2016年12月19日

12/19 いいとか悪いとか

う〜ん、コメント欄でいろいろな意見がでてるようですが、そもそも不倫なわけですから理由はどうあれ「悪」と言われればそれまでだし、恋愛という観点から見れば「普通の恋愛」にもなろうものですし、そこら辺は個々の考えでいいのではないでしょうかね?


「悪」だからやめる。「普通」だからする。
というものではありませんし 笑


でも、深く考えることは悪いことではないと思います。
実際に「長い時間配偶者を騙し、挙句離婚してくれ」となると確かにこちらは配慮してるけど、相手には突然の宣告がなされているわけですからね・・・。ただこれは「未来」の話だから、今は絶対一緒になろう!っていう2人も数年後に別れてるかもしれないし、難しい話ですね。


不倫っていうことが悪い!ダメなことだ!
そう思われるのであれば別れればいい。それは誰から言われたからというものではなく、自身が心からそう思うならばっていうところでしょう。


僕は正直「そんなのどっちでもいい」のです。
それが罪であろうが、悪であろうが。僕には関係ない。












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 18:07| Comment(107) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もそんな気持ちです。
ありがとうございました。


Posted by 純文学 at 2016年12月19日 18:51
本当に考え方も生き方も千差万別で、正解はないと思います。
私は30代始めからレスで、レス五年以上経ったとき、なかなか予約がとれない評判の占い師さんに相談に行きました。レスのことは、プライベート過ぎて信頼してる友達にすら言えず、夫ともそのことについて話したことがなく本当に思い切って占いに行きました。相談内容を言うのも勇気がいりました。でも、その方に、旦那さんには期待しないで、外で遊びなさいと思いがけないことを言われました。危険な人じゃなければ大丈夫だと。。
そんなことを言われても…と思い帰宅し、占いのこともすっかり忘れて何年も過ぎ、もう私はこのままおばあちゃんになるんだと思っていた40代半ばに、今の彼と出会いました。

今の彼と出会ってから、ツテで別の占い師の方と会う事が出来ました。日本の著名な芸能人に定期的に占いを頼まれて日本に来てるという、外国の占い師ですごいらしい人です。
構えてお会いしましたが普通の方でした。その方に今の状況を話すと、問題ないと言われました。
旦那さんとは別の彼がいる、それでオッケー、うまくいってる、問題ないと。。そんなわけないと私は思ったのですが、スピリチュアル的にみたら、いいの、それで、と言われました。
結婚してたら、他の人とは恋しちゃいけないとずっと思ってましたが、占い師の人に真逆のことを言われて驚き、そしてホッとしました。
世間的には許されない事が、スピリチュアル的にはいいって不思議ですね。
たかが占いなんですが。
そしてあくまで占いの結果は、私の場合ですが。
Posted by トクメイ at 2016年12月19日 19:24

不倫…人の道に外れること
自分を正当化すればするほど、不倫脳になりそうで怖いです。
皆さんのコメントを拝見しながら、自分を戒める意味でも…感じることが多々ありました。

婚外恋愛やセカンドパートナーなど、最近では違った表現がありますが、ふみおさんのブログは、その''はしり''ですね。

違った角度から見れば、新しい関係性が見えてくることもあるのでしょうか…
Posted by ゆうこ at 2016年12月19日 19:48
論じるだけ論じて最後には「どっちでもいいです」ってのも有りですね笑笑
だって好きになっちゃったんだもん!かな??
Posted by りみ at 2016年12月19日 19:56
「そんなのどっちでもいい」
って…
浮気は男の甲斐性という言葉が昔からあります。浮気がバレたとして、現実的に男性は女性より家庭に戻りやすいです。ヤンチャして~ぐらいで済むこともあるでしょう。でも、女性は仮に戻れたとしてもなにが待っているでしょう…もう生き地獄ですよ。そして、許してもらえない可能性も女性の方が高いといえるでしょう。そうなったら、子供はどうなるでしょう。全くあり得ない話ではないですよ…想像すればするほど女性は弱い立場にあるのです。
会いに行ったり、電話も連絡もマメに…それもいいでしょうが、彼女がその状況になった時に、ふみおさんは何ができますか?
彼女を本当に愛してるなら、その辺りまで深く考えるべきではないですか?


Posted by 清々しい at 2016年12月19日 20:16
ふみおさん。
純文学さん。

今朝から皆さんのコメントを読まさせてもらっておりました。
私は純文学さんのコメント、
何度も読みました。
気持ちの整理ができたような気がします。
ありがとうございました。

いろいろな周りのことを考えない訳ありません。
どう考えても思っても。
今は元の生活に戻ることも、
離婚とか何かを変えることもできません。

ふみおさんの罪でも悪でもどっちでもいい。
今の私にはわかります。
Posted by どれみ at 2016年12月19日 20:38
バレた時になにが起こっても、どんなに本人や家族がつらい思いをしても、それは2人とその周りの人の問題です。他人が心配することではないし助言することではないように思います。
Posted by トクメイ at 2016年12月19日 20:48
トクメイさん

助言するつもりは全くありません。私も同じことしてたんですから…
浮気して旦那さんに家を追い出され、恋人と別れ復縁を望むも許されず、子供と離れ離れになり、挙句に子供は不登校になってしまった家庭を知っています。
人それぞれ、自己責任と言われればそうですが、現実はもっと厳しいと思います。特に女性の環境は…。その場限りの恋愛でないのなら、男性は女性のこと、先の先まで、もっと大切に考えてほしいです。
そして、女性の方々も、自分のこと、もっと大切に、、、流される関係であってほしくないです。

Posted by 清々しい at 2016年12月19日 21:18
清々しいさんの仰る通りですよね。
ふみおさんはどうでも良いそうですが、バレた時は彼女を守るつもりはありますか?
彼女が追い出されたらふみおさんが引き取ってあげるつもりなんですか?
自己責任だから、お互い大人だから、
自分で自分の面倒を見るべきと思いますか?
いつか一緒になりたいね、のチャンスと受け取り二人で生活して行く事になるのですか?
ここに来る男性皆さんにお聞きしたいなぁ。
私はそうなったらいつか一緒になろうねのいつかが来たと思うんですけどいかがですか?
Posted by 本当に at 2016年12月19日 21:35
清々しいさん

そのよう形になった家庭を私も知っています。身内です。
他人ならば心配するのは大きなお世話ですが、近しい人だとやはりこちらも胸は痛みますね。
Posted by トクメイ at 2016年12月19日 21:45
不倫が旦那にバレて
出て行けと言われたら。
男性の皆さんどうしますか?
私も気になります。

そして彼はどうするのかな。

いやいや、それは彼には関係ない夫婦の問題。でも助けてくれるかな。

Posted by 気球 at 2016年12月19日 21:48
ふみおさんの「そんなのどっちでもいい」
…は、罪とか悪とかの議論に対して、どちらでもないと暗に示されたのかな、と私は解釈しました。
ちょっと、らんぼうな言葉にも感じましたけど…各々の見解がありますから。

でも、皆さんのおっしゃるような場面、想像すると正直怖いです。
Posted by ゆうこ at 2016年12月19日 22:07
色々なご意見。
どれも正解だと思いました。

たくさんある正解の中から自分が何を選択するのか?

自由ではないかな?と思います。

その自由な選択は、誰かに助言を受けても、結果としては自分のしたいようにしかしない。
自分が辞めたければ辞めなさいがヒットする。
辞めたくなければヒットしない。
という単純な話しかと思います。

意見は意見として。
取り入れるかどうかは自分。
Posted by ラブ注入 at 2016年12月19日 22:30
気球さん

助ける財力があれば助けますが、私はお金持ちではないので無理です。
ぶっちゃけ、ようはお金ですよね!
お金があれば生活出来るし、させれる訳ですから。
精神的サポートでは飯食えませんし。
彼女とはそんな話もしました。
慰謝料を払う事になるのはお互い認識しています。
彼女の方はご主人さんとは仲が悪くはないけど(以前は仲良しだと言っていた)依存はしてないそうなんで、そこもクリアされてるという見解でした。
(彼女は資産家の娘さんなんで生活には困らない)
専業主婦で手に職や資格もなく、彼氏が私の様に貧乏人の不倫カップルの場合の覚悟の程を逆に訊きたいです。
その辺のところ該当される方は実際いかがなんでしょう?
子供との縁や今ある生活の基盤を崩したくないから、セキュリティが何よりも最優先だと私は思ってます。
夢も希望もないコメントですいません。
でも彼女の事は本当に好きなんですよ。
じゃなきゃ若い子と遊んでます。
健康年齢である限り一緒に居たいと思っています。
ちなみに何度か申し上げてるんですが、私は嫁さんが好きで結婚して失敗したんで、再婚もまた同じ轍を踏みたくないのもあり全く考えていません。
彼女は彼女でご主人さんと仲が悪い訳じゃないんで離婚は考えていません。双方の利害が一致している状況です。
老いても一緒に居たいと言ってくれています。
あと、私の身に何かあれば、その時は駆け付けて来てくれるそうです。
その気持ちだけ受け取っておきます。
ただ、もし、彼女が食べるに困る状況になれば(それは考えられないけど)私は嫁さんと別居してる身ですので、同居はオーケーです。

Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 08:02
ヒロケロさん

お聞きしてもいいですか?
もしもヒロケロさんが、専業主婦の奥さん、学生のお子さんと同居していて、主に金銭面の責任から離婚する目処が立たないとしたら・・・
彼女が資格もない専業主婦だったらどうしますか?

バレた時、守ることが出来ない(助ける財力がなく、離婚も出来ない)場合、どんなに好きでもお付き合いをすることを最初から、あるいは途中で諦めますか?
Posted by ヒロケロさんへ☆ at 2016年12月20日 08:41
ふみおさん

やっぱり、私はふみおさんと考え方が似ているのかも(^◇^;)

ここで、不倫を議論しても、
そもそも二人の関係はケースバイケースで、
付き合い方も結末も、他人が介入出来る物ではない。
自分で選んだ道。
そういう意味での「どっちでもいい」と解釈しましたが・・・

している側とされてる側の双方が納得いく結論は、
得られる訳がありません。

私はここでデートの報告をして煙たがられますが、
嬉しかったことも共有して貰える(貰えてた!?)ここが好きです。
ふみおさんの幸せデートの記事を読んで
私もホッコリ、幸せのお裾分けを貰います。
Posted by 林檎 at 2016年12月20日 08:50
色々な意見が出てますね。

私はふみおさんと同じ考えです。
その覚悟で彼と付き合ってます。
と言っても、みなさんみたいにまだ進んだ関係ではないかもしれませんが…。
自分で選んだ道に後悔はしていません。
もしものときは、一人で生きてく覚悟もできてます。
例え子どもと会えなくなるとしても。
きっと彼とは一緒になれないだろうから…。
もっと月日を重ねて彼とそういった深い話ができるときがきたら、一度聞いてみたいとは思いますが。
Posted by 桜山 at 2016年12月20日 09:05
ずっと読ませていただいてますが、初めてコメントします。
私は、林檎さんのコメントに賛成ですね。
ここで議論しても仕方ないと思います。まさにケースバイケース。
お金の問題は大事だと思っています。いざという時、自分ひとりでも生きていける覚悟がないと、不倫はしない方がいい、、と個人的には思っていますが。他人に意見する気は無いし、意見したって仕方ないと思います。
Posted by なる at 2016年12月20日 09:27
なるさん

議論すること、意見することは仕方なくないですよ。
とっても有意義です。
様々な意見や考え方に触れ、気づきがたくさんあります。
確かに「いいとか悪い」を決めようとするのは不毛だと思います。
でもいろいろな意見を聞くことは、個々が選んで決める手助けになると思います。
Posted by なるさんへ at 2016年12月20日 09:54
いろんな人の様々な考えや現状を知り、気づくのはいいと思いますが、自分の考えと違ったり気に食わない人を攻撃しようとする困った人がここに一部いらっしゃるのも確かです。そういうのを見るたびに、こんな性格だから恋愛もうまくいかないんだろうな〜っていつも思います。
Posted by ぎろん at 2016年12月20日 10:07
ふみおさん、皆さん、おはようございます☺

ヒロケロさん
横から失礼します。
いつも正直で飾らない男らしいお答え、参考になります。

彼のお給料は聞いた事はないですが
私と会う時のお金の使い方や、その他諸々を見ていると
今は、すごく余裕があるように見えます。

でも、男が自分側の事情でいざ離婚となった時は、
一切の資産を渡すぐらいの覚悟で臨まないと
何年も引きずり、すんなりとはいかないと、
周りの例を見て、思っているようです。

だから、俺がそういう状態になっても、受け入れてくれるの?って逆に聞かれました。

私が専門的な仕事を持っているのもあって、聞いてみたのかな?

遠〜いいつかの話として、たまに話していますが、突き詰めるほど、
甘い妄想では済まないですね💦

ラブ注入さん
私もそう思います。
ここで、沢山のリアルな意見を聞くことができて
色んな考え方、選択肢があるんだな〜と勉強になっています☺

基本、思い込みが激しくて頭でっかちなので
頭を柔らかくしたくて、皆さんのコメント、読ませて頂いています。
Posted by BT at 2016年12月20日 10:10
ヒロケロさんへさん

私の場合は嫁さんと仲良い時から子供達中心で生活してきましたので、子供らがある程度見通しがついてからの別居なんです。仲が険悪になっても10年以上は耐えてきました。(結婚生活20年以上です)
子供の見通しがつかない時は据え膳も一切食べた事はありません。それまでは仲が険悪でも配偶者には忠実でした。
なので、こちらの金銭面での問題はほとんどありません。
そういった環境ですので、彼女が専業主婦で生活する手立てがないとしても、私と共に生活は出来ると思います。
もっとも、私が好きになる人は依存するタイプではないと思うので(リスク承知で付き合ってるんですから)1人暮らしを頑張ってる彼女に、一緒に生活しようと声を掛けて同棲が始まるのかなぁと想像しました。

あくまでも自分に当てはめて返答しました。





Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 10:13
林檎さん

林檎さんのデート報告、実は私も聞きたいうちの1人です。
人の幸せそうな話を聞くの好きなんですよ(^_^)
私もホッコリしますから。
ただ、私は自分からはしない方かな。
話せば減る感じがして(笑)
じきクリスマスなんで、彼女が手作り料理とケーキをご馳走してくれる事になってます。
プレゼントの交換は済ませました。
幸せの目減り覚悟で話しましたよ(笑)
林檎さんかどなたか幸せ報告追随して下されば嬉しく思います。
どうです?(^_^)
Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 10:29
なるさんへさんに同意しまーす。
色んな意見を聞ける人でありたいです。
考えが広がり、成長できる気がします。
Posted by なるさんへさんに同意 at 2016年12月20日 10:52
林檎さんやなるさんのようなお考えの方は議論に参加されなければいいだけだと思いますよ。

自分の現在の立場や気分、経験などから議論したい方がコメントしているのでしょうから。

頭から不毛とは言わず得られるものもあるかもしれません。取捨選択すればいいのです。
Posted by 私もなるさんへ。 at 2016年12月20日 11:09
ヒロケロさん

夢と希望は大切だけどそれだけでは生活できませんから(笑)率直なご意見ありがとうございます。

私はというと…
仕事もってますので1人で自活するぐらいは稼いでますので彼に迷惑かけないで1人ひっそり暮らすことになるでしょう。
彼からは精神的な助けを貰えれば…と思います(^^)

あ、バレて追い出されたらですよ。
Posted by 気球 at 2016年12月20日 12:28
ヒロケロさん

幸せって誰かに話したら目減りするかなあ・・・
私は逆に、誰かに話すとき、
その幸せだった時間を思い出しながら
自然と笑顔になって
また幸せな気持ちになれると思うんです。

彼との事を誰にも話せない、こんなにも幸せなのに・・・
と悶々としているときに
ここにたどり着きました。

初めは読むだけでしたが、思い切ってコメントを入れたら、
当時の常連さんが共感してくださって、
とても嬉しかったんです。
だから、煙たがられようが、叩かれようが、
ここから離れられなくなっています。
仕事を終えて、彼にメールして、ここを覗くのが日課です(^◇^;)

11月から、珍しく月に2回逢えています。
二人の隙間時間を合わせて、
先週も逢ってきました。

その時、お昼を食べながら、彼から家庭の事情を話してくれました。
私は自分の事は何でも話しますが、
彼に聞くことはほとんどありません。
それに、先週まで私が超多忙で、仕事でも悩んでいて相談してたから、
言い出すタイミングを測ってくれていたんだと思います。

私にはどうすることも出来ない彼の家庭でのこと。
彼なりに乗り越えての報告でした。

その後、愛し合ってる時に私が切なくなって、
彼を黙って見つめていたら、
気持ちが伝わったようで、
彼も愛おしそうに頬を包んで見つめ返してくれました。
そして、いつもよりギュッと何度も抱きしめてくれました。
あれからは、自分で頬を包んでは彼の事を思い出してます(≧∇≦)

あんまり幸せコメントじゃなくてごめんなさい(^◇^;)
Posted by 林檎 at 2016年12月20日 12:31
林檎さん

目減りなんてしませんよ(笑)
ただ、私がそう思ってるだけです。
子供がまだ乳飲み子や幼い時、夜中目が覚めて、今の幸せが本当なのか怖くなって、息をひそめて嫁さんや子供達の胸を見て、呼吸してるのを確認して安堵する。そんな感じなんです。まったく関係のない事だと思いますが、私的には幸せな事は静かに確認するタイプなんです。
変でしょ?(笑)
でも、家族や今は彼女に対しても(関係者には)幸せは目一杯表現しています。
ただ、私事の幸せはあまり人に話したくないんです。
特に不倫については!
何言ってるのか分かりませんよね、すみません(^_^;)
どうぞ気になさらずに幸せ報告して下さい。

愛し合ってる時に切なくなって・・・とありましたが、エッチしてる時は集中してないんですか?
ちょっと純粋に気になったので聞きたくなりました。
内容が内容なんでお答え下さらなくてもけっこうです。
Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 13:17
ヒロケロさん

エッチに集中はしてました。
インターバルのほんのちょっとした瞬間です。
いつもの流れで体位を変えて見つめた時に
急に想いが襲ってきました。
そこからは、ちょっといつもと違いました。
それは、とても愛されてるって感じて、
幸せな交わりでした〜(*^^*)

私もモチロン不倫の話はここでしか出来ませんから〜

彼と付き合いだして、どうしてそんなに明るくいられるの!?って
友達や職場の人に聞かれても、
彼がいてくれるからとは言いたくても言えなくて、
今日ね、こんな幸せな事があってね♪
なんて、打ち明けたくてウズウズですよ〜(^^ゞ

私も子どもたちを育て上げるまでは…と
色々我慢してきました。
彼と付き合い出したのは銀婚式直後、今年で結婚31年目です。

子どもたちは自立できるまでに大きくはなりましたが、
結婚や出産はサポートしてやりたいと思ってます。

家族の形は変わるけど、
彼への想いは死ぬまで変わらない。
たとえ、どんな結末になろうとも…

なんか、話題がずれてしまいました…(^^ゞ

Posted by 林檎 at 2016年12月20日 15:32
ヒロケロさんへ

お答え下さって、ありがとうございます。
彼女さんとは別居してから出会ったのですね。
私の書き方が悪くてすみません。
ヒロケロさんの状況に当てはめるのではなく、もしもの場合で答えて頂きたかったのですが・・・

もう一度、改めて質問させて下さい。
奥さんとは険悪でも、お子さんの見通しが立たなくて同居している時に、今の彼女さんと出会っても、やはり諦めますか?

私の彼は、奥さんとは険悪でも、お子さんへの責任、奥さんへの慰謝料の見通しがつかない等で、離婚の目処が立ちません。
私は資格もない主婦です。
バレたら彼は家庭に戻り、私は取り残されてしまうと思います。
私は自業自得で仕方がないと覚悟をしていますが・・・
そんな状況でお付き合いをしている彼は、私の立場まできっと深くは考えていないと思います。
無責任ですよね・・・?
Posted by ヒロケロさんへ☆ at 2016年12月20日 15:37
気球さん

バレて追い出されたら、、、
これはほんとにそれぞれの問題なんで、わたしがここで言っても仕方ないんでしょうけど。
私見としては、気球さんのように自分のことは自分で、最悪の事態を想定して、ってのが正解だと思います。
あと、二人で話し合っておくことも必要だと思います。
男として、みていく気があったとしても、必死で復縁をしようとしてもだめで、追い出されたから面倒見てよ、ってなっても、ちょっと違うかな、と思いますし。
とりあえず、復縁方向でできるだけやってみよう、それでダメならこうしよう、みたいな話があってもいいのかな、と。それを機会に別れてやっていこう、でもいいですよね。
その話すらできないなら、現時点で考えた方がいいのかもしれないし、いざとなったら話してた通りにはならない可能性もあるから、やっぱり自分のことは自分でってのが正解なんでしょうね。
と、わたしは思います。
過去に何回か似たような話題があったのでわたしのことはそちらで。
Posted by ダケ at 2016年12月20日 15:46
ふみおさん、皆さんこんにちは。
以前、Wの彼と距離をあけられ、悩んで皆さんからアドバイスいただいた、りーなと言います
結論から言いますと、彼と先日お別れしました。
彼から、お互い家族がいるこの関係を続けるのはやっぱりよくないこと。なにかあったら責任が取れないと別れを告げられました。
本心がわからず距離をあけられていたことにずっとモヤモヤしてたので、ハッキリしてくれて良かったと思う反面、まだ一緒にいたかったと内心は引きずりまくっています(ノω・、)

彼はかっこいいことを言っていましたが、ただバレるのが怖くなって逃げただけかもしれません。私を好きじゃなくなったのかもしれません。
でも、あれだけ愛してくれた彼の急変ぶりを悪いようにはとりたくないんです、、、
すべてのコメント欄は読めていませんが、バレてしまったらどう人生を選択していくのか、のコメント欄を拝読して、私の彼はきっと私より大人で、自分の家庭はもちろん、私の家庭もちゃんと守ってくれたんだ。だから身を引いたんだって解釈することにしました(笑)
まだまだ気持ちの整理がつかないし、考えないようにしてても彼を思い出してしまう、、
さみしくて会いたくてしょうがないけど、もう終わってしまった恋はあきらめるしかないんですね。

彼の決断はわたしたち二人には正しかったと信じ、時間をかけてゆっくり前を向いていこうと思います。

すみません、長くなりましたが、勝手に報告させてもらいました。
これからもふみおさんと皆さんのコメント楽しみにしています!
ちなみに、私も林檎さんの投稿大好きですよ〜(^-^)
Posted by りーな at 2016年12月20日 16:06
どんな相手だとしても、相手の自分時間(家族友人とのものも含めて)、金銭面、学業仕事に差し障らないよう付き合うことは大事だと思っています。
よい関わりはもしろ高められるとも。

でもこの関係、ばれたとき、それらを奪う可能性がある。何よりも大事な相手から。また自分から。
一線は何度もあって、その度にそのことは考えると思います。

その時の不安を、相手から少しでもぬぐってあげよう、という気持ちが、将来の約束なんじゃないかなって思います。
その不安から相手が引き返さないようにするため、でもあるでしょうか。
でも約束なんて不確か。それを確かに感じさせてあげようと思うと、ダケさんのように実際に動くということにつながるのかなと。
もちろん、中心は約束実現のためではあると思いますけれど。
また、逆に、いつでも引き返せる自由のために約束をしないというのもあるのかなと最近感じています。

守るということはすごく難しいことだと思います。その形もそれぞれ。
誰かを守るために越えない部分、自分勝手で越えない部分、あると思います。それはどうだと客観的にいくら言えても、判断は他でもない自分自身。でもそこ、信じる強さと信じる怖さで揺らぎやすいですよね。

ばれないための行動ひとつ、愛だと感じたり、責める対象だったり。せめても、二人のなかでは同じ認識でいたいですね。
それが、もしばれたときの二人のありかたにつながるのかな、とも思います。

それにしても誰にどのくらい、でコトの大きさは違いますが、やっぱり怖いですね。ばれないように、はやっぱり重要です。

Posted by イランイラン at 2016年12月20日 16:14
ダケさん

まずは自分のことは自分のことで…ってそうですよね。この関係に進んだのも自分で決めた事ですから。

そうなった時もお互いを理解し思いやれる2人でいたいと思います。

環境が変わると立場や考えが変わってしまう人達を結構みてきたものですから。

せめて私は今のままの好きって気持、持ち続けたいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 気球 at 2016年12月20日 16:29
ヒロケロさんへさん

私の言い方が悪いので、よく伝わってないみたいです。
ちょっとキツい表現になってしまうかもしれませんが、ご容赦下さればと思います。
私は子供が大好きで子供中心でほぼ生活をしてきました。
なので子供の見通しが立たない状況で、異性とどうこうとは考えられなかったんです。
配偶者とは険悪だったんですが不倫などあり得ませんでした。
まずは自分の命より大切な子供を、そこそこでも育てる事が最優先です。
夫婦は他人ですが子供は違います!
私はこういう思いを持っているので、その点についてのタラレバの話は出来ません。
ヒロケロさんへさんの彼氏さんのお子さんはまだ未成年ぽいとお見受けしました。
子供の責任を果たさない人が他人と一緒になっても、その人の相手への責任感は子供以下と考えるのが普通だと思います。彼氏さんは親としての責任を果たす、そんな自然の情愛をお持ちなんでしょう? 高給取りやお金持ちでない限り、一緒になる為にはそれが高いハードルとなるのは仕方ない事だと思います。
彼氏さんは自分の家庭、ヒロケロさんへさんの家庭の問題はヒロケロさんへさんの問題です。
彼氏さんがよっぽど余裕のある方なら別ですが、ヒロケロさんへさんの立場まで考えるのは、ちょっとないなと思います。そこは自己責任じゃないかと思います。
何にしてもヒロケロさんへさんが覚悟しているのならば、よろしいんじゃないんですか?
悪い事をしているのですからバレない事が1番ですが、もしバレた時に腹を括れない人は不倫はしない方がいいと思います。コソコソ付き合っているとはいえ、相手が好きだからこそ、それを承知で付き合ってるのだから。
別居していますが、嫁さんに不倫がバレたら離婚条件が不利になるので、セキュリティは正式に離婚するまでは気を抜くつもりはありません。
全てを含めて、自分の事は自分で!だと思います。
何か偉そうに感じたらすみません。
人を批判するつもりはないので分かって下さい。


Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 16:52
林檎さん

勝手にですが納得しました。
勿論、私が納得するしないは林檎さんには関係のない事なんですが(笑)
エッチは真面目に取り組んでるもので。
時間や彼女の状態を見て、ここらで打ち止めだなと感じた時に終わりにしてるんですが、こないだ初めて彼女がギブしました。
それはそれで新鮮で可愛く、とても満足しました。
近々また満足しに行ってきます。
彼女と心身一体となる時間は何物にも代え難いです。
Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 17:18
要するに…
1番 子供
2番 離婚条件
3番 彼女の体
ですね?
問題が起きた時に、これでは逃げてしまいそう…
Posted by 清々しい at 2016年12月20日 17:52
ヒロケロさん

いいなぁ〜(^^ゞ
彼女さんからのクリスマスのディナーとケーキ、
羨ましいです♪

私は年内は多分もう逢えないだろうし、
クリスマスにメールが来たらいい方かな(^_^;)

イルミネーションを見に行きたかったけど、
逢えただけでもよしとして、
ホテルのロビーや(ラブホですが…)駅前にあったやつで満足しておきましょう〜

またいつか、見に行けたらいいなぁ〜

クリスマスナイトを一緒に過ごすカップルはどれくらい居られるのかな!?

Posted by 林檎 at 2016年12月20日 18:00
ヒロケロさん!

男性目線の率直なご意見いつもニヤニヤしながら読んでます(笑)エッチに真面目とありましたが私たちもエッチにかなり貪欲に取り組んでますので共感しました。
彼との『ソレ』は今までに経験した事のない甘美な感覚なもので知ってしまった以上やめる訳にはいきません(^^)

林檎さん

私達はクリスマスに逢えます。とはいってもお互いを子供も大きく家庭では特に何もなくたまたまお互いのフリーな日がクリスマスだっただけなんですが。今年最後なので忘年会と銘打って一年を振り返りながら食べて飲んでとそんな感じのデートかな。イルミネーションは敢えて見に行かず年の瀬の雰囲気を味わってきます。毎年2人の流行語大賞を決めているので今思い出しながら考え中です。
Posted by あんず at 2016年12月20日 18:17
清々しいさん

私宛てですか?
逃げるって何処かに雲隠れでもするって事です?
そんな事はしません。
する必要もないと考えてます。
法的に適切な慰謝料を払えばいいんですから。
そういう話も彼女と話をしています。
もし、私宛てのコメントなら、よく見て下さってたら分かると思うんですが。
何事も正直が楽なんです。
綺麗事は性に合いませんので。
正確さを追求するなら
1番 子供
2番 彼女
3番 離婚条件
かな。
離婚条件が悪くなったら、子供達に車を買ってあげられなくなるので。
その程度の事なんで彼女が2番です。
子供が1番なのは揺るぎありません。
どうせ出て行くんですけどねぇ。。。
Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 18:17
ヒロケロさん

丁寧に答えて下さって、ありがとうございます。
全然キツい表現ではないですよ。
寧ろ、温かく感じました。

彼もヒロケロさんと同じく、お子さんをとても大切にしていて、途中で見捨てるようなことは絶対にしないと言っています。
ヒロケロさんに、当然「(彼は)無責任ですね。」と言われると思っていたので意外でしたが、少しほっとしました。
この状況でお付き合いをする彼には、私への本当の愛情や思いやりがないのかなと、淋しく感じていたので。

彼のお子さんへの責任を考えると、本当に切ないです。
自分達の気持ちだけで動くことは出来ませんから。
お互いに独身だったら・・・と思ってしまいますが、これも運命で、全てを受け入れるしかないですよね。
遅すぎたとしても、彼と出会えたことには感謝しています。
Posted by ヒロケロさんへ☆ at 2016年12月20日 18:38
やっぱり自己責任なんですね。
だいたいの男性の意見では…。
そうですよね、二人で始めた事ですから。
それならいつかは一緒にとか、彼女を守るとか言ってはダメだと思いますけど。
社内不倫は共に辞職や左遷、専業主婦で資格もなければ仕事を探すのは酷ですよね。
ヒロケロさんの言われた通りお金が必要です。慰謝料来ますから。
一度はバレた時どうするのか明日は我が身と考えるべきでしょうね。
バレるのは簡単です。
少し不自然なら調べればアッと言う間です。
しっかり証拠掴まれてしまえばギブアップしかないですから。
知り合いはセレブな主婦から今では場末のスナックで働いています。バレて無一文で追い出されました。
仕事した事もなかったのでとりあえずその道に進んだようでしたよ。
子供達は母親拒否で父親親権になり、面会も拒否で不登校です。非行に走りました。
男の子は母親の不倫に生理的に拒絶するようですね。
ここで私の意見など誰も聞く人は居ないと思うけど、現実はどんなに愛しい彼や彼女でもいざとなったら自分の事で精一杯になります。それを自覚して覚悟を決めて恋愛する必要はあると思います。現実です。
Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月20日 18:40
あんずさん

彼女もそんな感じです。
なので、勃たなくなったら、俺捨てられる?って半分冗談で言った事あります。
需要に応えるべく気合い入れてやってますが、どんなに頑張っても気絶までには至りませんねぇ。
こないだ、エッチが出来なくなっても一緒に居たいと言ってくれたので、使い捨てはされないなとその時思いました(笑)
年に2回程泊まりデートがあるんですが、寝起きも期待されてるんで、彼女の期待の上をいくように頑張っています。
頑張ると言っても、好きだから欲望のまま全開なんですけどね。
高嶺の花の彼女を自分のものにしている喜びと快感はハンパやないです。
彼女は年齢を気にしていますが、若い子なんて相手になりませんよ。
健康でないと得られない喜びです。
林檎さんもあんずさんも、皆さんも、健康に留意して楽しみましょう。


Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 18:58
不倫ていうのはさん

同意します。
Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 19:01
ヒロケロさん、
不躾な言い方、失礼しました。
ごめんなさい。
不躾ついでにいいでしょうか?
お子さんが一番大切なのに、お子さんに堂々と言えないコソコソしたことをしてる自分が嫌になるってことはないですか?
堂々とできる状態(きっちり離婚して晴れて独身!)になってから恋愛をしようとは思いませんか?
離婚してまで…って感じでしょうか。
とりあえず、今の状態が楽しいし、楽だしいいや~でしょうか。
そこが一致できてる彼女だから、お付き合いが続いているんでしょうか。

ご質問にお答えしたくなければされなくてもいいですよ。
Posted by 清々しい at 2016年12月20日 19:15

ヒロケロさんのお話、楽しみに拝見してます。
みなさんに追随できるようなノロケはありませんけど、先日のデートのとき、
「何歳まで出来るかな〜」って話題になりまして、
「60までいけるかな〜⁇」と、彼51歳
「いけるいける〜まだまだ大丈夫!」って、はだかの彼の肩をバシバシ。
同士のような、部下を励ます上司のような?
私、なんか違うなって思いながら…でした。笑

今度は、ヒロケロさんの彼女さんみたいに、
「エッチできなくなっても一緒にいるよ」って、かわいく言ってみたいと思いました。

Posted by ゆうこ at 2016年12月20日 20:23
不倫ていうのはさんのおっしゃる通りです。
バレないようにいくら気を付けても、バレる時は簡単にバレます。そういう時って不思議なことが起こるんです。
証拠なんて、芋づる式に出てきました。嘘も丸わかり。
うちの場合は入院していましたから、心電図がずっと付いてて、嘘発見器でしたよ(笑)
知りたくなかっても、色々知らされました。
事故で、元夫の所持品全て引き取らなければいけなかったし、その当時は、携帯電話も代わりに対応し、配偶者なら、大抵知りたいことも知ることが出来ましたよ。

感染する病気でバレた人も知ってますし、本当に人生何が起こるかなんて分かりませんよね。
Posted by 元サレ妻 at 2016年12月20日 20:27
不倫ていうのはさんのコメントを拝読して、私はなんて怖いことをしていたんだろう…と改めて恐怖を感じてしまいました。
大切な家族、幸せな家庭を失いたくないです。
私は彼をみなさんほど愛していない相手だった…ってことかな?
別れて8ヶ月たっても彼から度々メールが来ますが、返せないでいます…
Posted by もみじ at 2016年12月20日 20:28
清々しいさん

不倫は悪い事なんですから、嫌われてもしょうがないと思っています。
逆に清々しいさんのマナーの良さに勝手に感じ入りました。

経緯や詳細を話したいのですが身バレが怖いので、と前置きして簡単に説明させて下さい。
子供から同情される状況で、お父さんも癒しがいるよね!
的な会話も出来る年齢になったので(仲が良いので性も含めた色んな会話をする特異な親子です)始めは罪悪感があったんですが、子供も恋人がいたり同棲したりしていますし、ある程度男女の仲が分かり始める年齢なのか、話は分かります。てか、分かったような顏してるんだと思います。
なので甘えもありました。
別居は子供からすすめられました。
子供からは正式に離婚するまでは女の影は見せないでくれとは釘は刺されてるんですが、今の状況で良いとも言われてます。
女性からのプレゼントはオッケーなんで(子供はお父さんが少しはモテると思ってます。すみません自慢じゃないです)家に連れて来たりする事がNGだと私は認識しています。
その意を汲み取って、我が家に女を上げる事は一切ないとも明言しました。
離婚はこちらから切り出すつもりはありません。
子供もそれは望んでないと思います。
なので、お母さんの言う事を聞いたお父さんだと思われたいです。
その様な状況ですので、今が楽しかったらいい!と、あとは清々しいさんの仰る通りです。彼女もそうなんでそこも利害一致です。
何にもない夜空よりも、時々花火が上がる方が楽しいじゃないですか。
花火を見てる時は楽しいんだけど、終わって帰りの道は寂しいですよね。
不倫の道に足を踏み入れて、直ぐに花火を連想しました。
本当は家族仲良しが1番良いと今でも思います。
でも、もう無理なんで。。。
だから始めました。
始めたら彼女に夢中になって苦しくなっちゃって、そんな自分が嫌で浮気もしたり。
山あり谷ありで、今は安定して彼女と需要と供給で楽しんでます。
時々自問自答しますが、何にもない夜空よりも花火が上がった方が良いもんなぁってループです。
訳分からん内容になっちゃってすいません。
気分転換に彼女と付き合った訳ではありませんよ。
配偶者に忠節を保つのをやめようと思った際、前から一目惚れしてた彼女に近付いていったのです。
それはそれは可愛いです。年齢はおばちゃんなんですけどね!美魔女って言葉がピッタリだと思います。








Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 20:31
皆さんのコメントを興味深く拝見しています。

もしバレて離婚になっても、それは自己責任だと思っています。

一人になったら、精神的にも経済的にも自立することを視野に入れています。
彼に助けてもらおうという考えもありません。
もう結婚自体面倒かな。

バレて彼と付き合ったことを後悔するくらいなら、お付き合いしていないです。
彼とのお付き合いは必然でしたから。

生活水準落としてでも、離婚してる人はいっぱいいます。
彼女たちは、それでも離婚を後悔していないと言います。
Posted by かれん at 2016年12月20日 20:46
ゆうこさん

エッチな内容にですか?(笑)
エッチって恋人同士の特権ですので、健康であればエッチの比率凄く高くなると思ってるんですよ。
若い頃、大抵の人は恋人とやりまくってたと思います。
すいません、ストレートな表現で(^_^;)
恋愛に年齢は関係ないと思ってますから、肉体的に元気があるなら若い頃と同じようになっちゃうと思うんですよ。
若い頃と違って、多少経験も積んでますし、恥じらいも少しはなくなり、より大胆に貪欲で挑戦的な内容にもなってくると思います。
不特定多数ではなく、想いのある1人にそれらを集中して燃え上がると、今まで味わった事がないような快感になると思ってます。実際不倫の醍醐味はそういう事なんだと思ってます。
こんな事、リアルに人に語れません(笑)

Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 20:49
たたなくなったら捨てられる?って本当に聞いたんですか⁈私なら情けなくて逃げ出したくなりそう。
男として人として、それしか彼女を引き留められる魅力、自信はないですか?からだを鍛えるとか、セ◯◯◯とか以外に。
たまたまいつもその事しか書いていないだけかも知れませんが。
女性にとってはトータルの内のごく一部だと思います…
Posted by 絶句 at 2016年12月20日 20:53
ヒロケロさん

質問続きのなか、すみません、私も。

高嶺のはな、可愛い可愛い彼女さん。
手に入れた高揚・満足感のお話を聞くたびに知りたいことがあったんです。

初めて関係をもった時、
実は少しでもガッカリする気持ちはありませんでしたか?

高嶺のはなではあり続けなかったというか。
しょせん、とか。

うまく言えなくてすみません。


Posted by 40子 at 2016年12月20日 20:54
ヒロケロさん

想いのある1人にそれらを集中して燃え上がると、今まで味わった事がないような快感になると思ってます←この部分まさにそうです!彼とだから貪欲に好奇心と野心で切磋琢磨しております。こんな悦びがあったのか、女として産まれて良かったと思いました(笑)
気絶はしませんが感極まって号泣は毎度です。

勃たなくなったら捨てられるの?なんて聞ける関係って微笑ましいですね。
身体だけじゃないから言葉にできるのだと思います(^^)

探究心たっぷりの少年の様な彼にまた開拓されるワクワクがたまらないです。

みなさんすいません、話がそれましたね💧

ヒロケロさん、またコメントお願いします。
Posted by あんず at 2016年12月20日 21:07
清々さん、皆さん こんにちは。
一昨日の朝から ずっとwifiダウンでした。

まず彼が奥様に対して「由貴さんには、恋愛感情はない。」と言ったことは、正しいと思います。
私も彼も、自分達の家庭を壊して一緒になろうとは、考えていないのです。
決定的な落ち度のない配偶者を切り捨てたり、子供達を悲しませたくないのです。
だから彼には「由貴さんとは、友人として親しいけれど、それ以上の感情はない。」と言い続けて欲しいのです。

彼は都心に一軒家を建てました。一生懸命に働いて建てた家を、離婚によって手放す事になったら、あまりにも可哀想です。
うちの主人も、不景気なのに、必死で自分の会社を守っています。俺様気質で私を よく悲しませますが、それでも「他にもっと好きな人ができたから。」と切り捨てられません。

私と彼は、結婚できないとわかっていて、それでも死ぬまでずっと関わっていきたいと希望しています。
私は彼を、何百万人に1人ぐらいの誠実な人だと信じています。不倫していて誠実とは、変な話ですが。
私の事を、ただの気まぐれや、都合の良い女として、"今だけキープ" のつもりでないと、信じています。
不安になる事も しょっ中あります。でも信じています。これも矛盾してますね。

家庭を壊す気もなく不倫するって、いいとこ取りで虫が良すぎるかもしれません。批判されても仕方ない事です。

もし私が彼から別れを告げられたら、辛いけれど、時が解決する迄 苦しむ覚悟です。
もし奥様や うちの主人に問い詰められたら、たとえ拷問にかけられても、彼との間に恋愛感情があった事は認めません。私は命懸けで、彼を愛しています。大袈裟と笑う方があっても構いません。自分の命をかけてまでも、彼の立場を守る覚悟なのです。彼が私のために、命までかけているとは思いませんが、彼も必死で私を守ってくれるはずです。
文章が下手で、私の気持ちが ちゃんと伝わらないかもしれませんが、思っていることを、正直に書いてみました。
Posted by 由貴 at 2016年12月20日 21:15
絶句さん

本気で言う訳ないやないですか(笑)
いくら僕がバカでもそれはないっす(笑笑)


40子さん

ハッキリ言いますね。
彼女の裸体を初めて見た時、20代後半か?と思いました。
どう見ても30代前半でした。
オッパイは大きく垂れてなく、乳首の色や形も私的には最高でした。
可愛くてそれなんです!
私史上最高でセクシーな女性でした。
これで夢中にならない訳がない。
今は多少崩れてきてますが、好きなのでまったく問題ありません。
もう何百回と抱いてますが、最高に幸せです。
まったく飽きない。彼女もそう言ってます。
好きな女抱いてるんだから飽きる訳ないですけどね。


Posted by ヒロケロ at 2016年12月20日 21:15
久々に覗いたら、なんか普通のことをたいそうにはなしてますねえ。
不倫は自己責任ですよ、当たり前。
バレれば、大事になるのも、普通じゃないですか、前に書かれている内容だって普通の事で、あらためて驚くことじゃない。
追い出された、ってのも被害者意識強すぎ、自分から出ていくつもりでしてるんでしょ?
彼に捨てられて、ってのも被害者意識が強いなあ
かれんさんみたいじゃなきゃ不倫なんてしたらダメですよ。
旦那になんとかしてもらおう、彼になんとかしてもらおう、って人はしない方がいいですよ
してはダメですね

そんなトラブルよく見ますね。
Posted by イチゴ at 2016年12月20日 21:20
ヒロケロさん、ありがとうございました。

付き合いはじめの頃、
私も同じようなことを言われていました。
俺にはもったいない、みたいなことです。

そしてHをするとき、
しちゃえば夢中なのですが、
その前に私が積極的な感じを出すと
少しとまどっていたように思うのです。

もしかしたらもっと手が届かない感じが良かったのかな、
とか、

どこかで不倫をしてしまうような女だということに幻滅があるのかな、
とか
思うことがありました。


現実はHしたいんだと思いますよ。
でも男性ってどこかで女性の理想像があるのかな?って。
「最高の女」を手に入れたとき、満足感以外の感情も裏にあるのかなと知りたかったのです。


Posted by 40子 at 2016年12月20日 21:34
イチゴさんへ
全くその通りだと思います。
Posted by ラブ注入 at 2016年12月20日 21:55
イチゴさん
久々に覗いても毎日覗いてもそんなのどうでもいいですが(笑)自己責任ですよ、なんて言われなくても分かってます。まとめたがりなんですね。
探偵さんでしたっけ?ご苦労様です。
イチゴさんはどんな女性なんでしょうか?
前に女ですってわかるコメント残してましたが。
ま、男でも女でもどっちでもいっか。
Posted by 苺ちゃん at 2016年12月20日 21:57
ヒロケロさん、丁寧に質問にお答えいただき、ご家庭の裏事情まで…すみせん。
ヒロケロさん、彼女さん、お互いが納得してる関係なら、、でした。
Posted by 清々しい at 2016年12月20日 22:01
ヒロケロさんのコメントで子供が一番とありとても嬉しく思いました。
子育ての頃に十分に子供に向き合った方だから、今の別居も子供さんも肯定されていらっしゃるのですね。
自己責任は当たり前だとしてやっぱり子供の人生が悪い方へ狂ってしまうのだけは避けるべきじゃないでしょうか。
小さい子供よりも思春期の子供の方が逆に傷は深いように見えましたよ。
部活で頑張っていた子が荒れて荒れて…。
可哀想なくらいでした。
運命の人と思い情熱的な逢瀬を重ねた代償が自分が困ることなら当然です。
でもバレて急展開で離婚になり子供の未来が悪い方へ変化してしまうなら、とても後悔する事になるんでしょうね。


Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月20日 22:07
私もイチゴさんに興味あります!
からかいやふざけて、じゃないですよ。

こちらを覗くのはお仕事での情報収集をかねてでしょうが、お仕事熱心なんですね。
いいかげんな探偵社もあると聞きますが、イチゴさんはしっかりお仕事してそう!
Posted by みゅう at 2016年12月20日 22:11
由貴さん
お話の内容から少しそれますが、私の彼も海外単身で、プラスそこから色んな国に出張ばかり行ってるので、よくwi-fi環境が悪くなります😅何か、親近感が湧いてしまいました。
あと、彼にも現地でいつもそばについて色々してくれる現地社員の女性がいます。既婚者で私より若いので、時々仕事中に電話をくれる時、コーヒーを淹れてくれる気配などを感じて嫉妬してしまう時がありますが、人種も違って、彼には全くそういう対象ではないみたいです。
由貴さん、今ツラくなられている時期かと思いますが、元気だして下さいね☺
Posted by レモン at 2016年12月21日 00:13
不倫ていうのはさん

はい、子供の人生が悪い方へ狂ってしまうのは避けなければならないと思います。
幸い私の子供は全員成人です。
方向性も一応決まってます。
ちゃんと卒業し無事資格取得して自立してくれれば安心なんですけどねぇ。





Posted by ヒロケロ at 2016年12月21日 00:17
ヒロケロさんの、お相手の方のお子様も大きいのですか?
Posted by みわ at 2016年12月21日 01:34
みわさん

はい、成人して社会人として働いてます。

だからと言って正当化するつもりはないです。

質問には応えようとは思いますが、この場は一旦フェードアウトさせて頂きます。
また気が向いたらコメントさせて頂きます。
Posted by ヒロケロ at 2016年12月21日 01:47
レモンさん
お優しいお言葉、とても嬉しいです。
彼はまだ日本へ帰ったばかりなので、会えるのは まだまだ先ですが、空港のラウンジから、期待していなかった電話があったので、本当に物凄く嬉しくて、お陰様で私は 元気です。
「彼の留守の間にやる事」をリストに書いて、1つ1つ達成できるように、日々頑張ります。
「のんびりしていると、彼が帰ってくるまでに、全部終わらないぞ!」と、自分にハッパをかけています。

レモンさんの彼さんが、どこにいらっしゃるのか わかりませんが、勝手に 私のいる場所のご近所かしら?なんて想像しています。
wifiだけでなく、停電や断水なんかが深刻になった時期もありました。治安も良くありません。
彼さんも、異国の地でご苦労されながら、頑張っていらっしゃるのでしょうね。

コーヒーを入れてくれる現地社員、全く眼中にないと思います。(笑) だって、優しいレモンさんが いらっしゃるんですもの!

レモンさんと、彼さんの幸せな時間が、早く訪れますように💝

Posted by 由貴 at 2016年12月21日 03:21
ここの男性は皆さん彼女にベタ惚れですね。何回抱いても何年経っても気持ちが変わらないって、彼女さんがうらやましいです。
かわいい、でも顔だけじゃなく性格にかわいげがある、優しくて癒やされる、身体の相性がいい、そして反応がいい、そんな皆さんの彼女を想像してます。
そんな風にかわいげがあって、でも2人の時だけは、ちょっぴりセクシーな女性でありたいなぁ。朝から呑気ですみません。
Posted by トクメイ at 2016年12月21日 08:45
40子さん、私も同じ気持ちを感じています。高嶺の花(つまり彼のほうが好きだった相手)ということは、そういう関係になったことで、手に入れてしまい、その価値がなくなってしまうってことでしょうか?

手に入れてしまえば、私自身に感じていた幻想が消えてしまう。
それが彼の感じてるがっかりじゃないか、ってことかなと思いました。

手に入れるまでは魅力的な宝石が、ただの石になってしまう。ほんとに、自分自身はただの石ですから(自分がよくわかってることです)
私は平凡な中年のただの「おばさん」。彼の眼には特別に見えたのは、手に入らないゆえの恋の魔法じゃないか、と思います。
そのおばさんの体の私をいとしいと言ってくれました。そのままでいいと言ってくれました。大丈夫ですよ。
Posted by 純文学 at 2016年12月21日 09:22
トクメイさん

朝から、呑気いーです(笑)
なんかほっこりしました。

素直に男性人の彼女さんが
羨ましいです。そんな愛する人に
出会えたら、幸せですよね😊

Posted by Sala at 2016年12月21日 09:23
40子さん、読み間違えてました。

体の話ではなくて、手に入らないことで清純できれいな穢れのない私、をイメージしていたとしたら、そういう行為をしている私は、曽於イメージから逸脱して彼の理想がこわれてしまう、魔法がとけてしまうのではないか、って意味ですね。

私もそう思います。でも、それで、がっかりするような人ではないと思っています。
Posted by 純文学 at 2016年12月21日 09:33
話がそれていたらすみません。

私が中学校のとき、突然父が女性と失踪しました。

金目のものを全て持って行かれ、残された母と兄弟で、明日からの生活をどうするかに、すぐ思考がシフトしたのを覚えています。

恨んだり自棄になったりすることもなく、というかそんな暇などなく、とにかく生きていく事が先で、捜索もしませんでした。

育ってきた環境によりますが、特に子どもは傷つくでしょうね。私はその辺り、ドライだったのかもしれません。

今思えば、出て行くから、の一言くらいは、あってもよかったのではないかと、父に言いたいです。心の、というより、お金の準備くらいさせてほしかったです、変な言い方ですが(笑)

大人には大人の事情があったのかもしれないので、いなくなるのは構いませんが、言葉のけじめくらいはほしかったです。
「離れてもお父さんには変わりないから、困ったらいつでも相談に来い」と、普通は子どもに言うのかもしれませんが、そんな事が言えたなら、突然消えはしないですね。今となっては、笑い話です。
Posted by 捨てられた子ども at 2016年12月21日 11:45
純文学さん、ヒロケロさんも、的外れとかないです。

正直、私もよくわかっておらずすみません。

不安はないんです。

私がずいぶん年下なので、キレイというより
カワイイみたいです。
大事な大事な、ってよく言います。


ときどき、私の実家、今の家庭、身内の職業や勤め先を
うらやむようなことを言うのが
気になっていたんですけども、

もしかしたら逆にそういう私であることを
再確認したいのかな?
とか、うまく言えませんが

いまではそう言われてモヤモヤしていたけど
素直に受け止めちゃえばいいのかな。

そう思えました。
Posted by 40子 at 2016年12月21日 12:30
捨てられた子どもさんと、同じような家庭、私も知っています。
そういう事をする男性は勿論ですが、その男性を好きな女性の気持ちがわかりません。恋の魔法?恋は盲目?
不倫する男性なんですよ。皆さん本当に相手をしっかり見ておられるのでしょうか?元夫も最後は私に許してもらおうと必死で、彼女なんてどうでも良さそうでしたよ。
余計なお世話ですね(笑)

私の元夫は何もかも無くしましたが…それでも彼女は好きでいてくれたのかな?…知りませんけど。
もし皆さんの彼が、お金も家も仕事も全てなくなり、他の女性の旦那さんでも無くなったら?バレて慰謝料で借金を背負ったら?
それでも一緒にいてくれる女性って何割くらいいるんだろう?(笑)

皆さん幸せだから不倫できるんじゃないですか?
その幸せが見えなくなっておられるんじゃないのかな…
Posted by 元サレ妻 at 2016年12月21日 14:11
あっ、失礼いたしました。
あなたもそういう男と結婚したんでしょう?って言われそう(笑)
経験して分かる、眼が覚める事もあるんですよね。人間ってそんなもんですね…
Posted by 元サレ妻 at 2016年12月21日 14:17
どうして不倫されちゃったんでしょう。
落ち度がなくてもされる時はされちゃうんでしょーか。
Posted by とくメイ at 2016年12月21日 15:22
不倫の慰謝料で借金とか、、
あるにはありますが。
情けないですね。みなさんも一度は相手のことを調べた方がいいですよ。
無一文というのも、、
財産分与する財産すらなかったのですね。
不倫以前の問題ですね。
Posted by イチゴ at 2016年12月21日 15:25
離婚で無一文になるって結構ありますよ。
夫婦の共有財産の半分と有責者への慰謝料の額を同じにして相殺と言う事になってしまうとね。
それと別に相手の配偶者から、慰謝料請求来れば借金か分割で何年にもわたって支払う感じですよね。
不倫年数が長いと慰謝料の額も多いです。
裁判になれば慰謝料の相場はありますよね。
示談だと相場はないに等しいです。
友人は慰謝料の額にこだわらず裁判を選びました。現在係争中です。
裁判記録としてずっと残すつもりでそうしたそうです。
ものすごい怒りをもって提訴しました。
不倫相手は元々自分と付き合う前に夫婦破綻していたと弁護士立てて言ってますが、数々の長期不倫の証拠などから負けるのは間違いなく、今では減額を言って来てるそうですけれど…。
夫婦破綻は別居もなく普通に暮らしていたらなかなか認めてもらえません。友人夫婦は全く普通に暮らしていたそうです。
上手く騙せていたので気づかなかった頃は仲良いと思ってたそうです。

こんな話、需要なかったかもしれませんね。


Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月21日 15:45
そういうこともあるんですね(笑)

調査費用もらいそこねないようにしないとね(笑)

慰謝料×3
うち1は調査費用ね
Posted by イチゴ at 2016年12月21日 16:04
不倫ていうのはさん

先日はどうもありがとうございます。
共有財産より相続財産の方が多い場合はどうなるんでしょう?
慰謝料の相場ってどれくらいで争ってるんでしょうか。
参考までに、
よろしかったらで結構です。
Posted by ダケ at 2016年12月21日 16:11
やはりここはにぎやかな場所ですね。

渋谷のスクランブル交差点のように沢山の人生が入り交じって、それぞれに満たされない気持ちを少しでも晴らそうと、のろけからサレ側の呪詛に至るまでさまざま交錯しているようです。

人生も人も皆違い、意味も体験も人の数だけあると思いますが、
どう創造するかは自分次第だと思います。

お金では測れない人生の価値。
法律ではしばれない人の心。
しあわせも、不幸せも、自分が決めることだし、誰のせいにもできないことをしっかりと租借して、選択していきたいと、思います。






Posted by 匿名子 at 2016年12月21日 16:45
ダケさん

こちらこそありがとうございました。
ご質問の件ですが結婚前の自分の財産と自分の相続財産は夫婦の共有財産には入らないはずです。
夫婦の共有財産とは結婚してから築いた動産と不動産ですよね。
専業主婦でもちゃんと半分はもらう権利はあります。
でも不倫により離婚になった場合に有責と認められれば慰謝料の請求が来る場合もあります。その慰謝料額が共有財産の半分相当となれば全く共有財産をもらえない事になりますね。もしも共有財産が莫大なのに慰謝料と相殺と言う事に不満ならば、裁判で争い司法の判断を仰ぐ事ができます。
しかし裁判になればどんな理由で裁判したのかずっと記録に残ります。←(友人はこれをやりました。)
慰謝料の請求をされなければ共有財産の折半になるのではないでしょうか。
自分の伴侶と離婚するのであれば相手の望むようにしなければ応じてもらえないかもしれないですよね。
その場合、家裁の離婚調停を経て審判や裁判になるのだと思いますが。

友人の裁判の件の慰謝料額はここでは書けませんが、婚姻年数と不倫年数でそれぞれ変わってくるそうです。
友人は伴侶の相手を訴えています。
長期の不倫は悪質と司法では考えるようです。(友人談)
これは一般的ですが、1〜3年内くらいの不倫なら裁判での慰謝料は多くても500万以下になると思いますが。150〜300万くらいじゃないでしょうか。もしかしたらもっと低くなるのかな。弁護士次第かもしれないです。
10年以上の関係ならずっと高くなるそうです。相手は減額を言ってきています。
裁判でなく示談なら慰謝料はいくらでも言う事は出来るので相場はないのです。
裁判を避けるなら示談で、金額にこだわるなら裁判でとなりますね。
私も聞いた話です。あくまで参考程度とお考えください。
Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月21日 18:09
先ほどのコメントに追記します。
裁判記録は閲覧出来るそうです。
裁判された場合、この先誰かが調べれば以前に不倫していた記録がヒットすると言う事なんだそうです。
そのために友人は裁判を起こしたと言ってました。
Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月21日 18:20
匿名子さん、呪詛のコメントのつもりは、全くなかったんですよ(笑)元夫は十分罰を受けましたし。
一度は結婚した人です。もし、彼女と幸せに暮らしている?ならそれで良いんです。
でも、何も無くなった元夫をちゃんと好きでいてくれたかなぁ?って思います。寂しがりやだった元夫に近付くのは簡単だったろうから、実は、元夫が遊ばれてたのかも…
詳しくは書きませんが、元夫より私が忙しかったから寂しかったんだと思います。それに、愛されている自信過剰で油断もしていました(笑)
私にもマメだったし、レスでもなかったので、信じ切ってたんですよね〜
その分、ショックも大きく、気持ち悪くて触られるなんて絶対無理になって結婚生活は続けられないって思いました。立場は違っても、気持ち悪い感覚、同じ女性ならわかってもらえるんじゃ…?彼女には、私とはレスとか言ってたのかなぁ?

元夫にお金がなくなったのは、不倫ていうのはさんがおっしゃった通りです。
家も、買った値段で売れるとは限りませんから。

こんなこと言うのは変ですが、女性の方も、不倫するなら相手に何があっても好きでいる覚悟、持って欲しいです。何かあって、好きでなくなる程度なら、やめて欲しいです。
まぁ、実際そうならないと分からないかもしれませんね(笑)
Posted by 元サレ妻 at 2016年12月21日 18:27
友人で20年もの間不倫している子がいます。忠告しなきゃ。
Posted by おどろき at 2016年12月21日 18:42
不倫ていうのは さん

ていねいにありがとうございます。
150から上限500くらいって聞きますよね。
だいたいあってるんですね。
わたしたちの年齢になって不倫記録が残っても大したことはないんですけどね。ご友人はまだお若いんですかね。
相続財産抜きの、共有財産半分プラス慰謝料X2、くらいってことですよね。
あと弁護士費用ですか、こっちのが高そうですね。
ありがとうございました。


Posted by ダケ at 2016年12月21日 19:45
ダケさん

弁護士費用は扱う金額の10〜17%くらいだと思います。金額が大きいと費用は高くなります。弁護士会で%は決まってますが、先生の考えで少し違ったりするそうです。
バレての離婚とバレてない離婚では揉め方は相当違うと思います。
最後はお金の問題かと。
私個人の考えですが、別れる奥さんへ誠意を尽くしてほしいと思いました。
余計な事をすみません。

友達はお金より裁判によって地位や体裁を破壊する事と記録として残す事で、誰が有責でどんな事があったのかわかるようにしておきたいとのことです。

Posted by 不倫ていうのは at 2016年12月21日 20:06
不倫ていうのは さん


いろいろありがとうございます。
考えてますよ。子供のこともです。

>バレての離婚とバレてない離婚では揉め方は相当違うと思います。

バレた時がチャンスといってましたけど、ほんとはそうではないんですよね。

>最後はお金の問題かと。

案外そうでもないんです(^^)

Posted by ダケ at 2016年12月21日 20:55
由貴さん
to do リスト、私も真似したくなりました☺ポジティブで素敵です。地域も近いかもしれませんね。由貴さんが彼の癒しになっているのが、文章を読んでいて、よく分かる気がします。私も由貴さんさんがハッピーなお気持ちで過ごせるよう願っています…☺

(ふみおさん、過去記事に失礼しました😅)
Posted by レモン at 2016年12月22日 02:24
元サレ妻さん、

こんな風にもあてはまるでしょ?

こんなこと言うのは変ですが、女性の方も、結婚するなら相手に何があっても好きでいる覚悟、持って欲しいです。何かあって、好きでなくなる程度なら、結婚なんてやめて欲しいです。

ね。

元サレ妻さんのコメントが呪詛とはいいません。でも、呪詛は自分にむけて放つことと同じなんです。

あなたは、しあわせにならなきゃなりません。しあわせになってほしい。いますぐしあわせになれます。

寂しがり屋の旦那さんが浮気したから、みぐるみはいで切り捨てた、、、その後がどうなったかなんて、他人になったあなたには関係のないことなんです。

罰を受けるのは、罰を望むひとが居たからです。でも、裏切られて罰を与えたいのは、エゴからの愛ですよ。

本当の愛は、奪うことではなく、相手から与えられていたものをあたり前と思うことでもなく、愛することです。

あなたはご主人を愛しましたか?

まだ苦しいなら、それは愛さなかったからですよ。




Posted by 匿名子 at 2016年12月22日 22:31
匿名子さん、
う〜ん…なんか違います…違うんですよねぇ…

結婚は相手が不倫することを想定してするもんじゃないですし…
不倫がなければ、元夫が無職になろうと、別れていなかったと思うし…

元夫の身ぐるみをはぐつもりなんてなく、不思議な程、勝手にそうなったんです。私は、お金も貰おうと思えばもっともらえたけど、裁判も慰謝料請求もしていません。証拠も十分ありましたけど。

罪を受けるのは罪を望む人がいたからだとすれば、それは、きっと私でなく夫自身だったと思います。
事故で意識がなくなり、最初に出た言葉が私への謝罪でしたし、夫の罪悪感が自分で罰を与えたんではと…

私が苦しいように感じましたか?
全く苦しくないんですよ。
元夫にはとっても愛されていましたし、私も愛していましたよ。何の打算もなく、愛だけで結婚しました。だからこそ、何の打算もなく離婚したんです。

そして、今は幸せです。
いや、今までもずっと幸せでしたよ。色々ありましたけどね〜(^ ^)





Posted by 元サレ妻 at 2016年12月23日 02:21
匿名子さん。したり顔でわかった風にズレたことを書かない方がいいですよ。なんだかんだ戻ったあなたには、理解出来ません。
Posted by みわ at 2016年12月23日 03:32
最近のコメント欄はつまらない。誰のコメントがという訳ではないけど、何かね。
Posted by つまらん at 2016年12月23日 07:47
無駄に長いし理屈っぽいし
同じこと何回も…
ここ数日はスルーが殆ど^^;
ふみおさん、明るい話題ふってくださ〜い
Posted by うん at 2016年12月23日 07:54


ごめんなさいね。
雰囲気壊したかもしれませんね。

(私のことじゃないかもしれないけど、
 思い当たるので・・・)




Posted by 純文学 at 2016年12月23日 08:38
おはようございます。

クリスマスが近い、というより明日ですか。
わたしたちには縁遠いイベント事なんですけどねぇ(笑)

去年の今頃は Back Numberの「クリスマスソング」聴いて、切なくなってました(笑)
今年はもう少し、前向きなクリスマスソングにしたいなぁ、と考えてましたけど、

昨日、ギター弾いてたら、またまたBack Numberになってしまいました(笑)
「クリスマスソング」
「僕の名前を」
「ハッピーエンド」
女々しい男の純愛ソング?

(笑)

「fish」を聴くと別れたころを思い出すんですよね〜
「チェックのワンピース」も。。。
「幸せ」「風の強い日は」落ち込んだ時にさらに落ち込みます(笑)

あなたの思うような人にはなれなかったよ
あなたが思うよりずっと変わろうとしていたんだよ
足りなかったのは、そう不安を吹き飛ばすほどの僕のやさしさか強さか、あなたへの想いか
それとも弱さを見せられる 勇気かな。。。

せつな〜

連休を、切なく、楽しくすごせるような曲はないでしょうかねぇ。

クリスマスソングにあふれて、、

あ〜〜(笑)

Posted by ダケ at 2016年12月23日 08:57
このブログを読み始めた1年半前、サレ妻の方からコメントが入ると、逆に上から説教する女性陣が多くて驚いたものですが、、、その頃からのメンバーさんなんでしょうね。久々に見ました、この感じ。
Posted by こわい… at 2016年12月23日 13:15
ダケさん

ポップス系のクリスマスに絡めた曲って、あんまりハッピーなのは無いのかな!?

やっぱり純粋なクリスマス・ソングは神を讃えたり、お祝いするのが原則やから、基本的に内容は明るいですよね♪

うちの孫さんは『あわてんぼうのサンタクロース』が大好きです(*^^*)

って、ダケさんが求めてるのとは違う回答かな(^^ゞ

私は『きよしこのよる』が落ち着いて好きですが〜(*^^*)

Posted by 林檎 at 2016年12月23日 14:25
以前、この関係が20年以上の方がすごく叩かれていました。年数が長かろうと短かろうと同じ不倫なのに気の毒でした。その時の事を思い出しました。最近の、この感じ…。
Posted by こわいというか at 2016年12月23日 21:49
匿名子さんは思い込みが激しいタイプかな〜なんて思いました。
あと不倫のお付き合いの長さをどーのこーの言えるのはサレた側だと思います。
短くても長くても不倫は不倫で同じなのか、
1年と20年なら違うのか。ただ慰謝料としての相場は長さで違いますというだけです。
Posted by むー at 2016年12月23日 22:37
匿名子さん恐ろしい〜〜
こんな人と関わりたくね〜〜
元サレ妻さん大人〜〜
こんな人とお友達になりた〜い♡
Posted by 怖すぎ〜〜 at 2016年12月24日 00:03
ダケさん

back numberのクリスマスソング、去年の今頃、歌ってくれました。1年ってあっという間だな。まだback numberを聴くほどに立ち直れてないけど、少しずつマシになってきてます。

もう完全に終わった、と思ったけど、実はそうではなく、うすーく繋がっていて。わたしのことはブロックしとき、って言ったんだけど、ブロックはしないから…って。細々とメル友…みたいな風です。ふりだしに戻ったような、でも、1年前みたいにガツガツしてません(笑)

メル友からやがて消えるのかもしれないし、先はわかんないけど、きっと同じことは繰り返さない。

もうすぐベストアルバム出ますよね。聴きたいけど、まだちょっとキツイかな。
思ってたより自分って潔くないんだ、情けねー、って思います。自分が相手をブロックしちゃえばいーのにできないんだもん。

あ、「果て」のコメント欄では、ローズさん、イランイランさん、林檎さんにも声をかけていただいたのに、返事もできず、すみませんでした。少し落ち着いてきました。イランイランさん、今月会えなくて残念でしたね。来年はきっと、ってところに期待したいですよね。
Posted by ぞうぐみ at 2016年12月24日 00:09
ぞうぐみさん

ベストアルバムが出るので最近よく見かけるんですね。
セブンイレブンのフリーペーパーや
関西の大手のイベンターの機関誌も特集記事がありました♪
音楽は心に染み入るものだから、
今はキツいと思うのであれば、聴かない方がいいのかも知れないですね。

でも、細くても彼さんと繋がれているのは、
嫌いになって憎み合って別れていないならあり得ること・・・
やっぱり気になるもんでしょう。
彼さんも、ふっとぞうぐみさんの事を思う時間がある。
思ってもらえることを素直に喜んで受け止められたらいいのでは・・・
って、思いました。

『クリスマスの約束』を初めて知りました。
世の中にはこんなにも素晴らしい歌が溢れているんですね。
改めて感じました。
どの曲の歌詞も美しいメロディも
胸に響いてきて、ドキドキしっぱなしです。
そして、聞きにきている会場のお客さんが
皆さん、とてもいい笑顔をされています。
今は聴くのが辛い曲でも、
いつかはぞうぐみさんの心を癒してくれると思います。

Merry Christmas to you♪
彼さんと穏やかな日々がもてますように・・・(^o^)


Posted by 林檎 at 2016年12月24日 02:30
ぞうぐみさん

もうすぐ今年もおわりますね、
また新しい一年がきます。歳をとったせいか一年が早すぎて(笑)一日は長いのに(笑)
ときどき、カレンダーとんでないかー、とか思ったりします。

今はゆっくり時が過ぎている感じでしょうか
過去と今を行ったり来たりしているのかな。
そんな時も必要かもしれませんね、
こんなに慌ただしく過ぎる日々には。

わたしも彼女と別れることがあったら、back numberは聴けないです。一生封印かもしれません。

嫌いにはなれないんですよね。無理ですよ、なれません。
誰かが、振るより振られた方が楽、っていってましたが、それは恨んだり憎んだりに近い感情が生まれれば、の話だと思います。そんな感情が生まれれば少しは楽になれるかもしれない、でも、無理なんですよね、そんな気持ちは生まれるはずもないくらいの人だから。
時が薄めてはくれるでしょうけど、想いは消えることはない、そう思います。
細くても繋がっていれば、先はわからない、
今は育てる時期なのかも、
ゆっくり育てて、たっぷり太らせましょう。

ベストは買うのかなぁ、全部もってるんですよねー(笑)
Posted by ダケ at 2016年12月24日 03:14
林檎さん

ちょくちょくコメントもらってるのに、絡めなくてすみません(笑)
わたしたちもようやく一年が過ぎました。いろいろあったけど順調ですよ。
クリスマスは会えるはずもなく、一日はやく今日、クリスマスの詞を手渡してきました。一年のノルマは達成してますが、ペースは落ちてます(笑)
彼女が、
幸せな詞だね、って言いました。
ようやくそんな詞が書けるようになってきた感じです。
急ピッチ、山あり谷ありで過ぎた一年、過去と今を繋げるために早足しましたが、これからは少しゆっくり進めそうです。

何もかなわない
白い景色とぼくと横にきみがいてくれたら

みたいな(笑)

Posted by ダケ at 2016年12月24日 03:23
ダケさん

順調で何よりです(*^o^*)
ここにいると、自分で自分を見つめ直すことができて、
とても落ち着くことができませんか?
本当にふみおさんのおかげですね!

詩をお預かりしながら忙しくて、まだ取り組めていません(>_<)
1月は暇なので、頑張って考えますね!
当時のダケさんの気持ちとはだいぶ変化しているし、
そのあたりも加えて、時間の流れを入れたら良いかな・・・

期待しないで待っていてくださいね(^◇^;)
でも、ここで公開するのは恥ずかしいなあ。
ネットには疎いので、何か良い方法があれば教えてくださいね。
出来てからでいいので(^◇^;)
Posted by 林檎 at 2016年12月24日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック