2017年01月26日

1/26 遠い

彼女と付き合い始めた頃、苦しくて心配で・・・
そんな想いを残しておこう!と始めたブログ。
初期ブログを読むと、かっこつけた物語風だったりしますが 笑


僕と彼女のスタートは高校時代です。

そう、遠い遠い昔の話です。

その頃の彼女の姿はとても鮮明に記憶にあるんですね。
僕の立場だと、強烈に好きだった。付き合えなかった。

だから余計に鮮明に記憶に残っているのかな?

なんだか別の男と付き合っていた。
知らない間に結婚してた。
知らない間に子供も生まれていた。


まあ、当たり前のことでもあるわけですけど、最近は時々ですけど



「あ〜やっぱりあの時に・・・」



と思うのです。あの時って?
高校時代です。彼女も絶対に僕の事を好きだったはずなんです。タイミングが悪かったし、僕がもっと押せばよかった。そしたら、、、それができていたら。。。


なんていう「たられば」の話をしても何の解決にもならないんですけどね。


夜、布団に入って目を閉じて。
彼女のことを想うのです。
瞼に浮かぶ彼女はなぜか高校生なんです♪

もう声も思い出せなくなってるんですけど 笑
時々、写真を見て彼女の今の顔を忘れないようにしています 笑


今は大丈夫だと言い切れるけど、
先のことは分からないですからね〜
やたらとback numberの曲が染みますね♪














にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 17:13| Comment(59) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
切ないね。
Posted by まゆこ at 2017年01月26日 17:18
back number

「恋」ですか?

(^^)
Posted by ダケ at 2017年01月26日 17:36
ふみおさんのお気持ち よくわかります。

今も大人の素敵な男性なのに、思い出すのはいつも高校時代の彼。不思議ですよねー。
あの頃の純粋な気持ちっていつまでも心に残っていて 何か特別なものなのか・・・?

back numberは大好きですが、さみしい時や辛い時に聴くとキツイです。
『ハッピーエンド』は切な過ぎます。
私は『繋いだ手から』が好きなんですけど。
Posted by まな。 at 2017年01月26日 18:38
いろんな気持ちで今はいらっしゃることでしょう。W不倫では別れの後、男性のほうがおそらく気持ちが沈むことと思います。ただ、普通に生活して普通にお仕事なさってください。彼女さんもそれを1番望んでいらっしゃるはず。また、同級生ですから会うことができる。それだけでも、私は羨ましいです。歳を重ねた彼女にまた会える日を楽しみにされてはどうでしょうか?
今、2014年始まりのブログからひとつひとつ読ませていただいています。まだ、数日かかりそうですが全部読みますね。私たちもWですが、自分に置き換えていろいろ考えさせられます。

私の彼と同じような考え方に、とても好感をもっていました。愛されていた彼女さんも幸せだったと思いますよ。頑張って乗り越えていってくださいね。
Posted by koyukiyuki at 2017年01月26日 18:50
切ない…。
シクラメンの「100年初恋」がぐるぐるしてしまってます。↓

大好きな人に大好きだって 会いたいときに会いたいんだって
フツーに言えたら
どんなにいいだろう
何回フラれたって君が好き
何年たったってきっと僕には
100年でも 初恋のままで
初恋のままで…


私は学生の時からずっと好きだった人に20代前半で振られてから一度も会ってませんが、今世はもうおばさんになってしまったので、絶対に会いたくないです!
来世、綾瀬はるかとか、石原さとみとか…うまいことそんな感じに生まれ変われたら、探し出して会いに行く予定です。

Posted by 花 at 2017年01月26日 19:05
はじめまして。
好きで好きでたまらない人がいて。
そんな呟きを検索したらここにたどり着きました。
まるで私のことみたいでどんどん読み進みました。
私と彼は5ヶ月くらい。関東と九州の距離です。会いたくても会えないもどかしさやそれなりの消化のし方も共感します。
年齢的にも同じくらいかな、私43。彼45。現実を受け止めようと思うと胸が苦しくてたまらないのですが、今は何より彼のことを大事にしたいです。
Posted by ny at 2017年01月26日 20:44
ふみおさんこんばんは!
叶わなかった片想いだからこそ余計心に残りますよね。行動できなかったならなおさら。
今当時に戻れるならすぐさまアプローチするのに!って人私もいます。
同級生再会組の方はまた特別な思いがあるんでしょうね。。ふみおさん心の声を記事にしてくださりありがとうございます。
Posted by 匿名 at 2017年01月26日 20:45
「たられば」…
高校生のふみおさんに、今の女子力、しつこさがあれば!

タイムマシーンがあれば、高校生のふみおさんに、『今、今だぞ!今、行動しないと一生後悔するぞ!』って囁きたい、お節介おばちゃんです。 笑

私も『あの時、こうしとけばよかった!』って思うことが、自分の次の成長のステップになることもあるし、次のステップにつなげにくいことは後悔でしかなく、なんとも切ないですね。
Posted by 清々しい at 2017年01月26日 20:54
ふみおさん…切なすぎます。
私達は中学時代の再会組ですが、現在の彼の背後に当時の大好きな彼を重ねてる事もあります。
やっと想いが叶った。もう離れないし離したくない!と強烈に思いながら。
お互いに「たられば」話もしますが、考えると虚しくなるので今を見つめることにしています。
ふみおさんも何十年もの時を越えて再び巡りあえたこの縁は、きっと必然だったと思います。
今は耐える時だと思って頑張って欲しいです。
Posted by 匿めい at 2017年01月26日 20:55
あの時こうしていれば……と思いがちですが、
やっぱり今だからこそ、うまくいったんだと思いますよ。

今は、過去の積み重ねで出来てますからね。


Posted by 風花 at 2017年01月26日 21:07
ふみおさん、

今、切なく辛いですよね、
私も、彼とお別れになって3週間、
今日、メールしちゃいました。
『元気ですか?』って…
そしたら、『何とか元気だよ』って
返信ありました。
そのあと、またメールしたけど、返信はありませんでした。

でも、1通の返信にとてもうれしい気持ちです。
あきらめきれないし、『いつかまた』を
今は希望にしています。
Posted by シネマクラブ at 2017年01月26日 21:16
nyさん
ずいぶん遠距離ですね。
再開組ですか?
よかったらきっかけなど教えてください。
Posted by n at 2017年01月26日 21:56
ふみおさん、みなさん、こんばんは。

ふみおさん、
先月、彼女さんと逢ったばかりじゃないですか〜。忘れないでください♪
私なんて・・・( ;∀;)

nyさん、はじめまして。
私もそのくらいの遠距離です。
私だけじゃない!って嬉しくて、コメントしちゃいました(^^♪
頑張りましょうね!(^^)!

Posted by 末っ子 at 2017年01月26日 22:58
ふみおさん
3年近く日課になっていたメールや電話が突然なくなる…
もし自分だったら、どれだけ苦しいだろう…想像できません。

ただ、うまく言えませんが、ずーっとブログを拝見してきて
たぶん、読者の女性の殆どが、ふみおさんが描写する彼女さんの言動に
えッ?!という驚きの連続だった気がします。
一般的な想定内の枠にはまっていないと言うか。

今回の事も、私も皆さんも、一生懸命、想像して色々書いていますが
それを思い返すと、どれも全然当たってないのかも…と思ったりします。

だから、私達女性の想定外の流れで、また連絡が復活するんじゃないかな、とも。

つかみどころのない彼女さんだし、ふみおさんがブログで語っていない事も多そうですし、
一般的なモノサシでも計れない気がしています。
Posted by BT at 2017年01月27日 01:06
blog主の事だと思いますが、ガールズちゃんねるの不倫トピに出てましたよ。色々なかたが見てるんですね。今大変って。
Posted by まむ at 2017年01月27日 02:00
ふみおさんの感覚的なものがなんだかとても自分と似ていて共感しています。女性的って言っておられましたが、心が広くて優しい。彼女はいつも安心感に包まれているのでしょうね。もちろん今も。

末っ子さん、nさん。声かけてくださりありがとうございます。再開でもなくです。そんなつもりもなくネット上で惹かれあった不思議な関係です。距離も制限もあるけどお互い、欲張りすぎずのんびり・・・をテーマにしてます。
Posted by ny at 2017年01月27日 07:45
何度か書き込みをさせて頂いてます。
今回は、少し私事を書かせて下さいね。

私はW歴6年、夫の海外転勤の帯同によって遠距離3年になります。
遠距離とはいえ、私の数度の一時帰国中に、彼が都合をつけてくれ、年に数回は会う時間が持てていました。
が、この度、彼と少し離れることにしました。

長くなればなるほど、遠距離でもありますし、環境の変化には流されやすくなってしまいます。
彼と離れた原因は、子供の受験です。
子供といっても私たちもアラフィフ、子供も大きいのですが。
母親はとかく、受験や事故、不幸な出来事を自分のせいにしてしまいがちですよね。
ここでもみなさん書き込みしていらっしゃいましたが、私もそうです。

彼は6年間、土日と年末年始、GW以外、ほとんど毎日連絡をくれていました。
ふみおさんのような、細やかな愛情表現は稀にですけど、それでも、離れても連絡を欠かさずくれていることが、彼にとっての表現の仕方かなと思っています。

そんな付き合い長い私たちも、受験となると私の母の部分が強くなってしまい、どうしても一緒にいられないのです。メールすら、キツイことでした。
彼に対する気持ちは、今までと何も変わっていません。
夫との関係も、同じです。
6年間、欠かさず来ていたメールが届かなくなって、寂しい気持ちと同時に、辛くなる気持ちも抱えていたので、複雑な感じです。

受験が終われば、それでもまた元に戻りたいと思うのか、まだわかりません。

たかが受験で、ふみおさんの彼女さんのお子さまの事故を同列にしてしまってすみません。
たかが受験でも、こんな気持ちになるのだから、事故ともなればなおさらですよね。

長くなってしまいすみませんでした。
離れた気持ちを書き込んで、少し自分の気持ちを整理し、落ち着けたかったのです。

ふみおさん、がんばって下さいね!
彼女さんを忘れないでいてあげて下さいね!
Posted by ハンナ at 2017年01月27日 09:53
ふみおさん

今はお辛い時ですよね。

実はうちも同じような事がありました。
幸いにも大事には至らなく深刻な状況には
ならなかったのですが、、。

母親として子供の事は心配ですし
事故処理や病院の対応をしてくれた
夫は家族として頼りになりました。
私一人ではやはり、対応しきれなかったと
思うので。

事故直後、病院にいるときに
何も知らない彼からいつものように
メールが来たとき、安堵で涙がでました。

彼の存在が私にはありがたいんです。

彼にはこのような事があったという話は
しませんでした。
やはり心配をかけたくなかったから。

もしかしたら彼が逆の立場だったら
違う状況だと思うんです。
わかるんです、仕事や家庭の状況が変化があると
どうしてもいつもと様子が違うのが。

この年齢だから、これから先も誰かが
病気したり不意に何らかの状況が変わるかもしれない。

それでも私は彼の気持ちは変わらないし
これからも一緒にいたいって思う。

お二人の事はお二人にしかわからないし
彼女さんの事を知っているのも
ふみおさんだから、自身で考えている事が
いろいろありますよね。

とりとめのない話になってしまって
すみません。
Posted by 今回は匿名で at 2017年01月27日 17:47
日頃、プラトニックな彼のことを思う一方、
どうして、私は夫を愛することができないのだろう?と、
罪悪感のようなものを、いつも感じていました。

なのに。

今日、夫の会社の女から、10年も前から、「お酒を飲んでいる姿にうっとり」だの「部署が変わっても、飲みに行きましょうね」だのという、ベタベタした感じの年賀状が来ていたことがわかりました。今頃気づくんだから、いかに冷めていたかってことですけど笑笑

それを見たとたん、なあんだ、罪悪感感じなくていいんだあ、とホッとしました。

で、どうせ別れるなら、思い切り復讐してからにしてやろうかと。ま、自分を棚に上げてるわけですけども。

なので、不倫の順番が(もし夫がクロなら)、夫のほうが先だったというわけで、私が訴えられる心配が減りました。ほっ。
Posted by Jane Doe at 2017年01月27日 19:01
遠い…そんな昔からの再会組の方、会えない間、お相手のお誕生日って覚えてましたか?
今日は誕生日だなぁなんて思ってたりするものでしょうか?

ダケさん、

少し前のコメント、仕事が忙しいときは待っててほしい…のまさにその間に誕生日を忘れられました(T-T)
しょうがないのでしょうか?
Posted by りり at 2017年01月28日 01:57
りりさん

彼とは中学時代の同級生の再開組です。
会えない間の30年以上…毎年ではなかったかもしれませんが、彼の誕生日にはしっかり思い出していましたよ。
他にも彼よりもっと密におつきあいした人はいるのに、なぜかパスワードやメアドに彼の誕生日を使っていた私。
30年ぶりの再会でメアド交換する時に「この意味ってなに?」と聞かれて引かれると思って答えられませんでした^^;
再開後しばらくして話したら驚かれましたけどね。忘れられなかったのも縁なのかな〜と思います。もちろん彼は私の誕生日、おぼえてなかったそうですーー;
Posted by 匿めい at 2017年01月28日 08:25
りりさん

私は大学の先輩後輩の関係です。

誕生日、ずっとおぼえてましたよ、若い時ですし^^;
心の中で、おめでとうと言っていました。

彼がどうだかわかりませんが、今は私が家族と祝ってるだろう、私の誕生日が嫌だそうです。
なので、なにもしてきません。
本当は忘れてるのかもしれませんけどね!

でも、それでいいと思っています。

Posted by ハンナ at 2017年01月28日 09:18
りりさん

正直、意識してなかったです。
もともと男って記念日とかにあんまりこだわりがないと思いますよ。
それより、何かのシチュエーションのときにふと、というのが多かったです。
例えば、海を見ると、夕日を見ると、雪を見ると、みたいな感じで、不定期ですよね。
Posted by ダケ at 2017年01月28日 09:28
りりさん

私は出逢い組ですが、3年前に誕生日をスルーされました。
今の仕事に転職した年で、それまでもメールが2〜3週間空くこともあったのですが、
初めて私の誕生日を挟んで1ヶ月半もメールが来なかったのです。
別れる理由が見当たらないから、
私からは毎日変わらず日記メールを送っていました。
でも、誕生日にはメールが来ると信じていたので、
それも来なかったときには、
もう終わってしまったのか・・・と思って、それからはさすがに不安な日々を過ごしました。
やっと届いたメールには、職場が大変な状況で、
家にも帰れず職場で寝泊まりしていたと書かれていました。
状況説明だけで、誕生日が過ぎてしまった事は完全に忘れているみたいでした。

その後、3ヶ月半後に5ヶ月ぶりに逢えたときに
誕生日も過ぎていたねってようやく思い出してくれました。
付き合って6年ですが、その年以外はちゃんと誕生日にはメールをくれてます。

彼は記念日とかイベント事にはこだわってないから、人にもよるので一概には言えませんが、
そう言う男性心理みたいなのはあるのかな・・・って思います。

りりさんが寂しい想いをされた気持もよくわかります。
でも、彼さんを責めたりしないで、軽い感じで誕生日だったけど忘れてた?くらいにして、
ただ、りりさんの胸には押し込めないで
彼さんに伝えられたらいいかと思います。


Posted by 林檎 at 2017年01月28日 11:35
女性は別れた男性や振られた人のことは比較的早く忘れますが、男性は過去の女性を「あの女は今でも自分が好きに違いない」って考えます。

自分の感情ばかりに溺れず、客観的に見つめることも大事ですよね。「こんな事があっても彼女は僕を好きなんだ」って思ってたのが自分だけ、なんてことにならないように。。
Posted by 凛子 at 2017年01月28日 11:47
凛子さん

そうでもないですよ。忘れてますよ。
10人いたら一人二人は、あの子いい子だったなぁってのはあると思いますけど。
でも、残りの8人からでも言い寄られたら、案外受け入れられる人が多いかもしれませんね。
そんなに好きでなくても。

Posted by ダケ at 2017年01月28日 12:09
凛子さん

女性は、好きな人が新たに出来たり、結婚したり、別れからかなりの年数が経った時点で、一旦は、顔も見たくない、思い出したくない存在になりますよね、元カレの事。

男性は、それが無いという事ですよね。
ふわーっとだけど、いつでも戻れると潜在意識の中にあったり、まさか嫌われてはないと
思い込んでいる感じですよね。
Posted by 同感 at 2017年01月28日 12:34
表現の違いかもしれませんが、僕は「俺の事を好きだろう」とは思いません・・・。また、もう一度付き合いたいと思う女性そんなにはいないですねえ。

ただ、ほとんどの別れた女性(そんなに多くないですけど)がSEXしてと言ってくれば対応可能だろうとは思いますよ 笑

僕の中でまだ相手を「好きだ」と思えるのは、2人だけです。彼女ともう一人は中学時代に付き合った子です。今でも好きですねえ 笑



Posted by ふみお(ブログ主) at 2017年01月28日 13:09
私は過去にお付き合いした男性で、今でも好きなのは、今お付き合いしてる彼だけです。
身体の関係も、他の人なら無理ですね。

先日、同窓会で大学時代の元カレに再会しましたが、全く気持ちが戻りませんでした。
彼は『また会わないか』と言ってくれましたが、丁重にお断りしました。

男性と女性の違いなんでしょうね。

Posted by ひろ at 2017年01月28日 13:20
ふみおさん

そんな感じです。
現実的にほとんどの人は、思い出しもしませんから。好かれているとか、嫌われているとかも思いません。
ほんとに限られた人だけです。
印象にあるのは。

Posted by ダケ at 2017年01月28日 13:22
私も今Wですが、少し似た事が去年年末にありました。10月に会う約束を突然ドタキャンされました。別居してる子供が病気で入院したと、今までのしわ寄せが一気に来て、私の事に対して今は余裕ないと、別れ話まで持ち掛けられました。ココロの準備も出来てなかったのと、仕事忙しいのと子供さんが落ち着いたらまた前みたいに戻れるだろうと少し期待もあったのでその時は、別れられないゴメンネと彼につらい思いさせました。ほとんど、会えないまま年末までmailで繋がっていました。そっけないmailの返事でしたが、状況は理解してたので耐えました!今年になり、仕事も落ち着き彼も肩の荷が降りたかの様に優しくなり現在楽しく過ごしてます。本当に彼の事が好きでたまりません。主さんも今の彼女さんへの気持ち貫き通して頑張って下さい!
Posted by くみこ at 2017年01月28日 14:17
そうですねえ。

私も、普段は、ほとんど思い出しもしませんね。

今も好きはないかなあ。

ただ、印象に残っているのは、大学四年の時、ほぼ確実に両思いだったのに、私に彼がいたため、そのまま卒業せざるを得なかった恋ぐらいですね。

もう終わりかかっていた相手だったから、すぐ別れてもよかったんですけどね。

相手は、私に彼がいるから動けず、私は、相手に受け入れ態勢がほんとにあるかわかんないから動けず……

でも、その相手が、一度だけ真剣な眼差しで、私に向かい合った時があったのに、私は照れ臭くなって、ふざけちゃったんですよね〜

あ〜あの時、あの人、なんて言おうとしたのかなぁって、思い出していたこともありましたねえ。
Posted by Jane Doe at 2017年01月28日 15:03
Jane Doe さん。

あまりにも似た過去の恋があったので、思わず出てきました。

私の場合は相手に同棲彼女がいました。私は彼を好き、彼も私に惹かれている、という自信はあったのですが、お互い言葉にできなかったのは同棲彼女の存在です。
おまけに私は「告白は男がするもの」という固定観念があったので、確信はあってもひたすら待ちの姿勢で時間が過ぎていきました。何も言ってこないのは、同棲彼女と私を天秤に掛けても彼女を裏切れないのだろうと勝手に解釈して、私は勝手に姿を消しました。

今思えば、自分から動き出せば違う結果になったかも。わからない。
両思いが成就するというのは、本当に奇跡に近い出来事かもしれません。
Posted by 同じです! at 2017年01月28日 16:05
私は夢を追うことより結婚を選びました。
非常に非常に悩みましたが、夫と一緒に生きていきたいと思っていたから。
プロポーズしてくれたタイミングが私にとっては、あまりに早すぎたけれど、覚悟を決めてプロポーズしてくれた夫の気持ちを大切にしたかったし、夫を手放したら絶対後悔すると思いました。
それほどに好きで結婚したのに、他の男性に心惹かれてしまう自分が嫌です。
しかし、きっと夫を手放していたらずっと夫のことを考えて何十年も過ごすのでしょう。
無い物ねだりですね。
Posted by 匿匿 at 2017年01月28日 17:50
Jane Doe さん、同じです!さん

私も今のカレとはそういう別れでした。
お互いに好きだという気持ちは確認していたのですが・・・
カレがお付き合いしていた彼女からいきなり電話が掛かってきて
あまりに酷いコトを言われてしまって、黙って身を引きました。

そしてあれから20年。
多分、あの彼女とあのまま結婚したようです。
私に当時の彼女に良い印象がないので、カレは絶対に言いませんけど
詰めが甘いのでそうだろうなぁ〜と思いつつモヤモヤします(苦笑)

私の電話番号を暗記していていつまでも忘れなかったカレ。
カレのアドレスを泣きながら削除したハズなのに、名前だけは消せなかった私。
お互いにいつかまた・・・という気持ちがあったようで
携帯の番号は今も当時のままで変えてはいませんでした。


私は20年前の気持ちを想像以上に引き摺っていたようで、
再会した当時「あんなに好きだったのに」を繰り返して泣いてばかりでした。
「身を引いた私の気持ちも知らないで自分だけしあわせになって」と・・・
あの彼女への恨みや嫉妬で、随分とカレを困らせていたと思います。
(口には出していませんが、カレはわかったいたようです。)

自分の気持ちを持て余し、どうしようもなく苦しんでいた頃、
こちらのコメント欄でアドバイスをいただいたり、共感したり、腑に落ちたり・・・
ようやく「今」のカレだけを想って、ふたりで前を向けるようになりました。

せつないコトもたくさんありますが、今はとても大事に想って貰えてしあわせです。

あの頃、別れを選んだふたりに「好きでいればまた出逢えるよ」って伝えたいです。



Posted by さとみ at 2017年01月28日 18:07
くみこさん
初めまして
私とよく似た状況だったのでコメントします。
私も彼の奥さんに疑われ彼から別れを言われました。とてもラブラブだったので、あまりにも突然だったので、断り、その後も何度か会ったりを繰り返していましたが、また奥さんに疑われ、奥さんの体調が悪くなり、彼が少し疲れてきたみたいです。ラインも、毎日していますが挨拶のみや一言、二言のみ。前のようなテンション、気持ちではないのは一目瞭然です。きっと彼は全てに疲れてきているのかなと思います。ただ、ラインは毎日彼から発信してくれます。それだけを心の支えにして彼の休息期間を一緒にすごします(笑)もしかしたら、別れになるかもしれません。でも、その時は次は受け入れます。
私からの会いたいも今はおやすみします。彼から言ってくれたら嬉しいですが、もうそんな期待はヤメにして、静かにしています。
くみこさん、離れていた時のこと、気持ち等々教えていただけると嬉しいです
Posted by ちっち at 2017年01月28日 18:19
ちっちさんへ
本当にmailだけでも生きることへの励みになりますよね!子供さんの病気は案外早くに良くなったのですが、離れて暮らしている為自分出来ること精いっぱいしてあげたかったんでしょうね。私のこと構ってる場合じゃないという子供に対する父としての考えは最もと思いつつもやっぱり寂しいの思いが溢れて毎日泣いていました。会うことを拒絶された時は取り乱しそうにもなりました(^。^;)でも、彼と会えない、mailもなくなるなんて日々が想像もつかず別れから逃げていたんです。今は2週間に1回しか会わないでおこうという、お互いのリスクを少しでも減らすために、その間は朝、昼、晩mailで繋がってる今が安定してあるのかも知れません。ちっちさんも、どうか彼と少しでも長く幸せな道を静かに進んで行けること願ってますね!
Posted by くみこ at 2017年01月28日 19:14
くみこさん
お返事ありがとうございました。
2週間に一回会えるんですね。羨ましいです。
私も1ヶ月に1回は会えていましたが、もう会えないかもしれません。
はっきり言われたわけではないですが、女の勘ですね(笑)
でも、大好きだし、うまく言えませんが、どうしようもないんです。
だからと言って、何もできませんが、ただ、ただ、彼からの誘い、会いたいサインを待つのみです。
でも、ただ、なんにもせず待つなんて時間がもったいない!自分を磨いて、楽しいこといっぱいして、笑って待っています。次、彼に会えた時、一回りも二回りも成長した私と会ってもらう為に。
彼が大好きです。
Posted by ちっち at 2017年01月28日 23:52
横槍失礼しやす。

私は別れたら、一時は凹みますが
立ち直ったらスッペリ忘れます。

そーゆートコは女子っぽいんでしょーかね?

別名保存と上書き保存のコメントがありましたが
私は上書き保存派です。

過去に興味は微塵もございませんな。
Posted by 犯人 at 2017年01月29日 00:05
匿めいさん、

> 忘れられなかったのも縁なのかな〜

なるほど!そんな考え方もありますね。
なぜか忘れられない、いいなと思います。
あ、でも相手は?ともなりますが、どちらかが覚えていればつながると考えるといいですね。


ハンナさん、

> 私が家族と祝ってるだろう、私の誕生日が嫌

そう思ってもらえるとうれしいですね♪
もしそう思ってくれて、それを伝えてくれたら、しょうがないなってちょっと思える気がします。


ダケさん、

> 何かのシチュエーションのときにふと、

それもまたうれしいですね♪
不定期でたくさんあるともっとうれしいです。
ダケさんでも意識してないと思うと、じゃしょうがないかと納得してしまいそうです。


林檎さん、

男性の忙しいときってそんな感じなんですねぇ。
私たちも長く、毎年のメールがこなかったのがショックでした。
日付ではなくざっくりこの月とか、この時期は…とかも覚えてないのだろうか?と。

相手を責めずに、でも自分の気持ちをおし込めずにという優しいお言葉ありがとうございます。



やはりとても長い時間が過ぎていろんな事があっても女性は覚えているものなんですね。

誕生日は無理に覚えようとしてるものじゃないし、みんなのを覚えてるわけじゃないので相手への特別な想いがある事がわかりました。
で、男性の特別な想いの中に日付的なものは含まれないようですね。

覚えててくれて当然とも思いませんが、季節同様毎年この時期だなぁというものでもないんだとわかりました。
皆さん、ありがとうございました。
Posted by りり at 2017年01月29日 03:59
りりさん

りりさんたちもお付き合いされて長いとのことですが、何年目ですか?

たまに二人の記念日…例えば初めて○○した日を、
付き合い始めは1ヶ月毎にお祝いとかするカップルも居るみたいですが、
彼さんはそういうタイプですか?

実は私もあまり記念日にはこだわらないので、
一度彼の誕生日を日付が変わってから思い出した事があります…(^^ゞ
二人の記念日も忘れるといけないので、携帯のメモに書いてます〜(^_^;)

ホントに人によってものの価値観が違うし、その時の状況下での優先順位にもよると思います。

決して嫌いになった訳ではない…
脳内が他の事でいっぱいいっぱいなだけ…

今回のふみおさんの彼女さんも同じです。

私は変わらずあなたを想ってる…という気持ちまで揺らぐと、自爆に繋がります。

そこからは悪循環しか生まれません。

自爆しないように、でも重くならないように、相手に自分の気持ちを伝えて、負の感情は胸に溜め込まないようにしていれば、きっといい方向に流れます〜(*^^*)

誕生日を忘れた事を悪いと思ったら、1ヶ月遅れの誕生日とかで許してあげるとか…
ただし強制ではなく提案にしてくださいね♪
でも、そのニュアンスってメールとか電話では伝わりにくいから、
逢った時に、可愛くあっさりと言うのがコツですが(^^ゞ

Posted by 林檎 at 2017年01月29日 09:43
林檎さん

横から書き込みごめんなさい。
林檎さんは彼とは長くお付き合いされているのですか?

あまりコメント欄を読んでなくて、すみません。書き込みからそう感じましたので。

長く一緒にいると、
好きだから一緒にいる→会いたい時に会えない→自爆→それでも好きだから一緒にいる…

同じところをぐるぐる回る観覧車のように。
では、どこで降りるか?
降り方は人それぞれ違うでしょうけれど、
楽しいことにもいつか終わりが来るし、どこかで出口を見つけなければなりません。

林檎さんはそのようなことはありませんでしたか?

途中から割り込んですみません。
不躾な質問でしたらスルーして下さいね。
Posted by ハンナ at 2017年01月29日 10:59
ハンナさん

私たちはとある趣味のSNSで繋がった出逢い組です。
そのサイトは個人的に連絡を取ることは禁じられています。
コメントを交わしている内に気が合って、
初めてコメントをしてから3年くらい経った時に、彼から暗号のようにしてメールアドレスを書いてきたので、直メールをするようになりました。
それから1年、文字だけでお互い恋に落ちました(//∇//)
写メを交換して、実際に逢いたい想いが大きくなって、
知り合って4年で付き合い始めて6年になります。
知り合ってからは10年目ということですね(^◇^;)

私は自爆したことはないです。
ふたりの都合がついて逢える時が全てですから。
逢いたいのに逢えないとは考えず、
二人で時間を作って逢っていると思っています。
私の都合が合わない時もあるんだし・・・
想い合っている人が居るだけでも幸せなことですから。

観覧車じゃないんだなあ。
あえて言うなら遊覧船かな(^.^)
遊覧船に乗っている間だけ一緒に居られるけど、
また元の港に戻って日常に帰っていく感じですね。
目的地に行く船に一緒に乗れる日が来るかは判らない。
乗れないかもしれない。
今は遊覧船でいいから、一緒に乗りに行ってます。

出口を探すつもりはないですね。
Posted by 林檎 at 2017年01月29日 21:04
林檎さんは自爆した事はないんですね(^◇^;)

でも遊ばれてる女だと気づいて一時期このブログから去ったことがあるような・・・(^◇^;)

遊ばれてるって気づいてもそれをのりこえられたんですよね(^◇^;)

勘違いだったらすいません(^◇^;)
Posted by (^◇^;) at 2017年01月29日 21:16
遊ばれていると書いたことはないですね。
私のコメントが元でここが荒れたときに自粛したのと、
どなたかと意見のすれ違いで一時的に卒業します的なコメントをしたけど直ぐに戻った事はありますが。

決して遊ばれてなんかないですから。
それは二人にしか判らないこと。
ふみおさん達も同じですね!
Posted by 林檎 at 2017年01月29日 21:35
ごめんなさい、自粛中に私が問いかけをしてしまったのですね。

不倫の形も十人十色ですね。
敢えて出口を探さず、流れに身を任せても良いのかな…。

学生の頃を知っているって、お互いがどうやって成長してきたか、バックグラウンドもわかり、なかなかスッパリ割り切ることができませんね!
Posted by ハンナ at 2017年01月29日 23:26
ハンナさん

お気遣い無く〜
今はこうして書いてますので(ゝω・)

期限付きの愛ってありますか?
ハンナさん以外にもここに居られますが、
いつかは終わりにしなくちゃ・・・って思いながら
この関係を持つ事に疑問を感じてしまいます。

愛にもいろいろありますよね。
家族愛と恋愛は別物で、
私の恋愛相手は彼です。
不可抗力が無ければ、気持ちを変えるつもりはありません。
もう第三の人生に入っているから言える事かも知れませんが(^◇^;)

付き合ってから、末っ子の受験もありました。
娘の結婚・出産・離婚もありました。
精神的に支えてくれたのは彼です。
ハンナさんがおっしゃる「いつか」っていうのは
何時なのでしょう・・・

私の場合なので、こんな人も居るんだ〜くらいに読んでくださいね(ゝω・)
ただ、リスクを犯してまで持っているこの関係が、
プラスにならずに苦しく感じるなら、
続ける意義があるのかな・・・って思います。

幸せを感じられる恋愛だから続けています。
私は「いつか」、一緒に暮らせる日が来たらいいなあ・・・
とは思っています。
実現する可能性は0に近いでしょう。
だから、逢えたときには全力で愛します。
逢えない時も心の支えです。

私は再会組の方がうらやましいです。
彼のバックグラウンドを知りたいなあ(*^o^*)
Posted by 林檎 at 2017年01月30日 10:52
林檎さん

もう、お孫さんもいらっしゃるのですね!

私たちは、学生の頃のすれ違いから別れてしまいました。私が今の夫と結婚したことを人づてに聞き、そのあと彼は結婚したそうです。
お互い結婚し、子供ができ、家族となると、情が湧くし、責任も出てきます。
家族のことを考えると「いつか一緒になる」ことはないのだろうと思っています。
なので、どこかで別れなければと期限付きの恋愛と考えてしまうのかもしれません。

今、私たちは子供の受験でしばらく連絡を取らないことにしようと私から言いました。
色々ある中で、彼に精神的に支えられたとおっしゃる方、いらっしゃいますね。
林檎さんもそうですね。

私は、家族の問題は、やはり夫と解決して行くしかない、そう思っています。
どんなに心配してくれても、彼が何かしてくれることはあり得ないですから。

彼のことを愛していますが、家族のことを考えると、どうしても期限付きになってしまうのかな。
あと、夫がモラハラなので、彼の家庭が羨ましく思えるのかもしれません。
嫉妬心に苛まれて、やめてしまいたくなる。

もう、色々言いたいことを飲み込んで飲み込んで、私のお腹の中は真っ黒ですよ^^;
それでもモラハラ夫となんとかやってこられたのは、彼のお陰なんですけどね!

林檎さんのように、彼を全力で愛すと言ってみたいです。
まだ、覚悟が足りないのかな。

日本は寒いですよね、お身体大切に。
Posted by ハンナ at 2017年01月30日 12:53
ハンナさん

ご主人がモラハラで、彼さんに支えてもらっているのに、お子様の受験のために連絡を取らないのは、
ハンナさんにとっては逆効果なのではないでしょうか?

受験では彼さんに受験料や学費を出してもらう訳では無いですが、
ご主人がお子様の進路を決めつける訳では無いですよね。
ハンナさんの意見や気持ちもありますよね。
ご主人の性格からハンナさんの気持ちは無視されたとき、
ハンナさんを支えてくれるのは彼さんではないですか?
受験自体は彼さんには解決出来なくても、
ハンナさんの気持ちを癒してくれるだけでもいいと思うのですが。
連絡を絶つということは、相談もしないことになるのでは?
私は家族の相談も彼にしてますが、ハンナさんはされてないのですか?
家族の話をするだけで彼さんが嫉妬されるのであれば無理ですが。
子どもを放って逢いに行くのは控えるにしても、
メールで相談くらいは、ハンナさんの精神衛生上においても許されるのではないでしょうか?
相談って、誰彼に持ちかけるものではないですが、
偏った意見ではなく、判断材料がいくつかある方が良いと思うので、
彼さんに意見を聞くだけならいいのでは?

と、私は思いますが、決めるのはご自身なので、
違うと思ったらスルーしてくださいね(^◇^;)
Posted by 林檎 at 2017年01月30日 13:30
林檎さん、

どのくらいでしょうか、どこからがどうなのか?でも長いです。

相手は記念日などまったく苦手なタイプで、私もあまりこだわりません。
ただ私はいろいろ覚えてるので、あれから何年とか1人でたまに振り返ったりしてます。

> 脳内が他の事でいっぱいいっぱいなだけ…
そう考えてみます。
が、伝えてはっと思ったようですが、このままスルーでしょう。笑

いろいろアドバイスありがとうございます。
Posted by りり at 2017年01月30日 14:09
林檎さん

実は、今回受験なのは彼の子供なのです。
私の長子は数年前に受験を終えています。

その長子の受験の時に、最初の滑り止め校がまさかの不合格になり、彼と付き合い始めていた私は、自分のせいではないかと連絡が取れなくなってしまいました。
それでも彼が連絡し続けてくれたのと、長子がなんとか学生生活を迎えることができたので今に至っているわけです。

今回は彼の子が受験で、たまたま私の長子と進路が似ていることもあり、彼は逐一私に話して来るわけです。
でも、その話を聞くと、当時の気持ちを思い出してしまい、もやもやしてしまうのです。
私、人間がちっさ!とわかってます^^;

自分でもどうしたらいいかわからないもやもやを、彼にぶつけるよりは、少しの間離れていた方がいいかな、という選択でした。
何れにしても遠距離で会えませんし…

すみません、腹黒の小さい人間の愚痴でした。

でも、ちょっとスッキリしました。
ありがとうございます😊
Posted by ハンナ at 2017年01月30日 14:14
りりさん

家族は誰も私の誕生日を祝ってくれませんから〜
今年も「誕生日なんやけど・・・」って言ったら、
自分でケーキ買ってき〜(^^)/~~~
と、娘に言われます。
私以外はみんなB型のマイペース人間ばかりですから〜(^◇^;)
期待することも無くなってるから、
悲しいとも思わないですね。

拘らない人にとっては、小さな事なんですよね!
「〜してくれない」事を責めるより、
小さな事でもしてもらった事を感謝すれば、
負の気持ちは起こらないですよ!
私がその気持ちが主人にも持てれば、彼と出逢っていなかったかも・・・(^◇^;)


ハンナさん

失礼しました!
てっきりハンナさんのお子様の話かと・・・
これだから、文字だけでの判断って難しいですよね。
彼さんの方のお話なら、ハンナさんがこのタイミングで連絡を控えるなんて言い出したら、
何でそうなる?って彼さんを混乱させるだけだと思います。

実は私の長女も彼と出会うずっと前に高校受験を失敗しました。
不倫しようがしまいが、不合格者は出るんです。
自分のせいではないですよ。
ハンナさんのお子様は不合格になった後、どうなりましたか?
長女は2次試験で受かった高校ですが、
途中いろいろあったものの友達も出来て無事に卒業しました。
今度、その友達の結婚式に出席します。
離婚はしましたが、今は新しい彼氏も出来て楽しく暮らしています。
子どもには子どもの人生があり、
全部を背負う事はできません。

ハンナさんは彼さんがどうしたいと思っているかを確認されましたか?
ハンナさんの気持ちだけで離れようとするのは違うと思います。
ハンナさんの気持も伝えて、彼さんの気持ちを聞いてからでもいいと思いますよ(^o^)


Posted by 林檎 at 2017年01月30日 15:55
林檎さん

いやいや、こちらこそ、そこのところはボヤかして書いてたのでわからなかったと思います。
失礼致しました。

長子の大学受験、滑り止め校は残念だったものの、本命の国立前期の志望を下げて受験したので、第一志望ではなかったものの、何とか学生生活を送れています。

確かに、彼の方の受験の場合、なぜ?って感じですよね。
今回、彼の子供が、第一志望で受験する大学が私の子供の大学と同じになりました。
なので、詳細を私に話してくるのです。

家族に関することを聞くと、どうしてもモヤモヤしてしまって、普段は我慢できていても、それが受験のこととなると、私の子の受験を思い出しなおさらです。
彼が私に受験に関することを話して来ると、頑張ってねp(*≧ω≦)/ ファイト!!

とメールしますが、内心は、「私に話してんじゃねーぞ、(●`з´●)
そんなこと嫁に話せや〜(。・`Д・´)はぁ?
と思ってます。腹黒です…
半世紀も生きてきて、バカです…

毎日来るメールが受験一色になった時、もうこれ以上我慢できるか〜
ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!
と、「お仕事と受験でいっぱいみたい、落ち着いたらまた連絡下さいな❤」
とメールしました…
ので彼の気持ちは聞いておりません^^;
私に足りないのは、それですね、言われてハッとしました。
ありがとうございます。

林檎さんは彼とも娘さんとも程よい距離感で良いお付き合いをされているようですね。
羨ましいです。

ふみおさん、私の腹黒書き込みでコメント欄を汚してしまいごめんなさい!
Posted by ハンナ at 2017年01月30日 19:15
ハンナさん

横から失礼します。
ハンナさんの心の叫び?(笑) 私と同じです。共感です。
私は大学生の子供が居るのですが、彼の子供はまだ小学生や幼稚園なんです。ですので、私の子供の受験の時も、中高生の思春期で手を焼いた話も、一切聞かせたことはなかったんです。
配慮していました。

ところが、、、彼はそういうのはお構い無しに、幼稚園の卒園や七五三、小学校の話から何から何まで話す話す(>_<)
もちろん『そうなんだね〜』『うちはこうしたよ〜』とか、気持ちを抑えて話すのですが、気が付いたら彼は拗ねてる(汗)
『聞いてきたのは君ですよね!?』と言いたいところですが、それもまた可愛いので許してしまいます。

私も林檎さんみたいに大人の女性になりたいなと思いますが、なかなか難しいですね。
Posted by ひろ at 2017年01月30日 19:33
コメント欄を独占してしまってすいません。

ハンナさん

腹黒だなんて思いませんよ!
言いたいことを言わないのは大人の対応だと思います。
ストレートにではなく、意味が伝わる程度に変換して、相手の気分を害さないようにする事は、
恋愛以外でも、仕事などで人とお付き合いする上で大事なことです。

私も1回だけ嫉妬しました。
それも生まれたばかりの彼の姪っ子に(^◇^;)
娘さんの子どもには全然大丈夫だったのに・・・
子ども好きなので嬉しそうに写メを見せられたんですが、
奥さまの妹さんの子どもだと思ったら胸が苦しくなりました。
でも、彼には可愛いねぇって・・・
腹黒でしょー(^◇^;)
けれど、やっぱり苦しくて、次の日のメールで嫉妬したことを書きました。
彼からは返信はなかったけど、その後姪っ子の話はされません。

ただし、ここで言ってる腹黒って、ホントの意味の腹黒ではないですよ!
ハンナさん、ご自分をそんなに卑下しないでくださいね(^o^)
Posted by 林檎 at 2017年01月30日 20:21
林檎さん、ひろさん

いやいや全然大人の対応なんかではなかったです、相当ひどかったと思います、暴れ具合が。
彼の送って来る受験報告メールに嫌気がさし、ふざけたメールを送りつけて喜んでました…小学生かΣ(´A` )/ってヲィ!

彼は真剣なのに、そんなふざけたメール送られてきたら引きますよね〜。
なので適当なところで退散し、連絡を断つことにのです。
本当にバカです、はい、ワタクシ50歳になりましたが^^;

ひろさんのように手のひらの上で転がすってヤツですか?
やってみたいです。

しばらく頭を冷やすことにします…

失礼しました〜。
Posted by ハンナ at 2017年01月30日 21:03
林檎さん、

お返事にちょっと迷ってしまって、遅くなってすみません。

> 拘らない人にとっては、小さな事なんですよね!
「〜してくれない」事を責めるより、
小さな事でもしてもらった事を感謝すれば、
負の気持ちは起こらない

そうですね、仰る通りです。
ただ今回、お祝いをしてくれないことへの直接的な不満ではなかったんです。
相手も私が忘れられて悲しんでる理由を知ってるんです。
そして最近、感謝すべき小さな事すら見あたらなくなってきておりまして(^-^;

なんとなくそうだろうなと思われる誕生日の記憶に関する男女差を私の心の支えにしたかったんです。
Posted by りり at 2017年02月01日 01:21
りりさん

人の気持ちって形がある物みたいに見ることができないです。
そういう不確かなものって小さなほころびが、どんどん広がって、
悪い方へ悪い方へと向かっていきます。
ほころびは小さい内に繕わないといけません。

誕生日を忘れただけって想えるならいいですが、
小さな不満を集めてしまうと、山となってしまったときには
修復が不可能になりかねません。
主人とがそうですから(^◇^;)

詳しくは書かれてないので、
私も曖昧にしか答えられませんが、
悩みがあるなら、小さい内の方が解決しやすいので、胸に仕舞わないで吐き出してください。
彼さんに解決してもらうようにしてくださいね。

ただ、りりさんが書かれたことを読み違えて
トンチンカンな事を書いてるかも・・・
勘違いしていたらごめんなさい。
Posted by 林檎 at 2017年02月02日 03:15
林檎さん、

漠然としたなかお答え頂きありがとうございます。
小さなほころびが、どんどん広がって修復が不可能…そうですね。
誕生日もほころびの1つですね。
修復できるといいのですが、相手の大きな考えに対して私の細々な考え、先の物の味方(距離)が違ってかみ合わないんだと思います。
それをまず頭においておかないといけませんね。
いまお返事しながら改めてそういう事かと気づきました。
ありがとうございます。
Posted by りり at 2017年02月03日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック