、と言っていたようです。親友は、信じていたようです。というより、信じたかった、のかな?
Wだから続けられるのかはわかりませんけど、Wの場合、とりあえず結婚、出産等は経験できたわけで、未婚シングルの方とはその点で違うかな、と思います、関係を継続すれば、それらを経験するチャンスが奪われてしまいますから。
モミジさんがその類を望むなら、
>>彼にもう既婚者のあなたとこの関係を続けることは出来ないとメールをしたところです
その後、お別れできたのかどうかわかりませんけど、せっかくここまでできたのだから、ブレーキをググッと踏んで、壊しちゃうぐらいに強く踏んで、こらえてほしいなぁ・・・と思います。
誰かを忘れるには、新しい誰かです。
それは、シングルだからできると思います。
(既婚でもそういう人はいらっしゃいますけど)
簡単ではない、とは思いますが・・・
Posted by ぞうぐみ at 2016年11月01日 15:54
もみじさん
既婚男性は家庭をなかなか捨てれないと思いますよ。でも、子供が成人したらどうかな?浮気しているくらいだから、奥さんのことはただの同居人としか見ていないだろうし、子供がいなくなれば一緒に居る意味がない。
好きなら関係を続ければいいと思います。

本気で好きなら彼の人生を大切にしながらその時まで待てるはず。
さて、もみじさんの好きはどの程度でしょうか?後悔の無いように頑張ってくださいね\(^-^)/

Posted by とみ at 2016年11月01日 16:22
ぞうぐみさん

いいことおっしゃる。
経験できたこと。
経験したからこそわかることがあるんですよね。

Wは戻る場所があるからというのも一理あるとは思いますが、経験したからこそわかる無意味なものもわかっていると思います。

その差は大きいのかもしれませんね。


モミジさん

わたしもぞうぐみさんに賛成です。

Posted by ダケ at 2016年11月01日 16:24
先ほどのもみじさん宛のコメントについて

済みません。つい、され妻の嫌みモードでコメントしてしまいました(>_<)
20代のまっさらシングルさんをイメージして、自己中な既婚男性に振り回されて女として一番良い時期を逃してしまえば良いのに、そんな気分でした。
こんなこと考えてはいけませんね。ごめんなさい。

私もぞうぐみさんの意見に賛成です。

Posted by とみ at 2016年11月01日 22:47
とみさん

モミジさん宛てのコメント、嫌みモードでしたか?そんな風には読めませんでしたけど。
とみさんは正直な人ですね。
とみさんのコメントはいつも優しいな、と思って読んでいます。

ダケさん

客観的にみれば終わらせるのが良いんだけど、なかなか簡単にはいかないんでしょうねぇ。
わたしも、人にはそういいつつ、自分は中途半端で放ったらかし〜ですから(笑)今はちょっとした麻酔が効いてるおかげで、苦しい〜〜とか無いからまぁいいんですけど。
ダケさんが遠ざかってからテンションだだ下がりで、今頃になってやっと、ここのコメント欄を感覚的に理解できました。おっそ〜!でも、やっとモヤモヤがすっきりした感じ。もっと柔軟に、臨機応変に、感覚的に、でいいのかなーと思いつつ、ちょっとそういうの苦手なんかな〜〜自分(笑)全てにおいて。
Posted by ぞうぐみ at 2016年11月01日 23:24
ぞうぐみさん
優しい言葉をありがとうございました。
一度結婚された上での既婚者男を見る目とそうでない時に見る目は若干差があると思います。
あくまで自分の経験上での判断ですが…

だから、もし、私がモミジさんをまっさらな未婚女性だとイメージしていたならば、ぞうぐみさんのように言うのが親切で優しいと思うのです。

モミジさん、ご自身を大切にしてくださいね。自分が望むパートナーはどんな人なのか、真剣に考えて、それとその既婚男性を比較して、その結果感じたことに自信を持って真っ直ぐ進めばきっと道がひらけると思います。
ファイトです(^-^)
Posted by とみ at 2016年11月02日 07:16
ぞうぐみさん

おはようございます。
前のようにはいきませんが、見られる範囲で見てますよ。ぞうぐみさんに呼ばれれば来ますよ(^^)

人間って、理性的なのか感情的なのか、さっぱりわからない生き物ですよね。
どちらか一方ならもっと生きるのは簡単なんでしょうが。そうもいかないみたいです。

理性と感情のバランスが取れてないときが苦しいときですよね。
ぞうぐみさんは、感性が豊かなのかな。うらやましいですよ。
Posted by ダケ at 2016年11月02日 08:19
返信、励ましのお言葉ありがとうございます。

やはり、結婚された経験のあるかたと、全くない私とは見える範囲や深さが全く違うのですね。

私は未婚とはいえ、40代半ばですので子供を持つことを考える年ではなくなりました。
良くも悪くも子供が欲しいから結婚したいという年からようやく離れることができました。

ぞうぐみさん
いろいろ経験されている方の言葉は重みがあります。ありがとうございます。

普段は彼のもう一面については、考えないようにしています。
私はもともとかなり嫉妬深く、疑い深い性格で、既婚者との恋愛など、全く考えられませんでした。

ただ、彼が私を想う気持ちはなぜが信じられるのです。
私と一緒にいる時間、彼は本当に私と向き合ってくれるています。まっすぐに。

彼が結婚していることについて、話た事は最初に一度だけ。私が「あなた結婚しているんでしょ?」と聞いた質問に「している」と、答えた限りです。それも彼是彼と初めて一緒に食事をした日かぎり、彼の口から既婚者という言葉も素振りも態度も密封しています。
彼が何かを隠そうとする態度で、「あ、きっと家族と一緒だったんだな」と、思わされる程度で、彼は徹底して、既婚者だという事は私に見せないようにしています。なので、離婚するとか、彼のご子息の話なども全くありません。

もちろん、もう一面の(結婚して子供がいる安定した家族が有る)彼の存在があるから、私にそうしているの余裕があるのかもしれないと思ったこともありますが、それでも余るくらい私の事を大切にしてくれます。そんな風に安心を与えてもらったことが無かったので、彼の他の生活については私は考えることはほとんどなく、彼が私をどう扱ってくれるかだけに集中してきました。

私たちは遠距離の上、時差がありますが、今度彼が仕事の都合で私の住む時間のエリアに引っ越してくることになりました。
それも、私と一緒の時間が欲しくて何とか仕事を見つけたのだと。その点も彼が言うのなら私は信じられます。
それでも車で2−3時間かかる距離ですので、会えるのは隔週くらいになるかと思いますが、彼は昼に一時間だけ食事をするだけでもいいから、週に一度会いたいと言ってくれています。
そんな風に言ってもらえると舞い上がっちゃいますね。
(私に嫌な思いをさせないために、彼がつく数々のウソでさえも、今では信じようとおもうのです。その時に嫌な思いをしても、目の前で一生懸命私と向き合ってくれている彼と一緒にいると、または彼がしてくれたことを考えると、そんなウソなんてどうでもよくなってしまうのです。)

今まで、自信が無くて仕方がなかった私に、彼は、いろんなものを与えてくれました。
自分を大切にすることを覚えました。
笑顔が増えました。
自分が好きになりました。
自分の自信が持てるようになりました。

彼から本当にたくさんのものをもらったんです。

自分の理想の人や、一緒に過ごしていきたい人は彼のような人なんですが・・・、彼はそれを自分の家族にはできてこなかった人ですから。。。
それを真実として受け入れるべきという事もわかっています。


とみさん、
私は、とみさんの言葉をすっぱり切れ味よく行っていただけて良かったと感じました。

先にお伝えしたように、もう40代ですので、楽しい恋愛はそれなりにしてきましたが、責任をもつという恋愛はしてきていません。

彼にべったりになり過ぎないように、食事に出かけたりできる男性も探し続けることのできる器用さ?も身に着けました。

彼とは旅行に出かける予定を既に作っており、それが終了次第にと思っています。

ダケさん。
男性からの言葉も女性の経験者と違った重みがあります。初めてこのブログに来た時から、クールで優しいダケさんのコメントはしっかり追っていました。




Posted by もみじ at 2016年11月03日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック