2017年11月22日

11/22 進む道と生活と

昨日は取引先の部長様とゴルフへ。
何とも寒くて風邪をひいてしまいそうなくらいでしたよ・・・。スコアはまあ、それなりで・・・笑


月に1回か2回か、これからの僕と彼女と今の生活について考えることがあります。


僕は彼女と暮らせるとどんなに楽しいだろう!って思います。
ただそれは一朝一夕にできることではありませんし、基本的に「流れ」に任せるような感覚でもあります。妄想の中では彼女と田舎の古い家の縁側で・・・って考えるのですけどね〜


取引先の部長とゴルフの後の食事の時、話に出たのが「これからの人生」について 笑
ようは僕たちは年齢を重ねて今「アラフィフ」と呼ばれる世代になっているわけです。そして子供達も大きくなり、手が掛からないというより経済的には自立している、自立する世代に成長してきたのです。残りの人生を「仕事」に重点を置くのか「生活」(生活というよりも趣味とか人生を豊かにという意味合い)に重点を置くのか。

その部長様は「ふみおさんも最近バイクやキャンプなどで謳歌してますね」と。
つまりはそれは「豊かな生活へ舵をきった証拠」だと言うのです。そんな感じ?と思いましたが、確かに子供や家庭よりも自己の趣味への時間が増えているのは間違いない。


そうか、僕は豊かな生活へ向かっているのか!


なんて思ったのですが、全然豊かじゃないのですが・・・ 笑


精神的な豊かさならあるのかな?
バイクもキャンプも彼女も、それだけの余裕がないとできないもの。経済的にも少しは必要だけど、仕事に向かっている状態では中々難しくもあります。


ということは、僕は仕事が適当になっているのか???


それは僕には感覚はないけど、傍から見たらそう見えているのかもしれない。それはダメだ!仕事も頑張ろう! 笑 そんな風に思ったり。


最終的にそういう豊かな暮らしの中に彼女の存在があるのは有難いのと、この状態が永遠には続かないということと、何となく同時に感じてしまった。それはいつか状態を変えなければ続けられないことが起こる気がする。っていう漠然とした不安みたいなものですけど。


まあ、そんな風に考えてみても僕の場合「流れ」に任せるのがあっていると思っています。だから、彼女との今後についても「流れ」の中で考えていけばいいと思っています。


さて、仕事まだしますよ〜〜〜〜













にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ
posted by 40oyaji at 19:50| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみおさん、残業お疲れ様です
早く帰ってゆっくりできるといいですね
適当、じゃないと思ってますよ!見てませんけど 笑

ワークライフバランス。QOL。
豊かさって何なのか、自分は何を望んでいるのか。あらためて考えてみます。

漠然とした不安も、ぽっと灯る明かりやぬくもりも、どちらも感じられることも豊かなことだなぁと思いました。
Posted by 初 at 2017年11月22日 21:04
美味しい食べ物も
綺麗な景色も
彼と共有出来たら どんなに楽しいだろう?
今は 中々会えなくても 不安は一切なくなりました。
頻繁に会うことが出来ていた
初期の頃の方が 気持ちも不安定でしたね。

そうそう
最後は ふみおさんの言う通りかな?
流れに身を任せましょう。
どんなに願っても叶わないことの方が
多いかもしれないけれど
そちらの方に 流れていきたい。
希望は持っています。

私の人生に 力強さと優しさを与えて
くれた彼に感謝しています。
Posted by まゆone at 2017年11月23日 00:04
これからは 男の人も仕事と趣味など
他にやりたいことをバランスよく
充実させていきたいですよね。
精神が安定しているから
ふみおさんの バイクやキャンプも
もっともっと 楽しくなるかもです。

私は ここ数年で やりたいことがどんどん増えてきました。
いろいろ学びたい意欲も‥

まだまだ経済的自立には遠いですが
お仕事が少しずつ出来るようになり
専業主婦を脱皮出来てよかったです。
まだまだ この年齢でも新しいこと
始められますよね。

皆さんは どんは新しいこと 始められたのでしょう?
彼 彼女と付き合う前と 後で
やはり 変化はあったでしょうか?
Posted by まゆone at 2017年11月23日 00:37
人生の全体像って、漠然としかも流動的であるけれども、その場その場では必ず持っているもので、思い描く何かも具体的ではないにせよ持っているものだと思いますよ。
でないと、その機会が来た時に逃がします。
逃すということは、あえて想定していなかったことでもあり、逆に言うと、望んでなかったこととも言えると思います。

漠然とではあるけれども、思っていたことの機会が現実的に目の前に現れた時には、その流れに乗りますし、思い描いていないことには乗りません。そうやって行動を決めて、選択して自分の人生を進んでいると思います。

これから先の人生は、若い頃思い描いていたものとは全然違うかもしれませんが、その範囲で十分楽しめるものであってほしいし、いろいろなものに取り組めるように、心の準備もいろいろな形で広くしておきたいな、と思ってますよ。

Posted by ダケ at 2017年11月23日 09:39
まゆoneさん

「確かなこと」で、とくめいさんが質問していましたが、私もお聞きしたいです。
白黒はっきりさせたい性格とのことですが、まゆoneさんが先に離婚する選択肢はないのでしょうか?
彼さんが離婚した場合だけなのでしょうか?
そうだとしたら、旦那さんは「保険」に思えるのですが・・・
Posted by 匿名(まゆoneさんへ) at 2017年11月23日 11:37
ふみおさん、皆様こんにちは!
私もまさしく最近そのような事考えていました。
ふみおさんもやはり月1.2回今後の彼女さんとの事や生活の事考えたりするんですね。

この先状況が変わるにせよ、結局は流れに任せるしかないのでしょうね〜
考えてもどうにもならない事があるんだと
この関係で特に思うようなりました。
ものすごく苦しかったり、嬉しさが倍増だったり、私はまだまだ安定よりもグラグラ感が多いのですが…笑
前よりはほんの少しは自分の中でコントロールできるようになってきたのかなと(全然まだまだですが…)
彼の言葉の意味も初めは 何でそんな突き放すような予防線張るのかな?などわからなく、会える回数も少なく自爆に繋がってたけど、
彼は言葉が足りなく甘い言葉も中々ないけど彼の言っている意味や優しさが普段から感じとれるようになってきました。

私はまだ子供に手がかかるので現状はまだ仕事へ!よりも子供優先になってしまいますが、ここ最近は、まゆoneさんの言う通り色々な事をやってみたい!!
今後の為に仕事に繋がる事を何か学んでみたいと思い始めています。
それは彼だけにならない自分の為でもあります。
その為には時間やお金も必要になってくるのですが、できる範囲内で少しでも今の生活と自分自身に潤いを与えたいなぁと思ってます。


Posted by りょうこ at 2017年11月23日 11:41
ふみおさん こんにちは

妄想 いいですね 私も得意です。
お互いの将来について期待や計画はありませんが、妄想はすごいです 笑
あんな所でこんな家に住み、そんな事して…笑
自由にそして元気に
妄想だけでお互い幸せになるようにしているのかな?
と思うことあります。

電話でお互い妄想を語ってその会話の中でお互いの心を確かめ合い幸せに眠りに着くそんな日が続いています。

実生活ではこれ以上誰も傷付けたくないので、
誰にも知られる事のない妄想でしか 叶う事のない二人の生活
それもある意味心の準備かも…^_^
Posted by まい at 2017年11月23日 12:46
ダケさんのお話,私もわかります。

描いた未来に近づくために,脳は必要な情報を察知しやすくなるということですよね。
例えば…
「宝くじを当てて億万長者になる!」
と未来を描く。
今まで通りに宝くじを買わない人生では近づくことはありません。
まずは宝くじを買うことから始める。そうすると当選者が多く出る売場などの情報が気になり…当たるためのジンクスなんかも検索してみたり…と,描いた未来に近づくために脳が意識的に働く。
なりたい未来を描くのと,流れに任せて生きるのとでは,脳の情報の察知の仕方も変わってくるということですよね。
Posted by 田んぼ at 2017年11月23日 13:50
匿名(まゆoneさんへ)さんへ

私と主人は 長い結婚生活の中で
一緒に暮らしている期間の方が短く
今後も たぶん主人の単身生活が
続くと思われるので
早くから卒婚 少し特殊なのかもしれません。
ずっと家族として 一緒に暮らしていたら 考え方 主人に対する思いも
違ってきたのかもしれません。

以前 聞いたことがあって
もし 私に好きな人がいて 離婚したいって言ったらどうする?
というような内容だったと思いますが
そんなことはありえない!信じられない!という返答でした。
私のことが好きというよりも
主人の考えの中で 自分がそんな状態に置かれてしまう‥というのが
想像出来ない感じでした。

近い将来 彼と話し合いをして
私と一緒に暮らしていく未来は
考えられない!と言われれば
ダラダラ付き合うことはなく
はっきり別れようと思っています。

経済的な自立?子供達をまだ手放す
年齢ではないこと‥
いろいろ言い訳になってしまうかも
しれませんが
旦那さんは保険?
そういう側面もあるのかもしれませんね。

ずるいのかもしれませんが
今の時点での 私の正直な状態
気持ちを書きました。
Posted by まゆone at 2017年11月23日 16:02
みんな、「ただ流れに身を任せている」わけではないんですよね。
その場から動く、動かない、のジャッジは常に自分でしている。
今いる場所は、今ジャッジして選んでる場所で、そこからどうしても離れたいと思う気持ちが強ければ留まらずに動いていくものだと思います。


ダケー

> 漠然とではあるけれども、思っていたことの機会が現実的に目の前に現れた時には、その流れに乗りますし、思い描いていないことには乗りません。そうやって行動を決めて、選択して自分の人生を進んでいると思います。

不倫も?(軽くツッコミ 笑)

なんてね 笑
大丈夫。ダケが書いてる意味はちゃんとわかってるよー(^^)



Posted by シュウゾー at 2017年11月23日 16:58
シュウゾー

もちろん(笑)

タイミングや相手が違ったらしてない人、多いんじゃないかな。



Posted by ダケ at 2017年11月23日 17:07
彼との再婚を目指しての準備期間って離婚したくないサレ側にとっては
逆転のチャンス満載の執行猶予期間だと思うのですが。

人の気持ちは変わります。その準備期間中に再婚への熱意がきえてしまうことも
あるかもしれません。
離婚したくないと望むなら、夫や妻の気持ちを取り戻すことができるかも
しれない期間ですよ。
すぐに離婚してくれと言われるより、やり直すチャンスをもらっているようなものです。

でも結婚してるから大丈夫と妻や夫の座に胡坐をかいたままだと
離婚までの準備期間にしかならないでしょう。
全く非のないケースもあるかもしれませんが、私はやっぱりサレ側にも
多少の非はあるんだと思うので、離婚したくなかったら
離婚されたくなかったら、頑張って配偶者の気持ちを取り戻してください。

結婚して毎日一緒に生活してる方が、なにかと有利な部分が多いと思います。
Posted by オレンジ at 2017年11月23日 17:12
シュウゾー

もっと言えば、常に天秤にかけて動いてるでしょ。
それをずるいとか思う人がいたとしても、ほとんどの行動がそうだから仕方ないと思ってるよ。
ただ、天秤に乗せるときの重さが、同じものでも人によって違うんだよね。
その時によっても。
だから、それは違うな、と思っても、それはあくまでその時の自分には違うだけで、その人にはそうなんだし、また時が経てば自分にもそうなるのかもしれないね。
少なくとも、その人は今、いろんな状況を加味してそれが正と思って行動してる、その人なりの天秤で。
その重さを、全く状況の違う自分の天秤で計っても、計れないんだよね。

そんな感じ。



Posted by ダケ at 2017年11月23日 17:18
ダケ

> もちろん (笑)

って、不倫を思い描いてたんかい!(更なるツッコミ 笑)

っつーのはジョークで 笑、
意味わかるよ。

その人は自分にとって特別な人
その人と不倫に進む事を止めるだけのパワーが、今自分がいる場所になかった

って事で、
別に不倫を具体的に考えてたわけじゃなくても、そういう意味での「想定内」って事なんだろうと。

それから、
天秤にかける=ジャッジしていくのも常にそうだと俺も思う
そして、その重さのジャッジは、どちらが重いかの相対的な評価で、同じものでも重さは人によって違うから、それぞれの絶対的な重さの評価は他者からは出来ない。(そういえば以前、俺もそういう事をコメントで書いた気がする)
時間で重さが変化するのもそうなんだろうな。

だから、その時その時の自分の中での相対的な重さの評価でジャッジして選択していく。
その繰り返し。

今いる場所、今の自分の行動は(動かないという行動もそう)、今現在の自分のジャッジの結果だよね。

Posted by シュウゾー at 2017年11月23日 17:53
まゆoneさん

不躾な質問に答えて下さってありがとうございました。
まゆoneさんだけがずるいとは思いませんよ。人は皆、そういうものだと思います。

まゆoneさんがご自分で、白黒はっきりさせたい性格だとおっしゃっていたので、それが自身の結婚生活や旦那さんには向かわないのは何故かなぁ?と不思議に思ったので質問させていただきました。

約1年後、まゆoneさんの決断を報告していただけると嬉しいです。
Posted by 匿名(まゆoneさんへ) at 2017年11月23日 17:58
自分を生きること、大切にすること
自分の声を聞くこと
たくさん笑うこと
人に想いを伝えること
返ってくる言葉を受け取ること
怖いときもあるけど
そのときどきの変化を楽しむこと

変化は常に起こっていて
この先もずっと
何もかもが真新しいこと

力強さと優しさに
私も感謝しています、よ 笑!
Posted by 初 at 2017年11月23日 18:20
初さん

私 男ではないですが
彼さんがあなたを手放さない理由
わかりますよ(笑)

何だか 有難う!
Posted by まゆone at 2017年11月23日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]